« たまには、備品類のお話。 | トップページ | 今日、リハウスしました。 »

2011年11月21日 (月)

うちの子予定だからいいよね?

子猫専用ブログの方へ掲載しようかと思っていたのですが、

『この子は当分、いや、うちの子決定だろうなぁ・・・』と言う気持ちがあり、
こっちのブログでご紹介することにしました。(笑)

 

67gで生まれたのにも拘らず、類稀なる生命力で、
大きな兄弟達すら掻き退かして生き抜いて来た、
執事最大級の奇跡を願った女の子です。

お名前はのぞみ。

本日の体重、生後28日で272gの小さき天使です。

Img_9132_1

スッテンテンだったお腹にも、ちゃんと毛が生えました。
猫らしく、陽だまりでストレッチもする様になりました。

 

Img_9131_1

ただ、ちょっと成長が遅いので、いまだにスッテンコロリン♪と
転んでしまう姿をよく見掛けます。

その度に一生懸命起き上がっております。

 

Img_9135_1

でも、かわゆき乙女です。

最近やっと、お耳が上に上がって来たのですが、
その前は『ヨーダ』そのものでした。(笑)

おまけに、メインクーンじゃなくアビの子猫みたいでした。

 

Img_9139_1_2

のぞみの前に生まれたほまれ君は、メインクーンの子猫として標準サイズ。

男の子ですが、この頃は見た目の大きさにさほど違いはありません。

 

Img_9140_1

見た目は本当に半分サイズの証拠写真。(笑)

この時期の子猫の体重は、出生時のおおよそ4倍になります。
生後1か月で4~4.5倍程度の体重増加がみられるんですが、
のぞみちゃんも同じく、4倍以上の体重増加があります。

でもまぁ、元が70g程度ですから、4倍でも280gですけどね・・・。

 

Img_9142_1_2

他の子猫と比べても、その成長は明らかにゆっくり。

けれど、『離乳食にはまっしぐら!』です。
ちゃんと自分でも食べられるし、お水だってちゃんと飲めています。

ただ、カリカリはベビー用でも硬いらしく、四苦八苦しています。
なので、今はお湯に浸して若干ふやけた物を食べています。

とは言え、食欲は普通の子並みにある様なので、
食べる量は半分だけど、しっかり食べております。

 

Img_9146_1

黒いモノはデジイチのレンズカバーです。
隣にあるうにボールは、大きめの物ですのでありからず。(笑)

だた、小さき事には変わりなく、一生懸命じゃれつくガチャポンのカプセル。

確実に、カプセルよりも小さき頭です・・・。

なので、ガチャポンに負けるな!って応援しております。

 

Img_9152_1

猫だから分からなくても大丈夫だし、
あなたはお子ちゃまだから分からなくていいのです。

んでも、ガチャポンのカプセルってこんなに大きいのか・・・(笑)

 

Img_9156_1

お爪の手入れもちゃんと出来ます。

でもね、その爪も本当に小さくて、爪楊枝よりも細い・・・。
服に引っかかったりすると、『爪が捥げる!!』って慌ててしまいます。

 

Img_9158_1

どうやら、お笑いのセンスはお持ちのようです。(笑)

んでも、ぷるぷるしながら歩いているのに、
ちゃんと猫の習性は持ち合わせております。

  

Img_9157_1

そして、執事を悩殺する可愛さも持ち合わせております。

『タイプ云々を抜きにしても、あの子は可愛い!』と、
執事2号にも言われておる、小さき(実はお転婆な)天使。

 

Img_9162_1

一通り遊んだら、ちゃんとベットに帰って寝ております。

他の子がそこ彼処に落ちているのはご容赦ください。

この写真は昨日撮ったモノなんですが、
雨上りの晴天で、異様な暖かさだったせいか、
子猫は皆、好き勝手なところに落ちておりました・・・(笑)

 

のぞみは、執事が初めて見たメインクーンの未熟児です。

いや、確かに他にも未熟で生まれた子はみていますが、
こんなに生命力が溢れている未熟児は初めてでした。

出生直後の、他の子よりも大きい声で鳴いている姿を見て、
『この子は生き残る。』と断言出来た位に、
一生懸命鳴いて『生きてるんだ!』って教えてくれました。

両方の掌を合わせてもスッポリ収まるくらいの小さな体。
『小さな体のどこから、こんなに大きな声を出してるんだろう・・・』
本当にそう思いました。

ミルクも普通の子の半分しか飲めません。
缶詰も普通の子の半分しか食べれません。
でも、半分サイズの子猫だから、そこはもうしょうがない。

半分サイズでもいい。タイプなんてどうでもいい。

ただ生きてくれている事だけで、執事は嬉しいです。

 

でも、この子も間違いなくメインクーン。
メインクーンの特徴もちゃんとあります。

大きいメインクーンの方がみんなは好きなんでしょうが、
私はのぞみの様な小さきメインクーンもありだな・・・と思います。

これぞまさに、ぬいぐるみサイズのメインクーンだもぉ~ん。(笑)

 

いまだに掌の上でお座り出来ちゃうのぞみですが、
なんともまぁ、トイレにもちゃんと行けるんです。

でも、そこまでたどり着くには障害がたくさんありまして・・・。

普通の子なら登れるトイレの入り口も、のぞみには倍の高さがある訳です。

普段なら10cm位の段差を用意すればトイレに入れるんですが、
のぞみには20cmに壁に匹敵しております。

なので、色々工夫して階段を作らなきゃいけなかったりしております。

 

一生懸命歩いたり、ほまれ君やお春Baby'sと遊んだりする姿は
本当に『可愛い』の一言。

大きい異母兄弟に懸命に噛みついて負かす事もあり~の、
大きな子を自分の布団代わりに使う事もあり~の、
おっぱい争奪戦には泣き声だけで勝者になる事多数あり~の、
何ともまぁ、小さい割には度胸が据わってる女の子です。

のぞみがこのまま順調に成長すれば、
うちにいるより、新しいお家に行く方が幸せなんだろうけど、
なんか、手放せるのかな・・・って思うと、
自己満足で『お家に残しておきたい・・・』って思ってしまいます。

それに・・・、なんて言うんでしょうか・・・

 

新しいお家を探してあげても、普段よりも数百倍以上に

『この子を不幸にしたら、ただじゃおかないわよ・・・』

って思ってしまいそうで、怖い・・・(笑)

なので、執事の子離れが出来るまでは、
のぞみは我が家のかわゆき天使でいて貰おうと思います。

 

ダメかな・・・(笑)

 

のぞみのバナーまで作っちゃいました!(笑)
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にぽちっと応援よろしくお願いいたします。

普段、執事が呼んでいる子猫の名前は、あくまでも仮名です。
とは言え、あまり名前で呼ぶ事はしません。
写真を掲載するにあたって、皆さんが判別し易い様に、
子猫の会話をする際に分かり易い様にお名前を付けてるだけです。
でもって、なんで子猫の名前に和名を付けるかと申しますと・・・
『血統書は英語表記。その血統書の名前を考えて貰う際に支障になり辛い様に』
を基本に考えると、慣れ親しんだ和名の人名がいいのではないかと・・・。
子猫の血統書の名前はパパ&ママさんに決めて貰っています。
皆さん、名付けにはいろんな思いを込めてくれるので、執事は本当に嬉しいのです。
今回生まれた子猫達も、いつかは新しいお名前で呼ばれる日が来る。
執事はそれまで、どの子も大切にお預かりするだけの事・・・。
でも、のぞみは誰にもあげたくないです。(笑)

|

« たまには、備品類のお話。 | トップページ | 今日、リハウスしました。 »

執事のつぶやき。」カテゴリの記事

コメント

のぞみちゃん、可愛すぎて胸がキュンとしました!
でもかわいいだけじゃなくて、しっかりとした瞳ですね。
こんなにちっちゃいのに、強さを感じます☆
手放したくない気持ち・・・
とりあげてもいない私が言うのもなんですが、
分かる気がします。

投稿: yuru-kura | 2011年11月23日 (水) 15時54分

のぞみちゃん、可愛いですね~^^
特別な子なんですね。

特別じゃなくても、手放したくなくなりそうなのに
こうやって、余計に思い入れがある子は
いつまでも家にいてほしいって思ってしまいますよね。

のぞみちゃん、元気に成長していくのが
楽しみですね^^

投稿: tino | 2011年11月25日 (金) 14時26分

tino様
のぞみは何と言いますか、他の子も特別なんですが、
思い入れが強いと言うか強過ぎると言うか…(笑)
新しいお家でやって行けるのかも心配なので
どうしても手放す勇気が持てませ~ん!

yuru-kura様
これは、親じゃないのに親心と言うんでしょうかね~(笑)
我が家に残っても他の子に紛れ込んじゃいそうです。
パパママの所に行った方が、愛情独り占め出来るんでしょうが、
私の子離れが出来なそうです。(笑)

投稿: 管理人:ねぇさん。 | 2011年12月 5日 (月) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551596/53295145

この記事へのトラックバック一覧です: うちの子予定だからいいよね?:

« たまには、備品類のお話。 | トップページ | 今日、リハウスしました。 »