« お春さんのレントゲン撮影。 | トップページ | さむっ!! »

2011年10月 3日 (月)

お悩み増加中。

ついこないだまで『何なんだ、この暑さはっ!』と思っていたのに、
ここ数日の夜間の冷え込みは10℃以下。
一気に秋になって来ちゃいましたね・・・。

今日の為に、(何の為かはまた後日・・・)
部屋の中を冬仕様に模様替えしました。

コルクマットを敷いて、ホットカーペットを出して、
ソファーカバーはキルトマットに変えて・・・。

それでも、蓄熱暖房はまだ入れませんよ~。

 

先日のお春さんのレントゲンを見て、
『秋眠~云々・・・もあるんじゃね?』と思っていた執事も、
すっかり目が覚めました。

そりゃ~、大切な我が子同様のお春さんが、
11頭もの子猫をお腹に宿してるとなりゃ、
目も覚めるし、ポヤァ~っとしてた頭も冴えて当然だけどね・・・。

で、今まで考えていた産室の大きさを、
急遽、拡大する事にしました。

 

もうこの際、全て元気に産まれて来やがれ!
乳母は準備万端だぜ!щ(゚Д゚щ)カモォォォン

状態です。(笑)

 

でも、頭数が多くなればなる程、
亡くなって生まれる子も、無事に産まれても亡くなる子も
そこはもう、覚悟しておかなければいけないのかも知れません。

そもそも、多頭出産の哺乳類は、
より強く健康な子に、その遺伝子の伝承を託すのは、
誰もが知っている『自然淘汰』の一種です。

でも、お春ちゃんのお腹にいる子猫達は、
人の手によって管理されている、人が作り出した命です。

執事が出来る限りの事をすれば助かるのなら、
出来る限りの事は頑張らねば・・・

そう思っています。

なので、11頭産まれたら、全ての子が生き残るチャンスを、
そのチャンスが限りなくゼロに近いとしても、
ゼロでない限りは努力するしかありません。

その為の準備も、しっかり整いました。

 

とは言え、レントゲンにはしっかりと10頭・・・
いや、多分11頭の子猫が写っていた訳です。

と言う事は、カルシウムの沈着は済んでいる証拠。
それに、各子猫の写り方に変化はありませんでした。

イコール、『レントゲン当日までは順調に育っている』
としか言いようのない証拠を垣間見た訳です。

少々小さく感じる子がいるのも事実ですが、
レントゲンにちゃんと写ってるんだもんね~。

おまけに、今まで全く交配が成功しなかったお春さんが、
待ちに待った、めでたいご懐妊!

おまけにギネス級ときたもんだ!
(ちなみにギネスには1回の出産で19頭産んだ猫が記録されてます)

となると、この奇跡はまだまだ続きがあるんじゃないか・・・?

そう思えてなりません。

 

それでも、お春さんは普段通り。

キャットシャトーの天井の上で、いつも通りの鎮座をし、
様子を伺う執事に近付こうと思うと、
シャトーの天井から机の上にドンッ!!と降りて来ます。

そ、それは辞めて欲しいかもしんない・・・orz
見ている執事が怖いもの・・・。

いつもの様に、お猫様部屋のラティスによじ登ろうと悩んだり、
窓際に座ってお外を眺めたり。

あ、お春ちゃんは、ラティスにはよじ登れません。
元々、お尻が重くて、身軽な動きは苦手なの。(笑)

 

執事はお春ちゃんの動きに敏感になっていますが、
お春ちゃんの日常は、これと言って変化がありません。

出産前のモ~ンとしてる雰囲気や、
動き方がゆっくりになったり、歩き辛そうにしたり、
やたらと横座りや、ダルそうな雰囲気もありません。

それに、お腹の中も子猫も、まだ産道の方へは下がって来ていないので、
出産までには、まだ1週間はありそうです。

執事の予想している出産日は7日~10日の間。
頭数が頭数なので、2~3日の早産になる事は予測しています。

それも考慮して、7日以降と予想を立てています。

 

そして今日から、お春ちゃんはリビングに出て来て貰いました。

と言うか、只今のリビング組は女の子軍団に入れ替わりました。

今までは、わかちこの執拗なイジリ倒しに合うと、
これもまたストレスになる様な気がしていたのですが、
どうやら、人のいる場所で産みたがっている様子が垣間見れました。

と言う事で、小夏同様、和室での出産にしようと思います。

 

出産の際にわかちこが側にいるのは気になりますが、
そこはもう、今に限った事ではないし、
執事が予想しているのは、深夜の出産です。

出産予測日頃からは、執事は和室で寝ようと思っているので、
24時間体制で添い寝決定かも知れません。

 

でも、ここまで来たら、思いっきりワガママを言ってしまえ!
と思える位の気持ちに、執事、なりました。(笑)

と言う事で、ここで神様への感謝の気持ちを標したいと思います。

 

まずは神様、本当にありがとう。

どの子も予定通り送り出してくれた?

今まで送り出すチャンスを失くしていたのは私だけどさ、
としたら、随分まとめて送って下さってありがとう。

ちょっと多めに、随分まとめて送り出してくれたから、
執事一家は、少々の不安と覚悟が必要だったけど、
執事はお春さんと一緒に頑張る事に決めたから、
今回は子猫達の早々のお迎えは不要です。

それとね、神様。

送り出す準備はしっかりとしてちょ~だい。
そして、猫生の復路切符は、10年以上先の日程でお願いします。

かしこ。

 

あ、ついでに、ソリッドの子を多めでお願い。(爆)

 

全員元気で、執事を困らせて欲しいです。
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチっと応援よろしくお願いします。

今回のお春さんの妊娠は、全てが奇跡の連続です。
まず初めに、交配は成功してないと思ってました。
ピンキングも、想像妊娠だと思い込んでました。
9月初めに、もしかしたら・・・で始まったご懐妊です。
出産には、いろんな『もしかしたら・・・』は付きまといます。
だったら、ここは欲張って『いい方向のもしかしたら・・・』を期待してしまいます。
いい事だけを考えるのは欲張り、贅沢かも知れませんが、
『念ずれば叶う』って事もありますから・・・。
と言う事で、執事は思いっきり念じておきます。
『全ての子が育ちます様にっ!!』

|

« お春さんのレントゲン撮影。 | トップページ | さむっ!! »

執事のつぶやき。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551596/52868279

この記事へのトラックバック一覧です: お悩み増加中。:

« お春さんのレントゲン撮影。 | トップページ | さむっ!! »