« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月26日 (月)

お手伝い。

きょぉ~~~は暑いっっ!!wobblysweat01

お宅の毛むくじゃらの方々は、涼しい所を求めて家の中を徘徊しておりませんか?

我家の毛むくじゃら様達は、洗面所・廊下・キッチンの風通しの良い所で避難しておりますcoldsweats01

   

先週は、まだちょっとスッキリしないつわりの中、ショーのお手伝いに行って参りました。

私が所属しているクラブの会長がジャッジをするので、クラークのお勉強でショーへ行って参りました。

『アシスタントクラーク』 ってヤツでして、クラークのお勉強です。

   

また、スチュワートと言う、審査ケージのお掃除係も仰せ付かりまして、アシスタントクラーク 兼 スチュワートと言う、結構な忙しい経験をして参りましたsign03

   

でも、やっぱり楽しかった・・・smile

つわりなんて何処吹く風で、楽しんで来てしまいましたnotehappy01

   

がしかし、帰り道ではつわりも再発・・・sadsweat02

おまけに土砂降り・・・crying

   

気分は一気にどん底に落ち込み、帰宅した途端sign03

『お父ちゃ~んsweat01きもぢばどぅいぃ~~~crying

と泣き言を言って、足裏マッサージをして貰いつつ、お土産に貰った試供品キャットフードを毛むくじゃら様達に捧げながら、アシスタントクラークのおさらいをしておりました。coldsweats01

   

このクラークと言うお仕事は、ジャッジが審査をする上で欠かせない役目になります。

審査ケージの上にナンバーカードを掲げたり、審査するクラスの御猫様達を呼び出したり、ジャッジが審査した結果を間違いなく記入すると言う大事な役目もあり、結構気を使うお仕事です。

ジャッジも審査しながら審査結果を記入して行きますが、ジャッジはその猫の名前・誕生日・オーナー名・ブリーダー名などは分りません。

ジャッジが分るのは 『猫種・年齢・性別・毛のカラー』だけなんです。

なので、ジャッジがクラス・ブリード・ディビジョン等を間違えて審査しない様に、また、審査結果の記入ミスがない様に、ジャッジが審査する上で、他のリンクと重ならない様に順番を考えて、段取りするのがクラークの役目です。

    

『仕事の出来るクラークがいれば、ジャッジの審査は滞りなく終わる』

と言われていたので、

『間違えないように・・・。全てを確認して間違えちゃいけない・・・』

と、結構頑張って参りました。

   

がしかしですね、要するにショーですから、猫が沢山見れる訳ですよ。

   

面白くないはずが無いじゃないですかっっっ!!

    

もうね、キツンクラスは可愛いし、チャンピオンシップはカッコいいし、アルタークラスもすんばらしいし、HHPはみんなそりゃもぉ~個性豊かだし、楽しくないはずが無い!!

おまけに、今期初のショーだもの、

『あぁ・・・、今期はこの子達が頑張っていくんだぁ・・・』

って、感慨深いものがありました。

   

でね、ジャパニーズボブテイルのロングヘアーと言う猫種を始めて見ましたsign03happy02

尻尾がキンク(要はカギ尻尾ですね~。)していてポンポン尻尾。

尻尾だけが黒くてフサフサしていて、体はホワイト。

もうね、くぁ~わいいのぉ~sign03lovely

   

ジャパニーズボブテイルが見れただけでも行ってよかった・・・(笑)

    

今年は妊婦になってしまい、予定していたクラークは出来そうに無いのですが、来月もアシスタントには行こうと思っているので、『また沢山の御猫様が見れる~happy01』 と思うと、今から楽しみです。

    

お父ちゃん兼執事2号には 『今までと体調が違うんだからsign03annoy』 って怒られますけどね・・・sweat02

   

で、帰って来たらコジが大発狂していまして、

『な、な、何かあったの・・・sign02coldsweats02

って言う位の勢いで家の中を駆けずり回り、あちこちに飛び付き、目は釣り上がり、尻尾はボハボハになり、背中は猫背、走る姿は欽ちゃん走りsign03(笑)

   

『コジはどうしちゃったのsign02sweat01

と言う問いに、

『お母ちゃんが帰って来たから。』

と言う、冷静な答えを家族中から頂きまして、御猫様達には

『お母ちゃんは今日はお出掛けだったの。お土産あるよ~。』

と言って試供品を提供し、コジには許して頂きました・・・coldsweats01

    

玉さんの方はと言うと、ケージの上でずっと不貞寝をしておりまして、今朝になってやっとお許しを頂きました・・・weep

日頃以上の愛情表現をして、しつこい位に

『ん~sign03やっぱ玉さんが1番カッコいいねぇ~sign03happy01heart04

と言う誉め言葉をお付けして、了承を得られました・・・orzsweat01

     

世話が掛かるっつ~か、めんどくせぇ~っつぅ~か・・・。

まぁ、可愛いから許すけどぉ~。(笑)

    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

何でぇ~!?

こんにちわ~。

今日はパソコンの前に座ってられるので更新します~sign01happy01

   

昨日辺りから天気も回復して5月らしい天気になりましたが、5月らしからぬ人が1人・・・。

と言うか、1匹・・・sweat02

   

その名も 『玉三郎』 と言うのですが、新居に引っ越してからと言うもの、徐々に体重が落ちていて、ピークでは6.3㌔もあったのに、今では5.0㌔がいいところ・・・。

『どっか悪いのかな・・・sweat02

そんな不安が付き纏い、獣医さんに電話で質問してみました。

   

以下、私=青  先生=オレンジ 

『最近、体重が落ちてきているんですが・・・』

『食欲はありますか?』

『あります。普段と同じ様に食べてます。』

『トイレの異常を感じた事は?』

『食べればトイレに駆け込むし、いつもと同じだと思います・・・』

『最近何か、変わった事がありましたか?ショーへはまだ行ってますか?』

『いえ、ショーはもう行ってませんし、変わった事と言えば引っ越したくらいしか・・・』

『引っ越した???またですか!?』

『いえいえ、3月に引っ越したきりです。』

『ん~、元気は?』

『あり過ぎます。』

『よく動きますか?』

『うるさい位です。』

『小次郎君とよく遊んでます?』

『家の中を小犬の様に駆けずり回ってます。』

『あははは!元気がありますね~。そうそう、筋肉が落ちた形跡がありますか?』

『いえ、前にも増してムキムキしてますが・・・』

『そうですかぁ・・・。ん~、運動し過ぎじゃないですか???』

『あ・・・・・・汗』

    

それもそうよね・・・sweat02

確かに事務所時代は平面積12畳足らずの仮設事務所。

上下運動が出来るとは言っても、実面積の広さ的には新居よりは狭い。

ちなみに新居は39坪位ありますが、2階のベランダ・執事達の寝室・和室以外は全面開放!!

27坪の広さを1日に何度(朝2回・昼1回・深夜数回・・・sweat01)と無く小次郎と共に駆けずり回り、おおよそ1m50cmの高さを難なく飛び上がってケージの上でご機嫌お昼寝。

そんな事してりゃ~痩せるわな・・・coldsweats01

   

   

『で、でも、小次郎は太ったんです!!』

と言う意見に、先生が一言。

   

『小次郎君、玉三郎君のご飯まで盗み食いしてませんか?』

   

せ、先生鋭い・・・sweat02

   

玉三郎はどんなにあげても、1回の食事量は 『アニモンダ半缶』 が精一杯。

小次郎は、あげればあげるだけ食べると言う大飯喰らい!!

玉三郎が残した缶詰は、全てが小次郎の胃袋に納まるという形式で、我家は残飯が出ない仕組みになっております。

   

   

あはははははははは・・・sweat02

   

   

玉三郎の心配事でお電話したのに、小次郎の盗み食いに要注意指導を頂きました・・・orz

   

ま、元気ならいっかsign03happy01

   

にほんブログ村 猫ブログへ
のんびり更新ですが応援よろしくね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

頑張った結果。

久々の更新です・・・coldsweats01

5月もすでに半ば。

GWも無事に終わり、お外の景色は緑一色になりつつありますね~。

    

そんな中、私は来なくていいのに来やがった 『ツワリ』 と戦っております・・・weep

   

外を見たり、犬と散歩したり、猫に癒されたりしながらツワリと格闘しておりますが、そんな中、嬉しい事がありましたsign03happy02

    

昨年11月から頑張って出陳していたキャットショー。

その結果が出ました。 (と言うか、出てました・・・sweat01

その結果、途中から出れなくなったにも拘らず、玉三郎が

     

アジアのアルター(去勢・避妊部門)で13位

と言う、結果になりましたsign03happy02

    

念願叶って初めて飼ったブラックソリッドのメインクーンが、とんでもない猫だったなんてまさに・・・

    

嘘みたぁ~い!!ヾ(≧▽≦)ノ

    

『もし玉さんの機嫌が悪くならなかったら、どんな結果になってたんだろうね・・・bearing』 Byお父ちゃん

    

ど、どんなんなってたんでしょうね・・・sweat02

    

玉三郎が素晴らしいメインクーンだって事は承知済みなんですが、
(親バカコメントですんません・・・sweat01
世の中にはもっともっと素晴らしいメインクーンがいるはずなんです。
(当たり前だけど・・・)

     

でね、私は元々ブリーダーをしてました。 (犬だけどね・・・。)

猫のブリードに関しての知識は一切ございません。

ですが、いつかは自分で素晴らしいメインクーンを作り出してみたい。

そんな事を思う様になりました。

なので、いつかはブリーダーとして看板を掲げようかと思っています。

   

でもね~、我家には繁殖出来るメインクーンは居りません。

みぃ~んな 『オカマ猫』 ですからぁ~。(笑)

    

なので、今後、もしメインクーンが増えるとなると、繁殖出来る子達を入れる事になるのかな~???

なんて事を思いつつ、今日もまたツワリと格闘中です・・・weep

     

にほんブログ村 猫ブログへ
更新は滞ってるけど、応援よろしくお願いしますsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »