« 久々に、我が家の男組限定記事。 | トップページ | 4ヶ月になりました! »

2010年8月 7日 (土)

お猫様の健康管理&お食事事情。

猫を飼っている人なら、カリカリ(ドライフード・キャットフードとも言いますが)を
メインの食事としてあげている人がほとんどだと思います。

もちろん、我が家のお猫様台所事情は、カリカリがメイン。
ロイヤルカナン・ニュートロの成長期に合わせた物を50%ずつ混ぜてあげています。

   

でも、玉三郎が我が家に来たばかりの時は、
ドライフードだけでは執事が寂しくて(笑)
生ササミや、生の馬肉・ターキーなんかを毎日あげていました。

もちろん、執事が寂しいだけじゃなく、猫の水分補給も兼ねてるし、
ショーに出す予定
(当初は1回こっきりの予定でした・・・)だったのもあって、
体作りの為にもお肉をあげていたんです。

そのおかげか、当時の玉三郎のトイレの臭いは犬並みでした。
臭いはするけど『臭いsign03sad』と思う事はほとんどありませんでした。

おしっこも強烈な刺激臭はなくおまけに口臭も少なかった。
体臭も今ほど感じませんでした。

   

でもここ最近、頭数が増えたり、執事の出産やらで生肉は辞めていた我が家。
そのせいか、寒かった時には気付かなかったけど、
梅雨頃からは子猫のトイレも増えて、臭いも臭いの発生源も
激増upcoldsweats01

おかげでトイレの臭いが家中に充満・・・crying

『いくら猫の頭数が居るとはいえ、ブリーダーだからとは言え、
 
この臭いにはもう耐えられんっsign03crying
と、執事のみならず家族全員が嫌がりだしました。

   

過去の記憶をさかのぼり、
『玉三郎と小次郎だけだったあの時は、こんなに臭わなかったよね???』
と言う時期に記憶を戻し、その頃やっていた事をやってみると言う
人間的な考えの下、実験的思考を思い切って実行sign03

子猫にも生肉を与え、全員に缶詰と生肉のオヤツタイムを設置。

す、するとですよ・・・

   

翌日にはトイレの臭いが軽減sign03happy02

   

おまけに、毛玉もしっかり下から出るし、毛玉を吐く事も減少。
口臭も軽減。ウンチの回数が減るけど、良いウンチが多くなって下痢はしない。
たった3日でここまで変わるのは驚きでした。

おしっこの色なんかも気にして見てたけど、
オカラ系の猫砂愛用者の我が家は、色までは正確には分からない・・・sweat02

でも、空のケースにおしっこをしてくれる子猫や成猫もいるので、
その子限定でも良いから色を調べてみたら、
臭いが軽減した後からは、色も薄くなってるんだよねぇ・・・。

おまけに、おしっこの臭いもなんか軽減してるし・・・。

   

という結果を踏まえて 『結論』

   

トイレの臭いが軽減しているという事実は、家族全員が認めた事実。
来客者である人(私の実母)
ですら、
『猫がいっぱいいるのに、ここんちは何でトイレの臭いがないんだい?』
と言うんだから間違いない。
気分や環境の問題でない事は、出ている毛玉の数、臭いの感じ方、
住人でない人の鼻を信用して、生肉を与える事によって起きた現象であると推測。

おしっこの色や臭いについては、全頭に言える事ではないが、
明らかにおしっこの回数が増え、色は薄くなり、臭いも軽減した。

器であげている水の減り具合は、今までと変わらない。

この結果、生肉を与える事によって、
水分が体内へ吸収される仕組みの変化があったと思う。

猫の飼育者にとって、健康管理の点からも水分摂取の方法は重要課題となるが、
水を多く飲ませるのではなく、生肉などの食事から摂取する水分の方が、
健康管理をする上では、あらゆる観点から体に良いと思われる。

だって、猫は『雑食』じゃなくて肉食動物のはずだしぃ・・・。

   

って事なんで、我が家では生肉のおやつを再開しましたsign01happy01

   

でもね、『生肉』ですからね。
安全性や品質には拘らないと、後で逆に痛い目を見ては困ります。

安い生肉は正直怖い。
人間が食べれる位の安全性がないと、とてもじゃないけどあげられない。

おまけに、感染性のある病気にでもなったら、我が家は人間諸共、全滅します。

なので、国産・人間も生でも食べられるだけの品質を保てる所から買うしかない。

   

でも、小売の精肉店さんは大型店舗に圧されて壊滅状態、どこも閉店。
馬肉なんて売ってる精肉店は、我が家の周りには1~2店舗。
さらに生肉・生食可の馬肉となれば、置いてる店は限られちゃう・・・。

でもさ、今は便利な時代なんです。

インターネットがあぁ~るじゃないかぁ~sign03happy01

つ~事で、さっそく検索して、1kgの馬肉ミンチとササミミンチを買いまして、
チマチマと100gずつに小分けして冷凍庫へポンっnotedash

毎朝、1個ずつ冷蔵庫で解凍して、
(室温で解凍するとドリップと言う液体が大量に出ちゃうので、冷蔵庫でゆっくり解凍するのがポイントです)
午後の執事の猫部屋お掃除タイムが終わったら、
お猫様のおやつタイムと言うシステムですwinkgood

   

お猫様は学習能力が大変よろしく、
執事がお猫様部屋に入室すると、皆さん大騒ぎの舞を披露します。

執事のお掃除が終わるまで、皆さん各々好きな場所で待機し、
執事の『終わったぁ~』の一言で、宴は最高潮sign03happy02heart04

ラップのカサカサ音、フォークとお皿の当たるカチャカチャ音がすると、
皆さん一斉に歓喜の声をあげ、クライマックスですrockdash

   

   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

  

5分で喰い終わります・・・gawk

  

子猫に関して言えば、3分と持ちません。
『もっとよこせsign01poutannoy
』と、噛んで引っ掻いて催促もされます。
でも、おかわりはあげません。

だって・・・

   

そのおかげで、人間の台所事情はなかなかシビアになってます・・・coldsweats01

『主食じゃないんだからsign01おやつなんだからねぇ~sign03crying

と言う、執事の心の叫びが聞こえないお猫様なのでした・・・orz

   

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチっとクリックして応援して下さい。

考えたくないから、ずぅ~~~っと考えずにいた事があります。
それは・・・・・・・・、猫に掛かる経費。そう、お金よ、お金!
恐ろしくて考えたくないんだけど、考えなきゃいけませんよね・・・(汗)
食器などの普段使いの物はかなり揃ったので、そこら辺は省くとしても、
食事代・トイレの砂代・おやつ・シーツや掃除の際に使っている消毒剤。
ペーパータオルだってかなり使うし、電気代だって必要経費。
これから子猫をショーに出すならエントリーフィーに、交通費・・・( ̄  ̄)
・・・・・・・・・・・・・・・考えたくないぃ・・・・・・・・・・・・・・・(T□T)

|

« 久々に、我が家の男組限定記事。 | トップページ | 4ヶ月になりました! »

御猫様の食事。」カテゴリの記事

コメント

お肉の話、勉強になりましたhorse

頭数が多いと色々と問題もありますが、食事も根底から考えると今回の語りに納得ですnote

費用はかかりますが、まずは健康一番ですねcat

投稿: DANA | 2010年8月25日 (水) 20時57分

DANAさま
ご訪問ありがとうございますhappy01
お猫様のお食事事情は、あくまでも私の個人的実験なのですが、まずは1ヶ月続けてみようと思い頑張っています。
頭数が多いから出費も嵩みますが、病院にお金を払うよりは良いので頑張っております。
でも、お財布の中身はササヤカ~になります(笑)

投稿: 管理人:ねぇさん。 | 2010年8月26日 (木) 02時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551596/49073597

この記事へのトラックバック一覧です: お猫様の健康管理&お食事事情。:

« 久々に、我が家の男組限定記事。 | トップページ | 4ヶ月になりました! »