« 熊だ、熊だ。 | トップページ | お昼寝。 »

2007年7月23日 (月)

お嫁入り。

Photo_5

本日、我家のオカメインコ 『本名・福山マサハル・7歳半・マサハルなのに♀』 が、お嫁入り致しました。

前々から、お嫁入りと言う名の新しいお家探しをしてはいたものの、そこはやはり鳥。

犬や猫の様に簡単には行かない代物でした。

   

ネットでは犬猫の新しいお家探しをする掲示板やサイトは数多くあれど、鳥は流石に少ない。

おまけに、誰彼構わず差し上げると言うのは、動物好きな私にはちょっと出来ない相談ね~♪

と言う事で、地元で、知り合いで、絶対大事にしてくれそうな人にしか譲渡したくないと言う、かなり我儘な新しいお家探しを密かに遂行していたのです。

   

   

で、数日前に 『かなりプリンになった髪の毛』 を、10年近く通っている美容室に染めに行ったところ、店長さんが・・・

   

『こないだの休みに、お袋とオカメインコを探しに行ったんですけど、今の時期ってあんまりいないんですねぇ~。』

   

いるよ、いるいる!!
うちにオカメインコがいるってば!!

   

長年飼っていた犬が亡くなり、やっと何か動物を・・・と思った母上様が選んだのがオカメインコで、ペットショップのオカメはイマイチ状態が良くなかったらしく、来週また探そう!!と思って購入を諦めたそうでして・・・

   

『うちの福山さん、新しいお家探ししてるんだけど・・・』

と言うと、

『ホントォ~!!マジでぇ~!!いいのぉ~!!』

と言う事になり、新しいおうちが決定。

    

本日、美容室までお届けにあがったと言う訳です。

   

当事者(鳥?)は、玉三郎さんが来てからと言うもの、天敵のいる生活がストレスになってしまったらしく5年ぶりの毛引き症が発生。

左右の翼の裏の羽を毟ってしまい、翼を広げると丸ハゲになってしまったのです。

    

ストレスのある生活では可哀相だし、かと言ってどこかに移せるはずも無く、何とか毛引き症を辞めさせようと努力はしたものの、どうにもならずに新しいお家探しを始めたと言う訳です。

   

で、朝早くから籠を掃除したりして、車の中では最後のスキンシップをして、送り届けて来ました。

   

    

オカメインコは10年以上生きる鳥です。15年、20年生きる事だってあります。

私は自らの都合と勝手により新しいお家探しをしましたが、出来る事なら最後を看取るまで飼育するのが理想です。

犬や猫と同じ様に、鳥もペットです。
飼えなくなったからと言って、人間の勝手な考えで
自然に放鳥したりするのは辞めましょう。

    

今でこそ騒がれなくなりましたが、我家の近所にはダルマインコの群れが飛来します。

そのダルマインコは、一時期流行した鳥ブームの時に、飼えなくなって放鳥されたペットが自然繁殖したものです。

オカメインコもそうですが、セキセイインコよりは大型で、鳴き声もかなりの大きさになります。

その点も留意して購入する事をお勧めします。

   

    

私がとった行動は正しいとはいえません。

新しいお家を探したからと言って、私の行動が正当化される事は無く、本来は最期まで飼い、その動物の最後を看取るまでがペットを飼うと言う事だと今でも私は思っています。

    

今後この様な事が無い様にしなければいけないと反省しつつ、今後も残った動物達を最後の最後まで飼育して行こうと誓いました。

|

« 熊だ、熊だ。 | トップページ | お昼寝。 »

オカメインコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 熊だ、熊だ。 | トップページ | お昼寝。 »