« 玉三郎が本に載りました!! | トップページ | 猫流・トイレ使用上のお願い。 »

2009年4月16日 (木)

姿が消えた玉三郎。

玉三郎がいない・・・

   

昨日の昼間、カリカリを出す音にも、お茶碗がカチャカチャ言う音にも反応がなく、いつもの様に駆け寄って来たのは小次郎と金ちゃんだけ。

    

『あれ?玉さんは???』

小次郎と金ちゃんに聞いても 『知らないよ?』 って顔されておしまい。

    

えぇ~!?
ま、まさか、大脱走したんじゃ・・・!!!!
いや、まて・・・
ドア開け名人の小次郎が2階で寝てたと言う事は、ドアは開いていないはず・・・
じゃぁ、玉三郎はどこに行ったんだ!?

       

と言う事で、玉三郎探索を開始!!

   

困った事に、玉三郎は鳴かない。

真冬のマイナス5度になったサンルームに締め出されても鳴かない。

階段下収納に閉じ込められ2時間経っても、一切鳴かない。

    

『困った事になっても、俺の姿が見えなくなれば、そのうち母ちゃんが探してくれる。』

   

そんな風に思っているのか、いないのか、玉さんが猫らしい声で鳴いている姿なんて、キャリーに入れられて車に乗せられたとき以外、滅多に聞けない貴重な出来事なのです。

なので、1日のうちに数回、点呼確認やおびき寄せ作戦で人数確認をするのが我が家のお決り。

    

でも、昨日だけは本気で見つかりませんでした。

もちろん、家中の窓やドアを確認して、外に脱走していないのは確認出来たんだけど、2階の子供部屋にもいないし、クローゼットの中にもいない。

サンルームにもいないし、1階のどこを探してもいない!!

『こ、困ったぞぉ・・・。いつから玉さんはかくれんぼの名人になっちまったの???』

と探し回る事1時間半。

     

過去に、網戸を蹴散らして侵入した犬に追い掛けられてパニックになった玉さんが、朝から深夜11時過ぎまでいなくなると言う騒動があり、その時はパニックになって仕事中の旦那に帰って来た貰ったり、ブリーダーのpekoさんにまで電話して大騒ぎした事があるのですが、今回は家の中での行方不明事件なので、パニックまではなりませんでした。

    

がしかし、最後に姿を見たのは10時。

今は既に13時近く。

家の中にいるとは分かっていても、どこに居るのか分からないのはやっぱり心配・・・。

    

   

しかし、育児室となっている1階の和室で、生後3ヶ月になった三女がお目覚めになったので、玉三郎捜索を一時中断。

いつもの様におむつを取り替えて、つま先でペダルを踏むとフタが開くゴミ箱に入れようとしたら・・・

    

    

いたよ・・・ こんな処に・・・

    

   

その時の玉さんの顔は 『あ・・・、開いた。』

   

   

    

アフォォォォォォォォーーーーーーーーsign01sign01
んな所で何やってんのっっっsign01sign01sign01sign01sign01sign01annoy

   

    

と言う、大音量の怒り声で玉三郎が叫ばれたのは言うまでもない・・・。

|

« 玉三郎が本に載りました!! | トップページ | 猫流・トイレ使用上のお願い。 »

玉三郎の日常。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551596/47237234

この記事へのトラックバック一覧です: 姿が消えた玉三郎。:

« 玉三郎が本に載りました!! | トップページ | 猫流・トイレ使用上のお願い。 »