« 生きる力。 | トップページ | 生後3週間が過ぎました。 »

2011年11月 4日 (金)

一時休戦。&クイズです。

誰とも戦ってませんよ。肉弾戦は得意ですけどね・・・(笑)

庭の外構工事が一時休戦なだけです。

それでも、庭がかなり広くなりました。

 

自宅前の道路と、家の建っている敷地の高低差が1m。

今まではそこを傾斜にしてたんです。

『コンクリートの土留めは嫌だな・・・』って思ってたんですが、
発想を180度変えて、思い切って土留めにしてしまいました。

 

と言うのも、我が家にはお犬様もいらっしゃいます。

一般犬種より若干、お足の長さが足らない犬種なので、
高い塀をジャーンプ!段差をピョ~ン♪
が出来ないお犬様でございます。

ので、『そのお犬様をお庭に放牧出来る様にしてしまった』と言う訳です。

もちろん、お猫様の脱走後の激走も阻止出来る事でしょう。
(って、脱走はご勘弁願いたい・・・)

 

んでもって、これからは駐車場のコンクリート打設と、
サインウォールのブロック積みと、その横の階段の土留め。

これらを業者さんにして貰う予定です。

で、コンクリート壁そのままでは寂しいので、ジョリパットを塗る予定です。
これは執事と執事2号でやります。

庭の植栽などは執事が担当です。

当分の間、土方仕事に熱心になりそうです。(笑)

 

順調に行けば、12月中旬からお春さんBaby'sの見学が始まると思うので
『その頃までにはひと段落出来てると良いなぁ・・・』
と言うのが執事の願い。

それまでに、一体いくつの穴を掘ればいんだろう・・・(゚▽゚;)

その前に、どの位の資材を運べばいんだろう・・・(-゛-;)

だいぶ痩せそうよ。(笑)

 

でもでも、待ちに待った庭の工事。
これからは思いっきり『ガーデナー』が出来ます。

今までは『鉢が増えちゃうからぁ・・・』と諦めていた物も買えるし、
宿根草なんかも買えますしね~♪

執事の趣味が思いっきり満喫出来そうです。

庭の植栽は1年を通してやって行く予定なので、
日に日に変わっていくことを期待しつつ、
マイホーム大工である執事2号の仕事も増えそうです。(笑)

 

『いいなぁ~、楽しみだなぁ~』と庭を眺めつつ、
本日も哺乳が忙しい執事です。

と言っても、ほまれものぞみもおっぱいに吸い付ける様になり、
昨日の朝には、めでたくお目目がパッチリ開きました!

お春さんの献身的な乳母役のお陰で、
ほまれ240g、のぞみ130gになりました~♪ヽ(´▽`)/

んでもやっぱり、のぞみは半分しかないんですけどね。

 

のぞみは多分、いや、きっと、執事が手放せないと思います。

未熟で生まれて来たにも拘らず、
完璧に諦めモードだった産後3時間のあの時の気持ちったら・・・

『せっかく産声をあげたのに送り出さなきゃいけないの?』
って思ったあの時の気持ちったら・・・

あれを経験したら、絶対に手放せないと今から思ってます。(笑)

 

お春さんの本当のこにゃんこ達は、
日々、上手に歩けるようになっております。

尻尾ピーン!でやる気満々なんだけど、
やっぱり足元はプルプル・・・です。

それでも、産箱の出入り口からお外を眺め、
お春さんの後姿をジーーーっと見詰めておりますので、
脱走を企てる日もそう遠くはなさそうです。

と言う訳で、産箱の拡張工事を行いました。

産箱を今までの倍の広さに拡張して、
完全に産箱から出ても良い様に、サークルを繋げて繋げて・・・
こにゃんこ広場も大拡張です。(笑)

怒涛の出産から既に3週間。時間が経つのって早すぎますよね・・・。

 

ほまれとのぞみは、まだまだ産箱の中での生活です。

お春さんのこにゃんこ達がお外に出る様になったら、
最低でも2週間はほまれとのぞみに、執事は付きっきりになると思うので、
その間の哺乳は、今より忙しくなりそうです。

それに、これ以上、お春さんにばっかり頼ってもいられない。

お春さんだって、間違いなく初産の母です。

ただでさえ沢山の子を宿していて、全ての子を産み、
自分の子じゃないのに真剣に育ててくれている訳ですから、
そろそろ、自分の子だけに集中して貰っても良いのかなぁ・・・

と言うか、負担を減らしてあげたいと思うので、
執事もそろそろ、お春さんにばっかり頼っていないで頑張らないと・・・。

 

お春さんのこにゃんこ達は、そろそろ離乳の事も考えないといけません。

ミルクは嫌いじゃないから飲んでくれますが、
やっぱりおっぱいには敵わない。

ミルクの匂いを嗅いで『イヤァ・・・』って顔を隠しちゃう子さえいるんです。

そんな知恵、どこで付けたのさ!って思うけど、
それも本能なんでしょうねぇ・・・。

まぁ、中にはミルク大好きで大好きで、
ヘソ天で寝ながら飲みたがる輩もおりますけどね。

誰に似たんだ、誰に!(笑)

 

とにもかくにも、大きさの違う子猫6頭に、
すっかりアゴで使われている執事でございます。

でも、いぃ~んだよぉ~。
ミルクの付いた指をチュッチュ♪されると
『かわえぇ・・・』って思って頑張れるから~。

 

でも、こうやって『親バカ』になるんですよね~(笑)

 

のぞみはナカナカの美人さんですぞ!
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチっと応援よろしくお願い致します。

生後3週間の通常サイズの子猫4頭。
生後10日の普通サイズの子猫1頭と、その半分サイズの子猫1頭。
おっぱいを授乳をするタイミングはお春さん任せなので、
『ミルクをやって頂戴!』と言う催促もお春さんにされております。
おかげで、ミルクの哺乳は1日3回です。
でも、1番小さいのぞみは、哺乳をしない時も体重が順調に増えています。
さてここで問題です。
ミルクの哺乳をしないのに、子猫の体重が増えていると言う事は、
おっぱいをちゃんと飲めている事になる訳ですが、
大きな子に押し退けられてしまうのぞみが考えた
『チビでもおっぱいを確実に飲める方法』とは、どの様な方法でしょうか。
ヒントは『生きる為の本能って凄いな・・・』です。
正解者には・・・まぁ、お猫様グッズを何か差し上げます。(笑)

期間は本日より日曜日の夜まで。答えはコメント欄によろしくで~す♪

|

« 生きる力。 | トップページ | 生後3週間が過ぎました。 »

執事の趣味」カテゴリの記事

コメント

う~ん…難しい問題です…
もしかして、まさか、犬のおっぱいを飲む?
これでも一応すごく考えました^^;

投稿: yuru-kura | 2011年11月 5日 (土) 10時45分

はじめまして ラグにゃんの母の砂っこです。

のぞみちゃんはきっと・・・お兄ちゃんたちの上に乗っかって
高い位置にあるおっぱいを飲んでいるのではないかな(^^)

今この時を一生懸命生きている その力は逞しくもあり尊ささえ感じますね。春ちゃんベビー&風ちゃんベビーの成長を心から応援しています。


投稿: 砂っこ | 2011年11月 5日 (土) 14時37分

いいなぁ
お庭のお手入れ。
いいなぁ
家は原野と化してるからなぁ
七海のドックランをつくりたいけどねぇ
どうにもならんのですたい…sad

えええ~~~
のぞみちゃん、手放さないのぉ~?
まあ、あれだけちっこいのに、
あの吸い付き用ったら、
いろんな意味で、手放せないねぇbleah

のぞみちゃんのおっぱい飲む技ねぇ…
押しのけられるのなら、
「下に入り込む」かなぁcatface

投稿: もふいのち | 2011年11月 6日 (日) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551596/53142995

この記事へのトラックバック一覧です: 一時休戦。&クイズです。:

« 生きる力。 | トップページ | 生後3週間が過ぎました。 »