« めでたく、代打での登場・・・? | トップページ | たまには、備品類のお話。 »

2011年11月17日 (木)

人生楽だけ、苦はいらない?

執事の望む人生そのものを、本日のタイトルにしてみました。( ̄ー ̄)

とは言え、楽しい苦労はいくらでもカモ~ン♪(笑)

 

執事の今の楽しい苦労。

いや、楽しいのかな・・・。

もしかしたら、楽しいと思い込んでるだけかも知れない・・・

 

楽しい。楽しいかも。楽しかったら・・・、楽しければ・・・

 

こんな三段活用はしてはいけません。( ̄◆ ̄;)

 

き、気を取り直して・・・(^-^;

 

執事の今の楽しい苦労((笑))と言えば、
子猫のお世話とお猫様のお世話係。

どの子とも相思相愛で、執事の毎日はパラダイス。

時に重苦しい その体・・・ その愛も、
愛されてると思えばこそ耐えられるものでございます。

 

男の子達からは、いつだってお部屋に入れば、
マーキングと言う名の親愛の情を示す頭突きの嵐。

みんなで寄ってたかって執事を出迎えてくれます。

 

すっかり元気になった龍君も、今はお猫様部屋の住人です。

と言うのも、同時期に生まれた月ちゃんにヒートが来ちゃってるから。
おまけに、お母さんもヒート中だから・・・。

そんな龍君と、今月末にキャットショーに行く事にしました。

いくらか体も大きくなったし、お腹のツルッパゲ毛も生えたし、
体重も順調に増えてはいるので、練習がてら行く事にしました。

 

我が家の天然キャラであり、龍君のお父さんである金ちゃん。

先日から銀二君との喧嘩が勃発しております。

と言うのも、愛する小夏ちゃんがヒート中。
がしかし、ヤングでナウい若手の銀二はやる気満々。

尚且つ、美人で大人っぽい月ちゃん迄もがヒートが始まり、
美女二人を巡る男の熾烈な争いが起こらない訳がない。

 

がしかし、無駄な争いだな・・・( ̄▽ ̄)

お主達が如何様に争うても、この扉を儂が開けずには、
勝者が決まっても何も出来ますまい。

なお、この扉は外界へ通じる唯一の扉。

お主達が如何様に争うても、早々開くものでは・・・

 

開けるんじゃない。

そう言う時だけタッグを組むでない。

タイガーマスクとデストロイヤーがタッグを組むようなものではないか。

  

ともかく、無用な争いは互いの為にならぬ故、
その訳の分からぬ喧嘩は辞める様に。

良いか、二人で寝転がってコロンコロンしながら、
臍を出しつつシャーだのフーだのと申しておっても、
いつになっても勝者は決まらぬし、
そもそも、本来の雄猫同士の喧嘩とはその様なものではないぞ。

本来の雄猫の喧嘩とは、互いに向き合って視線を合わせ、
毛を逆立てながら唸り合うのもであり、唸りあっても勝者が決まらぬ場合には、
命を懸けて戦い合うものであるのだ。

良いか、決してローリングの技術を競い合うものではない。

ましてや、喧嘩の最中にコロコロしながら離れて行くなど以ての外。

喧嘩をするのではなく、喧嘩の戯言であるなら、
声だけは本気の声を出し、そっと覗く執事にも気付かず、
二人でコロンコロンしながらシャーだのフーだのと申さぬ様に。

その度に階段を抜き足差し足で登る、
身の重い執事の苦労も幾何かは考えて貰いたい。

良いか、仲の悪いふりをして、執事を呼び出すのは辞めなさい。

 

と言うお説教をしつつ、どの子も平等に愛でております。

 

でも、この喧嘩の方法って正しいの?

猫がお腹を撫でられてコロンコロンするでしょ?
あの状態で、フーだのシャーだの言い合ってるんです。
でもって、コロンコロンしながら離れて行くの。

これって雄猫同士の喧嘩って言えるのでしょうか?

 

なんか違うよなぁ・・・と思っている執事が間違ってるのか、
それとも金太と銀二が間違ってるのか・・・。

何方か教えて給う・・・。

 

これが喧嘩ならお猫様部屋増室決定です。
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にぽちっと応援よろしくお願い致します。

我が家の喧嘩の原因は、どちらかが相手に興味がある場合のみ。
相手の匂いをしっかり嗅ぎ取ってしまえば喧嘩は早々起きません。
と言うか、猫の本能として、気に入らない相手には近付かない。
無用な喧嘩を避けるという本能が備わっている訳です。
なので、その辺を上手く活用していけばいいだけなんだけど、
狭い空間に一緒にいたのでは、お互いの距離を保てない場合もある訳で・・・。
とは言え、コロンコロンしながらシャーだのフーだのって、
現在1ヶ月になる子猫も同じ事してるんですよね・・・。
これって、喧嘩なの?じゃれ合いってだけ?ん~???

|

« めでたく、代打での登場・・・? | トップページ | たまには、備品類のお話。 »

執事のつぶやき。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551596/53265509

この記事へのトラックバック一覧です: 人生楽だけ、苦はいらない?:

« めでたく、代打での登場・・・? | トップページ | たまには、備品類のお話。 »