« 変えるなら今しかない。 | トップページ | シアワセダァ・・・。 »

2011年4月 7日 (木)

今日は猫の話です。(笑)

今日は、本来の、我が家らしいブログ記事にしますね。(笑)

 

我が家のお猫様には、それぞれの性格があります。

それぞれの性格があるからこそ、それぞれが愛おしく感じる。

はい。娘を3人産んだ執事ですが、どの子も小憎らしく、
どの子も個性があって可愛いバカ娘達です。(笑)

猫も人間も同じ。

 

と言うか、猫の方が可愛かったりするんですけどぉ・・・(・_・)エッ....?

 

まぁ、そこはさておき、(笑)

我が家に来てそろそろ半年が経つ銀二君。
もうすぐ10ヶ月にもなるので、女の子にも興味が出て来ました。(*´ェ`*)

でもね、まだまだお子ちゃまっ気が抜けきらないのです。

 

執事が銀二のお里に『彦にゃん捕獲作戦!』と銘打ってお邪魔した際、
銀二に決めます!と決めた姿があります。

ブリーダーさんの手の平の上で仰向けになってバンザイ。
そして、お腹を撫でられてそのままスヤスヤ・・・∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

その性格の良さ、すっ惚けたお姿に撃沈されたのです。(笑)

 

そしてその姿は、相変わらず続いています。

10ヶ月の男の子です。それも結構大きめです。
体重は6kgを余裕で越えています。

そして、5月から開催されるかも知れないキャットショーの為にも、
銀二は只今、審査する際のポーズの練習中。

そう、あの『メインクーン持ち』と言われる持ち方です。

 

Img_77911_1

この姿で、銀二はCSのアニマルプラネットの
ライオンがヌーに襲いかかる所を鑑賞中~(笑)

大らかな子なんです、何もかもが・・・(^-^;

 

本当であれば・・・

Img_7792_1

持ち方は正しいが、持つ物が違うよ・・・( ̄◆ ̄;)

 

我が家では、わかちこがどんな事をしても、お猫様を助けません。

反撃する子・警戒して逃げる子・あっさり捕まる子
色々ですが、銀二に関しては、あっさり捕まる子です。

その証拠に、捕まっても逃げない。

と言うか、捕まっても気にしない・・・

 

Img_7785_1_2

逃げても良いんですよ・・・( ^ω^ ;)

簡単に逃げられるのに、銀二は逃げようともせず、
どちらかと言うと、わかちこに近付いて行きます。

そして捕まり、抱きしめられ、困った顔をするのに逃げません。(笑)

あまりにも無理な抱き方をしている時は制止させますが、
そうでない時は、執事は放置です。

 

そして、我が家では当たり前の光景・・・

 

Img_7784_1

わかちこのお昼寝が始まると、銀二はわかちこにくっついてお昼寝。

普段、明らかに困った顔をするのに離れる事は滅多にありません。

 

少々乱暴に扱われても、『ま、いっか・・・』とあっさり諦める銀二。

わかちこの心の友として、その存在は大きな物になりつつあります。

 

でも、今の我が家は小夏がご懐妊中です。

小夏をリビングに出す = 銀二や男の子達はお猫様部屋へ・・・
そして、女の子全員がリビング組になって、
お猫様のメンツは総入れ替えの様変わり・・・。

小夏はお腹を守る為、わかちこの手の届かない場所でお昼寝。
お春さんは、スルリスルリとすり抜けて捕まらない。
クロちゃんはぜぇ~~~ったいに捕まらない。

となると、捕まるのは風ちゃんのみ。

えぇ、今は風ちゃんがわかちこの魔の手の餌食になっております・・・。

 

銀二がいつまでショーに出るかは分かりませんが、
今年の秋には春ちゃんと風ちゃんと交配予定です。(o^-^o)

我が家の女の子にダイリュート因子があるのか・・・
今年中には判明すると思われます。

もし春ちゃんにダイリュート因子がある場合は、
ダイリュート&ソリッドオンパレードになる可能性も秘めています。

マ、マニアにはヨダレモノですのぅ・・・(笑)

 

小夏の出産予定日まで1ヶ月を切りました。
早産の可能性は低いけど、それでも準備は早めにしなくちゃね・・・。

自分の出産準備は、妊娠9ヶ月半まで何もしなかったのに、
猫の出産準備だけは手際の良い執事でした。

 

毎日応援してくれて、本当にありがとうございます!
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ 
お帰りの際にポチっと応援よろしくお願いします。

相手が猫だとは分かっていても、妊婦の小夏が走り回ると
『こら!あなたは妊婦でしょ~!』と言ってしまう自分がいます。
我が家には“ドア”と言う物は、玄関と勝手口の2ヵ所しかありません。
全てが引き戸なので、引き戸を開けられる子は勝手に開けます。
開けられない子も、頭の入る隙間があれば、無理矢理でも開けて部屋に侵入します。
最近の小夏、頭を無理矢理でも隙間に入れたら
最後は大きくなったお腹を駆使して引き戸を開ける事を覚えました。
『お腹の子を、そんな風に使うんじゃありません!』って、叱っている自分も
わかちこがお腹にいた時は、お腹をストッパー代わりにしてましたっけ・・・。
やっぱり、飼い主に似るんでしょうかね・・・(笑)

|

« 変えるなら今しかない。 | トップページ | シアワセダァ・・・。 »

御猫様の日常」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。我が家でも、黒猫のメスを飼っています。昨夜、出産した様子なのですが。。。
なにせ、初めての出産なので、こちらも何をしていいのか、わからず、こちらのブログを拝見させていただきました。
あまり、手出しをしないほうがいいですよね?
母猫は、元気そうなので、しばらく様子をみています。
何か、アドバイスがあれば、よろしくお願いします。

        

投稿: choko | 2011年5月10日 (火) 08時54分

chokoさま
ご出産、おめでとうございます。
そうですねぇ・・・、母猫が仔猫のお世話をしている様であれば
人間側のする事は、体重測定位でしょうか・・・。
仔猫の頭数が多くて、体重の増加が芳しくない様であれば、
人口哺乳なども考えなければなりませんし、
順調に成長しているかは、体重測定で判別出来る所が結構多いです。
お料理用のデジタルスケールなどが便利ですよ。
1gか2g計量のスケールなら千円位で購入出来ます。
ちなみに我が家の使用している物は890円です(笑)

仔猫の体重が順調に増えていれば、母猫の母乳もしっかり出ている証拠だし
仔猫がいつでも綺麗になっているのであれば、母猫の体調も問題ないと判断出来ると思います。

仔猫の成長その物が母子の健康そのものなので、
その辺を気遣ってあげるだけでいいと思います。
母乳で育てている母猫はどんどんやせて来るので、
食事は仔猫用のフードや缶詰などをあげてみて下さい。
母猫も子育て中はとにかく良く食べ・飲み・寝ると思うので、食べたいだけあげても大丈夫です。

お世話は大変でしょうが、頑張って下さいね。

投稿: 管理人:ねぇさん。 | 2011年5月10日 (火) 14時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551596/51313598

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は猫の話です。(笑):

« 変えるなら今しかない。 | トップページ | シアワセダァ・・・。 »