« 綿棒でコショコショ・・・。 | トップページ | 卒業後の空くん。 »

2010年7月29日 (木)

風ちゃんの不思議。

今日の群馬は雨模様です。

朝から雨で、このところの猛暑・酷暑ですっかりバテバテだった猫達。
エアコンは24時間フル稼働してるけど、自然の気候にはかないませんよね。

でも、そんな暑さでも子猫は元気いっぱいsign01

でもでも、今日はいつも男の子が目立つメインクーンなので、
女の子の風ちゃんメインでご紹介しますねheart04happy01

       


風ちゃんは生まれた時は真っ黒で、間違いなく『ブラウン』だと思い込んでました。

でも、数時間経って毛が乾き、小夏母さんの許可の下、じっくり見たら
肉球にピンクの箇所を発見して、初めてトービーちゃんだと認識した位、
ブラウン色の強い子でした。

   

Img_51441
生後24時間の風ちゃん。お鼻に白い部分がありますが、色抜けだとばかり思っていた執事です。

風ちゃんが生まれた時の体重は94g。

『メインクーンの子猫が育つかどうかは、生まれた時の体重が100gってのがボーダーライン』 だと聞かされていた私は、ちょっと不安になりました。

おまけに、生まれて12時間以内に体重が減少。

82gまで落ちたのです。

正直な事を言うと、半ば諦めました。

   

Img_5228_1
生後1週間の風ちゃん。お目目が開くのは1番遅かったです。

『この子は、もしかしたら、神様の許可が下りないかもしれない・・・』

そんな事を思いつつも、何もしないで後悔したくはないので、風ちゃんに哺乳を開始。

他の子にも多めに哺乳をして、風ちゃんが母乳をいっぱい飲める様に仕向けたり、
保温をしてみたり、こまめに様子を見たり・・・。

毎日が不安との戦いでした。

『朝起きて、この子が冷たくなっていたらどうしよう・・・』

そんな事ばかり考えて、夜中に産室を覗きに行ったりしていました。

『でも、体重はどんどん増えてるし、元気に動き回るし、鳴かずによく寝ている。
 
鳴かずに寝ているという事は、お腹は満たされているはず・・・。
 大丈夫。この子はきっと、しっかり成長してくれるはずだ!』

と、風ちゃんの生命力に掛けました。

   

Img_5623_1
生後27日の風ちゃん。この頃には執事の不安は吹っ飛びました。

子猫の部屋に行くと、真っ先にベットから這い出してくる男の子達。

でも、風ちゃんはその後を追いかけて来るけど、男の子のパワーに負けちゃいます。

体重が1番少なく、本当におチビちゃんでした。

でも、そのうち本領を発揮!!

男の子を蹴散らし、誰よりも先に執事の側にペッタリくっつき、
邪魔する男の子には先制攻撃!!

すっかり自己啓示欲の強いレディーになりました(笑)

   

Img_5801
生後1ヶ月ちょっとの風ちゃん。執事の顔を見詰る仕草はこの頃から始まりました。

ブラウントービーと言っても、カラーはいろいろです。

レッドの差し毛が少ない小夏ママだったので、
風ちゃんも同じ様に、レッドの差し毛は少なめだとばかり思っていました。

でも、成長と共にレッドの部分が強まって来ます。

毎日毎日見ていると気付きませんでしたが、ある日、朝日の差し込む窓際で見た風ちゃんの毛色にビックリsign03wobbly

素晴らしく華やかなレッドの差し毛があるんです。

『あら???風ちゃん・・・、あなた・・・美人さんになったじゃないsign01happy02

何もかもが初めての新米ブリーダーなので、トービーちゃんが成長と共にこんなに毛色が変わるとは思ってもいなかったんです。

なので、本気で驚きました。

   

ブラウンタビーの黒い部分が、日に日に淡くなって行く様子は、
見ていて飽きない、驚きの連続です。

   

お顔以外はブラウンそのものだとばっかり思っていた風ちゃんでしたが、
昨日、写真を撮ったら、かなり華やかなトービーちゃんに変身です。

もうね、チョウチョが変身するかの様な変わり身に、執事は嬉しいやら驚くやら・・・。

   

Img_6175_1_2
なかなかの美人さんになったでしょ?すっかりメインクーンになりました。

お顔のカラーはあまり変わりませんが、体の部分はと言うと・・・

   

Img_6289_1
こんなに明るくなりましたhappy01

   

反対側は・・・

Img_6290_1
もっと明るいのですhappy02これでホワイトが入ったら間違いなく三毛猫だね。(笑)

   

どんどん鮮やかなレッドの差し毛が増えている風ちゃん。

どんなレディーになるのか、今後がすっごく楽しみです。

でもね・・・

   

そろそろシャンプーしようっか。

ぶっちゃけ・・・、きちゃないね・・・coldsweats01

   

風ちゃんの毛色の不思議は、ブリーダーなら当たり前なのかもしれません。

でも私は新米ブリーダー。

おまけにトービーちゃんに(ぶっちゃけちゃうと・・・)興味のなかった私なので、
こんなにも毛色が変わるのかと、驚きばかりの毎日。

おまけに、風ちゃんの性格がカワイイんだ、これが・・・。

   

嬉しい事があると、尻尾が後頭部に付いちゃうくらい尻尾が反っちゃう!

我が家では『うれしっぽ』と呼んでいますが、その姿も可愛い・・・catfaceheart04

ママに似たんだねぇ・・・。

   

お顔はパパの小さい頃にそっくり。 性格はママに似て友好的。
仕草はママをぶっこ抜き!!(笑)

可愛いったらありゃしない・・・lovelylovelylovely

   

では、最後に、風ちゃんの渾身のお返事の姿を・・・

   

Img_6184_1
その顔、こ、怖いよ・・・coldsweats01

|

« 綿棒でコショコショ・・・。 | トップページ | 卒業後の空くん。 »

2010 小夏Baby’s」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551596/54278619

この記事へのトラックバック一覧です: 風ちゃんの不思議。:

« 綿棒でコショコショ・・・。 | トップページ | 卒業後の空くん。 »