« 情報公開の支障。と我が家のお話。 | トップページ | 電気はどうやって作られる。 »

2011年3月24日 (木)

私は幸せ者。

今までも『私は幸せ者だなぁ・・・』と思う事が多々ありました。

でも、地震の直後からは毎日の様に、何度も何度も
『幸せ者だなぁ・・・』と思う事が増えました。

 

執事2号とおおよそ5年前に再婚した執事。

それまでは、母と子2人(娘1・2号)の母子家庭。
生活は貧乏を絵に画いた様な毎日でした。

それでも、恵まれていた方だと思ってます。

でも、仕事をしたくてもさせて貰える場所がなくて、
心の余裕なんて、なかったに等しい位でした。

 

どうして執事2号の会社に入社しよう、電気工事士になろうと思ったのか・・・

それは、手に職がある強みと言うのを、いろんな場面で垣間見たから。 
それに、職人って楽しそうじゃない?(笑)

自分が手掛けた家やお店は、何年もそのままで残り、
その場所で楽しい時間を過ごす人達が大勢いる。

そんな仕事にすごく魅力を感じていて、電気工事士を目指す前も、
一風変わった職人世界に身を置いていた執事なのです。

 

電気工事士見習いになって、初めて知った事。
それは『電線にもいろんな太さがあって、被覆に色が付いている事』でした。
その位ど素人だったんです、私。(;´▽`A``

電柱間に走っている電線、関東では3本の電線が平行に走ってたりします。

『1番上のは?その下のは?その下にもあるよ???』
ってな感じでした。

群馬でも北部に行くと縦に電線が走ってる。

『何で?ねぇ、あれは何で縦なの???』でした。

今では分かってますけどね。v( ^ω^ )

 

そんな時もあった執事ですが、執事2号と結婚して5年が経ち
生活が安定している事から、心の余裕も生まれました。

一時期は『余裕ぶっこき過ぎ』て、自分を見失った時もあります。

今では笑い話に出来ますが、そんな時期を経て思う事は
『慣れは怖い』と言う事です。

貧乏生活に慣れる事はなかったけど(笑)
安定した生活には、あっという間に慣れてしまう。

慣れてしまうと、人間は自己満足だけに走る様になる事もある。

 

私も同じ事を経験したからこそ言える部分があります。

今の自分に慣れ過ぎてしまうと、
自分の行動は間違っているのに、理由をつけて正当化してしまう。

そして、どんどんエスカレートしていく自分にすら気付けなくなる。

大人になればなる程、注意してくれる人はいなくなります。

  

極限の状況下でも、これ以上の被害を出さない様に頑張っている人がいます。

自分の両親の安否確認が出来ないままなのに、
津波によって亡くなられた方の遺体収容に励んでいる人もいます。

そう言った人達の苦労と苦悩を垣間見ても、
『自分が幸せ』なんだと気付けませんか?

 

娘1号は、1年前に高校を中退してしまいましたが、
今は中退直後から就職したGSで頑張って働いています。

アルバイトだけど、就職してやっと1年が経た頃に、
今回の地震を勤務中に経験しました。

地震直後は、半ベソかきながら『怖かったぁ・・・。゜゜(´□`。)°゜。』
『仕事なんかしてないで家に帰りたいぃ・・・(´;ω;`)ウウ・・・』
と言う、何とも17歳の女の子らしい電話がありました。

けれど、翌日から始まったGS渋滞。
自分の勤めるGSにも、2km以上の渋滞が出来ている状況を見て、
『泣いてるづらぁ~ねぇ~よ!とんでもねぇ~よ!!』
と言いながら、頑張っている様です。(笑)

でも、満タンで!と言う客の半分以上が、3Lや5Lの給油をする為だけに、
2時間も渋滞に並んで給油しにやって来るそうです。

『それってぇ、渋滞中に消費した分だよね?』と思うのは執事だけぇ~?

 

今日辺りはGS渋滞も無くなりました。

でも、スーパーやコンビニのお水やお茶は、全て売り切れです。

燃料と水が入れ替わっただけのこの現状は、
何とも、信じがたい光景です。

 

今日の執事は、園芸店でお花を買って来ました。

我が家付近は、やっと鉢の中の土が凍らなくなりました。

年末に植えたパンジーがすくすく育って来たから、
デイジーとビオラを大量に買いました。

花でも愛でながら、もうちょっとで膨らみそうな桜の盆栽でも眺めて、
心を落ち着かせる事を優先しようと思います。

 

実の所、地震がある度、家が揺れる度にドキドキしてるんです。
小心者ではないはずなんだけど、心が落ち着かないんだよね・・・。

なので、好きな土いじりでもして、気分転換でもしようと思います。

 

本当の意味で心の余裕を持たないと、
ギスギスしたり、地に足付かない様になってしまう。

その点、ひょうきん者の娘達に笑わせて貰ってるだけ、私は幸せ者なんでしょうね・・・。

 

毎日応援してくれて本当に感謝です!
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチっと応援よろしくお願いします。

我が家のお猫様達は、地震後も続く余震のストレス軽減の為、
缶詰をあげる回数を、今までの倍以上に増やしました。
まぁ、今までは週に1回くらいしかあげてなかったんですけどね・・・。
女の子は選り好みしません。その姿はまさに『花より団子』
男の子は選り好みする。その姿は『ワガママお坊っちゃま』
なので、男の子の缶詰タイムは2日に1回にしました。女の子は毎日ね♪
そうしたら、お猫様部屋の中で缶詰を美味しそうに食べている女の子を
仕切りのラティスの穴に鼻を押し込んで、恨めしそうに見つめる大きな猫が4匹。
そう言うのをね、人間の世界では『自業自得』と言うんだよ・・・。(笑)

|

« 情報公開の支障。と我が家のお話。 | トップページ | 電気はどうやって作られる。 »

執事のつぶやき。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551596/51177525

この記事へのトラックバック一覧です: 私は幸せ者。:

« 情報公開の支障。と我が家のお話。 | トップページ | 電気はどうやって作られる。 »