« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

大きくなれたよ。

先日の記事でも書きました、実家に養女に出された黒猫の野良。

写真をお見せしますが、素晴らしくガリガリなのでビックリなさりません様に・・・。

   

Sbsh000100
顔に白い物が付いてますが、ご飯つぶです。
いかに小さいのかがお分かりになるかと・・・。

   

    

Sbsh000400
見ての通り、ガリガリざます・・・(汗)

   

   

Sbsh000700
アバラ骨が浮き出てるってば・・・。

   

  

とまぁ、こんな御猫様を拾ってしまった訳ですが、あれから2ヵ月半。

   

   

   

2007_12_27_1
こんなに大きく、かわゆい黒猫様になられました♪彡

それでもまだ2㌔はないかなぁ・・・。

    

我母の手厚い看護により、頭よりお尻の大きい 『未来のデブ猫様』 になりつつあります・・・(汗)

   

    

   

  

2007_12_27_2
れでーにたいしてちつれいだわね!

   

   

   

イカツイ顔も出来る様になりました。(笑)

    

にほんブログ村 猫ブログへ
ブログランキングに参加しています
皆様の応援のおかげで
カテゴリー(メインクーン)
15位になりました!!
これからも心優しい応援を宜しくお願い致します。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月28日 (金)

はい!整列ぅ~!!

何処のお宅でもそうでしょうが、多頭飼いの悩みの1つは・・・

『全部が揃って写真が撮れない事』

なのではないでしょうか・・・。

   

我家も同じく、たった2頭なのに揃って写真を撮れた試しが無い!!

撮れたとしても寝てる写真や玩具で遊んでいる写真ばかりで、おすまし顔の写真などありゃ~しないっ!!(T-T)

   

がしかし、唯一御猫様軍団が静かに横並びになり、おすまし顔をする場所を発見!!

   

このチャンスを逃すまいと、執事1号は一眼レフを片手に、玩具で目線だけを動かすべく、試行錯誤の大ハッスル!!(←年代がバレるから・・・)

   

   

で、撮れた写真がこれ↓↓↓

   

Img_24181_1

ケージの中でごめんね・・・。

でもね、このお2人さんの手が・・・、手がぁ・・・お手手がぁ~!!!!

   

かわゆいの♪彡o(★0★)o

   

何でしょう、このおそろいのポーズは・・・。

   

毎晩8時頃になるとケージに入れられる御猫様達は、冬の防寒対策として入れられた60×80cmのホットカーペットの上で、夕飯の後に毛繕いをして、気が済むとこのポーズを取ります。

それも二人揃って・・・。

   

玉三郎&小次郎さんは事務所におられる 『看板息子』 でもあるので、夜間に自由にしておくと、翌朝の事務所内は 『見るも無残な光景』 と化すので、退社時にはケージに仕舞われてしまいます。

しかし、執事達の住む北関東地域は、夜間の暖房設備を投入しないと、とんでもなくクソ寒い所なのです。

例えて言うならば・・・

『バケツの水が朝には3cm近くの氷が張る地域』

と言う、雪国じゃないけど、雪国の人が 『ここは寒い!!』 と言う様なところです。

おまけに、事務所は仮設事務所となっているので、冷え込みは素晴らしく良く、事務所内で氷が張る様な事態が起きるのです。

    

なので、寒さ対策として 『夜間はエアコンの暖房18℃設定&ケージの中にホットカーペット』 と言う、外飼いの御犬様からクレームが出そうな快適居住空間にお住まいです。

   

で、『夜間はどうしてるのかな?』 と思うのが執事の脳裏に横切って、夜10時過ぎに事務所内に潜入してみると・・・

   

玉三郎さんはホットカーペットの上で大の字

小次郎君は上段のクッションの上で大の字

   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

   

   

エアコンの設定、もうちょっと下げようかしら・・・。

電気代、馬鹿になんないのよね・・・(汗)

    

にほんブログ村 猫ブログへ
ランキングに参加中です。
応援して下さった方々ありがとうございます。
現在カテゴリー(メインクーン)内で17位になりました!!
今後も応援よろしくお願いします!m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月26日 (水)

いじめ。その意味。

実は僕、いじめられてます。

この間、嫌な事があったので勇気を出して歯向かってみたら、徹底的に無視されてます。

僕はどうしたら良いのでしょうか。

(群馬県・メインクーン・10ヶ月・玉ちゃんさんからの相談)

   

お答え

相談員のねぇさんです。

嫌な事って言うのはどんな事だったのかな?

その辺を勇気を出して詳しく教えて下さい。

   

   

玉ちゃんさん

実は1ヶ月前からキャットショーに出ているんだけど、実は僕、猫が嫌いで・・・。でも!!甥っ子の小次郎とは仲良しなんだけど他の猫は苦手で・・・。

審査される時にケージって言う場所から審査員に出されるんだけど、それが嫌で怒ってみたりしても、執事1号も2号も 『怒るんじゃない!』 って逆に怒られて・・・。

僕は嫌なのに何で判ってくれないんだろう・・・って思って、勇気を出して控えケージの中で執事1号に歯向かってみたんだ!!もちろん、家に帰って来ても僕は頭に来ていたから、みんなに 『僕は怒ってるんだぞ!!』 って態度でいたんだけど・・・

   

   

相談員のねぇさん。

そうしたら?

  

   

玉ちゃんさん

そしたら、みんなで僕の事を無視するんだ!!

いつもの様に朝の挨拶をしても何も言ってくれないし、ご飯の時だって名前を呼んでくれないし、お仕事中に甘えに行っても 『うるさい』 『邪魔』 『どいて』 しか言ってくれないんだ!!

僕は悪い事してないのに、なんでみんな僕がいない様なふりをして無視するのぉ~(泣)

   

   

という事で、玉三郎さん無視作戦を遂行中です。(笑)

ショーマナーが悪いのはひっじょぉ~~~に大問題です。

どんなにタイプの良い御猫様でも、ショーマナーが悪ければロゼットは貰えない。

それがキャットショーなんです。

   

『猫が可哀相』 と言う方もおられるでしょう。

『そこまでしてショーに出すの!?』 と思う方もおられるでしょう。

『そんなんだったらショーになんか出さなきゃいい!』 と言う意見をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

   

でもね、例え人間側のエゴだとしても、それがショーの世界に片足を突っ込んだ人間と御猫様の宿命みたいなもんだと私は思ってるんです。

   

確かにショーに出る意味なんて去勢した猫には無いかも知れない。

繁殖をする訳でもないし、タイトルが獲れたからと言ってお金が貰える訳でもない。

もちろん、仔猫が高値で売れる訳でもない。

『じゃぁ~何の為!?』 かと言えば、大袈裟かも知れないけど 『未来のメインクーンの為』 としか言い様が無いんです。

   

前々から申している様に、私はペットショップが嫌いです。

何故そこまで嫌うのか?と言う理由の1つに、

『その犬・猫のタイプ(ここで言うのはスタンダード)から掛け離れた物を、「これが一般的」って顔をして売っている所と、親がチャンピオンだからこの子は凄いんだ。だから高いのよ。』

と言う様な、安易な考え方なんです。

   

ペットショップに並んでいる犬・猫で、スタンダードなんていないに等しいです。

ミスカラーだったり、イヤーセットがずれていたり、骨格が掛け離れていたり、遺伝的な病気を持っていたり・・・と、本来のその犬・その猫の姿形とは掛け離れている動物ばかりです。

   

そんな犬や猫を増やしているのも人間ですが、そんな犬や猫を増やさない様にしなければいけないのも人間の役目。

それには、どこかで 『リセット』 しなければいけないんですよね。

   

それがドックショーやキャットショーの役目だと私は思っています。

   

スタンダードから外れた犬・猫には最高のタイトルは与えられない訳です。

もちろんブリーダーの中には例外はいますけど、ショーに出続けている方達の中には

『スタンダードに近い、素晴らしい犬・猫を生み出そう』

としている方たちばかりです。

   

確かに中にはスタンダードから外れた仔犬・仔猫が生まれる事もあります。

でも、先天性の病気を持つ子はほとんどいません。

白猫には時々耳の聞こえない仔等が出る事もあります。

しかし、そういう仔は繁殖には使いません。

どんなにタイプの良い仔だとしてもです。

しかしながら、それが 『繁殖をする上でのルール』 だと私は思うのです。

   

しかしながら、ペットショップの犬・猫はどうでしょう。

先天性の病気を持つ仔や、有り得ないカラーの仔、多指や爪の無い仔までいる始末・・・。

それを買う人間にも問題はあるけれど、可哀想になって買う人もいる。

   

そこら辺は難しい話ですが、それでも商売が成り立つペットショップに腹が立って仕方ありません。

   

そもそも、玉三郎を飼う事になった経緯は、前のブログを読んで貰えば判るのですが、ショーに出したいからでもなく、名誉や名声が欲しかった訳でもなく、ただ単に 『メインクーンが飼ってみたかっただけ。』 と言う、良くあるお話です。

その玉三郎がメインクーンのスタンダードに近く、タイトルをそそくさと奪取し、『アルター(去勢・避妊猫)にしたのは勿体無い!』 と言われるまでになるなんて、誰も想像してなかったんです。

   

たまたま出したショーで絶賛されたが為に、その後のショーにも出陳する羽目になった訳ですが、私はその機会に賭ける事にしました。

   

『自分が携わったメインクーンの未来の為にも、そしてペットショップで売られてしまうメインクーンの為にも、ここは頑張ってみても良いのかも知れない』

そう思ったので、ショーに参加する事にしただけなんです。

なんだか偉そうですけどね・・・。

   

それでも、スタンダードから掛け離れた犬や猫が減るとは限りません。

もちろん、ペットショップが減る訳でもありません。

   

でも、何時かは意味のある行為だったんだと思える日が来るかも知れない。

    

そんな意味の無さそうな事に掛けているだけなんです。

   

   

地元に新しいペットショップが出来るそうです。

きっとブリーダーではなく 『繁殖屋』 で生まれた犬・猫が売られるんでしょうね・・・。

   

   

で、話は戻って玉三郎さんはと言うと・・・

   

   

ノートパソコンの裏側で、ひっそりと私を見詰めておりますが、全くもって無視です!!

   

   

    

   

お前のその性格、何とかならないのかいっ!!

審査中に怒るんじゃない!!

ケージの中で大の字で寝てるのは丸見えだぁ~!!

怒れば何とかなると思って怒ってるだろ!!

お前の考えはサクッとマルッとお見通しだぁ~!!

   

にほんブログ村 猫ブログへ
ランキングが下がってきております・・・。
暖かい応援クリックをよろしくお願いします。

年賀状書きました?
うちはまだです・・・。
あぁ・・・、年賀状買って来なきゃ・・・(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月)

どうしよぅ・・・(困)

Merry Christmas!!

   

クリスマスですね~。

世間はクリスマス一色!!

でも、我家のお勝手担当は・・・

   

   

ショーで疲れてそれどころじゃない!!(T-T)

   

   

『ショーに参加するオーナーさんやブリーダーさんて、体力なくちゃいけないんだなぁ・・・』
って、本気で思います。

   

それと、困った事に・・・

   

   

写真が溜まり過ぎて整理出来る範囲を超えてる!!

   

   

もう、整理するなんて無理・・・。

我家は一眼レフデジカメ&携帯のカメラを使用しているので、撮った写真は全てパソコンに取り込んでいるのですが、何が何だかもう訳分らなくなってるんです・・・。

   

一応、ファイル&日付&撮影対象別に分けてはいるのですが、それでも何が何だか・・・。

   

撮り過ぎた写真の整理って、皆さんどうしているんでしょうか・・・。

  

   

おまけにね、一眼レフデジカメで撮った写真って、ブログやHPにそのまま添付すると、重くなってひじょぉ~に迷惑なファイルになるんですよ。

なので、撮影して、トリミングして、時には修正してから添付するのですがぁ・・・

   

  

ソレがまた面倒くさい・・・。

  

   

あぁ・・・、何故に私はズボラなB型に生まれて来てしまったんだろう・・・orz

今更ながら後悔しても仕方ないので・・・

   

   

ブログの写真が消えたとしても仕方ないから、ここは一気に整理してしまおう!!

   

と思います。

   

   

でも、本当にやるかは判りません。(笑)

にほんブログ村 猫ブログへ
ランキングに参加中です。
最近ランキングが下がりまくっています。
心優しい応援をよろしくお願いします。m(_ _)m

あと、コメントもお待ちしています。
メインクーンじゃなくても、血統書が無くても
御猫様好きの方なら全然OKですので
仲良くしてやってください。^^

   

※最近、年末のせいで私生活が大変忙しくなっております。
  我家の商売柄、年末に忙しくないと死活問題なのです。
  コメントにはなるべく早くにお返事を出す様に努力していますが
  この時期は時々遅くなる事もあります。
  そんな事があってもどうか寛大なお心で数日お待ち下さい。
  また、お友達ブログへの訪問が出来ない時もあります。
  読み逃げ&ポチッ♪彡をしているブログも大変多いです。
  そんなブログお友達の方々、本当にごめんなさい。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月21日 (金)

誰だったんだ!?

本日2つ目の記事です。

   

そう言えば、カウンターが5000超えてたんだっけ・・・(汗)

ニアピン4999と言うのはご連絡があったので誰だか分ったのですが、5000は誰だったんだろう・・・。(謎)

   

でもまぁ、ご報告が無かったので、5000Hit賞はニアピンだった方に差し上げます。(^^)

ちなみに、誰だったかと言いますと・・・

   

   

   

   

   

玉三郎のブリーダーさん。(爆)

   

   

   

ショー会場で使えそうな物をお正月休みを利用して作る予定だったので、それでも差し上げようかと思います!!

   

   

   

何が出来るかはお楽しみ♪♪♪

  

にほんブログ村 猫ブログへ
↑↑ ブログランキングに参加中です↑↑
    1日1クリックで応援して下さい

※明日の為にも今からシャンプーだぁ~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試行錯誤。

御猫様に奉げるお食事と言えば、我家は 『カリカリ派』 なのですが、おやつ程度に茹でたササミや缶詰(ウエットタイプ)も奉げます。

ですがね、安さに負けて100円以下の缶詰を奉げていたら、あっ!!と言う間に毛艶が悪くなった・・・(-_-;)

   

『これは毎週のシャンプーのせいだけじゃない・・・』

そう思った執事1号2号は、御猫様へ奉げるお食事を考え直したのでございます。

   

玉三郎さんは見ての通り 『真っ黒にゃんこ様』 です。

毛艶が悪くなると一目瞭然!!ピカピカしてないんであります。

スタッドテイルかと思いきや、サラサラなのにピカピカだった頃を思い出し、そしてまた、毛艶バッチシ!御猫様になる様、小次郎さんの為にも奮発しました。

   

   

070511_1728
出たよ。高級缶詰の代表格 『アニモンダ』

   

玉三郎さんが我家に来たばかりの時にはこの 『アニモンダ』 しかウエットタイプのお食事は奉げていませんでした。

その後、気に入らないのか食が細いのか・・・と悩み、茹でたササミになったのですがぁ・・・

   

執事は茹でたてササミを裂くのが面倒になり、缶詰のササミに変更したのです。

確かに、ササミだからか喰いつきは良いものの、どぉ~も毛艶がイマイチになって来ているのには気付いてました。

   

『これは食事のせいだ・・・』

  

そうは思っていたけど、玉三郎さんと小次郎さんですと、アニモンダは1日に1缶。

毎日確実に270円からの出費です。

   

ぶっちゃけ、コレは痛い・・・(T-T)

   

と言う事で、安売りに負けた経緯を持っていたのです。

   

で、先々週に玉三郎さんが体調を崩し、体重にして600gもの減量となってしまい、おまけに毛艶なんて夢のまた夢のお話状態。

『これでは玉三郎さんの魅力が半減だわっ!!』

と執事1・2号は大慌て。

   

で、色々考えた結果、アニモンダを再購入と相成りました。(^^)

   

もちろん、お腹がユルユルの状態では奉げませんでしたが、日々の生活の中での調子が戻って来た様に思えた頃から、アニモンダを奉げてみました。

   

したっけ、若干まだ緩いかなぁ・・・っと思っていた翌日には、お腹も本調子に戻り、元気も取り戻し、気合も違えば甘え方にも拍車が掛かるおまけ付き!!

   

今日の時点では・・・

小次郎が困り果ててケージの上に逃げ惑う程に元気が有り余り、気合も入りまくり、ベタベタのデレデレの甘えん坊ぶりを発揮!!

執事1・2号は、嬉しいながらも仕事の出来ない状態に困り果てております・・・。(笑)

   

体重も戻って来たし、肉付きも筋肉も幸いBESTな状況になりました。

『ん~!この玉三郎さんは今までに無い位のいい状態だ!!』

と、執事2号が満足する程の玉三郎さん。

   

ソレを見ながら・・・

『やっぱり生き物は良い食事を摂る事で、健康にもなるし顔付きも変わるんだなぁ・・・。安さに負けたら健康にはなれないのかも知れないなぁ・・・。』

と、人間にも御猫様にも同じ様な事が言えるんだと改めて実感しました。

   

ちなみに、これは我家の御犬様の食事の事なのですが・・・

生まれてからずっと、人間の食べ残しをメインに奉げられていた我家の御犬様 『ちろさん』 は、今年の夏に珍事件を起こして執事宅に護送されて来てからと言うもの、肥満犬の烙印を押されていた経緯もあったので食生活を見直し、プレミアフード&ささみフリカケだけの生活になりまして、そのお陰かダイエットに成功!&健康を取り戻しました。

コレを見て、執事2号も実家の我が母も 『やっぱり健康維持には食事だね~!』 と、納得しております。

   

でもでも、アニモンダは高いよぅ・・・(T-T)

良いのは分るけど、他に何かないのかぁ~!!

という事で、皆さんの御猫様のお食事情報を求めております。

『うちではこんなの奉げてるよぉ~!』 とか 『こんなのもあるよぉ~!』 とか言った情報が御有でしたら、バシバシ提供して下さい。

よろしくお願いしま~す!!

   

にほんブログ村 猫ブログへ
↑↑ブログランキングに参加中です↑↑
   1日1クリックで応援して下さい!

明日は大田区産業会館2Fでキャットショーがあります。
京急蒲田駅前ですので、お時間のある方は
クリスマス前にデートがてら見学にどうぞ~。
ヌイグルミ見たいな御猫様が山ほどいますよぉ~!!

ただし、見学する際はマナーとルールを守って下さいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月16日 (日)

シャンプー方法完全版!!

我家の御猫様の 『シャンプー方法完全版』 が完成しました!

いやぁ~、長い道のりだったなぁ~゛r(´~`;)

   

初めてシャンプーしたのが玉さんが我家に来て1ヶ月目。

6月から半年掛けて(掛けすぎだっちゅーの・・・)、やっとこ完成したさぁ~。

   

色々と悩んではみたものの、ショーグルーミングの重要ポイントは

『完璧な脂落し』

だと言う事を、我流やらブリーダーさん等から教えて頂きまして、それを必死こいてやって来たのです。

   

がっっっ!!

   

   

それが簡単に出来れば誰も悩まないって・・・。

それが出来るなら何時でも何処でもショーに出せるって・・・。

   

   

なので、完全保存版!!我家の御猫様用シャンプー方法を教えます。

(※あくまでもこのシャンプー方法は玉三郎さん用のショーグルーミングなので、普段はこんな大変なシャンプーはしないし、今現在の小次郎にはもっと簡単なシャンプーしかしていません。)

   

1、まず、乾いた状態の毛にグープリキッドを使います。
  
この時スタッドテイル部分の毛を小分けにして、リキッドを毛の根元に付ける様にします。
  そして、毛先の方へと伸ばす様にモミモミ&ネチネチ・・・とよぉ~く揉み込んで、もう1度毛先にリキッドを付け、手の平で伸ばす様にしながら揉み込み、その後5分程置きます。

2、グープをよぉ~く濯いで、ラファンのディープクレンジングシャンプーで2度洗い
  
この時、1度目はグープを落とす気持ちでスタッドテイルの部分を中心に念入りに洗って、2度目に全身を洗います。
  でも、2度目を洗い終わっても気になる様だったら
気合を入れてもう1度洗う事もあります。

3、アンジュのカラーシャンプーで洗います。
  この時希釈しなくても使えるのですが、使い易さを求めるので同量のお湯で希釈して、ケチケチしないでガンガン洗います。(でも優しくね♪)
  また途中でお湯を足しながら、お腹や足の付け根等もくまなく洗う様に気を付けます。

4、アンジュのクリームリンスを思いっきり希釈して使います。
  そうだなぁ・・・。フルボトルのキャップ半分のリンスを5ℓ位のお湯で薄めて、それをパサ付いたり念入りにドライヤーを掛けたい部分にだけ使います。
  
ちなみに玉さんの場合は、尻尾の裏側と後ろ足の内側&お尻側にだけ使うので、小豆1個分位を1ℓ位のお湯に薄めて使ってます。

5、アンジュのテクスチャライジングシャンプーを思いっきり希釈して仕上げのシャンプーをします。
  キャップ1杯のシャンプーを2ℓ位のお湯で希釈して、全身にジャブジャブ掛けながらワシャワシャと洗います。ここでもケチケチしないで、足りない様だったら希釈したシャンプーを作り直してバンバン洗います。(でもでも、優しくね♪彡)

6、ドライヤーを使ってササッと乾かします。
  この時、始めは目の洗いコームを使い、ドライヤーの温風を当てながら毛の根元を中心に、あくまでも『ササッ♪』と乾燥させます。この時に毛玉等を探します。

7、ビショビショでなくなったら、いよいよ大詰めのドライイング!!
  温風を当てながら、細目のコームで『伸びろぉ・・・伸びろぉ~』と呪文を唱えながら、小分けにコームを入れながらブローします。
  で、この時、根元が乾いていないと毛玉を作成してしまう事があるので、コームの目には気を付けながら、その時々で目の粗さを選んでブローしてます。

   

で、これは人間にも言える事なんですが・・・

   

温風と冷風を使い分けると、サラサラでもツヤツヤなグルーミングが出来上がったりします。

   

温風でブローしたら、その後は冷風でブローして、毛が縮んだり絡まったりしない様にクセ付けします。おまけに・・・

     

    

翌朝の寝ぐせも付きづらい!!(笑)

   

   

あと、最重要ポイントは・・・

    

とにかく濯ぎにはお湯をケチらない!!シャワーで気合入れて濯ぐ!!

  

って事かなぁ・・・。

   

   

あと気を使っている事と言えば・・・

   

シャンプーは嫌だけど大人しく洗わせてくれる玉三郎さんも、嫌いだから反論しながら反撃もする小次郎さんも・・・

シャワーのお湯のあの『シャワシャワ~』と言う掛かり具合は大嫌いなので、シャワーヘッドを外してホース状にしてビシャビシャ濯がれてます。

     

我家の玉三郎さんは、ドライヤー大好きっ子なので問題なくブローも出来るのですが、ドライヤー嫌いな小次郎さんにはこのブロー必殺法は使えません!!

なので、ドライヤー嫌いの子のブロー方法は今後の私の課題でもあります・・・。

    

小次郎の場合、まだまだシャンプーに馴れていない事もありますし、玉三郎さんとは性格も違うので、シャンプー方法もブロー方法もやり方を変えています。

ドライヤーを最大風量にして離れた場所に固定し、風の当たる場所に抱っこして移動させて、玩具やオヤツでご機嫌取りをしつつブローしてます。
玉三郎さんの様な 『台の上に放置&今度はココを乾かせと自ら熱望しちゃうのねん♪』 なんて言う様な、変わり者御猫様ぶり&長時間ブロー(約1時間)なんて大技はまだまだ無理なので、比較的嫌がらないオヘソ周りや背中を中心に、練習も兼ねて毎回頑張ってます。
でも、初めての頃からすれば大分ブロー出来る様になってます。

やっぱりどんな場合にも無理をせず、嫌がったらご機嫌取りをしつつ、褒めておだてて少しずつ馴らしてあげましょうね♪無理強いは絶対に禁物です!!

   

それと、この方法はあくまでも玉三郎さんに合わせたシャンプー方法なので、小次郎のショーグルーミングについてはまだまだ改良点が山積です。

毛質も違うしカラーも違う小次郎さんなので、使うシャンプーも変わってくると思います。

   

それと・・・

ショーに出る御猫様のオーナーさんは、他の方の方法を聞いたり、実際にシャンプーしてみて改良点を探しだし、悩みに悩みながらも十猫十色のシャンプー方法でグルーミングを頑張っています。

多くの御猫様を持つブリーダーさんですら、御猫様によってシャンプー方法を変えている位なので 『この方法なら完璧よ!』 と言う事ではないのです。

   

そもそも、水の嫌いな御猫様を洗うと言う事自体が、一般の方からしてみれば 『猫を洗うの!?』 と思う様な事なんですよ。

それをしよう!と言うんだから、少々の苦労と厳しさは付いてまわる物。

でも、綺麗になって、何時もより輝いちゃってる我が御猫様を見れば、その苦労も吹っ飛ぶってモンです。

なので、皆さん頑張って下さい。

   

どんなに大変でも、どんなに御猫様に反撃を喰らっても、綺麗になった御猫様を見れば、そんな事も忘れちゃう位に感動も一入ですぞ!!

   

     また来てね♪彡   
     にほんブログ村 猫ブログへ
↑↑ 1日1クリックで応援して下さい。 ↑↑
   ブログランキングに参加しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月12日 (水)

何が何だか・・・。

前々から申しております様に・・・

  

  

『あたしゃ~ペットショップが嫌いだ!!』

    

    

ペットシーツが終わってしまったので、今日も近くのホームセンターのペット館へと買い物に行ったのですがぁ・・・

   

『クリスマスセール!!ロシアンブルー3万8千円!』

   

そうよね、この仔、生後40日からこのお店のショーウィンドーに居たっけ・・・。

もう3ヶ月になるもんね、クリスマスセールにさせられちゃうよね・・・。

   

でね、店員さんが居たからちょこっと聞いてみた。

『この仔の血統書は?』の問いに

   

   

   

『猫ちゃんに血統書!?あはははは!!あるんですかぁ~?』

   

   

   

   

殺したい・・・。

ひじょぉ~~~~に殺してやりたい・・・。

   

   

   

『可愛いねぇ~』 と言いながらそのロシアンを見ていた若いご夫婦が一言。

   

   

『猫の血統書が無いと思ってるペットショップなんかで買うのよそうよ・・・』

   

   

   

   

営業妨害だったでしょうか・・・(汗)

   

   

   

ちなみにそのご夫婦には 『キャットショーの宣伝』 をしてきました。(笑)

  

その後いろいろお話してしまいまして、前々から猫(ロシアンブルー)が飼いたくて

『猫が飼いたい為に家まで建てちゃったぁ~!』

と言うご夫婦でしてね。

『それなら!』 と思いまして、ショー日程を知れるWEBやらブリーダーさんが分る本等を教えまして、

『1度、ショーキャットを見てみては如何ですか?たぶん、感動しますよ。』

とお教えしまして、ご夫婦揃って乗り気でした。

  

   

『ペットショップには我家に迎える猫を考える参考にはなるけど、さすがに買う気にはなれなくて、どうやったら親猫の居る人から直接買えるのか知らなくて悩んでいた所だった。』

と言うご夫婦は、『これで猫ちゃんが迎えられるかも!!』 って喜んでおられました。

   

   

あのご夫婦が、一緒に生活の出来る御猫様が見つかるといいなぁ・・・。

   

   

   

にしても、なんでペットショップの店員てのは無知なんだ!!

ど素人がさも知っているかの様に 『この仔は人懐っこいですよ~』 って言うな!!

その犬はなぁ、狭い所に入れられて、愛情を掛けて欲しくても生後30日位で親から離されてるんだ!

そんな子犬が人懐っこくない訳があるかぁっっっ!!!

    

   

キャットフードを買っても、ペットシーツを買っても、その利益がペットショップと合算されて売り上げになって、そんでまた可哀相な犬や猫が売られているのか・・・と思うと、そのホームセンターに行きたくなくなってしまう私って可笑しいのでしょうか・・・。

   

    

どうにかならねぇ~のかよ、ペットショップ・・・。

   

にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月11日 (火)

嬉しかったぁ~!!

ご案内。

プレゼント企画。2nd

安易な企画ですが、思い入れの強いゾロ目なので、『ねぇさん大奮発しちゃう!!』企画で御座います。

こぞって参加してね~。

って思ってたら 瑠璃色の瞳 の crystalさん』 が当選しましたぁ~!!!!

おめでとぅ~!!ヾ(^▽^)ノシ

ショーに参加されてる方なので、次回お会い出来た時にプレゼントをお渡ししまぁ~す!!    

   

   

ちなみに本日の記事はこの㊦

  

   

   

先日、すみだ産業会館で行われた2day'sのキャットショーでしたが、玉三郎さんの体調不良の為に初日はお休みしまして、2日目に日帰りで参加して来ました。

   

でね、ロゼット貰ったり、玉三郎さんのじーちゃん&ばーちゃん宅のブリーダーさんとお話したり、玉三郎さんのとーちゃん&かーちゃん宅のブリーダーさんとお話したり・・・

おまけに・・・

   

    

    

SGCAに昇格したり!!

   

   

   

ちなみに、『スプリーム・グランド・チャンピオン・アルター』 と読みます。

チャンピオンタイトルの1番上。

まさしく『チャンピオン中のチャンピオン』に与えられるタイトルを頂く事が出来ました!!

   

でもね、このタイトルはブリーダーさんとも予想してたし、

『狙える!!』

って思ったからこそ頑張って来たし、心の準備も出来てたから

『やったねん♪彡』

って感じだったんだけど・・・

   

   

あ、でもでも、嬉しかったよ。

『玉三郎さんがこんなに凄い猫だったんだ!!』

って改めて思ったし、大変ながらも参加して良かったと思ったし。

でもね、これだけは 『タイトル認定証』 が来てからもっと実感するんだろうなぁ・・・って思ってるんです。

まだね、実感が少なくてね、『あぁ・・・獲ったんだ・・・』 って位なの。

  

   

でもね、それ以上に驚いた&嬉しかった出来事があったんですよ!!

   

   

最後のリングでファイナルに残れて、おまけに 『Best』 を頂いて

『今日もお疲れ様~!さぁ~!!玉さん帰ろうねぇ~♪SGCAも貰えるし、今日は帰ってお祝いだね~!!』

等と、ブリーダーさん&同行した娘2番目とお祝いムードで騒いでいた所・・・

   

『玉三郎ちゃんですよね~?ねぇさんですか?』

と言うお声が・・・。

   

振り返ると、そこにはラグドールを抱いたオーナーさんが・・・。

   

『ブログを見させて頂いてて、シャンプーとか参考にさせて貰ってるんです。』

   

   

   

『☆※+$#(’&~{*P』

   

   

  

ブログ読者の方とキャットショーで御対面出来るとはっ!!

   

予想もしてなかった展開に、驚き!桃木!山椒の木!!

ゴボウに泥棒、バッテン棒!!

やってこいこ・・・

   

   

   

しつこい?(笑)

   

   

なんかねぇ~、SGCA貰うより嬉しかった。(笑)

   

正直な話ね・・・

『誰かが御猫様飼うにあたって参考になる様な記事を書こう!!私が何も分らない様に、みんなだって分らない事だらけなんだし、試行錯誤するのに人のやってる事を聞きたいのは私だって同じだし・・・。』

って思って始めたブログなんです。

   

でね、それを見て参考にしたりしてる・・・って言われれば、

   

   

『あたしゃ~本望です!!』

   

   

って思うじゃん?(爆)

こんな私のやり方を参考にして、自分の大事な御猫様との生活を苦労しながらも 『ENJOY♪彡』 しちゃってるなら、この上なくあたしゃぁ~幸せです。

  

だってさ、御猫様にとても、執事の皆さんにとっても、幸せになるお手伝いがちょこっとでも出来るなら、そんな嬉しい事はないでしょ???

   

   

ん~~~、何だか嬉しい事が山盛りな1日だったぁ~。

   

にほんブログ村 猫ブログへ ←1日1クリックで応援して下さい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月10日 (月)

プレゼント企画。2nd!!

さてさて、 『カウンター4444』 まで残す所30カウント

   

誰がぞろ目を引き当てるのか!!

   

   

言うまでもなく・・・

   

プレゼントの用意は万全だぜ!!
(イメージは出来上がってます・・・)

    

でも、コメント欄へ 『ゲットだぜ!!』 とご報告頂かない事には、あげたくてもあげられません。

故に、ゲットした方は恥かしがらずにコメント残してくださいね♪
(URLとかメアド等のご連絡先を忘れずにね!)

   

この 『4444』 と言う番号は、かつて私の乗っていたバイクと同じ番号なので、思い入れが結構あります。   

と言う事で、ショー会場で入手した 『御猫様グッズ』 の数々を送らせて頂きます♪

   

誰かなぁ~♪楽しみにしてるので、ご報告よろしくお願いしま~す!!

   

にほんブログ村 猫ブログへ ←クリックして応援して下さいね♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年12月 7日 (金)

玉三郎の大きさ。

メインクーンを飼っている方々は、その大きさは理解している事でしょう。

   

がしかし、『メインクーンを見た事が無い方々』 には、その大きさは分らない。

    

   

当然じゃぁ~ん♪彡

   

   

じゃぁ、どの位なのかと申し上げますと・・・

   

   

Photo

どうでしょ?大きいでしょうか?

先日行われたショーの審査中の写真ですが、ジャッジさんは娘と同じくらいの身長だったから、150cmちょっとってなもんでしょうか???

   

それでも玉三郎さんの後ろ足は伸びきってません。(笑)

   

でもって、この時の玉三郎さんの年齢、9ヶ月後半。

    

    

・・・・・・・・・・・・・・・・

   

   

   

9ヶ月後半ですからぁ~!!

まだ初めてのお誕生日が来てませぇ~んからぁ~!!

まだまだデカクなりますからぁ~!!

    

    

   

   

下手な小型犬より大きいし長いです。

ちなみに体重は5.6kgです。

   

  

   

   

そこのあなた・・・

   

   

こんなもんが真夜中にタンスの上から降って来たらどうしますか?

   

   

   

   

死んじゃうから・・・。

   

    

   

お父ちゃんの上には 『ジャンピングHIGH!!』 で降って来た事がありますが、その時のお父ちゃんは・・・

   

   

『うっっっ・・・』

   

   

っと言ったきり、息も出来ない苦しさで身悶えてました。

   

    

ちなみに、自らの大きさが把握出来ていないメインクーンも多々いるらしく、高い所で足を踏み外すメインクーンが多発しています。

   

と言う事なので、ここいらでお久しぶりの一句。

   

     

    

気をつけよう。高い所のメインクーン。
時々すべって落ちてくる。

   

   

   

お後が宜しい様で・・・。

   

にほんブログ村 猫ブログへ←ポチッっとクリックしてみてね。
           ブログランキングに参加中です。

もう18時になると言うのに、ブログなんか書いていて良いのでしょうか・・・。

実は明日もショーに行くので、今からシャンプーしなくちゃなんだよね・・・。
はぁ・・・。また2時間コースかぁ・・・。
玉さん大丈夫かなぁ・・・。
寒いんだよなぁ・・・。
ヤダなぁ・・・。(←コレが本音。笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

隠し事をしてました。

わたくし“ねぇさん”は、皆々様に隠し事をしておりました。

   

もっと早くに言うべきだったのですが、状態が状態だったし、おまけに今後の対策も考えていなかった為に皆様へのご連絡が遅れました。

   

もちろん、家族以外の方には数名にしかお話していなかったのですが、今日をもってお話させて頂きます。

   

   

実は・・・

   

   

我家にはもう1匹がおります。

   

   

小次郎じゃないよ。

   

   

メインクーンでもない。

   

   

   

   

    

でも黒い。

   

   

   

   

    

    

    

   

でも私の元にはおりません。

実家におります。

   

10月に我家(アパートの方)に迷い込んで来た仔猫で御座います。

   

その子、真っ黒な女の子でして、尻尾はカギ尻尾、おまけに黒いけど白い差し毛の多い仔でして、その小ささと鳴き方からして生後1ヶ月ギリギリ位。

洗濯物を干しに出た庭先で、前住人が置いて行ったと思われるブロックの穴の中で 『ミャーミャー』 と鳴いておりました。

   

第一印象は 『ゲッ!!ぜってぇ~親に見捨てられたろお前っっっ!!』 と言う印象を受け・・・

『野良猫だから寄っては来ないだろう・・・けど・・・』

と悩みつつも、母猫が仔猫を呼ぶ時に鳴く様な 『ウゥ~ニャン♪』 と鳴き真似をしてみると・・・?

『ミャーミャー』 と私の顔を見ながら激しく鳴きまして、一歩一歩と近付いてくる。

   

『クルクル~ン!』 とも一つおまけに鳴き真似をすると、弱々しいながらも早足で近付き、私の顔を見ながら目を細めて尻尾をフニャンフニャンしてる・・・。

   

   

   

   

『ダメだぞ、ダメダメ!この仔に病気でもあったら玉と小次はどうなんのよ!情けを掛けちゃダメだ・・・。』

そうは思いましたが、今にも死にそうな仔猫を見捨てる訳にもいかず、一大決心!!

   

   

『ご飯だけね。昨日は寒かったし、お腹空いてたらこの仔は明日の朝には庭で死んでる・・・』

そう思ってご飯を少々・・・。

   

   

目を細めながら 『ウニャウニャ』 言いながらご飯を食べてる仔猫を観察してみて、野良猫の世界の厳しさを思い知った。

   

『この仔、口の周りが切れてる・・・。おまけに耳の先もだ・・・。げぇ・・・血だらけだ!!』

その傷はきっと、親猫か他の野良猫の、それも大人の猫に付けられた傷だと分るまでそうは時間が掛かりませんでした。

   

母猫は、例え可愛い我が子でも、弱った子供は見捨ててしまうもの。

生き残れる可能性のある子供にしか母乳はあげなくなる。

この仔のお腹の様子を見ても、後ろ足の付け根の部分は、骨の細さと同じ、1cmの幅すらない位お腹がペチャンコになっている。

もう2日は母乳を飲んでいないだろうと思った。

   

『ご飯じゃ下しちゃうな。ダメだ!こりゃ~ミルクだ!!』

   

そう思って玉三郎と小次郎の居る会社へ行き、カリカリと、一時期ふりかけにしていた粉ミルクを拝借して、トイレの砂とスポイトを持って家に戻る

   

カリカリに粉ミルクを掛けて、お水を分量入れてラップをして電子レンジで加熱。

それをすりつぶして冷まし、仔猫にあげてみると・・・

   

『ウニャン♪ウニャン♪』 言いながら食べてる!!

   

スポイトの出番はなかったけど、それでもお腹が一杯になった仔猫は、日向ぼっこしながら寝始めたが、一向に震えが止まらない。

   

『そう言えば、2~3日前から仔猫の鳴き声が聞こえてたなぁ・・・。もしかしてこの仔!?』

そんな事を考えたらいてもたっても居られなくなり、思い切ってその仔を保護!!

『暖めなくちゃ・・・。カイロ・・・カイロ。』 と、物置の中を詮索し、やっと1個見つけて、タオルに撒いて空き箱の中へ・・・。

   

   

で、翌日に玉三郎掛かり付けの病院へ行き、点滴と注射をバシバシ打たれまして・・・

それでも 『この仔は野良だよね?じゃぁ、1000円でいいよ。』

と、かなり良心的な先生に助けられ、看護方法を教えて貰いました。

   

でもね、病院に行った時には右目が白く濁ってしまい、病院でも 『右目は失明しちゃうかも知れないよ。』 と宣告はされました。

   

   

で、その後・・・。

   

   

予防接種をしていない仔猫、それも野良猫を、玉三郎と小次郎の居る場所で一緒には飼えないし、病院の先生の

『この仔はあと2週間はミルクだね。そうしたら離乳食を始めてね。』

の言葉に、私には育児は出来そうにないと思い、思い切って実家の我が母へ電話して助けを求めました。

   

『黒猫拾ったんだけど、かぁちゃん面倒見られない?』

   

電話の1時間後には我が母が来て、

『あらぁ~!!なんて小っちゃいの!!こりゃ~世話しきれないわね~。んじゃ~預かるよ~。』

と、10分も居ずに家へ連れ帰りました。

   

で、その後も病院通いを3日に1度ずつ繰り返し、点滴やら検査をしました。

   

   

で、その仔猫は、今もまだ実家にいます。

拾った時から比べると3倍の大きさになったけど、それでもまだ小次郎の3分の1位の大きさしかありません。

   

まぁ、一般的な仔猫って言うのはその位なんでしょうけど、メインクーンに慣れてしまった私には、可愛くて仕方ない大きさです。

   

始めのうちは

『もうカリカリも食べるし、遊ぶ様になったから連れてけよぉ~。』

と言っていた我が母も、先日のショーの帰りに寄ったら

   

『もうすっかり元気でさぁ~、人の後付いて来てさぁ~!!私が庭に出ると一緒に出るんだけど、怖くなると家に飛び込んで逃げるんだよ~。

とか・・・

『この仔が来てからさぁ~、家に1人でいても楽しくてさぁ~、猫と話しながらテレビ観たりご飯食べたりしてて、独り言いって笑ってるんさぁ!!』

とか言って、すっかり御猫様の虜になっておりました。

   

   

あえて 『連れて行こうか?』 と聞いてみたところ・・・

   

   

『玉さんがショーに出たり、子供の世話で忙しいだろうから、大丈夫よぉ~』

だって。(笑)

   

今度、写真でも撮って来ますね。

   

その仔猫、『あんちゃん』 と名付けられておりまして、短毛で、中は白いけど毛先は黒く、白い差し毛の多い仔で、変わった毛色をしております。

   

『これって黒?それともスモーク?なんだこりゃ???』 な毛色ですが、顔は可愛いです。   

   

それと、3軒向こうのお家の庭先に、そっくりな顔をした仔猫を見つけました。

きっと、兄弟なんだろうなぁ・・・。でも、あんちゃんより大きいなぁ・・・。

あ、あんちゃんが小さいのか!?

でもあの仔を見る限り、もう3ヶ月にはなるんだろうなぁ・・・。

   

なんて思いながら、今日も玉三郎さんはシャンプーです!!

明日は錦糸町だぁ~!!

   

   

にほんブログ村 猫ブログへ←玉&小次、そしてあんちゃん
           の応援宜しくお願いします!

今週末のキャットショーは土・日の2Daysです。
すみだ産業会館8F(サンライズホール)で行われます。
錦糸町駅から30秒とかなり近いので、
お暇な方は見学にどうぞぉ~。

御猫様グッズのお店も出るらしいので、
シャンプーや玩具のお買い物にでもお出掛け下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 5日 (水)

玉三郎が病気だっ!!

驚かせてごめんなさいね。

   

いやぁね、結果としては安心したんですが、私としては一大事なんです・・・。

   

我家に来てからと言うもの体調を壊した事などなかった玉三郎さんが、月曜日から体調不良!!

   

昨日の夕方には吐くし、下すし、元気はないし・・・

今日の朝など、いつもの様に 『玉さんおはよぉ~!』 と言っても、いつもの返事もなく、撫でても気持ちよさそうにいつもは鳴くのに鳴きもせず、最悪な体調の様・・・。

   

『ショーに出てストレスでも溜まったのかな?』

位にしか思っていなかったのに、これは明らかにおかしい!!

   

   

で、遅くなってしまいまいましたが、本日掛かり付けの病院へ・・・。

   

   

ここからは先生と私の会話を・・・

    

「月曜日は朝ご飯をあまり食べなくて、お昼頃に1回下して、昨日はご飯を食べたんですが夕方には食べた物を全部吐いて下してて、食欲も無くて、元気も無くて、今日は少しいいかな?とは思うんですけど、いつもの元気は無いんですぅ・・・」
(私の説明を聞きながら検温開始)

『最近、何か変わった事は?引っ越したとか、環境が変わったとか?』

「先々週からショーに出てて、ストレスはあるかも知れません・・・

『で?ショーは東京?』

「はい。先週は浅草でした。」

『いつ帰って来たの?検温終了♪うんうん、38.2度ね。』

「日曜日の夕方です。」

『あぁ・・・。(何か分った様な顔で・・・)くしゃみは?』

「ないです・・・」

『鼻水も出てないし、クシャミもないし、風邪じゃないねぇ・・・』

「え・・・、えぇ・・・!!じゃぁなんですかっ!!」

『日曜日の夜、暖かくしてあげた?』

「あ・・・、部屋の暖房入れるの忘れたかも・・・」

『あぁ・・・そう・・・。』

「何か伝染する病気とかですかっ!?!?」

『あはははは!ストレスの溜まってる所で寒い思いして体が冷えれば、人間だってお腹壊すよ~!!』

「へ?」

『浅草と玉ちゃんのお家とじゃ、夜の気温は10℃から違うでしょ~。おまけに馴れないショーに出てストレスが溜まってて、知らない所に泊まって疲れてたんだね~。そこに、日曜日の冷え込みでしょ?そりゃ~元気な人間だって、同じ様な事になればお腹くらい壊すよ~。ねぇ~玉ちゃん♪』

「・・・・・・・・・・・・・(-_-;)ゲッ・・・・・・・・・・・・・・・」

『吐き気止めの薬とお腹の薬を注射して、6日分のお腹の薬ね、錠剤を出しておくから、夕方からはお腹の薬を飲ませてね。伝染する病気じゃないからショーに出ても良いけど、馴れない場所に旅行してるんだから、玉ちゃんの体調管理は目一杯気を使ってする様にっ!!』

   

ってな感じでして、今後の検診日や予防接種等の案内と、有難い若干のお説教を戴きまして、無事に帰宅しました。

   

で、当の本猫・玉三郎さんは!?と言うと・・・

   

注射が効いたのか、帰宅後から気持ちよさそうにスヤスヤと寝ておりまして、つい先程目覚めましたら、この2日間しなかった(出来なかった?)毛繕い等をやっておりまして、おまけにご飯の入っているケースの上に鎮座して 『ジィーーーーー ( ̄- ̄)』 っとこちらを見たまま 『暗黙のご飯よこせ抗議』 をしております・・・(^^;)

   

   

あぁ・・・良かった・・・。(T^T)

玉さんの元気がないと、こちらも参ってしまいまして、結構ナーバスになってしまうのであります・・・。

   

今回は私が悪かった!!

ショーの事ばかりに囚われて、玉さんの体調管理を怠った私が全面的に悪いんです!!

お詫びとして、明日は 『手作りササミご飯』 をお出ししましょう。

   

   

許してたもれ・・・。

  

   

あ、ついでに小次郎も検診に連れて行きました。

先生に 『お鼻とお鼻のご挨拶』 をして、診察台の上で 『気持ちよさそうに』 しておりました・・・。

もちろん先生は・・・

   

   

『この仔は至って元気一杯。心配ないね~。』

だそうです。(笑)

   

にほんブログ村 猫ブログへ ←ブログランキングに参加中です。
            クリックして応援して下さい!!
            只今23位辺りを徘徊中~♪

『今週のショーはお休みしようかな・・・』と考えていますが
そこいら辺は玉さんの体調とご相談します。
でもでも、もうちょっとでSGCAなんですよ♪
そっちの方の応援もよろしくお願いします!!

あと、先週のショー会場でプロのカメラマンに写真を撮って貰いました。
届きましたらブログでも紹介しますね~♪
くわぁ~!!楽しみだぁ~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 3日 (月)

スタッドテイル対策。その後・・・。

装いも新たに12月ですよぉ~!!

年末だぞぉ~!!

その前にクリスマスだどぉ~!!

   

   

今年の年末はキャットショー連発だぁ~どぉ~!!

   

   

と言う事で、ショーに出すには欠かせないシャンプーのお話の続き♪彡

   

我家の 『斬込み隊長御猫様・玉三郎さん』 は、これまた非っ常ぉ~なオイリー御猫様。

   

メインクーンは他の御猫様種と比べてもオイリーな部類の御猫様なんだけど・・・

   

玉三郎さんの場合は特にオイリーな脂ギッシュ中年風メインクーンで、シャンプー仕立てだとしても、キッチリ&しっかり油落しをしなければ、ドライヤーが終わった直後だってワレワレなのです。

なので、玉三郎さんを 『普段の自由奔放で汚れてもあんまり気にしなぁ~い♪彡』 御猫様から、『すんばらすぃ~ショーキャットな御猫様』 に変身させる為には、汚れ落しよりも脂落しの方が最重要課題なのです。

   

で、ラファンはメチャクチャ脂落ちが良いのに使えない事情が発覚したので、今回はグープにしてみました。

   

で、その仕上がりがどうだったかと言うと・・・

   

匂いはね、人間の安いクレンジングクリームの方が匂いがあるかな?って感じで、製品そのものはまさに・・・

『ポ○ズクレンジングクリームを使おうと思ったら、冬なので硬くなっちゃった!』

って感じの色と言い、匂いと言い、硬さ。

それを、玉三郎さんの尻尾やお尻や耳の裏辺りに使うのですが・・・

   

その時に、『片手で毛を割ってそこにグープをがっつり!塗り込んで、塗れたら次の毛を割って塗り込んで・・・』

ってな事を繰り返し、塗りこんだグープを指先で 『モミモミ♪ネチネチ♪彡ネリネリ★』 とします。

   

要するに、製品自体が硬めだし相手は肌じゃなく毛なので、毛に良く絡んで脂が浮いてくる様にしたいからネチネチする訳だ!!

   

で、御猫様の体温とお手手の温もりでグープがとろけて来るまでモミモミ★彡しましょう。

   

ちなみに、お水が混ざるとすぐ流れちゃいます。

ここんところは 『お風呂で使えないクレンジングクリームと同じ』 だよねぇ~。
(って、盆暮れ正月ですら化粧しない私が言うのもなんなんですけど・・・)

  

で、私の・・・、これは皆さんそうなのか分らないのですが、あくまでも私の場合・・・

『脂っぽい所にしっかり揉みこんだ後に5分位時間を空けて、その後、お水を含ませながらまたもやモミモミしてよく馴染ませて、そんでもってからまた5分置く』 様にしました。

   

で、良くすすいでお水が白く濁らなくなったら次の工程に入ると・・・。   

   

単純に考えて、脂落しだけで20分位掛けてます・・・(汗)

   

でもね、時間を掛けても毛はパサパサにならないし、しっとりツヤツヤに仕上がってました。

   

   

   

でもこれを毎回やるのか・・・と思うと気が遠くなってきますけど・・・。

   

   

で、今回のシャンプーの全貌は・・・

グープの後にラファンのディープクレンジングシャンプーを2回して、その後にAn-Juのカラーシャンプーを2回、An-Juのテクスチャライジングシャンプーを1回、30倍位に薄めた物を洗面器いっぱいに作っておいて、ジャブジャブ掛けまくってザックリ洗って、おしまぁ~い!!

    

なんだけど、ちょっと納得出来なかったかなぁ・・・。

    

グープの仕上がり感はしっとりしてるのにフワフワになって、毛がドライな感じじゃなかったから結構良かったんだけど、尻尾の脂がしっかり落とし切れてなくて、全体の仕上がりとしては納得出来なかったにょぉ・・・。

でも、尻尾の脂落しは毎回失敗するんだよねぇ・・・。

    

   

なので、今回もそこだけが課題だっ!!

   

   

って事で、次回は尻尾のみAn-Juのワンステップを追加してみようと思います。

   

   

あれ、私的には好みなんだよねぇ~。

   

   

何しろあの匂いが好きで、ワンステップで洗った尻尾が目の前をフワフワしてると、思わず尻尾をムンズと掴んで顔をうずめて頬ずりして、玉三郎さんに猫パンチ喰らう位好きな匂いなんだよねぇ・・・。(笑)

   

   

あ、そうそう!!全く別な話だけど要するに意味合いは同じな話なんですけど・・・

   

   

グープでガスレンジをネチネチしてみたら、キッチンの油汚れも落ちました。(爆)

   

にほんブログ村 猫ブログへ ←ブログランキングに参加中です。
          バナークリックで応援して下さい!!

メインクーンは脂落とし命!でシャンプーらしいですよぉ~!
ショー会場では玩具とかベットとかも売ってるけど、
何より驚いたのが!!

アメリカの台所用洗剤がスタッドテイル対策で売ってました!!

もちろん玩具とかもメチャクチャ売ってますので、
お暇な時には見学もお勧めでぇ~す!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »