« その後・・・。 | トップページ | タイトル。 »

2007年5月30日 (水)

確かに・・・

明日で満生後4ヶ月になる玉三郎さん。

まだ満4ヶ月だと言うのに、最近ちょくちょく事務所近辺で見かける野良猫?の白さん (推定4歳・雄・真っ白・毛並みホワホワ♪のチンチラの雑種と思われる) と、足の大きさの遜色が無いのは、やはり大型種のメインクーンだからなのか・・・。

4ヶ月の子猫と言えば、『じゃれたい!噛みたい!遊びたいっ!!』 の盛りだが、玉三郎さんもまさにその時期である。

しかしだ、でかいのだ。

   

うちの玉三郎さんだけではないだろうけど、メインクーンは子猫でもデカイ。

今現在の大きさを言葉で申し上げるとするなら・・・

『そこら辺でよく見掛ける野良猫の1歳の雌に、体と同じ長さの尻尾をトッピング♪』

と、同等サイズである。

    

これがデカクなくてなんなんだ。

     

ところで、玉三郎さんを飼い始めてから気付いた事がある。

それは・・・

   

『猫の癖に足音がデカイ!!』

   

と言うこと。

   

猫と言えば 『抜き足差し足・・・』 のイメージを持っていたのだが (と言うか、今まで飼っていた猫はそうだった。) 玉三郎さんは足音が犬並み。

『スタタタタ~』 『ドタバタドタバタ!!』 『ドドドドドド!!!!!』

と言う擬音が良く似合う足音。

    

これはどの様にしたら静かに歩いてくれるのか、我家に来た直後からの不思議なのだぁ~!!

    

    

Image006

『知るかい!んなこと!』
とでも言いたそうに下を出してます。プププ♪

|

« その後・・・。 | トップページ | タイトル。 »

玉三郎の日常。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« その後・・・。 | トップページ | タイトル。 »