« キター!! | トップページ | SCC 18th CAT SHOW »

2010年2月21日 (日)

雪が多い冬でしたね・・・

今年の2月は雪が多いと思いませんか?

これも温暖化のせいなんでしょうか???

    

2月の雪となると思い出してしまうのが玉三郎のキャットショー。

    

前日の夜間からの雪で、朝起きたら一面の銀世界。

それも 『大雪』 の類に入る雪。

高速道路はどこもかしこも通行止めで、唯一、雪道対策してあった車にはナビがなく

高速道路が使えないとなると、下道は全くチンプンカンプンで迷子になりそう・・・

仕方なく、本庄児玉で降ろされた私達は家に舞い戻るという事態に・・・

車をいつものステップに乗り換えて、下道オンリーで目指せ!浅草!!

着いたのはお昼過ぎでしたっけねぇ・・・。

    

でも、今年の雪は大量じゃない。でも、水分の多い重い雪ばかり。

特に18日に降った雪は水分が多かったらしく、あちこちに被害が・・・

自宅前の若竹達は、雪の重さで枝垂れるばかり・・・

    

Img_4909_1

あぁ~あ・・・、また道に覆い被さってる・・・orz

こうなると、切る以外に手立てはないんですよね・・・

    

でも、水分が多いからか綺麗な現象も・・・

    

Img_4917_1樹氷みたいでしょ?(笑)

   

でも、雪が降ると良い事もあります。

    

秋に外に植えたチューリップは、冬の寒さに当たらないと花芽が付かないし

今の時期は適度な湿度を与えないと、大きくて立派な葉も花も付かないんです。

チューリップで有名な富山県は、冬寒いけど雪の多い地域。

花芽を付ける為の寒さと、ジンワリ染み込む雪の湿度がチューリップには最適なんでしょうね。

人間が水をあげるのも良いけど、自然にはヤッパリ敵いません。

おかげで、雪の積もったプランターなのにチューリップの芽はしっかり出ました。

    

あ、ちなみに、春の食べ物 『蕗の薹 -ふきのとう-』 も、ひと雨降らないと出て来ません。

紫陽花だって寒さに当たった新芽が春を感じるからこそ花が咲くらしい・・・

    

自然ってちゃんと意味があるんだな・・・と、大嫌いな冬に教えられる毎日。

   

で!?

本日は教育テレビの趣味の園芸みたいな内容ですが、何が言いたいかって言うと・・・

    

我が家にも春の予感・・・cherryblossomheart04

    

    

   

私じゃないよ・・・、猫に・・・だよ。(笑)

    

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
ブログランキングに参加しています。応援して下さい。

考えてみれば立春はとっくに過ぎたんですよね。
春の気配がしてくるはずですよねぇ・・・。
近所では野良猫~ず達が春を迎えています。
あんまり野良猫が増えるのは喜ばしくないけど
自然って人間には到底及ばない凄い力があるんだと思い知らされます。

|

« キター!! | トップページ | SCC 18th CAT SHOW »

執事のつぶやき。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551596/47622553

この記事へのトラックバック一覧です: 雪が多い冬でしたね・・・:

« キター!! | トップページ | SCC 18th CAT SHOW »