« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

高望み?いいえ、目標です。

わたくし執事がブリーダーになろうと思い始め、
その時に『ブリーダーになるからには・・・』と心に誓った目標があります。

それは、今のペット事情とは全く違うけど、
本来であれば『そうあるのが当たり前』と思える事ばかり。

『私はペットショップじゃないんだから』とか『ブリーダーなんだから』
と言った独特の考えではなく、
『全ての生体販売者がそうあって欲しい』
と思う気持ちから始めた事でもあります。

 

それはね、オーナーさんとお友達になりたいのです。

狭い島国の日本とは言え、人間の大きさから見たらでっかい日本。
日本中の人と知り合いになるのは、そう簡単な事じゃない。

でも、たった1匹の猫を介して、折角お知り合いになれた人だし、
猫が好きな『猫好き同士』としても、お知り合い・お友達になりたい。

そう思うのは高望み?おかしいでしょうか?

『売ったら終わり』と言うのは、商売とか利益を追求するとそうなってしまう。

でも、我が家は『利益?考えなきゃいけないんだろうけど、無理だね!(笑)』
な、執事の趣味でしかないブリーダーなので、
『譲渡した子は猫好きを繋ぐ赤い糸』だと思っています。

 

だからって、毎日の生活にうるさい事を言うつもりはありません。

でも、『お猫様が幸せなのか、良く考えてね!』と言う気持ちはあります。

 

動物を飼うって言うのは簡単じゃない。

気分がどんなに落ち込んだって、どんなに体調が悪くったって、
お世話はしなければいけないし、しなければみんなが嫌な思いをする。

分かっていても、何年も、それも毎日毎日、
同じ事を続けるのはそう簡単な事じゃないですよね・・・。

 

ただでさえ3日坊主の執事なので、同じ事を続けるには秘訣があります。

それは、自分のテンションをあげる事。

1番簡単な方法は、大好きな洋楽でも聴きながらお世話をするとか、
掃除する洋服に着替えてアイテムを身に付ける『見た目から』作戦。

大概の3日坊主さんは、制服を着るとその気になれる人が多いのです(笑)

なので、掃除する時はお決まりのエプロンを身につけるとか、
ジャージに着替えるとか、そう言うのがお勧めです。

 

何でこんな事を言うかと言うと・・・

最近の執事。お猫様のお世話をサボりがちなのです。
反省する気持ちを込めて、この記事を書いています。( ̄▽ ̄;)

我が家はお猫様のお世話は執事1人でやっています。

時々、月に何日かは執事2号もお世話をしてくれますが、
基本は私1人でお世話しています。

でね、言い訳がましいけど、最近、動悸が激しいのです。
『し、心臓止まるんじゃないの!?』と思う位、ドキドキするのです。
息苦しくなったり、冷や汗が出たり、
『病気を疑うべきなんだろうなぁ・・・』と思う症状が多いのです。

なので、愛犬の散歩すら、私とわかちこだけでは怖くて行けないのです。

 

そんな状態なので、お世話の最中に座りこむ事もシバシバあり、
家族のいない時間帯は、わかちことお部屋かお庭で遊ぶ位しか出来ません。

でも、病院すら行ってないのも大問題ですよね・・・( ̄Д ̄;

そろそろ本気で病院に行こうと思うけど、
『病気だったらヤダなぁ・・・』とか『もし余命宣告されたらどうしよう・・・』
とか考えてしまって、病院に行くのが怖いのです。

えぇ、小心者ですよぉ~だ!(つд⊂)エーン

これで私がHCMになってたら、笑えないけど笑えるかしら・・・(笑)

 

今日はめでたく月末&年度末。

明日にでも、近所の内科で診察して貰って、
精密検査の予約でもしてこようと思います。

それに、今ここで倒れる訳には行かないのです。

わかちこもまだまだ2歳。

お猫様だっていっぱいいて、どの子もまだまだ現役。
長生きして貰いたいのに、私が倒れる訳には行きませんものっ!

 

と言う事で、ブログの更新が滞る事があるかも知れませんが、
明日以降の更新が滞っていたら
『あ、ねぇさんは病院に行ったんだな~』と思って下さい。

 

動悸の原因は何なのか。
しっかり追及してこようと思います。

食べ過ぎ・太り過ぎ・遊び過ぎだったらいいのになぁ・・・(笑)

 

毎日の応援ありがとうございます!感謝!!
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチっと応援よろしくお願いします。

健康を絵に描いた様な人の執事ですが、最近はそうでもありません。
心臓がドキドキするのは、わかちこを妊娠中の2年ほど前からあるのですが
そのドキドキが最近は非常に多いのです。
寝ている最中もドキドキして、息苦しくて目が覚める事もあります。
ここ1年ほど、非常に多くなって来たので病気(?)を疑ってはいるのですが
病気じゃないと自分に言い聞かせている状況です。
逆に更年期とかだったら『あ、やっぱりあたい、女なのねん♪』と喜びそうですが・・・(笑)
やっぱりあたい、小心者かもぉ・・・( ̄○ ̄;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月29日 (火)

そう言えば・・・誕生日でした。

すっかり忘れていましたが、昨日の3月28日は、
我が家のお猫様の誕生日でした。

お誕生日だったのは、我が家に来てまだ数ヶ月ですが、
既に5歳になられたクロちゃんです。

Dvc000361
この写真は、クロちゃんがブリーダーさんの元から、
我が家にお引っ越しして来た当日の写真です。

2010年8月に執事の実家にお引っ越しして来たクロちゃんですが、
元野良のあんちゃんと共に脱走を企てる事から、
昨年12月に、めでたく(?)執事の家の子になりました。

クロちゃんは、玉三郎と父・母共に同じです。
そして、クロちゃんの姉妹には、小次郎のお母さんもいます。

玉三郎のお姉ちゃんでもあり、小次郎の叔母さんでもあるクロちゃん。
女の子なのですが、昨日の体重測定では6.8kgありました。

太っている訳じゃなく、骨量がもの凄いあるのです。
玉三郎と前足だけ比べても、骨量は1.5倍って感じ。
尻尾の太さもハンパないです。

女の子にしておくには勿体ない位、ペットにするのは勿体ない子です。
でも、オナベちゃんだからどうにもなりませんね~(笑)

 

クロちゃんは1歳になる前にブリーダーさんの元に帰って来ましたが、
一時は生死の境を彷徨う程の大怪我をしていました。

何度かの手術を受け、我が家に来る年にも手術をし、
その後の経過を見て、我が家のお猫様一家への仲間入りをしました。

後遺症はいまだに残っていますが、
最近では、我が家のお猫様同様、ラティス登りが出来るまでになりました。

 

Img_7478_2
最上段に居るのは玉三郎ですので、あしからず。
(イスの上に居るのは先月卒業した陸くんです。)

でもね、我が家に来たばかりの時は、
階段を昇るのだって危なっかしかったんですよ・・・。

それが棚の上に登れる様にもなり、
ラティス登りすら出来る様になるなんて・・・( ´;ω;`)

執事、感激です・・・。

 

クロちゃんは、真っ黒で見た目は怖いけど、とっても可愛い性格なのです。
玉三郎の甘ったれを3倍にした位の甘ったれさん。
顔に似合わない可愛い声で鳴いて、執事を呼んでくれます。

おまけに、一緒にお昼寝してくれるお猫様でもあります。

もうね、それがどんだけ嬉しいかって・・・(笑)

 

我が家に来てまだ1年も経っていませんが、
その存在感は、他の子に匹敵します。

とても怖い、悲しい思いをした過去はあるけど、
それ以上に我が家では可愛がっているつもりです。

猫っ可愛がりと言われても、親バカと言われても、
うちのお猫様は、どこのお家のお猫様よりも可愛いんでいっ!

と、声を大にして言っても良いよね?(笑)

 

Dvc00039

例え、シングルベットのど真ん中で寝ていて邪魔でも・・・

 

Dvc000371

ドアの前で寝ていて、ドアが開かなくても・・・

可愛きゃいんです、可愛きゃっ!(笑)

 

クロちゃん、お誕生日おめでとう。
これからも元気で、出来るだけ長生きしてね。

 

毎日の応援、本当にありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際に今日もポチっと応援、よろしくお願いします。

クロちゃんはマンションのベランダ(結構な高層階だと聞いています)から落下しました。
それと、これはあくまでも私の憶測かも知れないけど、
スリッパを履いた足で蹴られたりして事がある様な気がします。
と言うのも、素足なら平気なのに、スリッパを履いた途端すごい警戒をするのです。
大慌てで逃げ出したり、パニックになって大騒ぎを始めるのです。
もしそうなったとしても、今では『大丈夫よ~』と声を掛ければ落ち着きます。
でも、4年以上経ってもトラウマの様に残っている記憶がある事は確かです。
玉三郎の見学の日から気になっていて、2年越しで我が家に来たクロちゃん。
我が家に来て幸せな生活を送ってくれているんでしょうか・・・。
ん~、黒猫さんたらお手紙書かないかしら?(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今の政府に指導者はいない!?

『世界でも類稀なる大地震』と言われた地震発生日から
早くも2週間以上が経ちました。

被災した方達の復興はまだまだ始まったばかりですが、
東京で桜の開花宣言もあり、少しずつ暖かくなるにつれて
復興する気持ちや、外に出る事が億劫にならない様になり、
物資や救護活動が進む事を願っています。

けれど、日本の政府は、その復興の兆しさえも摘もうとしている様に思えます。

 

総理大臣は無知な自分をひた隠し、ボロが出るのを恐れ引きこもり。

政府発表の情報はデーターでしかなく、その裏付けさえ曖昧。

救援活動は万遍無く行われているとは言い難く、
物資の届かない所すらある状況。

 

今の日本の政治家に、統率力のある指導者はいないのでしょうか?

こんな時に『民主だから』『自民だから』『野党だから』
と言った派閥の問題で統率が出来ないのであれば、
日本国民として『今の政治家は全員要らない!』と言いたくなります。

と言うか、前々から思ってましたけど・・・。

 

テレビやラジオで放送されている『国会中継』
観たり・聞いたりした事ありますか?

テレビで観ていると、画像に気を取られて聞き逃す事が多いのですが
もし時間があったら、ラジオで聞いてみて下さい。

本当の意味で『国会中継』を耳にする事が出来ます。

 

ず~っと昔から、小学生の頃から、
国会中継をラジオで聞いている時に思っていた事があります。

『政治家は、人の話を大人しく聞いている事はしないんだ・・・』
と言う、小学生ならではの疑問でした。

学生の頃、良く言われませんでしたか?
『人が話している時は、黙って話している人の目を見て話を聞きなさい』

政治家はしないんだよね・・・。

 

指標を話している時でも、野次のオンパレード。
話を遮る程の大声で野次を飛ばし、罵倒する事だってあります。

『お前らはヤクザや右翼よりも達が悪い』と思える程です。

人の話を黙って聞き、その後に指摘すれば良いだけなので、
野次を飛ばす程の事もないと思うんだけどね・・・。

『俺は(私は)反対だ!』って言うなら、それなりの事を考えて、
反対されない様な、誰もが納得する様な指標や政論を言ってみろよ・・・

なぁ~んて、一国民である執事は思っているのです。

それに、今の政治家ってさ、人の揚足とってばっかりで
本当に必要な事は何もやってないよね・・・。

 

私が好きな政治家は、新潟出身の田中角栄元首相。
そして、その娘である田中真紀子議員。

この人達、言いたい事をズバズバ言うでしょ?

『間違ってる事は間違ってる。正しい事は正しい。』
これを言える政治家って、今は少ないです。

田中角栄氏は、ロッキード事件でその悪評が広まってしまったけど、
関越道の設置、関越トンネルの整備をしてくれた田中氏は、
群馬出身ではなくとも、尊敬に値する人です。

それにね、田中氏位の指導力・権力・統率力がなければ、
『日本を立て直す』なんて事は、到底出来ないと思うんです。

 

人の意見に賛同して頷いてるだけじゃ~政治家とは言わない。

過去の政治家が作りあげて来た『正しい事』と『間違っている事』
それを見極め、指導しながら統率出来るだけの技量と知識。

どちらも兼ね備えていなければ、内閣総理大臣なんて務まらない。

『学校の生徒会長だって勤まりゃしないわよ・・・。』
と思えてしまうのです。

 

今の政治家が行わなければいけないのは、
被災した方達を1日でも早く救い出す方法と、
原発の問題を、海外の有識者の力を借りてでも終息させる事。
亡くなった方達に手を合わせる事。

そして、原発問題で避難している方達に、本当の意味での謝罪をする事。

 

子供のいる我が家は、子供手当を貰えます。

けど、母子・父子家庭以外の子供達の分は、
被災した子供達の為に役立てて欲しいと私は思っています。

 

『1番でなければいけないんですか?』と言った蓮訪さん。

今はあなたが1番でなければいけない時期です。
1番になる為に、どれだけの事をしてくれているんでしょうか・・・。

そして、1番になれますか?

叩ける時に叩いても、叩かれている時に1番になれなかったら
あなたについてくる人はいませんよ・・・。

 

そして、枝野官房長官。

無知な首相に振りまわされて大変そうですね・・・。
私は、あなたが首相だったら良いのに・・・と思っています。

でも、腹の中で思っている事は、もう少し言っても良いですよ。
国民だって、同じ事を思っているんですから・・・。

 

管総理大臣。

そろそろ無知な事が国民全員に知れ渡って来ています。
総理大臣、辞めませんか?

知識・行動力・統率力が伴っていない人に総理大臣は務まりません。
周りの後押しや、あの時の情勢で総理大臣にはなったけれど、
やっぱり、あなたには勤まらないと思います。

 

自民党から政権を奪取し、意気揚々としていた民主党議員。

政権を取る・自民の作りあげて来た物を壊す事だけに専念していて
もっと大事な事を忘れてはいませんか?

国民は、あなた方に閉口しています。

万が一の事が起こった時に、真っ先に動けない政治家など、
国民は誰一人として必要としていません。

 

新聞やテレビでは、政府が後手後手に回っていると言っていますが、
私からしてみれば、『手も足も出ない』としか思えません。

何をすれば良いのか、何からやれば良いのか、
今回の地震で起きた被害は、過去に前例がない物ばかり。
マニュアル通りには行きませんよね。

マニュアルがないから後手後手に見えるだけで、
自ら何をすれば良いのか分からないから、何も出来ないんですよね?

 

統率する物がいない群れは、右往左往するばかり

国民がライオンなら、政治家はインパラってとこでしょうか。
今のままだと、間違いなく、全頭が餌にされて全滅しますよ・・・。

 

なぁ~んて、生真面目な事を書いてみましたとさ。

 

毎日の応援、本当にありがとうございます!
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチっと応援、よろしくお願いします。

ブログランキングに参加し始めて、今年になって初めて10位以内に入りましたが
何と言うか・・・、恐縮してしまう・畏れ多い・・・と思ってしまう自分がいます。
『こんなに読んでる人がいるの!?』と思うと、自分らしくいられないと言うか・・・(笑)
昔から2番手の余裕を持っていたかった執事は、1番にならない様に努力して来ました。
2番だと、追い掛けてる分、気が楽じゃない?違うかな???(笑)
10位以内に入っただけでも、こんなに恐縮してしまう自分も、ある意味面白いのですが、
誤字脱字に気を付けなければ・・・と思ってしまう、実は小心者なのか?な、執事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月28日 (月)

小夏の妊娠、確認。

昨年に続き、金ちゃん×小夏ペアの交配をしました。

昨日、体重測定とお腹の状態を確認しましたが、
ご懐妊は
間違いなさそうなので、取り合えずご報告致します。

 

それと、金ちゃん×小夏ペアの交配は、今回が最後になるかも知れません。

このお二人は、血縁的に近いカップルになるので、
金ちゃんには新しいお嫁さんを探そうと思っています。

また、小夏のお婿さんは、現在8ヶ月になったばかりの銀二君。
もしくは、金ちゃんと新しいお嫁さんの男の子にしようかと思っています。

もし、金ちゃん×小夏ペアの仔猫をご希望の方がいらっしゃいましたら、
取り合えず、ご連絡だけでもお願い致します。

今日時点での仔猫のご予約は、カラー指定の方が数名いらっしゃいますが、
カラーばっかりは生まれてみないと何とも言えないので、
お問い合わせは受け付けております。

 

今回の交配は日数的にも短期間、交配の確認もしているので
出産予定日で悩む事はなさそうです。

出産予定日は、計算表によれば5月1日。
私の予想(あくまでも“勘”ですが・・・笑)は4月29日です。

GW突入と同時に出産になると思うので、
今回も、出産直前からの立ち会い出産予定です。

そして、連休中は間違いなく『乳母』決定!(笑)

ただ、動物病院はお休みになるので、その辺の連携をどうするか、
獣医師さんにご相談して来なければいけませんね・・・。

 

昨年はレッド絡みの仔猫だらけでしたが、今回はどうかなぁ・・・。

でも、執事の勘は結構当たる。
それも、怖い位の的中率で、自分でも驚きましたっけ・・・。

今まで内緒にしてたけど、公表しちゃいますね・・・

 

RED SOLID  実は予想していました。
『生まれる可能性はあるんだよなぁ・・・』と思い、予想カラーに入ってました。
生まれたら生まれたで驚いたけどね・・・(笑)

RED SILVER  これも予想的中。
『RED CLASSIC TABBYの方が生まれない気がする・・・』
本当にそうなってしまいました。

ブラックが生まれない  これも的中。(笑)
ブラックが生まれる事を願ってのペアでしたが、生まれないと予想。
どうしてなのか・・・。
それはブリーダーの間では『お約束』とされている
『欲しいと思う時に欲しいカラーは生まれない』と言う通説があるから!(爆)

女の子は1頭。それもトービー。 はい、大当たり!
小夏ママに似た、トービーっぽくないトービーを予想してましたが、
これだけはハズレましたねぇ・・・。
我が家に残った風ちゃんは、見事なまでにレッドが入ったトービーです。

 

上記の事を踏まえて、今回はカラーの予想をしてみようかと思います!(爆)

でも、これだけは忘れないで下さい。
『当たるも八卦、当たらぬも八卦』ですので・・・(笑)

 

まず、RED CLASSIC TABBY 1頭。(レッドなので男の子)
今回はレッドソリッドは出ないと予想。

RED SILVER CLASSIC TABBY ん~~~いても1頭かな?

トービー (トービーは女の子限定カラーです)
シルバートービーが出そうな予感・・・。

ブラック!?と思えるトーティー(トーティーも女の子限定カラーです)
いそうだなぁ・・・。

そしてブラウン。これも1頭。

の、合計5頭の予想です。

相変わらずブラックはおりませんが、(笑)
生まれそうな気もしない訳ではない・・・

 

あくまでも、『執事の勘』ってだけですのであしからず・・・。
(若干、執事の希望も含む。笑)

頭数については、レントゲンすらしていないのでまだ分かりません。
正確な頭数は、レントゲンを撮ってみればある程度は分かりますが、
これもね、生まれてみなけりゃ分かりません・・・。

生まれた訳じゃないので『トラヌタヌキノ・・・』になってしまいますね・・・(笑)

 

今はただ、無事に妊娠期間を経て、無事に出産してくれて、
仔猫も小夏も元気で子育て出来る事だけを祈っています。

少々タイプが甘くても、少々小さくても、カラーが何色でも、
元気であれば、それだけでいいのです。

心と体が元気なら、それだけで幸せです。
それが1番の幸せだと思うのです。

 

だから、執事は今出来る事を最優先!

小夏に体力を付けて貰って、無事に出産を乗り切れる様に・・・
妊婦のストレスと子育てのストレスがない様に・・・
大好きな缶詰を贈呈して参ります・・・(笑)

 

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
良かったらお帰りの際にポチっと応援して下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電気はどうやって作られる。

3月11日に起きた世界最大級とも言われる大地震。

地震の被害以上に大きな被害をもたらし、多くの命を奪った津波。

地震の影響で放射能を排出し続ける原発。

 

今回の地震の被害は、東日本全てに及びました。

自宅が半倒壊・倒壊、地震の影響が比較的少ない地域でも、
原発の事故によって、避難所での生活をしている人や、
仕事に関して影響を受けている人もいます。

今回の原発の事故で、どれだけの影響が及ぶのか、
今まで気にした事すらなかった原発の問題を、
原発のない地域に住んでいる人達も、思い知らされた事があるはずです。

 

地震で起きた地殻移動が5mにもおよんだと言う記事を読み、
日本が一気に5mも瞬間移動するんだもの、被害が大きい事は納得しました。

けれど、原発の事故については、私は『人的被害』
起こるべくして起きた事故だと思っています。

 

地震大国である日本です。
地震のメカニズム、地震の予測でも先進国である日本。

今回起きた地震が予測されていた地震だったとしたら?
それを予測している専門学者が、原子炉建屋の倒壊、津波の被害。
大津波に襲われた後に起きた今回の事故を、前々から予測していたとしたら?

今回の事故を、10年近く前から危惧していた人がいたとしたら・・・

対策をしなかった原発管理者は、本当の地震対策はしていなかった事になります。

 

電気の需要は毎年上り、それを補う為に原発が作られて来ました。

電気があるのが当たり前になった現代は、
『電気をどれだけ使おうが、お金さえ払えばいくらでも使える物』
と、心のどこかで思っていたはずです。

原子力発電所と言う物自体を、どれだけの人がどの位知っていたのか・・・

そんな中で、原発の事故やその後の報道に、
反論出来る人がどれだけいるでしょうか。

『原発は悪だ』と、正々堂々と言える人がどれだけいるのでしょうか・・・。

 

私の友人が栃木県に住んでいます。

その友人が、原発関係者が書いた書籍を紹介してくれました。

平井憲夫著 『原発がどんなものか知ってほしい』 です。

 

これを読んで思ったのは、電気に関る工事事業者としても、
電気を使用する消費者としても、考えさせられる事が沢山あります。

 

私一個人としての意見は、
人々が原始的な生活に少しでも戻る勇気を持つこと。
電気を使う事そのものが、人を犠牲にした上で成り立っている事。
消費電力が減らせるLEDや太陽光発電等に興味を持って貰えれば・・・

そんな事を考えさせられました。

 

東京電力が発表している、電気の使用量のデーターがあります。
電力消費のピークは、夜間ではなく、日中の2時頃です。
暖房・冷房の温度設定を変える。要らない照明は消す。
当たり前の事だけど、当たり前にやっている所は少ないはずです。

 

大型の薬局などは、昼間から煌々と照明を付けていますが、
計画停電が実施されるようになってから、店内の照明の半分を消したりしてますよね?

でも、それでも必要な商品は探せるし、用は足ります。

ホームセンターでも、照明を半分消したりしていますが、
別に不便でも、購買意欲が無くなる訳でもありません。

 

照明の効率良い使い方。商品を目立たせるには?
を考えている電気工事士としてみれば、
店内が少々暗くても、商品だけが明るい方が見やすい・探し易い』
と思ってしまうのは職業病だからでしょうか?

いや、みんな同じ事を思ってるはずです。

特売品だけスポット照明で照らしだす。
販売戦略その物ですが、いつもは店内が明る過ぎて目立たないだけ。

だったら、通路に必要な照明だけでもお店は成り立つはずです。

 

それと、深夜の公園。
うす暗い位の照明しか用意出来ないのであれば、
いっその事、真っ暗にしてしまえ!と思うのは間違ってますか?

うす暗いと、怖いけど近道だから・・・と思う人がいるはず。
犯罪者だって、真っ暗よりはうす暗い方が便利。

でも、本気で真っ暗だったら???

色すら判別出来ない位の真っ暗だったら、
誰も通らないし、犯罪者だって人を探す事すら出来ないよね?

それに、必要ないなら消しておしまい。
今の時代、人感センサーと言う便利な物があるじゃないか・・・。

と思うのも職業病でしょうか?

 

コンビニも看板の照明を消しています。

だけど、コンビニだって分かりますし、セブンなのかローソンなのか・・・
って事だって、看板が付いていなくても分かる。

必要のない照明が大量に使われている事に気付きます。

電気工事をしている時に『これって過剰だよね・・・』と思う電気配線が良くあります。

 

『明るければ良い』時代は終わった気がします。

『必要な所に必要な明かり』で良い様な気がします。

まぁ、無駄な明かりが多ければ多い程、
電気工事業者や建築業者等の『こちら側』は儲かりますけどね・・・(笑)

 

我が家も、今まで過剰だと思えた暖房を辞めました。

現在の我が家の暖房は、蓄熱暖房6Kが1台と
リビングのホットカーペット、2畳用が1枚だけ。

これで十分暖かいですが、全てが電気ですよね・・・。

エアコンは今年はほとんど使いませんでした。
昨年までは蓄熱とエアコン両方使っていましたが、
『今年のエアコンの使用は、日中の気温が5℃以下の日だけ!』
と、リモコン管理者の私が勝手に決めました!(笑)

でも、家中が18℃程度あるんだもの、暖かいよね~。
トイレだって16℃くらいあるんだもん、贅沢です。

 

でも、来年はもっとケチるつもりです。
蓄熱量も下げてみようと思うし、温風の温度もあと2度は下げられるだろうし・・・。

どこまで出来るのか、毎年、冬が来る度に試行錯誤していますが、
来年は今年よりもケチった生活を目指そうと思います。

 

ところで皆さん、お気付きですか?
計画停電は夏場も実施される事を・・・。

これから来るであろう酷暑をどう乗り切りますか?

ペットを飼っている人にしてみたら、
エアコンが使えないのは大打撃ではないでしょうか・・・?

『タイマーにしておくからいいわ!』

はい、ダメぇ~!
エアコンのタイマーは、電力が切れるとタイマーも消えてしまいます。
電力が復旧しても、タイマーは元に戻りませんのでお気を付け下さいね。

 

『ベランダに出しておけばいいじゃない!』

はい、それもダメ~。
マンション・アパート等でペットを飼っている人もいるでしょうが、
ベランダは共有部分に入るので、
ペットをベランダで飼うのは禁止の所も多いのです。

それに、転落の危険性もかなり高く、
日当たりの良いベランダでは熱射病の危険もありますので、
ペットをベランダに出したまま出掛けるのは辞めて下さいね。

 

んじゃ~どうする???大問題だよね・・・。

今の内から、夏場の暑さ対策用品を購入しておく事をお勧めします。

その時期になって急に慌てたって、
GS渋滞や水の買い占めと同じ苦労をするだけですので、
今の内から準備しておいて下さいね。

 

我が家は、窓全開!決定ですね。

でも、私は専業主婦なので、お猫様達に涼しい場所を探して貰って
そこで一緒にのんびり涼んで過ごそうと思います。(笑)

こう言う事態になると、アスファルト率10%の田舎っていいなぁ・・・
と、本気で思うし、有難い事です。

熱くて寝られない日なんて、年間1ヶ月もないからねぇ・・・。
お盆を過ぎたら、夜間は毛布がなければ寝られない位
涼しいを通り越して寒い!我が家なのです。

 

熱帯夜?

あぁ・・・、それは都会の話ですよね・・・(笑)

 

多くの応援、本当にありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチっと応援よろしくお願いします。

我が家の小夏の妊娠を確認しました。予定日はGW頃だと思います。
ポッコリのお腹と、たった1ヶ月で800gも増えた体重。
そして、妊婦になった途端に、拍車の掛かった甘えん坊な性格。
今回は何頭生まれるのか、そして仔猫のカラーは如何に・・・(笑)
そして、お猫様専用日向ぼっこスペースを作る事になりました。
ベランダをお猫様に開放しようかと思い、そこを囲う工事をします。
私の予定では、そのベランダで日向ぼっこしながら読書でも・・・と思ってたんですが、
残念な事に、冬は寒く、夏はお日様燦々&蚊が一杯!で居られない場所でした・・・。
なので、囲って室内と連結して、快適な場所へ・・・とリフォーム。
トイレと、みんなが大好きなお水遊びも出来るスペースにする予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

私は幸せ者。

今までも『私は幸せ者だなぁ・・・』と思う事が多々ありました。

でも、地震の直後からは毎日の様に、何度も何度も
『幸せ者だなぁ・・・』と思う事が増えました。

 

執事2号とおおよそ5年前に再婚した執事。

それまでは、母と子2人(娘1・2号)の母子家庭。
生活は貧乏を絵に画いた様な毎日でした。

それでも、恵まれていた方だと思ってます。

でも、仕事をしたくてもさせて貰える場所がなくて、
心の余裕なんて、なかったに等しい位でした。

 

どうして執事2号の会社に入社しよう、電気工事士になろうと思ったのか・・・

それは、手に職がある強みと言うのを、いろんな場面で垣間見たから。 
それに、職人って楽しそうじゃない?(笑)

自分が手掛けた家やお店は、何年もそのままで残り、
その場所で楽しい時間を過ごす人達が大勢いる。

そんな仕事にすごく魅力を感じていて、電気工事士を目指す前も、
一風変わった職人世界に身を置いていた執事なのです。

 

電気工事士見習いになって、初めて知った事。
それは『電線にもいろんな太さがあって、被覆に色が付いている事』でした。
その位ど素人だったんです、私。(;´▽`A``

電柱間に走っている電線、関東では3本の電線が平行に走ってたりします。

『1番上のは?その下のは?その下にもあるよ???』
ってな感じでした。

群馬でも北部に行くと縦に電線が走ってる。

『何で?ねぇ、あれは何で縦なの???』でした。

今では分かってますけどね。v( ^ω^ )

 

そんな時もあった執事ですが、執事2号と結婚して5年が経ち
生活が安定している事から、心の余裕も生まれました。

一時期は『余裕ぶっこき過ぎ』て、自分を見失った時もあります。

今では笑い話に出来ますが、そんな時期を経て思う事は
『慣れは怖い』と言う事です。

貧乏生活に慣れる事はなかったけど(笑)
安定した生活には、あっという間に慣れてしまう。

慣れてしまうと、人間は自己満足だけに走る様になる事もある。

 

私も同じ事を経験したからこそ言える部分があります。

今の自分に慣れ過ぎてしまうと、
自分の行動は間違っているのに、理由をつけて正当化してしまう。

そして、どんどんエスカレートしていく自分にすら気付けなくなる。

大人になればなる程、注意してくれる人はいなくなります。

  

極限の状況下でも、これ以上の被害を出さない様に頑張っている人がいます。

自分の両親の安否確認が出来ないままなのに、
津波によって亡くなられた方の遺体収容に励んでいる人もいます。

そう言った人達の苦労と苦悩を垣間見ても、
『自分が幸せ』なんだと気付けませんか?

 

娘1号は、1年前に高校を中退してしまいましたが、
今は中退直後から就職したGSで頑張って働いています。

アルバイトだけど、就職してやっと1年が経た頃に、
今回の地震を勤務中に経験しました。

地震直後は、半ベソかきながら『怖かったぁ・・・。゜゜(´□`。)°゜。』
『仕事なんかしてないで家に帰りたいぃ・・・(´;ω;`)ウウ・・・』
と言う、何とも17歳の女の子らしい電話がありました。

けれど、翌日から始まったGS渋滞。
自分の勤めるGSにも、2km以上の渋滞が出来ている状況を見て、
『泣いてるづらぁ~ねぇ~よ!とんでもねぇ~よ!!』
と言いながら、頑張っている様です。(笑)

でも、満タンで!と言う客の半分以上が、3Lや5Lの給油をする為だけに、
2時間も渋滞に並んで給油しにやって来るそうです。

『それってぇ、渋滞中に消費した分だよね?』と思うのは執事だけぇ~?

 

今日辺りはGS渋滞も無くなりました。

でも、スーパーやコンビニのお水やお茶は、全て売り切れです。

燃料と水が入れ替わっただけのこの現状は、
何とも、信じがたい光景です。

 

今日の執事は、園芸店でお花を買って来ました。

我が家付近は、やっと鉢の中の土が凍らなくなりました。

年末に植えたパンジーがすくすく育って来たから、
デイジーとビオラを大量に買いました。

花でも愛でながら、もうちょっとで膨らみそうな桜の盆栽でも眺めて、
心を落ち着かせる事を優先しようと思います。

 

実の所、地震がある度、家が揺れる度にドキドキしてるんです。
小心者ではないはずなんだけど、心が落ち着かないんだよね・・・。

なので、好きな土いじりでもして、気分転換でもしようと思います。

 

本当の意味で心の余裕を持たないと、
ギスギスしたり、地に足付かない様になってしまう。

その点、ひょうきん者の娘達に笑わせて貰ってるだけ、私は幸せ者なんでしょうね・・・。

 

毎日応援してくれて本当に感謝です!
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチっと応援よろしくお願いします。

我が家のお猫様達は、地震後も続く余震のストレス軽減の為、
缶詰をあげる回数を、今までの倍以上に増やしました。
まぁ、今までは週に1回くらいしかあげてなかったんですけどね・・・。
女の子は選り好みしません。その姿はまさに『花より団子』
男の子は選り好みする。その姿は『ワガママお坊っちゃま』
なので、男の子の缶詰タイムは2日に1回にしました。女の子は毎日ね♪
そうしたら、お猫様部屋の中で缶詰を美味しそうに食べている女の子を
仕切りのラティスの穴に鼻を押し込んで、恨めしそうに見つめる大きな猫が4匹。
そう言うのをね、人間の世界では『自業自得』と言うんだよ・・・。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

情報公開の支障。と我が家のお話。

今の時代、ペーパーレスは当たり前。

だから・・・、とは言えないけど、
新聞よりも画面に映し出される情報の方が伝達力が強い。

地震から10日経ち、避難所の情報や、避難している人の情報は
携帯会社やツイッター等で調べられる状況です。

でも、どれも『電気を必要とする機器』ばかり。

電気がないと、やっぱり不便なんですよね・・・。

 

そして、もう1つ不便な事があります。

情報の伝達能力は、新聞等の文章よりもデジタル系の方が早い。
そこが最大のメリットだけど、デメリットにもなっています。

間違った情報は、正しい情報よりも伝達能力が高い事が証明されている。

そんな事は誰もが知っている事なのに、間違った情報はどんどん伝わり、
その間違った情報に踊らされてしまう人がとても多い。

 

『一都5県の水道水から、放射物質が検出された』

これだけ見たら『お水を買いに行かなきゃ!』と思う人が出るし、
買い占めしたくなる人が出るのも仕方ないと思いません?

『かき菜・ホウレンソウの出荷停止』
これを見たら『やっぱり放射能が溢れてるんだ!』と思える。

『原乳の出荷停止』を見たら、『牛肉も危ないんじゃないの!?』
と思いやすいよね~。

  

でもさぁ、福島第一原発の事故が起こる前の数値はどうなの?

その数値を出しつつ、『現在の数値がこれだけです』
って言う情報は、どこにも出てないよね?

今までと何も変わってない数値だとしたら、
情報に踊らされてるだけじゃない?

 

私の今の懸念は、この放射線量の数値が、
過去のO-157の発生時のカイワレ大根にならない事を祈るのみ・・・。

知らない人もいるだろうから、あえて書くけど・・・

今から10数年前、今では良く聞く食中毒を起こす原因菌
O-157によって集団食中毒が起きた。

保健所の検査を進めた結果、カイワレ大根が菌に汚染されていて
それを食べた人がO-157による症状が出たと報道された。

そして、カイワレ大根は毛嫌いされる様になり、
スーパーの店頭からは、カイワレ大根が半年以上に渡って姿を消した。

その後の検査結果が発表されたけど、知らない人も多いんじゃないの?

あの時の騒動は、原因はカイワレ大根じゃなかった。
違う物だった訳。

 

でも、政府が間違った情報を公表した事は、後になって訂正されたけど
その情報は、各社新聞等で公表されても、もの凄く小さな記事だった。

『こんな場所に書いたって、見る人は少ないでしょ!?』
って言う位の小さな記事でしかなく、今でも知らない人もいる位
公表されたとは思えない程の扱いだったの。

 

この一件で大変な思いをしたのはカイワレ大根を作っている農家さんだけ。
潰れた農家さんもあるし、大打撃を受けて借金だらけになった農家さんもいる。

だけど、政府の援助はあったのかね?救済措置はとられたの?

 

おまけの情報を言うとねぇ・・・
『カイワレ大根が原因である可能性が否定できない』
と言う政府の発表をしたのは、今の総理大臣さんが
自民党で厚生労働大臣をしていた頃です。

別に現総理大臣が悪い訳じゃないんだけど、
政府だって、間違った情報を公表する訳だし、
その尻拭いは他人任せな部分があるんです。

でもさ、現総理大臣は『貧乏クジを引いてばっかり』としか見えないのは
私だけなんでしょうか?

今回の放射能物質の件でも、同じ事が起きない事を祈るばかりです。

 

水道水から放射能物質が検出されても、
事故以前の情報が何もないのでは、正しい比較は出来ない。

だから、我が家はなぁ~んもしません。

放射能物質如きで、今更慌てふためいたって、
日本に住んでいる限り、どうにもならないでしょ?

いろんな情報がテレビでも報道されているけど、
それってさ、テレビ各局の放送戦略でしかない訳じゃん。

民放各局の情報なんて、一般の人でも知ってる情報でしかないし、
面白おかしくしなくちゃ視聴率は取れないんだから、
少々誤解を招く言い回しをしたって、視聴率が取れれば良いのよ。

地震発生から、各社の宣伝スポンサーが宣伝を取止めてる。

宣伝スポンサーには、宣伝を取止めた事によって、
かなりの金額(場合によっては億単位だって!)を返金しなくちゃいけない。

だから、視聴者が興味を持ちそうな事しか放送しないし出来ない・・・

 

情報に踊らされるのは辞めようよ・・・。

ガソリンスタンド渋滞だって、テレビのせいもある訳じゃん?

だけど、それについて『必要ないなら渋滞に並ぶな』
と発言したキャスターは、どれだけいる?

渋滞が長くなればなる程、各局がGS渋滞を放送する回数が多くなり
それを見て慌てた人が渋滞の末端に並ぶ。

これだって情報に踊らされてるだけじゃない?

 

もうさ、民放の情報に踊らされちゃダメだって。

デジタル化社会なんだから、正しい見聞を引っ張り出す事だって出来るでしょ?
ググっちゃえば良いだけなんだから・・・(笑)

 

洗わないホウレンソウを食べる人は少ない。
そして、洗わないホウレンソウをそのまま食べる人も少ない。
おまけに、1kgで40マイクロシーベルト。
健康に害が出るのは10万マイクロシーベルト。

さぁ~、いっぺんにどれだけ食べれば健康に害が出るのか、
計算してみましょうね~!(笑)

千匹の芋虫だってそんなに食べないわよ・・・(-゛-メ)

計算によれば、年間で2500kgのホウレンソウを食べると!ってだよ?
1日に6.8kgだよ?

 

食わねぇ~!!(笑)

 

パニック起こす方がバカだってだけだよね・・・( ̄◆ ̄;)

 

先日は、近所の方にこんな事を言われた事もあります。

『放射線量が増えてるんだって!!』

『だから?』

『外に出ない方が良いよ!!』

『やだよ・・・(笑)』

『だって、健康被害があるんだよ!!』

『んじゃ~、今の君は私と道端で立ち話してるけど、それってどうなん?』

 

もうさ、本当に情報に踊らされるのは辞めようね・・・(笑)

 

そんな事を気にしている前に、執事は明日の午後に行われる、
わかちこの予防接種の準備をせねばなりません!

順調に接種出来ていた予防接種のプログラム。

GS渋滞だろうが、放射線物質が増えていようが、
ここで狂わせる訳にはいきません!

『あとで・・・と、お化けは出ない』んだからさ・・・(笑)

 

あ・・・、ずっと地震に関する事ばかり記事にして来たのですが
ここいらで、我が家のお猫様のお話もしなくちゃね・・・(笑)

お猫様の予防接種は、全て終了しているので問題ありませんよ♪

 

それに、もしかしたら・・・だけど、小夏がご懐妊かも知れません。

そろそろ交配から1ヶ月が経とうとしているから、
交配が成功していれば、お腹も大きくなってくる事でしょう。

昨日、ちょこっとだけお腹を触ったら、ポコン♪としてました。

体重はまだ量ってないから正確な事は言えませんが、
普段と違うお腹の出っ張り具合だったので、
執事はかなりの期待感で一杯です!(笑)

 

ご懐妊の最終確認は、来月中旬に予定しているレントゲン。
レントゲンで頭数の確認をしているので、
その際にご懐妊なのかがはっきり分かると思います。

もしご懐妊だったら、小夏の出産に向けて準備を始めなくちゃ・・・。

 

ご懐妊だと良いなぁ・・・と思いつつも、わかちこの事もしなくちゃだし、
今週末には娘2号は春休みになるし、
相変わらず、何だかんだと忙しい執事なのでした。

 

毎日の応援、本当にありがとうございます!
執事は本当に嬉しいです!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
本日も、お帰りの際にポチっと応援、よろしくお願いします。

我が家で地震の影響を受けているのは、愛犬と金太。
愛犬は、地震発生後からトイレトレーの上に乗れなくなってしまいました・・・。
『揺れる』と言う感覚に対して過敏になっている様で、
トイレトレーがちょっとでも動くと大慌てで逃げ出す始末・・・( ̄ω ̄;)
金太は、地震発生前からスプレーが始まってしまったのですが、
地震直後からはスプレーの回数が非常に多くなりました。
正直言って、トイレでオシッコしていないんじゃないの?って言う位に
スプレーとオシッコをあっちこっちにしまくってます。
なので、執事は毎日の様にあっちゃこっちゃを拭きまくっております・・・。
原因はストレスなんだろうけど、金太の行動にはかなり悩まされております・・・(;´д`)トホホ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

頑張れ!東北高ナイン!

これから行われる予定の選抜高校野球。

地震の影響で出場が危ぶまれていた仙台市にある東北高ナインが
選抜へ出発する為に、山形空港へ向かったそうです。

 

ニュース記事には『出場への賛否両論が届いている』との事でした。

確かに、この時期に参加させるのに賛否両論あるのは分かる。

けれど、野球少年の永遠の憧れである『甲子園』に行けるとなれば
ここは『頑張って来い!』と送り出して欲しいと思います。

 

『震災のあった年に選抜で甲子園に出場した』
という記憶は、彼らの一生の忘れられない思い出になる。

今後、彼らが未来に向かう為にも、その原動力になるはずです。

地震発生から以後、給水ボランティアに参加していたり
グランドだって避難所となって練習が出来ていなかったとは思う。

出場しても1回戦で負ける事だってあるかも知れない。

けれど、彼らの目標であり、野球を始めた日からの夢
『甲子園出場』と言う、最大の夢の切符を手にした彼らを
みんなで応援してあげて下さい。

 

群馬県からは前橋育英高校が出場します。

野球好き人間からしてみれば地元の高校を応援するのが普通だけど
今年の選抜は、東北高も応援しようと思います。

頑張ってね、東北高ナイン!

高校生の娘を持つ母親としても、私は彼らを応援したいと思います。

 

でも、いつの間に甲子園に出場する選手達が『年下』になったんだ?
それも、自分の子供と同じ年だよ?

 

ん~、謎だ・・・(笑)

 

そして・・・

我が家のお猫様は、飛び交うボールにじゃれて、
テレビ閲覧中の執事を邪魔してくれる事でしょう・・・(笑)

結構『良い所』で邪魔してくれるんだよね~猫って・・・。
どうしてそのタイミングなのか、絶妙なところで邪魔をしてくれる猫達。

そして、CSで映画を見ている最中も、ここぞ!って言う所で
テレビの台の上に鎮座・・・( ゚皿゚)キーッ!!

 

お願いだから、執事の憩いの一時を邪魔しないでおくれ・・・(´Д⊂グスン

 

毎日の応援、本当にありがとうございます!!
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチっと応援、よろしくお願いします。

先日アニモンダを買ったお店は楽天に出店しているお店です。
ポイント10倍&ポイントが大量に溜ったから思い切って買い物したんですが
荷物が届いて明細書を見たら、なんと!我が家が通う動物病院のすぐ近く。
でも、大通りからちょびっと入った所にあるから、今までずっと気付きませんでした。
梱包も丁寧だし、無駄な緩衝材も少なくして送ってくれる。
おまけに、お店の名前は『なちゅのごはん』(笑)
もう、お気に入りのお店決定!今度は実店舗に行ってみようと思います♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

GS渋滞の解消方法。

地震発生から1週間が経ちました。

壊滅状態を免れた地域では、食材・日用品の買い占め
ガソリンを求める人達の起こす大渋滞が問題になっています。

 

ガソリンスタンド(GS)の起こす渋滞を解消する方法。
これって、本当はあるんです。

執事は昔、交通整理をする警備員をしていました。

国道の交差点に立って、誘導等1本で車を動かす仕事をしていたから、
渋滞を解消させ、渋滞に並ぶ人がイライラしない方法を
それなりぃ~~~に知っています。

 

工事渋滞に巻き込まれた際に1番気になるのは
『この渋滞から抜け出すのにどの位の時間が必要なのか』
ではないですか?

それを渋滞で並んでいるドライバーに知らせる方法、
声を出さなくても、『この位かな?』と思わせる方法があるのです。

 

だから、今回の地震直後から続くGS渋滞を解消する方法も分かります。

それはね『給油する量や金額制限を設けない事』です。

『10Lしか入れられない』 『千円しか入れられない』
からこそ、毎日の様に長蛇の列が出来るのです。

 

地震から1週間が経ち、普段通りに通勤・通学している人達は、
普通に走っていても、そろそろガソリンが無くなる頃だと思います。

そんな状況下にいれば、千円でも10Lでも給油しなければいけません。

けれど、千円・10Lで走れる距離なんて、たいした距離ではないですよね?

毎日の様に車を使って移動しなければいけない人は
給油出来る量が限られているから、毎日並ばなければなりません。

地震前に満タンにしてあり、直後に並ばなくて済んだ人も、
そろそろ渋滞を承知で並ばなければいけない時期にもなります。

だからこそ、日に日にGS渋滞の列が長くなるのです。

 

そろそろGSも考えなければいけません。

数量・金額限定の給油を辞め、満タン給油の出来る様にしなければ、
GS渋滞は、あと2週間は続く事になるでしょう。

そして、渋滞の列はどんどん長くなり、ドライバー同士のイザコザ、
GSスタッフと顧客のトラブルも増えそうです。

 

確かに、輸送の問題が解消された訳ではないので
満タン給油の出来る車の台数は限られるでしょう。

けれど、満タンにさえ出来れば、どれだけの人が並ばずに済むようになるのか
そこら辺を考えれば、おのずと答えは出て来ます。

もちろん、入荷するガソリンの数量は決まっているのだから、
渋滞に並んでも給油出来ない人も出て来ますが、
そんなのは『整理券の配布』をすれば簡単に解消出来ます。

毎日の様に満タンにしなければいけない人は、
一般消費者にはかなり少ないはずです。

作業車で車を使用している人でも、毎日の様に満タン給油するのは
流通に関っている人だけでしょう。

 

一般消費者は、満タンに出来れば安心します。

そうすれば、今あるガソリンをなるべく使わない様にすると言う
『節約しなくちゃ・・・』と思う心の余裕が出来るのです。

 

私が知る限り、整理券の配布を行って満タン給油をしていたり、
同じ人が何度も満タンには出来ない様な措置や、
『買占め』を予防する手段を活用しているGSは1件しかありません。

他にもあるのかも知れないけど、私が知る限りは1件だけです。

そのお店は、地震直後も満タン給油しかしておらず、
渋滞が出来るようになってからは、
入荷するガソリン量と、満タンに出来そうな台数を計算して、
1日に配布する整理券の枚数を決めているそうです。

そして、残量があっても予定台数の給油をしたらお店を閉店させ、
残量がなくなってしまい満タンに出来なかった人には、
翌日の午前中の間に来店して貰う。

その日に入れられる人達は、午後の停電終了後に入れて貰う。
もちろん、整理券には1時間毎に給油出来る番号が振られている。

おかげで、そのGSの周辺では渋滞はなく、
整理券をもらう人は、車を駐車場に停めて徒歩で並んで貰うそうです。

そして、満タンの給油を出来た人は、心の余裕が出来、
買占めや少量の給油をする為に奔走しなくなるのです。

 

日本の流通が通常通りにならない今、
不便な部分は我慢しなければいけませんが、
我慢しているだけではどうにもならない事もあります。

群馬では、免許所有率も高いかわりに、
一家に2台、3台の車の所有も珍しくはありません。

全ての車を満タンにする事は出来なくても、
通勤に使っている一家を支える大黒柱の車の燃料確保は、
どこの家庭でも死活問題になっています。

 

どうでしょう?ここいらで群馬県のGSが所属している団体さん。

みんなで締結して、そんな動きをしてみては?

 

あ、それとね、渋滞のイライラ解消方法はね・・・

『通行させられる車の台数を、信号と同じ間隔で通行させる事』
そして『通行させる時はまとめて通す事』

思いっきり単純な事なんですよ。

今現在の停まってる場所から、見えない距離まで一気に移動すれば
景色が変わる事によってイライラの解消になる。

そして、1回の移動で見えなかった景色まで動くと言う事は、
車の速度は最低でも10km/hになり、
ドライバーは『混んでいるけど動く』と心理的にも思うのです。

私が国道のど真ん中で交互誘導をしていた時は、
必ず『どの車線も最低1分は動かす』事を渋滞解消法にしていました。

車が1分、時速10km/hで動くと、どの位進むかは・・・
さぁ~、小学校を思い出して、計算してちょんまげ♪(笑)

 

でもね、1分間動かした車の列を、誘導灯1本で停めるのは
ぶっちゃけて言うと『命がけ』なんですよ・・・。

えぇ、車に轢かれそうになった事は何度もありますけどね、
それでも『止まれ!このやろう!』って言う気合で止めるのです。(笑)

 

停電になると、交差点で交通誘導が行われいますが、
お巡りさんや警備員の指示は、絶対に守って下さいね。

どれもこれも、皆さんの『安全』の為にやっている事なので・・・。

 

話は逸れましたが・・・

執事の娘1号は、毎日ガソリンスタンドで給油作業に勤しんでいます。
でも、会社も従業員も儲かりはしないんだって。

売れる数量は決まってるんだし、1日に何回もタンクローリーは来ない。
おまけに計画停電もありながら、ガソリンが売り切れる事もあるから、
営業時間短縮されて、儲からないんだそうです。

ん~、頑張れ、娘1号!(笑)

 

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチっと応援よろしくお願いします。

地元のお店でアニモンダを大量に発見しました。
思わずいつも買わない物も大量に購入してしまいましたが、種類が違うからなのか、
どいつもこいつも、男の子はみぃ~~~んな食べやしないっ!( ゚皿゚)キーッ!!
女の子は『あら?いつもと違うじゃない!』と喜んで食べてくれてるのに
男の子達はみんな一斉に砂掛け行動&お皿を移動~移動~♪
キッチンの足元のカーペットの下に隠せ、隠せ行動。そして隠蔽・・・。
む、むかつくぅ・・・。腹立つのりぃ~。(あ、また古い・・・(゚ー゚;
我が家の男共が好きなのはa/d缶。仔猫の離乳食に使うやつです。
あのね、その缶詰はね、高いし太るんだからねぇ~!!o(`ω´*)o

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

必要もないのに渋滞に並ぶな!

定休日でもないのに閉店しているガソリンスタンド。
スーパーの陳列棚には、無数の空き棚。
いつもは在庫で一杯になっているはずのトイレットペーパーの棚。
何でこの商品なの?と思う空っぽの牛乳売り場。

 

あのさ、群馬で被災している地域はかなり少ないはずだよね???
何で今更、買いだめしなくちゃいけない訳???

おまけに、普段からたいして乗っていない車に
ここぞとばかりに給油したがっている方々。

 

あなた達のせいで、仕事に行く、仕事をする、
県民の不便を解消する為に頑張っている人の
その人達が移動する車の燃料が無くなっております。

流通に関っている車の燃料さえもない状況です。

 

地震直後に、必要もないのに慌てて車の燃料を入れに行ったあなた。
『ヤバいんじゃないの!』と思って食料を必要以上に買ったあなた。

『どこに行っても欲しい物が売ってないのよ・・・』
『停電になって不便よね~!!』
と言う愚痴を言える立場ではない。

黙って反省していなさい。(- -)

 

地震や計画停電の間も、働いている人は沢山います。
地震があったからと言って、国民全員が休んでいる訳ではないのです。

 

群馬は国内でも有数の自動車大国です。
通勤・通学に必要な物で、真っ先に必要なのは車・バイクです。

家にいられる人は外出を控えるべきだし、
今までの生活水準を少し下げて生活する必要がある時期です。

『無くなったら大変!』と慌てるのではなく
『今ある物を大事に使う』事が大切なんではないでしょうか。

貧しい生活をしろとは誰も言っていませんが
仕事をしなければいけない人達に支障を与える様な行動は慎みましょうよ・・・。

 

こんな時だからこそ、人間の心の質が問われる時期です。

あなたのその姿、皆が見ていますよ。

 

我が家の娘1号はガソリンスタンドに勤めています。
毎日の様に長蛇の列で『近隣の方に迷惑だ!』と言っています。

おまけに、給油量が決まっている事に対して
『何とかならないの!』と言った文句を言うのは、
大概がご高齢のリタイア組、それも健康でピンピンしている方だそうです。

どこまでガメツイんだ、ジジ・ババめ・・・。

 

我が家では『平成のオイルショック』と名付けている今回の燃料問題。

被災もしてなきゃ、ケガすらしていない人々が、
生活水準を下げるのが嫌で翻弄している様にしか見えません。

 

水は売り切れなのに、お茶やスポーツ飲料は在庫多数。

あのね、群馬の我が家付近では水道は止まってないからね・・・。

 

地震直後から買い溜めに走っている方に聞きたい。

その食糧、普段は『健康に悪いから!』って言いながら、
実は倦厭してたり、買った事がなかった!なんて事は無いでしょうね?

『この際だからある物全部買っておけ!』なんて指示、
家族や奥さんに出してないでしょうね?

 

今回の地震の後に我が家が買った唯一の避難用品は
バーベキュー用の炭・6kg。

暖も取れれば食事の用意も出来る。
火種としても使えるし、かなり重宝な代物です。

燃料系はそれだけ。食料は普通に食べる物だけ。

あ、お菓子は普段の倍くらい買った。
停電でわかちこがパニックにでもなったら、
いつもは制限付きのお菓子で釣ろうと思ったから・・・(笑)

でも必要なかったけどね。停電にならないから・・・。

 

車の燃料はまだ半分あるし、まぁ平気でしょうね。
だって、キャットショーにでも行かない限り、
普段は月に2回位しか満タンにしないんだから・・・。

我が家の車の燃料が終わりそうになる頃には、
震災の影響がない群馬だったら、普通に給油できる様になるでしょう。

それも、ごく普通に・・・。

 

買い溜めするお金があるなら、義捐金を送る方に使って下さい。

買い溜めに行ける元気があるなら、地域で救済物資を集めて、
どこかの団体に寄付する位の心遣いを持って下さい。

お金の使い道は人それぞれだけど、
今の時期は、人間性が試される時期だと思いますよ・・・。

 

今日、動物病院に出掛けて来ました。

地震の直後から体調が気になる子がいたもんで・・・。

どこのガソリンスタンドでも大渋滞。
長蛇の列で信号のど真ん中で止まっている、明らかに70近いおばちゃん。

『あたしはガソリン入れるんでい!』とばかりに、
信号が赤になろうが青になろうが移動する事すらしない。

『こう言う人間にはなりたくないねぇ・・・』と思いました。

 

近所のガソリンスタンドは、作業車と役場と村内の人限定で満タン給油。
良いと思うよ、その位の措置はさ。

地元の作業車の人は、全員商工会の仲間内だから顔見知りだし(笑)
狭い村内だから、役場の人間も限定される。

地元の人か調べる方法は、その地区の名称が言えなきゃ村外の人決定だしね。

ちなみに、来週の月曜の給油の予約をしようと思います。
今日、病院に行く際に見たら、月曜日頃に赤ランプつきそうだし、

おまけに、来週はわかちこの予防接種で病院まで行かなきゃだし、
ここいらで2千円分くらい入れておこうかと思います。

満タンは要らないです。
満タンにしたら今月一杯持っちゃうから・・・(笑)

 

この寒い中、帰る家もなく、暖房もなく避難している人がいる。
食べる物もなく、水さえない人もいる。

その人達に比べたら、我が家なんて幸せの象徴の様な生活をしている。

戦後の日本がそうだった様に、今の日本の状況は
『欲しがりません、復興するまでは・・・』じゃないでしょうか?

 

ガメツイ人が沢山目につく今日この頃。

子供の教育としては、悪い見本が一杯いて助かりますけどね・・・(笑)

 

毎日のたくさんの応援、ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチっと応援、よろしくお願いします。

なんと!メインクーンランキングの10位に入ったり出たりしております!
な、な、な、なんとも、ありがたや・・・。恐縮でございます。m(_ _)m

この時期にランキングが上がると言うのは、嬉しいやら悲しいやら・・・。
訪問してくれる方の多くが、計画停電と言うキーワードだから驚きですが、
計画停電の必要性やどんな意味があるのかを調べている人もいる様で・・・。
毎日の生活の中で、無くなる事はありえないはずの電気。
身近にあるのに、その性質や特徴はあまり知られていない事を実感しました。
でもなぁ~、6年前に私が初めて電気工事士を目指して入社した当日は
『電柱に流れてる電気と鉄塔の電気。なにが違うの?』ってレベルだったし、
現場では『何で電線の被覆には色が付いてるの?』って状態でした。(笑)
ど素人から電気屋になった私だからこそ、皆さんの疑問にお答えしたい。
そんな訳なので、ブログのカテゴリーに『電気の話』を増やそうかと思います。(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

被災している動物救済の団体情報。

大きな地震があった時、人間だけではなく動物も被災しています。

今回の地震によって被災した動物達を保護したり、
餌やペットシーツなどの物資を提供するメーカーも多くあります。

既に動物保護をうたった『義捐金詐欺』もある様なので、
募金をするにも、募金先の信用度が問われる事態になっています。

 

現在、私が所属している公益法人や社団法人の団体は、
政府から許可を受けた団体なのですが、
そちらでも、動物保護・救助の募金活動や物資の輸送計画が進められています。

 

今回、我が家の猫達を出陳しようと思っていたキャットショーが
どんどん中止になっています。

もちろんこんな状況なんだから、中止になっても当たり前ですが、
キャットショーには出陳料と言う物が掛かります。

なので、執事としては、今回中止になったショーの出陳料を、
動物救済の団体に寄付しようと思っています。

もし『どこに募金しようかなぁ・・・』と悩んでいる方がいたら、
下記の団体も募金先の視野に入れて貰えればと思います。

 

社団法人 日本愛玩動物協会

一般社団法人 全国ペット協会

日本動物愛護協会

上記に掲げた団体は、私も所属している団体で、
動物取扱業を取得する際に、資格として政府から認められている団体です。

募金・物資の提供だけでなく、保護ボランティアさんの募集などもしています。
ほんの少しの気持ちが、多くの動物を救済出来ます。
皆さんのご協力をよろしくお願い致します。

 

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ 
お帰りの際にポチっと応援よろしくお願いします。

今回の地震にあやかって、チェーンメールや義捐金(募金)詐欺をしている人がいる。
愚かで、心の貧しい人がこんなにもいるのかと思うと、疑心暗鬼になりやすくなります。
市民団体や動物救済団体でも、保護した後で費用の請求をする団体もあるとか・・・。
保護している間の費用を払えなかった場合、保護動物を返さないと言う事もあるそうです。
それって『善意』ではなく『金儲け』でしかない様に見えるのは私だけでしょうか・・・。
本当の善意がどんなものなのか、そんな事を考えない人もいるのが現状です。
そんな人たちの思惑に引っ掛からない様に、皆さんも気を付けて下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

便利は不便?

今回の地震の後、今の日本について、思いっきり考えさせられる事が沢山あります。

24時間営業のお店が増え、とても便利な生活が手に入るけれど、
子育てしている母親として、不自由のない暮らしをしている子供達に
『今ある物がある事自体、とても幸せな事なんだよ』
と、子供に教える事の難しさに直面しました。

 

それと原子力発電所。

『諸刃の剣』である事を思い知らされたような気がします。

我が家は電気工事業を営む会社。

電気の便利さを教え、エコロジーを推進する、
環境保護を売りにするオール電化工事をしています。

けれど、二酸化炭素を出さないからと言って、
原子力発電の怖さや脆さを垣間見ると、

『便利だけど不便な電気』の特徴を思い知らされます。

でも、電気のない生活をした事のない50代以下の世代は、
電気が無くなる事の不便さを、どこまで理解出来ているんでしょうか。

 

電気の種類だっていろいろある。
けれど、そんな事を知っているのは、ごく一部の人だけです。

コンセントに挿せばいつでも使える電気。
スイッチを押せばいつでも点くのが照明。

この『当たり前のこと』が無くなる。

電気があるのが当たり前だけど、無くなったらどうしますか?

 

地震発生から4時間後に、私は車で高崎市まで出掛けました。

主要幹線道路の大渋滞に巻き込まれ、
その原因が停電による信号機の停止だと言う事が分かり、
私は『電気が無くなる事によって起こるパニック』を垣間見ました。

電気が止まっただけの事なのに、電車が駅の手前で止まります。
帰宅難民になる方達をテレビで垣間見て、

『今の日本って、何か間違っていやしないか?』
と言う疑問も湧きました。

 

それと、もし今回の地震が東京で起きた事を考えました。

安易に想像出来たのは『本当に日本が壊滅するかも知れない』と言う事でした。

今もし、同じ規模の地震が東京に起きたら、日本自体が復興出来なくなるのではないか。

そんな事を考えさせられました。

 

計画的な停電なら良いじゃないの。

電気のない生活をする経験なんて滅多にありません。
キャンプに行ったって、振り向けば外灯があるのが当たり前。

そんな環境下で、電気の有難さを知る、またとないチャンスなんですから。

『そのうち点く』 『●時には使える』と言う保証があるんだし、
こんな経験させられるのは、現代の母としては有難い事です。

 

でね、今流行りの太陽光発電。
この停電措置の最中も使えるのか、とっても興味があります。

 

発電出来る時間帯に余った電力は、売電と言う形で電力会社が買い取ります。
でも、送電停止になっても発電して電気が使えるとなったら・・・
みんな、興味持つんじゃないのかな???

 

私の理想としては、日中は各々の家で発電し、自分の使う電力は自分で作る。
そして、自分で作れない近隣の家は、他の家が作って余った電気を使用する。
夜間等は電気を買うんだけど、日中発電した電気を貯電しておいて、
足りなくなったら買電する。

そうすれば、電気の使用量だってどんどん減るだろうし、
原子力発電所を作るよりは良いと思うんだけどね・・・。

当たり前にある電気。皆さんはどう思いますか?

 

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ 
お帰りの際にポチっとよろしくお願いします。

とか書いておきながら、我が家は停電にはならなそうな地区と言う事態・・・。
けれども、我が家の鉄則である『節電しろ!』と言う母の言葉とは裏腹に、娘2号ときたら、
深夜にホットカーペットの上でテレビを点けて、家中の照明を点灯させたまま爆睡。
はい。もちろん、ぶっ飛ばしました。凸(`Д´メ)
我が家は父の鉄拳ではなく、母の鉄拳、それもグーが飛んでくる家。
お年頃なのは分かりますが、世情を理解しない奴には容赦のない鉄拳を食らわします。
母の拳は、まだまだ錆びついちゃいねぇ~んだぞ!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

計画停電は実施されるのか?

『やるぞ、やるぞ!』と言っているのに、全ての計画停電が実施されない理由。

皆さんはお気付きでしょうか?

 

我が家の本業は電気工事を営む会社です。

だからこそ、いろいろ考え理解出来るのですが、
今のこの状況を皆さんが理解しているのか、ちょっと疑問に感じました。

今回は、計画停電は実施されるのか?と言う疑問を解決してみようと思います。

 

すっかり『猫がメインのブログ』から掛け離れていますが、
その辺はご了承くださいね!(笑)

 

さてさて、計画停電のプランは公表されたのに、
停電の起きていない地域に住んでいる方も多くいると思います。

ではなぜ、停電は起きないのでしょうか?

 

今の日本の電力は、全てを国内で生産している事はお分かりですね?
島国の日本なので、電気は自国で作り、自国内だけで消費しています。

今回の地震で、東日本管内で電気を作る発電所が被害を受けました。
それが福島第一原子力発電所です。

群馬には水力発電所などがありますが、
それでも、供給されている電気の大半は柏崎刈羽原子力発電所からの供給です。

福島にある発電所は、主に太平洋側の県内で使用されていますが、
その地域でも、新潟側の発電所の電気も使える様になっています。

と言うのも、日本各地に設置されている送電線は、全てがどこかで繋がっているからです。

今、福島の第一・第二原子力発電所が止まっています。
電気を作る事はしていないのです。

けれど、福島からの供給で電気を使えるはずの地域でも
今現在、被災されていないお家では電気が使えます。

それは、刈羽原発や他の発電所の電気を使用しているからなのです。

 

それと、電気を作れる量と言うのは、各発電所で限界があります。

それに、電気と言うのは『自然放電する』と言う性質があります。

100V(ボルト)の電気を作り、それを電線を通じて送電しても、
距離が長くなればなる程、電圧は低下します。

100Vを送電しても、100m行けば99Vになる事もあります。

 

今現在、各住宅の分電盤に供給されている電気の電圧は、
誰もが皆『100V』と思っているはずですが、
計測器を使って電圧を測ると、103Vだったり99Vだったりするのです。

一般家庭で使用する電気機器のほとんどが単相100V・200Vの機器です。

IHクッキングヒーターやエコキュート、温水機、大型のルームエアコンは200Vです。
電球、テレビ、パソコンなどは100Vです。

 

そして、ここが重要なのですが、
『どの電気機器も、既定の電圧量がないと正常に稼働しない』
と言う電気機器の特徴があります。

小学生の頃、乾電池を使用して豆球を点ける理科の実験を覚えていますか?

電池を並列、直列に取りつけて、点灯する明るさの勉強をしたはずです。

乾電池1個で正常に点灯出来る豆球の数が10個だった場合、
豆球を20個、30個と増やしていくと、
『乾電池から遠くなればなる程、豆球の明るさが暗くなる』
と言う勉強をしたのを覚えてますかね?

忘れちゃった?

ん~、思い出してね。薄らでも良いからね。(笑)

 

発電する電気量が少ないのが今の現状。要するに、乾電池が少ない。

電気を付けたい・使いたい場所が多い。
豆球をどんどん増やしている状況ね。

そして、電気が使える場所を制限しなかった場合、どんな事が起きるのでしょうか?

わかりますか?

 

電気供給される場所から遠くなればなる程、
電気機器が正常に動かなくなるという現象が起きるのです。

 

これがもし、道路にある信号だったら?

病院の生命維持装置だったら?

一般家庭でも、電圧が低くなれば電気は点かなくなります。

電子レンジも冷蔵庫も正常には動かなくなるでしょう。

 

豆球の数を制限さえすれば、他の電球は正常に点灯する。

増やせば困った事態が沢山起きる。

東京電力側は、この『電圧降下で電気機器が正常に動かなくなる』
と言う事を懸念して、計画停電の措置を講じたと言うのが本音でしょう。

 

確かに電気が使えなくなる事は不便です。

発表されている停電地区がどこなのか知らないでいるうちに停電なる。
これも結構困ります。

けれど、当初から発表されている計画停電の実施プランと、
全く違う実施プランにはなっていないはずです。

いつ停電が起きるのかは、テレビのテロップなどでも流れており、
ラジオなどでも実施される時間帯が公表されています。

 

今の段階で正確な停電プランを発表出来ないのは、
地震から時間が経つにつれ、電力使用量が上昇している事が原因だと思います。

いつ電気の需要が跳ね上がるか、東電側が把握出来ない事が、
計画停電のプラン通りには行かないそもそもの原因だと、
電気屋さん目線で見れば理解出来るのです。

 

地震の被害がこれ以上酷くなる事はなくても、
被害の状況が良くなった事とは全く違う。

震災の被害は当初と全く変わってはおらず、電気の使用を控えたり
節電に努める事は、災害に遭われた方達に義捐金を送る事と同じ位、
とても重要で、人を助ける事になるのです。

 

確かに『いつ停電になるのか分からない』のは不便です。
でも、情報は刻々と開示されています。

災害が起きた時は、普段よりも情報収集に手間を掛ける必要があります。

 

いつでも・どこでも使えた電気は、永遠でもなければどこにである物ではありません。
その事をすっかり忘れていた現代社会。

エコだのリサイクルだのと散々叫ばれていましたが、
自然から教えられる事はとても多く、自然が人間に物を教える時は、
命が犠牲になる事がとても多いのです。

 

今回の地震を地球規模でみたら、
地球の小指がピクッ!と動いた位の事なんじゃないか・・・

私はそう思っています。

 

自然に逆らう事は出来ません。

そろそろ人間の満足度を優先するのではなく、
地球との共存を考えなければいけない時期に来ている様な気がします。

 

それと最後にもう1つ・・・

 

電気は大切にね♪(v^ー゜)

 

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ 
お帰りの際にポチっとよろしくお願いします。

我が家は執事が電気工事士だった事から、非常用電源の確保も出来ています。
けれど、その装置は使わない事に決めました。
でも、私の住む地域は、計画停電の実施地域から外されている様です。
我が家は、本来は第1グループに入っていたのですが、今日は停電地域から外されていました。
執事2号と理由を考えたのですが、思い当たる理由はただ1つ。
おらが村には自衛隊がある。そこは第10旅団っていうんだい。
荷物を積んで被災地に自衛隊機が飛び立つ場所。だからかな?と思いました。
それが証拠に、愛知の自衛隊の車両が数日前にすぐそこを走ってました。
あの人達も東北地方に車ごと行くんだろうな・・・。
わかちこをみて『うちにもいるんです。同じ位の子が!』と笑顔で言っていた自衛隊員さん。
気を付けて行って来て下さいね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月14日 (月)

東京電力管内の計画停電情報です。

東京電力管内の計画停電は、本日14日朝から実施される事になりました。

各県内を5つのグループに分け、各グループ毎に3時間程度の停電があります。

停電の間は、電気機器は全く使用出来なくなる事から、
治療や生命維持装置等の電源確保は、
各病院に対応出来る機器の貸し出しなどが
政府から各病院へ通達されているとの事です。

 

また、自分の住む場所の停電がいつ起こるのか、
それも把握しておかなければなりません。

私が入手した情報は、関東・東京電力管内だけですが、
東京電力のHPは繋がりにくくなっています。

明日になれば新聞等で報道されると思いますが、
我が家の地域は明日の朝、6時台から停電となります。

各地域のグループ分けや停電時間は下記を参考になさって見て下さい。
(リンクはPDF、東京電力発表の情報になります)

 

東京 神奈川埼玉群馬千葉栃木茨城山梨静岡
 

※※ ご自分の住む場所のグループが分かりましたら ※※
※※
 
次は下記の時間帯に合わせて停電が起こります ※※

第1グループ 6:20~10:00 / 16:50~20:30

第2グループ 9:20~13:00 / 18:20~22:00

第3グループ 12:20~16:00

第4グループ 13:50~17:30

第5グループ 15:20~19:00

 

停電は約3時間で自然に復旧します。
場合によっては、停電の時間が変更になったりする事もありそうですが
間違いなく復旧するので、落ち着いて対応して下さいね♪(*^ー゚)bグッジョブ!!

また、各グループは今後変更になる場合もありますので、
上記の情報を時々確認したり、地域からの連絡等で確認して下さい。

 

我が家の場合、山間部だからでしょうか?

1日に2度の停電があります・・・(ノ∀`) アチャー

朝は寝坊助でもして、サンルームで日向ぼっこでもしてれば終わりますが、
午後の停電は夕方5時頃から夜8時半まで。

 

夕飯はどうすりゃいいのさっ!(`◇´*)

 

ちなみにこの停電、毎日ですのであしからず・・・。

 

こりゃ~夕飯の計画も練らないと、食費が嵩みそうだぁ~(@Д@;

 

東京電力のカスタマーセンターでは、計画停電の情報や、
ご家庭で医療機器を使用している方への情報提供等も行っている様ですが
電話もネットもかなり繋がりにくくなっています。

停電は一斉に始まりますので、電力の必要な治療機器を使用中の方は、
東京電力よりも、各病院へ連絡する事をお勧めします。

 

この停電、例外は全くなさそうですので、クレームは政府まで・・・(笑)

 

温帯動物などを飼育している人は、
電気が使用出来る間に湯たんぽを用意したり、
ホッカイロ等を使用して工夫するしかなさそうです。

熱帯魚の場合、水槽の周りを発泡スチロールや保温マットなどで囲って下さい。
徐々に低下する水温・減る酸素に対して、
魚はなかなかしぶとく対応してくれると思いますが、
どうしても心配な場合は、酸素の出る石や電池で動く酸素発生機器、
毛布で水槽を包んでしまう保温などをお勧めします。

 

赤ちゃんがいるお宅などは、ポットでお湯を用意しておく事をお勧めします。

 

そして、今の家電・家庭の電話は、停電すると使用出来ない物もあります。

子機などは間違いなく使用出来なくなると思いますので、
停電中に電話の本体が使えるのか、携帯の充電など、
お忘れのない様に気を付けて下さい。

 

また、高速道路や電車・新幹線等ももちろん止まります。

会社の電気だってもちろん止まります。

信号だって止まるでしょうねぇ・・・。

車・電車で通勤している方は、その辺のチェックもお忘れなく!

 

東京電力のカスタマーセンターは、各地域によって変わります。

電気の検針票や入居時に分電盤にぶら下がっていたファイルに、
お住まいの地域のカスタマーセンターの表記が必ずあります。

どうしても確認する場合は、繋がりにくいとは思いますが、
各カスタマーセンターへお問い合わせください。

 

また、今回の計画停電は、いつまで続くか分かりません。

あって当たり前な電気が無くなるなんて、滅多に経験出来ませんよね。

でも、いつ災害が起こるか、緊急事態で電気が無くなるかなんて、
この先、いつ起こるかすら予測出来ません。

その時の為の『訓練』と思って、臨機応変に、
各家庭の事情に合わせて対応出来る方法を考える、とてもいいチャンスだと思います。

 

せっかくだから、我が家はこの機会を有効利用しようと思います。

建設現場で使ったり、緊急用にと思って発電機のある我が家ですが、
それも使わないで対応してみようかと・・・。

さぁ~てな、今のうちに『エネループ全開充電』しておこうかな・・・(笑)

 

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ 
お帰りの際にポチっとよろしくお願いします。

東京電力・東北電力管内の計画停電は、私としては賛成です。
と言うのも、電気があるのが当たり前な世代として、
今後の起こるかも知れない緊急時への対策・準備として、いい経験が出来ると思っています。
この際だから、不謹慎だけど思いっきり楽しんでしまえ!子育ての糧にしてしまおうと思いました。
いつでもどこでも使える電気が無くなる経験なんて、
私がブチ切れて分電盤を破壊でもしなけりゃ経験出来ませんからね・・・Σ(;・∀・)
電気が無くなってパニックになるのは、きっと執事2号だろうなぁ~。
さぁ~、無計画で行き当たりばったりのねぇさん。一家がどこまで対応出来るのか・・・。
その辺も記事にしちゃいますので、お楽しみにぃ~!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

怖かった大地震。

とにかく揺れました・・・。

震源地からかなり離れているのに、昨日2時46分から
我が家はずっと、グラグラ・ユラユラと揺れています。

 

世界最大規模の地震発生時、私は猫達のおやつの用意をしていました。

リビングに居る男の子達に缶詰をあげ、
2階のお猫様部屋に居る女の子にも!と思い、わかちこをお伴に2階へ。

いつもの様に、階段の手摺の上で1個目の缶詰を開け、
2個目のパウチを開けて中身を出している時、
『あれ?地震?』と言う様な、小さな揺れからそれは始まりました。

 

小さな地震ならすぐ終わる。

そう思って何の警戒もせずにおやつの用意を続行。

お皿に開けてあった缶詰とパウチを混ぜ混ぜ♪している間、
地震の揺れは徐々に大きくなって行く・・・

 

『ん?結構大きいのかな?』

その位の微弱な地震から、時間を掛けて徐々に揺れが大きくなる。

 

危険を察し、わかちこを呼び寄せ、階段の上り口で座る。

家中がきしみ始め、『これは危ないかも・・・』と思った途端、
家全体がトランポリンの上に居る様な感覚で揺れ始めました。

『これはダメだ!』と思い、とにかく家の倒壊の被害を免れる為に
わかちこを抱き抱えて階段を降りはじめる。

けれど、トランポリンの上に座り、遠くで誰かが跳ねているかのような揺れ。

階段を降りるにも、何かにつかまらなければ歩けもしない。

わかちこを抱えて階段を転がり落ちる訳にはいかない!

手摺につかまって何とか階段を降り、万が一を考えて靴を履こうと思うけど、
グラグラ揺れる中で靴を履くのも一苦労!

何とか足を靴の中に入れて、玄関から一歩外へ・・・。

 

外に居ても、わかちこを抱えて立っている事が出来ない位の揺れでした。

自宅を見上げてみれば、鍵を掛けていない窓は揺れで開いたり閉ったり・・・

『窓が割れる!』と思い、窓の下から移動して、車の側へ。

車に掴まろうにも、止まっている車が前後に揺れる・・・。

車に捕まっていても立って居られず、仕方なく地面に膝をついて
わかちこをしっかりと抱きしめて、揺れが収まるのを、ただひたすら待ちました。

 

揺れが収まって家に入ると、携帯が鳴っている。

急いで出ると、執事2号からの電話でした。

仕事で出掛けていた執事2号も無事な事が確認出来たので
今度はガソリンスタンドで働いているはずの娘1号へ電話。

自宅で1人のはずである実母にも電話。

けれど、携帯は全くと言って良い程通じませんでした。

 

地震でパニックを起こした小次郎を探し、
瞳孔が開きっぱなしの小次郎を抱っこして落ち着かせ、

慌てふためきながら家中をウロウロする銀二を呼び寄せ、

困った顔をする金太に『金太は無事ね?』と声を掛ける。

我が家のボスである玉三郎は、みんなを気遣って全員の所を点検していました。

 

その後の余震の間も、他の子は慌てふためくだけなのに、
玉三郎は他の子を気遣いう事を最優先していました。

夕方には、小次郎と銀二の側から離れる事をせず、
3匹一緒になってひと塊りになっていました。

もちろん、そんな玉三郎を気遣う事を最優先していた執事です。

 

大地震の際、2階の自室で寝ていた娘2号も起きて来て、
大きな余震があっても良い様に、いつでも飛びだせる準備をしつつ、
テレビをつけて、情報収集に努めます。

そこには、地震発生時のライブ映像。

そして、大きな余震の度に外に飛び出す事2回。

その間にも被害はどんどん膨らみ、放送されているのは大津波のライブ映像。

走っている車や人を、津波がのみ込んで行く映像でした・・・

 

大地震の後、家中の窓の鍵を閉めに回り、
娘2号と被害状況の把握に努めましたが、
自宅の被害は娘の部屋だけ・・・。

聞けば
『寝てたら揺れて、そのうち目覚まし時計が頭に落っこちて来た。
 壁掛け時計も落っこちて割れたし、ぬいぐるみも全部、棚から落ちた』
そうです。

 

???????

 

リビングもキッチンも、もちろん他の部屋も、
震度5強を記録したにも拘らず、
娘2号の部屋以外、なぁ~~~んの被害もないのです。

棚の上に置いてあったビス1本落っこちなかった我が家で、
地震の被害を受けたのは娘2号の部屋だけ・・・。

 

前々日から、日頃の態度・行いが悪いと怒られ続けていた娘2号。
何度言っても理解せず、人の批難ばかりを続けていました。

前日には家族会議を開き、家族総出の話し合いをしたばかり。

 

『神様の罰がお前だけにあたったんだ・・・。』

 

と言う事で、家族全員、もちろん娘2号ですら納得。

本日は、娘2号1人で部屋の掃除に勤しんでいます。(笑)

 

我が家は全員無事です。

停電もなく、交通機関のマヒの影響もありません。

警戒心の高まっている小次郎と銀二には気を配ってあげねばなりませんが、
その他の子達は怪我もないし、健康に影響もありません。

 

ただ、玉三郎が他の子を気遣い過ぎ、
他の子が玉三郎を頼り過ぎるところがあるので、
その辺がストレスにならない様に気遣って行かねばなりません。

 

この記事を書きながらも、余震や長野で発生している地震で
家は何度も何度も、揺れ続けています。

丸1日、1時間に何度も揺れるので船に乗っている様な感覚になり、
地に足が付いていない様な感覚になりますが、
今後も警戒しつつ、お猫様や家族の為にも、
私がパニックを起こさない様に勤めようと思います。

 

原子力発電所や石油コンビナートなどでは、大きな事故が起きています。

昨日の4時頃から、自宅付近の自衛隊は、
何度も何度も大きな貨物輸送機を飛ばしています。

まだまだ被害の把握に時間の掛かる様な事が言われていますが、
被害に遭われている方々も多くいます。

亡くなられた方々も多く居て、行方不明の方もまだまだ増えると言われいます。

 

災害支援、他にも問題は多々出て来るでしょうが、
まずは皆さんへの我が家のご報告まで・・・。

 

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチっと応援よろしくお願いします。

大きな揺れが来るまで、本当に警戒もせずにいました。
徐々に大きくなる揺れに合わせて行動しましたが、
震源地から離れていたからこそ、横揺れだったからこそ出来た行動です。
揺れを言葉で表現するなら、プリンの上に立って、お皿をクルクル回されている感覚。
大きな地震が再度来たら、間違いなく私は外に飛び出します。
『落下物があるかも・・・』と言うのは都市部の話。
我が家の付近では落ちて来る物は空だけ、倒れて来るのは木だけです。
家の倒壊が1番怖いので、それから逃れる事を最優先に考えています。
でも、そんな事を経験せずに済む事を願っています。
でも、お猫様の避難の事もきちんとしておかなくちゃですね・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 8日 (火)

春まだ遠く・・・。

昨夜の都内・関東南部では夜間に雪のマークが付いた天気予報。

今日は平年並みらしいけど、まだまだ風が冷たいです。

春はまだかいのぅ・・・ (´(エ)`)

 

とは言っても、我が家のお庭にはミツバチさんが飛んで来てます。

ジュリアンの受粉作業に余念がなく、何故か咲いているカーネーションにも近づく始末。

よくよく観察していると、どうやら越冬に成功したミツバチらしく、
せっせと情報交換に勤しんでおりました。

 

ちなみに、我が家のある地域のごみ袋が黄色なのですが、
その袋にも近付いて、花ではないのか!?と確かめていました。

この時期はまだまだ花なんて少ないだろうに、
ミツバチはどうやって生き延びているのかとても不思議です。

 

でもさ、と言うことはね、この近くにミツバチの巣があるって事だよね?

ん~、天然のハチミツ、欲しいかも・・・。
(似てはいるけどプーさんじゃないよ・・・)

  

春はまだまだ遠く感じますが、春が来るのはもうすぐなんですよね・・・。

 

春が来ると言うことは、私もそれなりに準備が必要です。

庭の草花の世話もそうですが、猫の世話だって忙しくなります。

抜け毛の増える時期だし、暖かくなればそれなりに活動的になる猫達。
家の中の破壊活動も、忙しくなることでしょう・・・。

 

下痢もなく、食欲も旺盛なはずなのに、体重の減少が見られる玉三郎。

彼の性格からして、何かストレスを抱えているんだろうけど、
それが何なのか、今のところ追及出来ていません。

わかちこかな?犬かな?それとも男の子かな???

 

そろそろ猫の部屋の大掃除もしなきゃだし、改装工事もしたいところ。

昨年作った産室は、猫が登る・爪を研ぐと言う行動のせいで、
1年でボロボロのパーテーションに激変しました。

今年は爪の研げない・登っても破壊されない素材にして、
おまけに子猫が隙間から脱走しない様に改装したいと思っています。

資材集めに時間を掛けてられないので、
ここは建材市場にでも出向いて、ササッと材料を仕入れてこようと思います。

   

腰まであった髪を切って1年と半年。
再度伸ばす事にしたのですが、私の髪は、それはそれは見事なくせっ毛。

ショートにした時なんぞ
『綺麗に掛かってますね!どこで掛けたんですか?パーマ!』
と言われる程のくせっ毛なのです。

なので、寝る前にどんなに手入れをしたとしても、朝起きれば頭はベートベン。

毎朝シャワーで髪を濡らして、ドライヤーでブローして・・・。

それはそれで『女』としては良いのかも知れないけど、
『母』として『朝は寝起きから猫の世話をする人』として、
とても面倒な朝の日課なのです。

髪が爆発さえしてなければ、化粧をしない私の場合、
さっさと着替えて出掛けられるからね・・・(笑)

髪もそこそこ伸びて来たし、毎朝ベートーベンの姿を見るのも飽きたし、
そろそろ恒例の『縮毛矯正』をしたいと思います。

  

自然発生型と言われているメインクーンのスタンダードも
少しずつ、時代と共に変わっていきます。

けれど、メインクーンの場合は他の猫種との交配は禁止されています。

だけど、スタンダードは変わって行く。

より良い猫を作り出すには、いろんな方法が取られます。

インブリード・ラインブリード・アウトブリード。
文字で書けば簡単ですが、そのものズバリを適切に説明するのは難しい。

3×4のインブリードだとか、5×2のラインだとか、
それはそれは、書き出したらキリがありません。

けれど、血統書だけではどんな猫が生まれてくるのかは予測出来ません。

血統書に記載されている猫の姿を見る事は難しいのですが、
たった1枚の写真でも、貴重なブリードの資料になります。

ご先祖様の写真を拝見出来るチャンスは滅多にありませんが、
今のご時勢、ネット社会です。チャンスはあります。

 

何だかこうやって書いてみると、まだまだやる事がいっぱいありますね。

いくら考えて行動に移しても、すぐさま思いついた事を実行しようとするから、
執事の頭の中は、毎日目まぐるしくいろんな事を考えています。

新年に更新した今年の手帳も、すでにスケジュールがいっぱい・・・。

この頃にアレをして、この週はこれをしなくちゃだめだし・・・
あぁ・・・、この日はドコソコへ行かなきゃだし、
そうすると、この予定はこの週に移動して・・・

書いておかないと、記憶装置の容量が少ない執事は、
あれよあれよと、どんどん忘れちゃいそうです(笑)

 

まだまだ、やる事いっぱいあるなぁ・・・( ゚Д゚)y─┛~~

 

毎日の応援、ありがとうございます!
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ 

お帰りの際にポチッと応援、よろしくお願いします。

中高生の時に大好きだった地元出身のバンドがあります。
もう1つのバンドと違って、あまり全国区では知られてはいないみたいだけど
私の青春の大事な大事な一部です。
そのバンドのボーカルだった人は、不慮の事故により障害者となりました。
歩く事も立つ事も出来ない体になっても、まだまだ私たちファンを支え続けてくれています。
その人の姿を見ると、私に同じ位の『生きている事そのものが素晴らしい』
と言う人間であり続けられるのか。支えとなる何かがあるのか。
いつもいつも考えさせられます。

『思った通りの人生じゃなかったとしても、良かったと言える人生にしたいね』
b
y 奥野敦士

まだまだやる事がいっぱいある。クヨクヨしてても始まらない。
後悔をしないで済む人生にしなくちゃいけませんよね。
頑張ろうぉ~っと!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月 4日 (金)

Windows7をインストール!

我が家内で『馬鹿窓』と名付けられていた Vista 搭載パソコン様。

機種はVAIOなんですが、先月末にレジストリーが勝手に消えたり、
勝手に書き換えられたりすると言う事件が発生。

そのせいで、メール内のURLにアクセス出来ないと言う、
楽天ポイントを必死に集めている執事にとっては、
かなり大打撃で、致命的とも言えるトラブルが発生!(笑)

いろんな方法を試してみても、どぉ~やっても治らない・・・(-゛-メ)

最後には、伝家の宝刀 『システムの復元』とか言うやつをやってみました。

 

おかげさまで何とかなったけど、それでもイライラは募りっぱなしのVista。

執事2号の会社で使っているのは、同じVAIOだけどOSはXP。
サクサク動くし、本当にストレスのないOSでした。

それと比べたら、比較にならない程の重さなVista。

押入れにしまってある『ME』バリに重いし、
ネットをするにも、書類を作るにもイライラ、イライライライラ・・・

  

『このパソコン、背負い投げで投げ飛ばしてぇ・・・(#゚Д゚)y-~~イライラ』

と言う執事の一言で、Vistaが進化したとか、
Vista から確実に進化していると言われる 7 を購入。

そして、一昨日から7のインストールを始めたんですが・・・

 

インストール出来なぁ~いっっっ!Σ(゚□゚(゚□゚*)

 

二進も三進も、何回やってもどぉ~しょもないので、
マイクロソフトのサポートセンターへ電話。

 

相談すること10分。返ってきたお返事は

『VAIOの場合、インストールするには所定の方法がありますので、
 VAIOのHPを参照しながら、インストールをしてみて下さい。』

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(゚Д゚)ハァ?

 

何をやらかしてんだね、ソニーさん。

 

とは思っても、VAIOなんだからそれしか方法はない訳で、
ソソクサとVAIOのページに飛んでいって、Vista ⇒ 7へのインストール方法をチェック!

 

な・・・、長くねぇ???

つか、ページ数にして6ページもの手段を取らないと、
7のインストールすらまともに出来ない訳ですか???

 

でも、しょーがないよね。やるしかない訳よ。

だってVAIOなんだもの・・・( ̄◆ ̄;)

 

で、インストールする下準備を始めたのが1日の夕方から。

STEP1だのSTEP2だのと、指定された通りにやって、
インストールの準備が出来たのが夜中の12時過ぎ・・・。

『今からインストールだなんて、やなこったっ!』

と思って寝ましたが、気になっていたのか翌朝は7時にすっきりお目覚め。

 

その後、わかちこさんがまだ寝ていたので、
待ってましたっ!の7さんをインストール開始!

 

2時間待っても、インストール画面の表示は『0%』のまま。

『おかしくねぇ?』と思って、いったん取止めて再度DVDを投入~。

 

はい。2時間も無駄にしてしまいましたとさ・・・( ゚皿゚)キーッ!!

その後はサクサクインストール出来てた様ですが、
それでもインストールが終わったのはお昼のサイレントともに・・・(゚ー゚;

 

その後、まだまだインストールだのダウンロードだのしなくちゃいけない私のPC。

夕方にはトラブル発生で、マカフィーをインストールしないと、
ダウンロードが進行しないと言う問題発生。

おまけに、マカフィーをインストールするには、
現在使用しているウイルスバスターのアンインストールが必要と来たもんだっ!

 

おい、ちょっと待て。
あたいは『マカフィー』なんていらないんだよ。
んなもん、インストールしたって使わないし、
万が一導入されてたって、サクサク削除して、
クリックすらされずにパソコンから消されてしまうんだよ?

『んなもん、なぁ~んで入れなきゃいけないのよ!凸(`Д´メ)』

と言う怒りもありつつ、4時間もの間、まったくダウンロードが進まない原因が
この『マカフィー』だったと言う事もあり、すでに時間は夜11時も過ぎていて、

『あたいはWindowsとVAIOに振り回されてる・・・゚゚(´O`)°゚』

と言う泣言を言いながら、夜中の1時半にすべてが完了しました。

 

Windows7を導入するに当たり、必要だった時間は19時間。

丸1日、下準備も入れれば30時間程度を酷使し、
馬鹿窓とのお別れを果たした執事でした。

 

で、新しいお友達の7さんですが、まぁ、普通だね。(笑)

Vistaが激重だっただけで、この位じゃなきゃ新しいOSとは言えないわよ。

それにさ、XPと比べると、Vistaは進化し過ぎて失敗した例だと思う。

よくなる事を考えて、いろんな性能を付けたのは良いけど、
重くなり過ぎて100km/hしか出なくなったレースカーみたいなもんです。(笑)

 

このパソコンを買ってから、Vistaをインストールしなおす事7回。

シャットダウンが出来ない事、週10回以上。

システムの復元をする事、30回以上。

メール設定とネット設定が勝手に変わる事、数百回。

重くてネットすら見られない事、毎日。

 

時間を返せ、プライスレス。(笑)

 

もうちょっとして、データーの整理が全部終わったら、
アップグレードじゃなく、新規インストールして、
思い切ってパソコンを空っぽにしてみたいのですが、

『もしかして、その時も30時間くらい必要だったりするの!?』

と思うと、新規インストールの方法を見つける事すら怖くなり、

『ま、まぁ、もうちょっとしてからで良いかな・・・((・(ェ)・;))』

なんて思っている、執事なのでした。

 

毎日、応援してくれてありがとう!o(*^▽^*)o
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
今日もお帰りの際にポチッと応援お願いします♪

Windowsを新しくするついでに、ホームページビルダーも新しくしました。
タグなんかもいくらか覚えたし、タグだけでページを作る事も出来る様になったけど
直感的に作れるホームページビルダーは、なくてはならない必需品。
新しいビルダーには、やってみたかった事も出来るようになっていて
またまたHPのデザイン変更をしてしまいそうな気分です。
あ、でもね、トップの写真は一生変わらないと思うよ~(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

非常に疲れた・・・。

先週の土曜日に久々のキャットショーに行って参りました!ヽ(´▽`)/

 

が・・・

 

最悪なキャットショーとなってしまいました・・・( ̄◆ ̄;)

 

朝7時半。いつも通り、何の問題もなく自宅を銀二と共に出発。

会場到着は、2時間後の9時半を予定していました。

と言うか、台東区・中央区のショー会場までは、
『自宅から2時間』と言うのが私の中では常識でした。

 

ところが、昨日は10時半、出発から3時間経っても会場すら見えない・・・(@Д@;

会場前に到着したのは10時50分過ぎ、
会場入りは11時を過ぎていました・・・アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

 

審査開始時刻は10:30

間違いなく遅刻。おまけに最初のリンクは3コールでアブセント決定。

っていうか、その後の審査すら危うい状況・・・。

 

だけども、だ・け・どぉ~

 

会場に着いたのは良いけど、駐車場がない!Σ( ̄ロ ̄lll)

中央区の駐車場事情は、会場周辺のコインパーキングを使うのが当たり前。
でも、会場周辺のコインパーキングがどこも満員御礼。

おまけに当日は土曜日です。駐車監視員の巡回もある訳です。

路駐は出来ないよね・・・。

 

それでも、午前中の審査全てをアブセントする訳にも行かず、
何よりも、銀二をキャリーから出してあげたいし、
一休みさせてあげなきゃ、銀二が可哀想で・・・。

会場の裏手に、罰金覚悟の路上駐車決行!!

銀二と荷物を片手に、会場内へいざ、出陣!

 

はい。会場に着いたのは11時半近くでした・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 

そもそもの原因は、首都高速の大渋滞。
外環・美女木ジャンクションから池袋まで1時間半掛かりました。(;-ω-)

渋滞がなければ15分も掛からない距離です。

どうにもならなくて池袋で首都高を降りて下道に出ましたが、
下道も渋滞で満員御礼中でした。

 

地元だったら『11㎞の距離だったら車で20分』の距離。

それなのに、11㎞の距離を1時間半・・・。

信号が多いって言うのも理由なんだろうけど、
何よりも渋滞の原因は、路肩に陳列しているかの様なお巡りさん。

お巡りさんが原因で渋滞が起きてるのはどうなのかしら~?

 

で、その原因は、日曜日に開催される東京マラソン。

東京都知事め・・・。クソッ! Σ( ゜Д゜)ハッ!

 

と言う訳で、本来は8リンクだった審査は7リンクしか受けられませんでした。

 

でも、11時過ぎても会場にすら入れなかったのは生まれて初めて・・・。

『ショーは諦めて帰ろうかな・・・』と思ったのは言うまでもない。

 

で、ショーの結果は、残念ながらノーファイナルとなりました。

ん~、その理由は分かってるんですけどね・・・。

あたいのイライラのせいで、銀二が委縮。

銀二のせいじゃないよ・・・。あたいのせいよ・・・。

 

無事に到着出来ていたら気にもしなかったんだけど、
ショーに遅刻&遅刻でアブセントなんて事もあったので、
気分は珍しく、思いきりブルー。(ノ~`)

4時過ぎに最後の審査を受けて2th BOBだったので、
即刻、お帰りの準備をして帰宅しました。

帰りも渋滞にハマったら、車を破壊しそうな位にイライラしてたんですもの・・・(笑)

 

と言うのも、渋滞で遅刻って事以外にもイライラの原因がありました。

それは、ショーとは関係ないのですが、私の中では120%、
どんな事があっても許せない事だったので、即刻帰宅しておきたかったのです。

 

で、他の出陳者さんとゆっくり話をして、結果はどうであれ楽しんで~

なんて気持ちは、12時過ぎに一気に、全く、無くなってしまい、
審査が終わり次第、即帰宅&爆走決定!だった訳なのです。

 

いろいろ気遣って下さっていたお隣のコヤギちゃん。

銀二とお里が同じなオーナーさん。

いつも心配して下さる諸先輩方。

思いっきり不機嫌な顔&今にもキレそうな眼つきで、
気分を害してしまっていたら、本当にごめんなさい。

皆さんに悪い所があった訳じゃなくて、
あくまでも原因は地元にあったので、そこだけはご了承ください。

 

でも、イライラした顔を見せてるのは、まだまだ未熟者の証拠だね・・・。

でも、イライラの原因は排除する事にしたので、今後は無くなると思います。

土曜日は本当に、皆さんごめんなさいでした。m(_ _)m

 

で、ショーの主役だった銀二くんですが、
初めての経験だったから、ビビっておりました。(゚ー゚;

でもね、控えケージの中では、大の字で寝てたんだよぉ~ヽ(´▽`)/

お母さん一人占めで、いつも以上に甘ったれだったんだぁ~♪

だから、ショー会場の雰囲気に慣れて、審査にも慣れれば、
多分今後はのびのびキャットショーになりそうです。

 

銀二とのキャットショーはまだまだ始まったばかり。

銀二との初めてのショーは、飼い主の私にとっては
最悪な印象の残るショーになってしまったけど、
銀二のショーとして考えると、なかなか幸先のいいショーでした。

 

でも、脳みそがやたらと疲れますた・・・_ノフ○ グッタリ

 

かなりお疲れなねぇさん。に応援を・・・
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチっとよろしくお願いします!

ほぉ・・・っんとに疲れた今回のショー出陳。
顔見知りの方がいなかったら、間違いなく帰ってたかも知れません・・・(´;ω;`)ウウ・・・
もう面倒な事は排除!削除!それでも、あたいは負けねぇ~ぞぉ~!!!!
頑張れあたし!!いけいけあたいっ!!
止めてくれるな、おっかさぁ~~~ん! (古っ!笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »