« う、産まれました・・・ | トップページ | 頑張っております。 »

2011年10月14日 (金)

ま、まじですか!?

今回のお春さんの出産は、
初めての『過』多頭出産だったので、
執事の方がプチパニックになりました。

おまけに、12時間に及ぶ長期戦だったので、
一睡も出来なかった執事は、後半はグダグダ・・・(笑)

それでも、全ての子をこの手で取り上げられたので、
結果はどうあれ、頑張って良かったです。

 

で、『8頭では計算が合わない』って事で、
昨日の夕方、お春さんを病院へ・・・。

お春さんはこれが初産。

こにゃん達は一生懸命になっておっぱいに吸い付くけど、
母乳が出る様になるには、吸われないと出ない。

初産の場合は、乳腺が開通するのに時間が掛かります。

その間、こにゃんは出ないおっぱいを吸い続けるのですが、
出産1週間前くらいから、乳腺が発達し過ぎていたお春さん。

あまりにもカチカチになっていたので、
執事は、『恐怖の乳腺炎』を疑っていました。

『乳腺炎って、おっぱいが詰まるだけでしょ?』と思うなかれ・・・。

熱は出るは、痛いは、投薬が始まれは授乳禁止になるは、
乳腺炎のおっぱいに吸い付かれると、
可愛い我が子も悪魔に見える位、(笑)
結構大変な思いをする症状なのです。

 

で、いつもお世話になっている先生の所へ・・・。

 

レントゲンを撮って、最悪帝王切開か・・・
そうなったら、数日は徹夜の哺乳だなぁ・・・
あぁ、私が爆睡出来る日は遠そうだなぁ・・・

と思いつつ、トリプルアタックよりも激しい、
お春さんのクウォーターアタックを受けながら、
(トリプルはオシッコ・ウンチ・ゲー、クウォーターはそこにヨダレ付き・・・笑)
お春さんと5時半に動物病院へ・・・。

 

まずは検温。で、先生の触診。

『うん。これは空っぽだよ。全部の子を産み切ったんだね~』

へ?8頭しか出てないのに?
だって先生、10頭は確実だったよね???

と思いつつ、先生の詳しい見立てをお聞きすると、
どうやら、超未熟児ちゃんがいっぱい居た様でした。

詳しい話は、ちょっとお話出来ませんが、
全ての子の出産に立ち会っていたので、
その話の内容も『なるほどねぇ~』と納得できました。

 

そんな話を聞き、お春さんの乳腺炎の心配をお話したら、
先生が、お春さんのおっぱいをモミモミ・・・。

『はい、出たよ~』

 

はいぃ~!?!?!?Σ(・ω・ノ)ノ!

 

所要時間10秒。見事に乳腺開通~。

『先生の手ってゴットハンドなの?』て思った瞬間でした。

 

お春さんの出産は、夜9時から始まって
日付の変わる12時までに、おおよそ半分。

その後、朝の5時くらいから7時に掛けて
6頭の子猫を出産しました。

産まれた!と思ったら、即刻介助をしていましたが、

臍の緒を切って、呼吸を促して、乾かして・・・
と思ったら、もう出たの!!

って言う位、ポンポン産んでくれました。

 

執事、もう2本、手が欲しかった位に忙しかったです。(笑)

 

それでも、お春さんの出産を一言でいうならば『安産』

確かに超未熟児ちゃんはいましたが、それは他の原因がある様でした。

出産に関しては、まさに安産の一言。

 

出産から12時間経ったら、産室から出て来るし、
子猫を置いて甘えにも来る。

そもそもが甘ったれなお春さんなので、
産室に一人きりが嫌らしい・・・(笑)

時々覗きに行って、『偉いね~!』って誉めてあげると・・・

『こうやってね、おっぱいあげたりね、
 こんな風にしてお尻の世話をしたりするのぉ~!!』

とばかりに、一通りの手順を踏んでくれております。

で、誉めてあげると『えへへぇ~♪ヾ(´ε`*)ゝ』ってな感じで
グルグル言いながら、横になってモジモジ。

子猫が寝ていれば、産室から出て来て執事に抱っこされております。

 

お、お春、お主、可愛過ぎるぞ・・・(笑)

 

初産だから、神経質にはなってます。

他の女の子は寄せ付けないし、近付けば怒る。

出産直前まで一緒に寝ていた月ですら、
近寄ったら一喝!されておりました。

 

んでもさ~、その気持ち、よく分かるのよねぇ~。

とは言え、その気持ちも2週間は持たないでしょう。

だって、2週間後には風ちゃんの出産が控えてるんだもん。
おまけに、産室はお隣さんですからねぇ・・・。

新しい物好きのお春さんにとって、お隣での出産を垣間見たら、
今度はあなたが一喝される運命でしょう。(笑)

 

小さな小さなこにゃん達。

兄妹代表として、頑張って大きくなって欲しいです。

 

ちなみに、シリンジ1本5mlをのっけからズイズイ吸って、
執事が押してやる事も無く、飲みきる兄妹です。

お口にア~ン♪ずらぁ~なく、
シリンジを差し出せば勝手に吸い付き、勝手に飲みきって、
出なくなると『ミャァー!!』って文句を言う兄妹です・・・

 

お春に似たんだね・・・(爆)

 

性別は間違いないと思うけど、どの子もカラーはが一緒でね、
瞬時に見分けが付けられないのです。

おまけに、抱っこしてるのは真っ黒なお春さん。

どこにこにゃんがいるかも分からない・・・(笑)

今はまだ、臍の緒の糸の色で見分けられるけど、
1週間後には訳わかんなくなりそうだし、
『タビーパターンで見分ける』ってブリーダーさんもいるけど
みんな、真っ黒だよ・・・

顔で分かるかな?と思ったら、みんな同じだよ・・・

大きさは?と思ったけど、日に日に変わるから忘れそうだよ・・・(笑)

 

さて、そろそろ哺乳の時間のようです。

お春さんが呼びに来ました。(笑)

哺乳しながら、判別方法を探して参ります・・・

 

体重は増えてるかな~?
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチっと応援よろしくお願いします。

普段の性格から予想していたお春さんの子育て。
見事に、完璧に、裏切られました。
予想していた以上に、しっかりと子育てしております。
要するに、執事は育児放棄を予想していたのです。(笑)
放棄ずら~ない。小夏ばり。いや、それ以上?って感じです。
子猫を寝かしつけたら缶詰の催促には来ますが、お腹が空くよね~。
いっぱい食べて、お春さんもこにゃんも、元気であります様に・・・。

|

« う、産まれました・・・ | トップページ | 頑張っております。 »

執事のつぶやき。」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、お邪魔させてもらいました。
本当にお猫様がたくさんですね~!
メインクーンはふわふわ綺麗で可愛くて、すごく好きです。

出産とり上げ、そして日々のお世話、本当にお疲れさまです。
お春ちゃん偉いですね!子猫ちゃん達も元気にすくすく育ちますように。
確かに真っ黒だと見分けるの難しそうですが(笑)

猫用品など参考になる部分が多くて、さっそくブックマークさせてもらっちゃいました。
これからゆっくり読ませてもらいますね。

投稿: yuru-kura | 2011年10月16日 (日) 08時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551596/52987246

この記事へのトラックバック一覧です: ま、まじですか!?:

« う、産まれました・・・ | トップページ | 頑張っております。 »