トップページ | あれま! »

2007年3月25日 (日)

想定内。

私と言えば、ペットショップでお金を出して動物を買う事に対してちょとした偏見がある。

今時のペット事情を考えると、ペットショップの犬猫問わず、販売されている動物の値段が尋常じゃない。

よく売られている動物と言えば『犬』だろうが、私がブリーダーをしていた経験からして、
『この犬にこの値段は見合わない。』
と思うことは、120%の確立で発生する。

その犬種の特徴から掛け離れた骨格だろうが、カラー(毛色ね♪)だろうが、配色だろうが、人気が有ればベラボウに高い。

    

顔が真っ白なシーズー。

18万5千円。

   

ちょっとまて。

そりゃ~どんな意味での犬ですか?

     

シーズーのブリーダーをしていた時、販売者に卸す時は5~8万が平均だった。

でもそれは、うちにいた親犬の雄雌両方ともが『チャンピオン』だったからだ。

それでも安いと思う。

普通だったらもっと高額だと思う。

もちろん、1匹100万の犬がいてもおかしくない世界だから、破格値だったのは言うまでないけど・・・。

   

でも、今流行の『ミニチュアダックスフント』なんかはもっと安くて良いはずなんだ。

だって、誰もが皆、流行の犬のブリーダーしてんだから、需要と供給の原点から言えば安くなるのが当然。

けど、安くならない。

なんで?

   

販売者が儲けたいからに決まってんじゃん。

   

ブリーダーから卸しに行く時の値段は、確実に安くなって来ているはず。

けれど、ペットショップに並ぶ時には同じ値段。

何処が儲けているのかは一目瞭然だよね?

    

おまけに、最近じゃ~MIXですら高額な値段がつく。

『父:チワワ×母:ポメラニアン、2月生まれ、17万8千円』

これ見てどう思う?

あなた、飼いますか?

   

もし飼うと思ったあなたは、この犬にどんな事があっても、飼い切る自信がありますか?

   

何故かと言うと、チワワにも先天性の遺伝異常がある。

もちろんポメラニアンにも。

今、流通されている犬に先天性異常のない犬はいないんじゃないか?とも、言われている時代です。

異種の犬同士をかける(繁殖させる)という事は、悪い遺伝を失くす事も出来るけど、その反対の『遺伝異常を強める』作用もあると言う事。

可愛いと思って何も知らずに購入した犬が、先天性異常を持ち合わせていて、犬の年間の治療費が50万も掛かるとしても、あなたは飼い切れますか?

また、獣医通いも出来ますか?

    

ハッキリ言って、私がブリーダーを辞めたのは、昨今のペットブームの裏で、殺される犬や猫が増加し続けている事がきっかけです。

    

何の知識も無い、体力も、時間も無い人がシベリアンハスキーを購入する横で、

『そんなには大きくならないし、躾けやすい犬種です』と言っていたショップ店員に、『あんた、何で嘘教えてんの?』と、口を挟んだ事は数知れず。

それで、かの有名?なハスキーの騒動です。

今流行している犬種は小型犬が多いですが、それでも持て余している人は数知れず。

    

保健所を見に行ってみればよく分かるはず。

都内の保健所には、純血の犬が多数います。

それは『飼えなくなったから』と言う人間の勝手な理由で持ち込まれた犬ばかり。

    

あなたは自分の子供を、

『躾が出来ない。トイレを覚えない。泣いてウルサイ。』

と言って捨てますか?

しかし、そうやって動物を捨てる人は後を絶たないのです。

しかし、休日のペットショップの閉店間際は、『売約済み』の札で溢れています。

   

犬や猫を飼いたいと思ったとき、まず先に考えてください。

『この動物を一生、最低でも10年、私は飼えるのだろうか。もし結婚しても、子供が生まれても、この動物と暮らして行けるのか。もし今の仕事を失ってもこの動物を養えるのか。もし、今の家を失っても、この動物を優先して住居を確保する事が出来るのだろうか。』と・・・。

   

『きつい事を言うな・・・。何もそこまで言わなくても・・・』と思ったあなた。

あなたに動物を飼う覚悟は出来ていませんから、隣人のペットを撫でる位で我慢しましょう。

数日でも、身近で過ごした動物を殺すのが趣味なら何も言いませんけど、殺す羽目になる動物に高額なお金を払う必要も、そんな動物に自分の時間を費やす必要も無いでしょ。

    

    

『動物を飼う』と言う行為は、子育てそのものです。

一生涯2~3歳の知能しかない子供を育てると言う事です。

それが出来ると、やるんだ!と言う覚悟が無かったら、動物を買う事は辞めて下さい。

    

不幸な動物を増やしたくないから言っているのではありません。

『私と同じ人間がその様な事をしていると思うだけでムシズが走る』から言ってるんです。

   

    

しかし、私は今回、血統書付の猫を飼う事にしました。

それは8年前からの希望でもありました。

でも、この8年間、ずっと我慢して来ました。

それでも欲しいと、一生この子に時間を費やしてもいいと思った猫に出会ったからこそ、今になって行動に出しました。

それでも、思い通りにならない事もあるでしょう。

あくまでも私は人間、相手は猫。

けれど、その猫を骨になるまで私の元で過ごさせる覚悟が出来たので、私には何の不安もありません。

もちろん、出費も時間の確保も覚悟の上です。

一生を室内飼いで終わらせる予定でもあります。

外に出す気は全くありません。

(あ、でも、お出掛けする事が多くなるので、ゲージで一緒に旅行はします。)

    

その猫、まだ手元にはいません。

我家に来るのは5月。

それでも、今から準備に余念がありません。

    

少しでも楽しく、私にも猫にもストレスの無い様、今から準備します。

    

あくまでも、ペットショップでは購入していない事をここに誓います。

ブリーダーさんから直に購入しました。

犬猫が欲しい方、一度ブリーダーさんに聞いてみて下さい。

ペットショップよりも安く、健康なペットが購入できる事は間違いないです。

また、飼えなくなったときも相談に乗ってくれるブリーダーさんは多いです。

『売ったらおしまい』のペットショップより、よほど親切ですよ~。

|

トップページ | あれま! »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551596/47237105

この記事へのトラックバック一覧です: 想定内。:

トップページ | あれま! »