« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月27日 (金)

久々に!!

更新を忘れていた訳ではありません。
(っていきなり言い訳がましいですが・・・sweat01)

つわりって辛いんですね・・・bearingbearingbearing

3人目だと言うのに、ツワリ初体験で約1ヶ月半ほど寝たきり生活でした。crying

   

そのツワリもやっと落ち着いて来たので、久々に御猫様のストーカーに成り下がってみましたsign01happy01heart04

    

私が家にずっといる & リビングで半死に状態 のせいだからなのか、ツンケンしている様に見える玉三郎は、かなりの三枚目に降格。

小次郎は、相変わらず娘2号の後追いが激しく、娘2号が学校へ出掛けるとリビングの窓の所で、外を見詰めながら激しく鳴きまくり、その後は家中を納得するまで鳴きながら探し回る毎日・・・。

仕舞いには、家族を送り出した直後に寝室へと避難し、グロッキーになっている私の部屋へとドアを開けて侵入し、人の顔を見詰めながら 『ねぇーちゃんがいなくなった~!!』 とばかりに鳴きまくる始末・・・。

    

その事を娘2号に教えると 『おねーちゃんはね、学校に行くのが仕事なのよ。だから鳴いちゃダメ。』 と、本気で弟扱いしております。(笑)

   

で、ここ数日で撮った御猫様達のゆる~い写真を数点・・・。

   

    

Dvc000121_2

    

    

     

     

     

     

Dvc000111

    

    

    

    

    

    

    

     

Dvc000101

     

この後、このままの体勢で1時間の惰眠に明け暮れておりました。(笑)

   

ちなみにこの場所sunサンルームsunという洒落た名前のtyphoon洗濯場sportsでして、3面ガラスの網戸付きで、日中は御猫様の憩いの場となっております。

まぁ、頭上にはsports洗濯物denimの山ですが・・・coldsweats01

    

    

で、小次郎はと言うと・・・

    

    

    

    

    

Dvc000181

   

    

    

    

    

     

1

   

    

    

    

   

    

    

    

Dvc0002211_2

   

    

    

    

    

    

    

    

Dvc000211

    

    

    

なぁ~んかね~、ツワリでヒドクやられっぱなしの毎日なんですが、御猫様には癒されまくっておりますheart04happy01

    

猫飼ってて良かったなぁ・・・と思う瞬間がこの頃多くて、

猫飼いには長生きが多い

ってのに頷けます、はい・・・note

    

にほんブログ村 猫ブログへ
やっとマメに更新出来そうです♪
今後もよろしくお願いしまぁ~す!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

逃げられたっっっ!!

今日は初夏のお天気で、梅雨の中休みnote

家中の窓を開放して(もちろん網戸は閉まってるけど)家中の空気の入れ替えをしましたhappy01

   

我家のこの時期は、家に私がいる時は窓と言う窓が開放されてます。

単純に、締め切った室内にいるのが嫌いなだけなんですが、いくら24時間換気システムが付いている今時の住宅事情とは言え、
都内の人からしてみれば別荘の様な立地条件にある我家』 は、窓を閉め切っておくのが勿体無い位の爽やかな高原の風が吹いている訳ですから、高い電気代使って換気扇を回しているよりは健康的sign01な訳です。

   

でね、今日はやっちまったんですよ・・・。

   

私とした事が、有り得ない事をやらかしちまったんです・・・sweat02

   

    

『いつも網戸が閉まっている』 と思い込んで、網戸全開の1階の窓を大解放しちまったんです・・・shock

   

そりゃ~ね、蝶々がフワフワheart04 鳥さんがチュンチュンchick しちゃってる訳ですから、御猫様は

やったぜっsign01今日はお散歩だぁ~notehappy02

とばかりに、一路お散歩へ・・・。

   

   

窓を開けたのが8時半。

   

   

『あれ~?玉もコジもいない?』 と思って家中を散策して、
『網戸が全開だよsign03』 って気付いたのが9時半。

   

   

1時間も外に出ちゃってるじゃんっっっsign03shock

   

   

大慌てで玄関を飛び出し、玄関先で見たものは・・・

   

   

   

   

2人仲良く一緒に草むらで蝶々と戯れる我家の息子達・・・sweat01sweat01sweat01

   

   

   

追い掛け回すとパニック起こして逃げ惑うだろうからと、玄関を全開にして

『玉ぁ~coldsweats01

と、引きつった顔で名前を呼んでみたら、玉さんはそそくさと玄関に無事帰還。

   

その顔は 『エヘッheart01バレちゃったbleah』 って顔してるし・・・。

   

そして問題なのは、人間の次女にだけベッタリ懐いている小次郎・・・。

私が呼ぶより次女が呼んだ方が、私がご飯をあげるより次女があげた方が、とにかく喜ぶ小次郎。果たして、名前を呼んだだけで帰ってくるのか、捕まるのか・・・sweat02

   

案の定、執事2号と格闘するも、捕まらないし、家に帰らない・・・sweat01

   

『どうしよう・・・sweat01』 と考えていると、執事2号は無事に帰還した玉さんを家の中から捕獲。

小次郎の前に 『ほれほれ。玉だぞぉ~。こっちゃこいぃ~。』 と見せびらかす作戦に・・・。

   

そんな事をしながらも、私はもう1度全開になっていた網戸を開け広げ、小次郎をちょっと追い掛けてみたら・・・

    

『ニャァ~ンッッッsign03sweat01sweat01sweat01
と困った様な鳴き方をしながら家の中に一目散sign01runhouse

   

事なきを得ました・・・crying

   

   

近所に家が無いから良いものを・・・

家の周りには一般道が無いから車が走ってないからいいけど・・・

つ~か、昼間の裏の道さえも車が走ってないから大丈夫だったけど・・・

   

か、考えるだけでも熱が出ちゃいそうな事件でした・・・sweat02

   

    

田舎だからって安心しちゃダメよね。

『今度からはきちんと確認しなきゃ・・・』

と、朝から反省しきりの執事でした・・・despair

    

にほんブログ村 猫ブログへ
更新はマチマチですが、応援よろしくお願いしますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »