« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月29日 (木)

お春さんのレントゲン撮影。

まずはじめに、執事、

 

 

ふっかぁ~~~~~~~~~~つっ!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 

 

 

 

酷かった夏バテ、脳みその激務もひと段落し、
執事、睡眠不足の懸念はまだありますが、復活ざます。

春眠ならぬ秋眠もあるんじゃね?と言う疑惑が持ち上がる程、
執事、いつでもどこでもオネムです。(笑)

がしかし、お猫様のお世話には休みが無い。

お春さんと風ちゃんの出産も待ったナシ!のご様子です。

 

我が家のハラボテ、御腹様であるお春さんの
待ちに待ったレントゲン撮影に行って参りましたぁ~♪ヽ(´▽`)/

『妊娠は確実。』と言う、これだけは譲れない結果を待ち望み、
その上で『何頭いるのか』を知る為に、
御腹様にご同行頂いて、行ってきました動物病院!

先生、いつも激安でありがとう・・・(笑)

 

『これが妊婦じゃなければ、なんでや!』
と言う程の御腹様・お春さんを、先生に託す事5分。

『はい、終わったよ~』と連れて来られた御腹様をキャリーに入れて、
再度待つ事、おおよそ5分。

医務室のパソコンには、凝視するのが怖いお春さんのレントゲンが、
パパパパパ!!と出て来るのであります。

『これで入ってなかったらどうしよう・・・』
『“残念だけど・・・”って言われたら、あたい、立ち直れないかも・・・』

と思いつつ、パソコンの前に鎮座して待つ執事でした。

 

先生はいつも、お腹の中の子猫の頭数を、背骨の数で数えます。

エコーで心拍の確認をする場合は、子猫の生存数に限られます。
でも、レントゲンだと生存に関らず、頭数の確認が出来ます。

ブリーダーにとって1番重要なのは、産後の母親の健康管理だし、
(だからって、子猫がどうでも良い訳じゃないよ。)
それに重点を置く執事の場合、1番懸念するのが『頭数』なので、
生死に関らず、出産の際に排出されるべき頭数の管理には、
執事はひっじょぉ~~~に気を使います。

母猫が健康であれば、子猫が無事に育つ確率が高くなるのは当然の事。
だからこそ、残念ながらお腹の中で亡くなっている子猫も、
無事に出産してくれる事だけに重点を置いています。
でも、お腹の中で亡くなっている子がいる場合、
出産に時間が掛かったりする『難産』になりやすい傾向があります。
もちろん、そんな場合も、まず気に掛けるのは産後の母体の健康。
出産後1週間は、神経質な位の健康チャックは欠かせません。

とは言え、『執事が細か過ぎる』と言う部分も多いにありますけどね・・・(笑)

ちなみに、エコー検査は執事はしません。

と言うのも、執事には生死はあまり関係ないから・・・。

生まれ出た子猫は、全てが神様からの贈り物。
生まれる最中に帰還命令が出た子でも、
生まれ出てから帰還命令が出た子でも、
執事の元に来てくれただけで、それだけで良いのです。

それに、お腹の中の頭数が分かっていれば、
緊急事態が起きても、即刻対応出来るので、
エコー検査は、ほとんどやった事がありません。

これには賛否両論あるので、執事がやらないだけ~ってなので、
病院でエコー検査されても、怒りませぬように・・・(笑)

 

おまけに、レントゲンだと背骨と頭部の繋がりや、尻尾の位置、
拡大して爪なんかも教えてくれるし、
この時点であばら骨の本数まで数えられるんだよ・・・。

だから、入ってなければ空っぽ。
入っていれば、骨格標本の様な物がウジャウジャ見れるのです。

その様子は、折り重なった化石の発掘現場状態です。(笑)

あ、このレントゲンの時に、子猫の骨がボヤ~としか写らない、
もしくは、爪や歯ぐきの中の小さな歯が写らない場合は、
『レントゲンの時期が早い=カルシウムの沈着が済んでいない』
と言う事になります。

なので、レントゲンで予定日が確実なのか、
それとも早まるのか・遅くなるのかも、大体は分かりますよ。

 

で、今回、お春さんの妊娠は確実“だろう”と言う、
いつまで経っても半信半疑の状態でした。

だって、前にも言った通り、お春さんのご実家のpekoさんと、

期待しません!
レントゲンを見るまではっ!!

を合言葉にしていたんですもの・・・(´;ω;`)ウウ・・・

今まで、確実に、その確率100%で『不発』に終わっていた
執事待望のお春さんのご懐妊です。

慎重には慎重を・・・、確認には十分な余裕を持って、
確実になるまでは絶対に喜ばないわっ!!

と言う意気込みでいた執事なので、
レントゲンを見るまでは信じてませんでした。(笑)

 

でも、それも今日で終わり・・・。

無事にお腹の中の子猫が確認出来ました。

゚.+:。(・ω・)b゚.+:。ヤッタネン。

 

でも、喜んでもいられません。

ただでさえ、出産は命懸けです。

その命懸けの出産を、春ちゃんは10回もしなければいけないのです。

 

はい。

レントゲンには10本の背骨があったんです。

10本の背骨がぁぁぁ~~~Σ( ̄ロ ̄lll)

 

要するに、10頭の子猫が入ってるんです。

 

いかほどぉぉぉ~~~!アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

 

で、先生が曰く、
『背骨に隠れてる子がいそうなんだよねぇ~、後1頭・・・』

と言う事は、11頭の可能性もあるって事!?

 

11頭ぉぉぉぉぉ!!⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ピクピク

 

お春ちゃんは2008年7月生まれです。

御年3歳3ヶ月。初産です。

これまでの間、お春さんのお婿さんがいない事態を招いたのは、
執事の計画性の無さ、拘り、ちょっとした不運が重なった結果です。

でも、それを招いたのは執事。

 

それでも、今日まで病気にもならず、健康そのもの、
愛嬌のあるお春ちゃんでいてくれた事に感謝しています。

性格抜群!怖いものなし!どこでも平気~♪
な、お春ちゃんの子猫です。

ど、どんな子猫が生まれて来るんだろ・・・(;・∀・)

  

さぁ、ここまで来たら、後は無事に産まれてくれる事だけを願って、
出産介助の準備に抜けが無いか、確認しなければ!!

それと、この際だから、子猫のカラーも期待してしまおう・・・(笑)

 

執事待望のブラックの子猫が出て来るかしら?

スモークでもいいなぁ~。

でもでも、ブルーソリッドもいいよねぇ~。

とにもかくにも、執事の願いはただ1つ。

 

 

ソリッド、щ(゚Д゚щ)カモォォォン!!

 

重大なニュースもあるけど、それはまた今度。
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチっと応援よろしくお願いします。

執事の頭の中は、あれやこれやで大忙しの大騒ぎです。
でも、忙しい原因が家族の事だから、自分ではどうにも出来ない事ばっかり。
『どうしたもんか・・・』 『どうすりゃいいのさ・・・』って思う事ばっかりなので、
単細胞の執事のオツムは、思考停止状態になりました。
でも『考えたって始まらなぁ~い♪悩んだってどうしょもなぁ~いさぁ~♪』
と、口ずさみながら、寝るのが1番でしたよ。(笑)
お休みを頂いた数日間は、わかちことお散歩&お昼寝三昧。
そんでもって、出産間近のお春さんとのコミュニケーションに勤めておりました。
今はお春さんの出産が第一です。
お春ちゃんが健康のまま出産が済みますように・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月24日 (土)

た、魂がぁ・・・

何だか忙しい、秋の始まりであろう9月です。

台風の後は一気に秋めいて来てますね~。

日中は晴天だけど日差しが秋らしくって、
絶好の運動会日より!って感じの天気です。

室内のエアコンも、今日ばっかりは窓全開!!で
スイッチおふぅ~~~~。

そして執事も、すいっちおふぅ~~~~~。

 

魂は、天高く、馬も蹴っ飛ばしてお昼寝を求めております。

 

心が休めと申しております。

 

体もお休みを求めておりまする・・・

 

来月のお春さんの出産までに、
何とか心と体の復旧作業に当たらねば・・・

これがいわゆる『夏バテ』ってヤツでしょうか???

お疲れモードから脱しましたら、ブログ再開しまぁ~す。

 

数日待ってね、数日・・・。
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際&お休み中も、ポチっと応援よろしくお願いします。

昨日の秋分の日は、日本橋でロイヤルカナンのブリーダーセミナーに行ってきました。
会場が東京駅のすぐ近くだったので、数年ぶりに新幹線に乗って行ってみました。
東京駅構内で食事したり、大丸で買い物してみたり。
我が家の月のお父さんのオーナーであるコヤギちゃんと東京駅で待ち合わせして
一緒にご飯を食べたり、セミナー受けたり、一緒に迷子になったり・・・(笑)
セミナー後に行った喫茶店で素晴らしきケーキを発見したり!
久々に友達との時間を満喫してしまいました。
その間、執事2号とわかちこは、地元の公園にて、公園デート。
送られてくるメールや写真をみて、感想を一言。
『あなた、すっかり娘にデレデレね・・・』(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月20日 (火)

今後の出産予定。

cattery 7STORM の今後の出産予定は
10月上旬にお春さん、下旬に風ちゃんの出産を予定しています。

お父さんはどちらも銀二です。

銀二がお父さんになるのは初めてですし、
お春さん・風ちゃんがお母さんになるのも初めてです。

どんなタイプの子が出るのかも分かりませんし、
どんなカラーの子猫が生まれるかも分かりません。

ワクワク・ドキドキがいっぱいの出産になる事だけは間違いなさそうです。

 

来週にお春さんのレントゲン撮影を予定しているので、
その時に頭数だけは分かると思いますが、性別もカラーも全く分かりません。

ブラックの子に関しては、前々からご予約を頂いている方がいますが、
その他のカラーについてはご予約はありません。

  

仔猫の予想カラーはcattery 7STORM KITTENのページ
ブリードプランと予想カラーを掲載してあります。

また、譲渡条件なども同ページ内に記載してありますので、
お問合わせの前に必ずご確認下さい。

 

また、お春さん・風ちゃんの子猫は、ブリードでの譲渡は不可となります。

ペット(去勢・避妊手術をして頂く事を条件として)での譲渡となります。

出産がありましたら、こちらのブログと、
HP内には子猫の写真なども掲載する予定です。

 

子猫情報は随時更新して行きますね。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ 
お帰りの際にポチっと応援よろしくね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月19日 (月)

執事、誕生日でした。

昨日は、執事の3○歳の誕生日でした。

で、ついでに言うと、携帯が壊れました。(笑)

と言う事で、昨日のお休みは、携帯の機種変と、
夜は行きつけのイタリアンのお店で誕生日パーティー
を、繰り広げて参りました。

 

携帯は真っ白の携帯から真っ赤な携帯へ変更。

カレコレ6年近く、携帯メーカーはSH(シャープ)にしている執事なので、
今回はSH-10Cと言うヤツにしてみました。

スマホ・・・と言う気持ちも無くは無いけど、
あの小さき画面でパソコンをする事自体
『めんどくせぇ・・・』と思ってしまう執事なので、
めでたくスマホは完全無視で機種変してきました。

自宅が職場の執事にしてみれば、
スマホは放置される運命でしかないからねぇ・・・(笑)

 

で、娘1号・執事2号・わかちこ・私の4人で、イタリアンのお店に突撃!

で、8時過ぎに娘1号の彼氏も加わって、5人で
『お腹いっぱい、胸いっぱい!』の食事をして来ました。

 

で、行ったお店はこちら・・・

Img_8688_1

群馬県高崎市にあるラウラ・イタリコさんです。

 

Img_8685_1

実はこのお店、執事2号が電気工事をしたお店です。

それが縁で店長さんとお知り合いになり、
このお店のグランドオープンにお呼ばれしまして、
その時に『美味い!』と思ったのがきっかけで、
それ以来、我が家のお祝い事の時は、毎回ここです。

でもね、季節毎に替わるメニューの量が豊富で、
固定メニューもあるけど、四季折々のお料理があるお店なので、
この時期にしか食べられない!ってものもあるんです。

だから、いつ行っても新しい味に出合えるお店です。

 

ちなみに、おつまみ付きでワイン飲み放題!なんて事までやってます。

ランチもやってるし、ディナーもコースがあったり、
そのコースの料理も好きな物を選べるので、
美味しい物好きの女子以外にも、男子にもお勧めですよ。

 

で、話しは戻りまして・・・

 

今回、お誕生日をして貰えるとなった執事は、
過去に何度も同じ失敗をして来た『料理の写真をしっかり撮る!』
と言う目標を立てて食事に行きました。

と言うのも、このお店の料理は全てが『出来たて』

出されたお料理から湯気が上がってる・・・
おまけにどのお料理もいい匂い・・・

で、カメラを構える前にフォークが伸びちゃうんだよね・・・(笑)

で、過去にも同じ失敗を何度も繰り返して来たので、
今回ばっかりは『写真を撮るんだ!』と皆に宣言しました。

だから、今年はちゃんと料理の写真がありますよ~!(笑)

 

で、まず初めに・・・

Img_8625_1_2

娘1号の免許取得となり、執事2号と酌交せる状況が整ったので、
(要するに、娘1号が代行さん。笑)
シャンパンでかんぱぁ~い♪

辛口だけどほんのり甘くて、マスカットの香りのする美味しいシャンパンでした。

 

で、まず初めは前菜から。

ですが、今回は『4人』で行ったので、前菜は4種類。

Img_8627_1
イベリコ豚のベーコンのグリル焼き。
柔らかいし、ジューシーだし、子供ものん兵衛も好きな1品ですね~。

 

Img_8630_1
イチジクと生ハムのサラダ ゴルゴンゾーラソース。

このゴルゴンゾーラソースが暖かいソースなので、
柔らかくて甘いイチジクと絶妙な味わいを出してます。

『イチジクって果物でしょ~』って思ってる方、
これは試してみる価値は十分にありますよ~!

 

Img_8633_1
マグロとアボカドのサラダ
これはもう、美味しくないはずがない組み合わせだけど、
味付けがまたぜつみょぉ~!!
マグロの臭みも、アボカドのクセも全くなくて美味しかったです。

 

Img_8628_1
本日のお勧めチーズ4種
4種の内、必ず1種は『すんごいクセのあるチーズ』と言うおまけ付き。
食べた途端、口の中に山羊が走り回る様なチーズもあります。(笑)

でもね、最近の執事一家は、それを期待して頼んでる部分もあります。
クセのあるチーズとシャンパンも、またおいしい物ですよ~。

ちなみに、今回のクセ物は左上のチーズでした。

 

Img_8631_1
おまけの生ハム。(笑)
娘1号の大好物でもあり、我が家でも争奪戦が起きる家族の大好物。
そんじょそこらの生ハムじゃないから、尚の事美味しかったです。

 

これだけでもお腹はいっぱいになるけど、まだまだ続きますよ~(笑)

 

Img_8637_1
カルボナーラ
んでもね、ここの店のカルボナーラはちょっと違うの。
何が入ってるのかは知りませんが、すっごいクリーミーなのです。
やばい・・・、また食べたくなって来た・・・(笑)

 

Img_8639_1
牛すね肉を煮込んだミートソース
これがね、始めて食べたんだけど、うっまいの。
すね肉をここまで柔らかく煮てるのも凄いけど、
それをミートソースにしちゃうところがまた凄い。
トロトロのすね肉に齧り付きたくなったパスタでした。(笑)

 

で、これでおしまいじゃないんだな。

執事一家は、もれなく全員が『大飯喰らい』
これで終わる訳がない・・・。

 

Img_8646_1
パルメジャーノのリゾット
これはもう、絶品です。たまりません!
チーズ好きの方なら、絶対にハマること間違いなし!!
お腹がいっぱいでも、これを食べないと行った気がしない逸品です。

そして、唯一、出来たての写真を撮り逃した一品です。
やっぱり、このリゾットの誘惑には敵いませんでした。(笑)

 

Img_8645_1
イベリコ豚のグリル 

で、やっとメイン。(笑)
一緒に添えられているのは、名前をすっかり忘れてしまったのですが・・・
イタリアとフランスのキノコだそうで、
これがまた、美味しいキノコなんだよねぇ~。
どうしてこんなにもジューシーに仕上がるのか、
いっつも不思議に思う、主婦目線の執事でした。

 

でね、今回は執事のお誕生日と言う事で、
執事2号はこんな物まで頼んでおいてくれました。

珍しく、執事2号のサプライズです。(笑)

 

Img_86741_1
お店の方が作ってくれたケーキです。

スポンジの中には甘酸っぱいラズベリーソース
上には、イチジクと巨峰とラズベリー、ブルーベリーまで!

もうね、お誕生日と言えば我が家では定番。
『本日の主役は好きな所から食べていいよ!』ルールが発令しました。

えぇ、ホールケーキのど真ん中にスプーンを挿して、
真ん中だけを丸くくり抜いて食べました。イヒッ。

で、それが終わったら『皆の者、かかれい!』で、
各々が好きな所から突っついて、ケーキをやっつけました。(爆)

これにはわかちこも大喜び。
『ぶどうちょーだいっ!』『けーきちょーだいっ!』を連呼。
みんな美味しく、パクパク食べておりました。

やっぱ、甘い物は別腹でしたね・・・(笑)

 

お店に行ってから2時間以上、
みんなでワイワイやりながら美味しい食事を食べて、
今年の誕生日は楽しい1日で終わりました。

もちろん、執事も執事2号もシャンパン1本空けてるので、
帰り道は娘1号の運転する車で帰宅。

自分の子供が車を運転出来る様になるって言うのは、
何だか不思議な感覚になりますぞい・・・。

 

自宅に戻っても、誰も何も言わないし、
出てくる言葉は『お腹いっぱい』 『もう眠い』ばっかり。

そりゃそうよね。
美味しい物でお腹いっぱいなんだもの、眠くなるのは当然です。(笑)

 

で、最後に。

 

Img_86891_1_2 

娘1号が『母ちゃんのイメージ』を伝えてアレンジしてもらった花束。

ん~、娘に花束を貰うって言うのも、いいもんですな。

 

ちなみにこの日、娘2号は友達の家に泊りに行ったきり。

このやろぉ・・・。
母ちゃんの誕生日に家を開けるとは何事ぞ!

とは言え、お誕生日カードは貰ったので許すとします。

 

朝から『携帯の故障』と言うトラブルはありましたが、
それでも、いい一日でした。

さて、今日から3○歳を頑張るぞぉ~い。

 

本日はお猫様の話題はお休みです。(笑)
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチっと応援よろしくお願いします。

今年の誕生日は、携帯の故障で始まり、
娘1号の花束で盛り返して、執事2号のサプライズケーキで終わりました。
こうやって誕生日を祝って貰うのは、いくつになっても嬉しいですね。
我が家には誕生日を祝う子や家族が沢山います。
人間だけでも5回。小さな家族達の誕生日は年間で11回もあります。
こうやって『年を重ねられるお祝い』も、悪いもんじゃありません。
がしかし、これから先の年齢は、やりたい事がいっぱいの執事には、
あまり重ねたくないなぁ・・・と思ってしまいます。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月16日 (金)

内緒にしてました。

皆さんに隠し事をして参りましたが、
『もう言っても大丈夫かな?』と思ったので、話しちゃいます。

 

実は、我が家のお春ちゃんが、ご懐妊です。

ご懐妊です。ヽ(´▽`)/

妊婦です。に・ん・ぷ♪

 

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・*

 

お春ちゃん、今年の7月で3歳。3歳にして初妊婦です。

難産にならない事を祈ってはおりますが、
妊婦になってくれた事だけでも執事は嬉しい!

 

お春ちゃんのお里に1年近くもいたけど、妊婦にはならずに、
無事に空身で、健康に健やかにお育ちになられて帰宅。(- -)

その後、他のお宅へ外交配に行くも、
上に乗った男の子を引きずってまで逃げ回り
見事に空身で、旅行に行った気分で帰宅。(-゛-)

 

そんな事が続いていたので、執事の中には嫌な予感。
『お春ちゃんが子供の産めない子だったら・・・』
そう思わずにはいられませんでした。

でも、それも今日で払拭よぉ~!!

 

銀二が男の子から男になったので、
『お春、今年中に妊婦にならなかったら、お前はペットに降格だぞ』
と言い聞かせて、銀二とのお見合いを開始。

これが効いたのかね?

只今のお春さん、ポッテポテのドデカイ妊婦でございます。

 

今月初め頃から今日までは、
『万が一、想像妊娠だったらショックが大き過ぎる・・・』って事で、
お春さんのブリーダーさんとも

『期待しません!
 レントゲンを見るまではっ!』

を合言葉にしてたんですが(笑)

明らかにデカイ腹、ノッシノッシと歩く後ろ姿、
お腹を触ったら、明らかに中に何かいる気配と形に、
執事は『めでたくご懐妊でございます!』と、
皆さんにご報告する事にしました。

エコーで頭数を確認する事は、交配時期から計算しても
そろそろ出来る時期なんですが、
妊婦には移動だけでもストレスになるので、
今月末にレントゲン撮影して頭数確認する事にしました。

 

でもね、小夏の時よりも明らかに大きいお腹してます。
4頭入っていた時の小夏よりも、明らかに大きいのです。

これはもう、期待せずにはいられません。

『7STORM初、ブラックの仔猫大量放出になるか!』って・・・(笑)

 

と言うのも、まぁ、お春さんは黒猫なのですが、
黒猫が生む子猫が黒猫とは限らないのは知ってますか?

カラー因子の中に、ソリッド因子と呼ばれる物があります。
正式には『アグーチ因子』と申します。

これは、アグーチ(A)であれば模様が出て、
ノンアグーチ(a)になると、模様のない単色の毛色になる因子です。

でも、因子は2個で1つの因子になるので、
(AA)や(Aa)では、メインクーンだとタビーになります。

(aa)になって初めて、ソリッドの猫になれる訳です。

で、お春さんは黒猫なので(aa)になるのですが、
仔猫の引き継がれるのはこのうちの1個だけ。

もう片方は父猫から引き継がれて来る訳です。

 

で、父猫である銀二くんは、BLUE SILVER CLASSIC TABBYと言う色。
シルバーの黒い縞縞が、ダイリュート因子で薄められてる色です。

ソリッドじゃないから、(AA)なのか(Aa)なのかは、
一目見ただけではサッパリ分かりません。

でも、銀二のお母さんは『ブラックスモーク』と言うカラーです。

このブラックスモークと言う毛色は、
ブラックソリッド(aa)にシルバー因子(I)が入る事で表現される色。

と言う事は、母猫のアグーチ因子の1個を間違いなく引き継ぐので
銀二のアグーチ
因子は(Aa)である事が判明します。

 

で、銀二(Aa)とお春(aa)から生まれる子は、
4頭の内2
頭がソリッドになると言う計算が出来ます。

理由は下の図です。

Cocolog_oekaki_2011_09_16_20_20

あくまでも計算上の話ですが、
この図で見ると、4頭の内2頭、半分がノンアグーチのソリッドになります。

 

昨年の我が家で生まれた金ちゃん×小夏の子猫にも
ソリッドが出ていたのを覚えていますか?

黒ではなかったけどね。(笑)

金ちゃんはBROWN (BLACK) CLASSIC TABBY
小夏はBLACK SILVER CLASSIC TORBIE

一見ソリッドではないのに、ソリッドが生まれるのです。

と言うのも、金ちゃんも小夏も(Aa)と言うアグーチ因子だからです。

 

黒猫の母親から黒猫が生まれない理由も、もう分かりましたか?

理由は簡単。
父猫が黒猫じゃなくて、おまけにアグチー因子が(AA)だから、
黒猫の母を持っている仔猫のアグチー因子は(Aa)になるからです。

 

父猫・母猫の毛色から仔猫の毛色を予想するのも楽しいけど、
今では、綿棒で口の中の粘膜をちょこっと擦れば、
カラー因子の検査が簡単に出来る様になりました。

とは言え、海外の研究所にサンプルを送らなくちゃダメだけどね・・・。

国内でもしてくれる所はあるんでしょうが、いくらかかる事やら・・・。

ちなみに、カラー因子の検査は、フルコースで$60.
単品で$40なので、メインクーンには関係のない因子でも
お値段を考えたら調べて貰うのも楽しいです。

見た目には判別の付きにくいカラーの検査も、これで明確になる訳です。

ブルーシルバーなのかブルータビーなのか。
レッドシルバーなのかレッドなのか。

成猫になれば明確になる微妙なカラーもあるので、
ブリーダーさんは結構多用している場合もある様です。

 

で、我が家はお春さんにダイリュートがあるのかが疑問。

もしお春さんにダイリュート因子があれば、
我が家からはブルーソリッドも出る訳でして・・・。

でも、これは調べずに楽しみにしておこうと思います。(笑)

 

お春さんの予定日は来月の7日以降。
私の予想では10日頃になるのではないかと・・・。

何頭生まれるのかはレントゲンで分かるけど、
何色が出るかは、開けてみてからのお楽しみ。

とは言え、帝王切開じゃないよ。(笑)

 

とにもかくにも、みんなが無事に生まれてくれます様に・・・。

みんなに神様の滞在許可を貰える様に、
執事は今から、準備に勤しみたいと思います。

 

とその前に、本当の妊婦であります様に・・・(笑)

 

ちなみに風ちゃんも妊婦っぽいです・・・。
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチっと応援よろしくお願います。

お春さんの予定日と、風ちゃんの予定日は2週間と開いていません。
その頃、小夏のヒートもガッツリ来ていましたが、
産後4ヶ月しか経っていなかったので交配出来る時期じゃありませんでした。
でもね、もし、お二人が育児拒否なさった場合、私はどうなるのでしょう・・・。
お春さんのお腹の様子からして、4頭は確実。下手すれば6頭はいそうです。
風ちゃんも同じ様に4~5頭産んで、育児放棄されたら・・・。
100歩譲って育児放棄しなくても、1ヶ月後には10頭近い子猫がヨチヨチ・・・。
2ヶ月後には、10頭近い子猫がピョンピョン。
3ヶ月後には・・・、3ヶ月後にはぁ・・・・・・・、
考えるのよそう・・・。考えるだけで怖い・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月14日 (水)

日曜日の悲劇。

さてさて、昨日の記事でも書きましたがぁ・・・

執事がショー会場で日曜日のお昼ご飯を食べていた頃、
お家でわかちことお留守番していた執事2号には
思いもよらない『悲劇』が舞い降りておりました。

執事がどうのこうの・・・と説明するよりも、
執事2号から送られてきたメールをそのまま掲載した方が
とっても臨場感たっぷりなので、そのまま転載しちゃいますね。( ´艸`)プププ

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

只今、黒いのとグレーの脱走犯を追跡し捕獲coldsweats02
上ん家に応援を要請し、捕獲を試みるが、
必死の抵抗により二匹とも柿の腐ったのだらけshockshockshock

仕方がないので、今二匹ともお風呂で洗い乾かして居るとこwobbly
わかちゃんはばあやに来てもらって相手をしてもらっておりますcoldsweats02
もう釣りどころではありませんweepweepweep

こじもたまも、ドライヤーを当てるとブラックデビルに変身しますshockshockshockshock
それはもう、北斗百烈拳あり、南斗水鳥拳あり、
もうレインボーオーラが止まりませんweepweepweepweepweep

もう昇天してしまいそうですsadsadsadsad

そんなに怒るなら脱走しなければいいのにweep

ちなみに金は、最初見つからなかったのですが、
二階のトイレにいたらしく、探しに出掛けようと着替えにいったら、

あ~んsuncatsun
て…

何かあったの?cat
て顔してましたhappy01
思わずイイコイイコしてあげたら迷惑そうな顔をされましたdespair
これから洗面所にセブンストームのツートップに
闘いを挑んできたいとおもいます。rock

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

帰って来て事の次第を聞きまするに・・・

 

執事2号の父が自宅前にいたので、おはよう!と声を掛けた所、
『お前んちの猫が畑で遊んでるぞ~』って言われたそうです。

『んなことねぇ~よ。他んちの猫だろ』と言いつつ畑を見てみれば、
そこには見慣れた黒いのと灰色の見慣れた猫が、

2匹仲良く、楽しそうに畑で遊んでたそうです。

『な、なんですとぉ~!!』と言う事で、即刻捕獲作戦開始。

機敏な動きで自宅の周りを走って逃げ回るコジを、
ダイビングジャンプしかり、クイックターンしかりで捕獲に挑むも、
コジの素早しっこさは野良猫クラス。

コジ捕獲の際の頼みの綱である娘2号がスチュワートで不在の今、
コジを1人で捕まえるにはかなりのコツが必要です。

がしかし、釣りの時に使う網を持ちだし、
(執事2号の)父にも応援要請をし、2人で捕獲に挑むのですが・・・

父の持つ網欲しさに、お留守番のわかちこが
『わかも~し(す)るぅ~!!』 『アミちょうだいっ!』
と泣きながら、父と執事2号を追い掛け回し、
その父と執事2号は『ちょっと待ってろ!』と叫びながら
逃げ回っているコジを必死に追い掛け回していたと・・・。

で、自宅裏の柿の木の下でコジとスッタモンダして捕獲。

そしたら、腐った柿が大量に放置されていた場所だったので、
コジは腐った柿だらけになったと・・・。

 

で、コジを追い掛け回しているうちに、
黒い猫である玉さんは、暑さに敵わずサンルームの床下でお昼寝中。

執事2号は、匍匐前進でサンルームの床下に潜り込み、
必死の思いで玉さんの尻尾を握りしめたと・・・。

んでも、玉さんも泥だらけの蜘蛛の巣だらけの埃まみれ。

 

そのままで放置する訳にも行かず、ましてや、
そのままにしておいたら執事の怒りに触れるのは必至なので
仕方なく、シャンプー&ドライヤー大っ嫌いなコジと、
ショー出陳以降、シャンプーなんて年1回になってしまった玉さんの、
決死のシャンプーに挑んだそうです。(笑)

 

で、シャンプー中にコジから猛反撃を喰らい、
ドライヤーの最中は猫パンチの殴打を喰らい、
噛まれてもいい様にタオルを撒いた手に何度も噛みつかれながらも、
何とか半乾にまで出来たので、コジは室内に無事放牧。

で、玉さんはシャーだのハァー!だのと、
ケンシロウばりに言ってたけど、
頭を撫でてあげたら、何とか乾かせたと・・・。

んでも、いつもの可愛い玉ちゃんじゃなかったそうです。(爆)

 

という内容のメールが、ショーの最中に届いた訳です。

最初は『何やってんのよッ!!』て怒りが沸々と湧きあがり、
怒りの電話を・・・と思いましたが、
『コジも玉もレインボーオーラが止まりません』で大爆笑。

『大丈夫だったのかな?』と思って電話してみたら、
お爺ちゃんとお父さんと子供の爆笑話で怒りも消えました。

『釣りに行くどころじゃありません。僕はもう疲れました・・・』
って言う執事2号。

日曜日に娘と仲良く釣り堀に行って、
娘との釣りデートを楽しむ予定でいたのに、
黒いのと灰色のせいで、予定は総崩れ。

んでも、自分で綺麗にしたお猫様に甘えられ、
取り合えず、小さな幸せは味わえた様でした。(笑)

 

で、日曜日の夜10時半に帰宅したら、
玉さんもコジもそれなりに綺麗になっておりました。

スタッドテイルはほぼ無いから良かったんだねぇ・・・。

玉さんの尻尾はフサフサのサラサラ。

『このままショーに行けるけど、来週行く?』って
玉さんに聞いてみました。

もちろん、即刻2階に逃げて行きましたけどね・・・( ´艸`)プププ

 

執事も忙しい日曜日だったけど、
執事2号は悲劇で忙しい日曜日だったと言うお話でした。
(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

 

我が家のある場所は、車も通らない、人もいない、
お隣さんは無く、あるのは裏の土手上のお家だけ。

だからこそ、脱走を企てられてもまだ安全に捕獲出来ますが、
これが都内の住宅地や幹線道路の近くだったら、
間違いなく大騒ぎになるでしょう。

だからって、脱走されない様な工夫はしてあるつもりなんですが、
隙を突いてくると言うか、盲点を見抜かれると言うか・・・

玉さんとコジの脱走計画は、去勢しても、4歳になった今でも、
相変わらずなんだ・・・と思い知らされました。

皆さんも、愛しきお猫様の脱走に遭わない様に、お気を付け下さいね。

 

それでもシャンプーに挑んだ執事2号は偉かったです。
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチっと応援よろしくお願いします。

我が家は普通の一軒家。そこかしこに窓があります。
網戸には『網戸ロック』を全ての窓に使用していますが、
時には自然に解除されてしまう事もあります。
そうなると、目敏いコジは、その場所の網戸を開けて脱走してしまう。
網戸ストッパーだって、小次郎の脱走対策で付けてる様なもんです。
小次郎以外の子は、網戸や引き戸を閉った状態から開けられません。
ちょっとした、指先や手が入る隙間があれば開けられる子はいるけど、
しっかり閉めたはずの引き戸ですら開けてしまう、器用な小次郎。
もっと強固な対策を練らなくちゃいけないかなぁ?
となると、家中の開放する窓にはサークルでも縛り付けるしかない訳で・・・。
何だか、人間までもが檻の中で暮らしてる様で嫌なんだけどなぁ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月13日 (火)

疲れたぞぃ・・・。

所属クラブのキャットショーも無事に終わりました。

我が家からは銀二と月&龍のシルバーズを出陳。
の予定でしたが、銀二は急遽、ショーには行けなくなりました。

 

と言うのも、銀二は春ちゃんと風ちゃんとの交配をしたばかり。

猫の交配がどんなのか、皆さん知ってます?

男の子ってね、大変なんだよ・・・。

 

もちろん、女の子は妊娠したり出産したりで大変なんだけど、
だからって、男の子が『楽チン』とは限らない。

交配に至れば、女の子に思いっきり引っ掻かれ、噛みつかれ、
終いには『追い掛け回される場合』もあるんです。

もうね、本当の意味で『必死の攻防』をしなければいけないのです。

で、風ちゃんとの交配の際、銀二君は名誉の負傷を・・・

 

オデコに数発喰らったらしく、オデコにハゲが・・・(゚ー゚;

大事な大事なジャントルマンカーブに傷がぴよ~んと1本・・・( ̄◆ ̄;)

ショーに連れて行ける訳も無く、お休みしました。

 

で、土曜日はお猫様なしのお出掛けだったのですが、
大量の荷物と、審査ケージの拭き拭き掛かりである
スチュワート要因のうちの娘とそのお友達軍団5人を引き連れて
『8時集合!』と言う事で、我が家からは4時に出発。

で、金曜日の夜は準備に勤しみ、私は無睡眠・・・(@Д@;

えぇ、土曜日のショー会場で、控えケージに頭を突っ込んで
4時間も爆睡してましたとも・・・。

 

で、土曜の夜にシルバーズをシャンプーして、
日曜日の朝は6時出発の8時半到着。

行きの車内でシルバーズがトリプルアタックをしてくれまして、
会場に着いて真っ先にしたのは、月のお尻のお掃除・・・。

でもまぁ、これも手慣れたもんでして、もう何回も経験してますからね~。
焦る事も無く、さっさとドライシャンプーで綺麗にして事無きを得ました。

 

月は車が大嫌いなので、キャリーの中でヨダレダラダラ・・・。
おまけにウンチとオシッコで、もう大騒ぎ!
もう1つおまけに、涙をポロポロこぼして気持ち悪そう・・・。

会場に着いた時にはテンション激下がりでした。

 

もう一方の龍は、ヨダレも出てたけど、ウンチもしたけど、
会場に着いたら元気一杯!

缶詰も食べて、椅子の上に自ら出て来て遊んでいました。

途中、ケージを抜け出して勝手にお散歩に行ったりするという、
『猫逃げました~!』な、ちょっとしたアクシデントはありましたが、
普段の躾の効果で、名前を呼べば走って帰って来てくれる良い子でした。

で、最後まで見事に審査を受け抜いてくれました。

 

月は、残り2リングを残して、審査をアブセント(棄権)

と言うのも、午後の審査の最中、
審査ケージの中で月が痙攣し始めちゃったのです。

横になった状態で、フルフル震えている月を見て、
執事、ちょっぴり・・・どころかかなりパニック!

一般審査は終わってたから、ジャッジに事情を伝えて
審査ケージから控えケージに移動させました。

控えケージに戻ったら、少し落ち着いたのか、
缶詰を食べて、お水も飲んでくれたので一安心。

そんな事もあったので、その後の審査は龍だけ受けました。

 

で、執事がショー会場でお昼ご飯を食べてる頃、
執事のお家では大事件が勃発しておりました。

お昼ご飯を食べて、お外に一服しに行ったので、
わかちこと何処に行ったのかな~♪と思いながら、
執事2号の携帯に電話しても出ない。

留守電になっちゃうのです。

『あら?携帯忘れてお出掛けしちゃったかな?』と思ったのですが、
会場内に戻ったら、執事2号からメールが・・・。

そこには

『な、なんだってぇ~!!!!!!』

と思う内容が書かれていたのですが、これはまぁ、明日にでも・・・。

 

で、ショーの結果としては、
龍くんが1リンクでファイナルに残り5thと言う結果でした。

今回のショーでは、MCBFAのリボンが貰えたのですが、
いつもであれば『BOBのベストの子に』なんです。

だから、メインクーンの審査で1番になれないと貰えないんですが、
今回の場合は『ベストじゃなくてもジャッジが気に入った子へ』と言う事でした。

で、龍くんが6リンク中2本も貰っちゃったのです!

これはもう、審査内容に関らず貰える訳で、
おまけに『ジャッジが気に入った子』にはなれた訳です。

で、気に入った内容が嬉しかったのです。
『メインクーンの見本の様なマズルを持っていて・・・』
って言って貰えたのです!

もうね、BESTよりも嬉しかったよ・・・。(笑)

 

まだまだ4ヶ月になったばかりの龍くん。

一時は生死の境を彷徨った事もあったのに、その子と一緒にショーに行けた。
ファイナルにも残れて、ジャッジのお気に入りの子にもなれた。

もう充分、大満足のキャットショーでした。

 

月ちゃんは、ショーにいけないかも知れません。

でも、これから先も車の移動をする事はある訳なので、
ちょっとずつ、車にも慣れて貰えると執事は嬉しいんだけどねぇ~。

そこは意味も無くドライブに行ったりして、練習してみようと思います。

 

あ、でもね、月ちゃんもお誉めの言葉はいっぱい貰いましたよ。

『顔付きが女の子とは思えない位ワイルドな顔付き』とか
『男の子と見間違える位の骨格の良さ』とか
『女の子にしておくのは勿体ない位のしっかりとしたマズル』とか
『この子より隣の子の方(龍)が女の子みたいね』とか・・・

もうね、女の子にそれは誉め言葉なの?って思う事ばっかり。
でも、その位しっかりした身体つきと顔付きなんです。

でもさ、そう言う女の子はいいママになるんだよ~んだ!(笑)

 

とにかく、いろんな意味で収穫のあったショーになりました。

 

遠かったけどね・・・。

 

無事にショーも終わって、執事はちょっと一休み。
キャットショーも当分の間は出陳はお休みでしょう。

希望としては、月と龍どっちも、月1回のショーに行きたいんだけど、
行けるのは今月だけだろうなぁ・・・。

来月は春ちゃんと風ちゃんが妊娠してれば予定日があるし、
そうなれば乳母も忙しくてショーどころじゃないだろうし・・・。

 

まぁ、嬉しい悲鳴ではあるんだろうけどね・・・。

 

さて、ショーの荷解きも昨夜終わったし、
今日はゆっくり、庭先で草むしりでもして遊びます。

 

『日曜日の悲劇』はまた明日。(笑)
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチっと応援、よろしくお願いします!

いやはや、今回のショーはかなりの疲労感がありました。
数年前、玉さんのショーの時は寝ずに行くなんて当たり前だったのに、
今回は寝ずに行ったら、まさに『死にそう・・・』な位の睡魔が・・・。
景色はぼやけるし、終いには見える世界がみんなキラキラして来ちゃうし・・・。
久々に控えケージの中で大爆睡してしまいました。
午後の審査が始まってすぐ寝てしまい、気付いたら審査が終わってたほどです。(笑)
でも、おかげで帰り道は快適にドライブ出来ました。
もうね、35過ぎたら寝なきゃダメよね。二度と徹夜でショーには行かない!と誓いました。
実は、娘1号が車の免許が取れたので、運転を替わって貰う事も可能なんだけど、
免許取得10日程度で首都高はやっぱり無理でした。(当たり前か。笑)
でも、来年は運転して貰えるかなぁ~?ニヒヒ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 7日 (水)

お猫様の爪のお手入れ。

皆さぁ~ん、お猫様の爪、切ってますかぁ~?

 

『はぁ~い♪ヽ(´▽`)ノ』 と答えられた下僕の皆さん、優秀です。

『切ってませぇ~ん!ヽ(;゚▽゚)ノ』 と答えられた下僕の皆さん、頑張りましょう。

『怖くて切れませ~ん!(;д;)』 と言う下僕の皆さん、
なぁ~に甘ったれとんじゃぁ~!!o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;

 

嘘です。(笑)

 

動物病院で切って貰う事も可能ですが、猫の爪切りは2週間~月/1回。

爪とぎをしっかりする子であれば、
月1回の爪切りでは少々回数不足です。

となると、年間12回×猫の寿命約10年=120回

猫の一生のうちに、最低でも120回分の爪切り料金を払う事になります。

 

そんなの勿体ないから!
そのお金は他にまわした方が、お財布にもお猫様にも良いと思う!

ので、猫の爪切りは自分で出来るようになりましょう。

 

なぁ~んでこんな事を言うかと申しますと・・・

『猫いっぱい飼ってまぁ~す♪』って話をすると、
『爪とぎされて家がボロボロにならない?』って聞かれるから。

その確率100%だから凄いでしょ?(笑)

 

確かに猫は爪とぎをします。

もちろん、爪を研ぐ場所が壁であったり家具であれば、
家中を破壊される事、間違いなし!

新築の綺麗な家も、1年も経てばオンボロ猫屋敷になる事請け合いです♪
゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

でも、猫の爪とぎは本来、由緒正しき『マーキング』なので、
始めたら最後、同じ場所で繰り返す本能を持っています。

でもって、気に入ったら最後、変えてくれる事は稀だし、
新しい物を『爪とぎ場』と認識すれば、
そこはお猫様のエンジョイスポットになる事でしょう・・・。

と言う事は、始めっから『しても良い場所』を作って、
そこをお猫様が『気に入ってくれた』ら、問題はない訳です。

 

この本能、熊と一緒だ・・・と思った執事はマニアでしょうか?(笑)

 

でね、なぁ~んでこんな事を申しますかと言いますと、

執事、猫の爪とぎを買った事がなかったのぉ~♪ヽ(´▽`)/

 

嘘じゃないよ・・・。ホントに買った事無かったんだよ・・・。

 

じゃぁ、今までお猫様はどこで爪とぎしてたかと言いますとぉ・・・

 

ソファーでしょ~、ダイニングの椅子の背もたれでしょ~、
お猫様部屋のパーテーションの柱でしょぉ~、
壁でしょぉ~、キャットタワーでしょぉ~、床に敷いたラグでょぉ~

・・・って、もういい?(笑)

とにもかくにも、我が家のお猫様は『家具・家』で爪とぎしてた訳です。

 

でね、ソファーは『お値段くらい、ニ○リ』で買ったものだから、
『猫が爪を研いだから・・・』と言うよりは、
短期劣化・使用劣化で粗大ゴミに化しました。( ̄  ̄;)

座面の人工皮の表面が、『全部剥げたぁ~』と言う、
お安いソファーにありがちな、良くある劣化でございます。

がしかし、お猫様が爪を研いだせいもあって、
見た目が悪い・余計ボロに見えると言う悲しい結果に・・・。

キャットタワーがあれば爪とぎは要らないけど、
それでも『とりあえずは買ってみようじゃないか!』と言う事で、
さっそく『ワイドサイズのダンボール製爪とぎ』を買いました。

 

とは言え、お猫様の爪切りをちゃんとしておかないと、
夕飯製作中の執事の手を『何よそれ!』とチャックする方がいるので、
『アイタタタ!』と言う事なるのは執事自身。

爪切りはちゃんとしております。・・・・時々。(笑)

 

おまけに、爪切り最中に耳の中をチェック出来たり、
普段見ない『お腹側の状態』もチェック出来る。

そして何よりも、抱っこしてみると『重さが分かる』

目方でドン!(あ、古い・・・汗)じゃないけど、
抱っこした時の重量感をチェックするのは、
お猫様の健康管理の基本中の基本だよ~。

 

で、我が家の爪切りは、抱っこしてお腹を出させて足の間に座らせて、
(分かりやすく言うと、足の間でスコ座りです。笑)
お手手にぎってチョッキチョキ♪です。

怒って反論する子に(これは女の子に多い)
黙って顔を隠してジッと耐える子に(これは男の子に多い)
何事も無いかの様な顔をして甘えまくってご満悦な子もいます。
(これはオツムテンテン系の子がほとんどです。笑)

 

猫の爪切りは、犬ほど大変ではありません。

と言うのも、お猫様の爪のほとんどが人間と同じ様な色で、
血管の通っている部分が非常に見やすいから。

血管の通っている部分を切らなければ、
流血する事も無いし、痛がる事もありません。

切る際の衝撃(パチン!と切れる感覚)が嫌いの子もいますが、
優しく声掛けしながら、補綴だけはしっかりしていれば、
間違いなく、爪切りは簡単に出来ます。

初めの内は『怖い・・・』とか『もし深く切っちゃったら・・・』
と怯えそうな爪切りでも、
『嫌がらない程度の力で、しっかり押さえるコツ』さえ掴めば、
爪切りなんて、チョチョいのチョイ♪です。

 

先日、近所のお家に伺った際に猫の爪切りの話になり、
『猫の爪切りは簡単だよ?』って言ったら
『えぇ~!!やって見せて!』と言う事で、
玄関の上り框で、『ねぇさんの爪切り教室臨時開催』してきました。

こうやって抱っこしてね・・・、こうやって爪を出してね・・・
んで、ここの部分をこの位切るんだよぉ~。
なんて感じで、お教えして参りました。

詳しい事は、動物病院でも教えてくれます。
トリマーさんに聞いても教えて貰えます。
そして、猫マニアの方ならみんな優しいから教えてくれます。(笑)

 

でね、家の中で生活する子は、爪が伸び過ぎる場合があります。

伸び過ぎた爪が折れる事もあって、
その場合は、最悪の時には出血する事もあります。

もちろん、そのままにしておいても自然治癒する事もあるけど、
化膿したりした場合は、爪が変形してしまう事もあります。

 

野良ちゃんと違い、完全室内飼育の猫の爪は、
不必要に伸び過ぎる事もあるので、ある意味爪切りは
『ブラッシングと同じく、日常のお手入れの1つ』でしかありません。

健康チェックを兼ねて、月/1~2回の爪切りをしてあげて下さいね。

 

さて、戒めの為にも書いた記事なので、
執事もお猫様全員の爪切りをして参ります・・・(笑)

 

記事のネタのほとんどが自分への戒めだったりする・・・Σ(;・∀・)
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチっと応援よろしくお願いします。

今週末は執事の所属するクラブ主催のキャットショーです。
我が家からは本日のバナーである銀二と、シルバーズ2頭の出陳です。
月は健康そのものですが、問題は龍。
手術してから約1ヶ月ちょっとなので、無事に何事も無く帰って来るのが最大の目標です。
おまけに、シルバーズはまだ4ヶ月半にも満たない子猫です。
ロゼットを貰うよりも、ショーに連れて行ける子なのかを見極めるだけになりそうです。
でも、猫達とショーに一緒にいける事だけでも執事は嬉しく思います。
その喜びの前に待ち受けるのが、最大の難関であるシャンプー。
我が家の最大級お猫様である銀二を仕上げるまで、何時間掛かるのかな・・・(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 1日 (木)

9月の体重測定。

とうとう今年も、4分の3の日数が終わる月になりました。
台風&運動会シーズンに突入ですね。

今日は1日。我が家では体重測定の日です。

あたいじゃないよ、猫のですよ。(笑)

 

では、その結果報告。(と言う名の執事の覚書。笑)

金  :7.8kg     銀  :7.2kg
玉  :6.1kg     小  :4.1kg
黒  :6.8kg     春  :5.9kg
夏  :4.8kg     風  :4.3kg
龍  :2.4kg     月  :2.4kg

金と銀の男の子組は、若干の体重減少がありました。
理由は金太は夏バテ、銀二は交配が原因でしょうか。

玉と小は相変わらずの体重です。
この2匹に『肥満』と言う文字はなさそうです。
黒はちょっと肥満気味なので、減量が必要です。
と言う事で、運動量の多いリビング組に延長決定。

春の体重増加は、妊娠によるもの。と思いたい・・・。
妊娠じゃなければ、ただのデブと言う事ですね。
夏は龍の出産後、初めての強いヒートが来ました。
そのせいもあって、8月1ヶ月で1kg近い体重減。
風はヒートが来ても体重が減る事もありませんでした。

龍は体重の増加に支障をきたす『ご飯の場所が分からない』
という問題を、お猫様部屋に入居する事で解消。
お猫様部屋に入って2週間で500gの体重増です。
月は女の子としては順調な成長をしております。
この子はご飯の場所をしっかり認識しているし、
その点については問題なさそうです。

まぁ、それなりの理由があって、体重の増減があるのは仕方ない。

 

とは言え、玉・小の体重維持のポイントは、
お猫様をお世話する上で、執事の糧になっております。

彼らは若干の増減はあるものの、『太り過ぎ』た事がありません。

これと言ってダイエットをしてる訳でもないし、
食事に気を付けている訳でもないんです。

ご飯は好きなだけ。缶詰も好きなだけ食べてます。
だけど、去勢してある男の子なのに太らない。

率先して運動させている訳でもないのに太らない。

 

羨ましいヤツらです・・・(笑)

  

最大の問題は龍です。
同じ月齢とは言え、月と同じ体重と言うのは頂けない。

間違いなく男の子ですから、月より大きい位で良いのですが、
手術から1ヶ月しか経っていない事や、手術日の体重が1.4kgだった事
その辺を踏まえて考えれば、この1ヶ月で1kgの体重増は嬉しい限り。

でも、問題なく成長していれば3kgはくだらないはず。

と言うのも、最近の龍は『細長ぁ~い猫』なのです。
もうちょっとお肉が必要な、痩せっぽっちって感じの状態なので、
もうちょっと太って貰う事が必要な気がします。

とは言え、焦りは禁物。

手術から1ヶ月ですから、順調と言えば順調。
もう少し時間を掛けて、ゆっくりと様子を見て、
その上で今後の対応策を考えて行こうと思います。

でも、元気は有り余ってるらしく、毎日の様に、
月と一緒に猫部屋で駆け回る毎日を送っています。

おまけに、遊んでいる最中に月と出くわすと、
2匹一緒に50cm近く飛び上がる毎日で、
それはそれは『ムキムキ仔猫』に成長しています。

食べて・飲んで・遊んで・寝るの、子猫らしい毎日です。

 

取り合えず、夏バテも酷くなさそうな我が家のお猫様達。

月初から台風が来てますが、山の麓の里も、
今後は一気に秋めいた陽気・・・となるかな?

とは言え、我が家付近の夜間の気温は20℃くらい。
お猫様は天高く猫肥える・・・と行きそうな気温です。

お猫様も過ごし易いのか、今日辺りはゆっくり寝てます。

 

今日は除湿の為にエアコンを付けておりますが、
気温的にはあまり必要なさそうですね。

とは言え、27℃でも湿度が高いと熱中症になりやすくなります。

人間もお猫様も、体調にだけは気を付けて下さいね。

 

先月はお猫様用品を結構買いました♪
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチっと応援よろしくお願いします。

今月10・11日にある、私が所属するクラブのショーに、
『だぁ~れをつれていくぅ~?』で散々悩みました。
で、銀二を2日間。龍と月を日曜日だけと言う事で決定!
と言うか、既にエントリー。
銀二は俗に言う『大物洗い』で、洗濯で言う所の掛け布団クラスですが、
それに比べたら龍と月は『靴下・ハンカチ』みたいなもんです。(笑)
洗うったってねぇ、そもそも小さくておまけに毛も少ない訳ですからね・・・。
銀二は今週末に予備洗いをしなくちゃ、どうにもこうにもいかないけど、
月と龍は土曜日のショーが終わってからでも間に合う位のもんでしょうね。
ちなみに、ドライヤーも掃除機も扇風機も全然平気なシルバーズなので、
じゃれない様にする方が忙しい位なんですよ・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »