« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月27日 (月)

7割だけど、復活です。

2年ぶりにひいた風邪に、完全ノックダウンだった執事です。

まだ鼻詰まりと頭痛が残っておりますが、
何とか出掛ける気力が戻って参りました。

と言うか、今日こそは出掛けないといけないだろ!と思いまして、
わかちこの洋服をね、買って参りました。

 

と言うのも、三女わかちこ、すくすく成長中でして、
3歳になったばかりなのに、洋服のサイズは110サイズになりました。

ついこの間、100サイズの洋服を購入して
『あら~、ちょうどいいわ・・・』と思ってたんですが、
それさえも、たったの4か月でツンツルテン・・・( ̄◆ ̄;)

Gパンですら『ちょっときつそうだねぇ・・・』と思う位、
猫屋敷の三女わかちこ様は、目を見張るほどの成長をして下さっております。

まぁね、大きくなるのはしょうがない。

母が170cmもあるんですから、チビの方が逆におかしいよね。(笑)

 

我が家の娘達、長女から順に大きくなるようでして、
先週金曜に一時帰宅していた次女に関しては、
めでたく165cm位はありそうでした。

でもね、長女は158cm位で、次女からは『チビ』と呼ばれております。

それもそのはず。

執事の母ですら163cm。次女165cm。母170cm。
執事2号
は173cm。母の兄は185cmです。
父の父、爺ちゃんなんて178cm。ちなみに78歳。

その中にいるもんだから『チビ』なんです。(笑)

 

で、その長女と次女の喧嘩がね、まぁ・・・お馬鹿。

長女に文句を言われた次女は、『うるさい!乳デッカ!』
(母の心の声:そうだよね、妊婦だしもう7ヵ月後半だしね~)
その次女に向かって長女は『ペチャパイ!』

(母の心の声:うん、確かにうちの家系には珍しく貧乳だよね~)
腹の立った次女は、長女の顎をつかんで『シャクレ!』

(母の心の声:確かに、あごは出てるね~。でもシャクレてるか?)
その次女の前髪を上げた長女は『オカイコさん!』
(母の心の声:どうして眉毛を薄くするんだろうね~確かにオカイコ眉だね~)

もうね、お馬鹿としか言いようがない喧嘩なんです。
でもまぁ、それでも仲のいい姉妹なんですよ。(笑)

ただ、その喧嘩を目の当たりにしている娘1号の旦那さんもいる訳でね・・・。

『ねぇ、こんな喧嘩聞いてて嫌にならない?』と聞いたら
『いや、楽しいです。(笑)』との事。

良かったです。冗談の通じる旦那様で・・・(笑)

 

で、それを聞いている三女わかちこさん。

『お母さん、乳デッカってなぁ~にぃ~?』
『ほの(次女)はオカイコさんなのぉ~?』

で、長女も次女もまとめて母に怒られると・・・。

 

そんなアホんだら娘達です。(爆)

 

そして、我が家のやんごとなき雅なお猫様達。
リビングには女の子4頭&玉三郎&子猫5頭で10頭おります。

あっちこっちに猫が落ちていて、踏まない様に座るのが難しい毎日ですが
今週土曜日には、お春Baby'sのかおるちゃんが卒業です。

お雛様の日に、新しい名前がさくらちゃんになっての卒業。

何とも春らしい卒業式になりそうです。

 

おまけに、お雛様頃から陽気が一気に春めくらしいですよね。

ここ数週間は、2月初めの頃の様な冷え込みはないけど、
3月を迎えたと共に春らしくなるのは、
寒いのが大っ嫌い!な執事にとってもかなり嬉しいです。

 

おまけに、我が家の女の子達も春めいております。

お春さんも春めいてるし、小夏さんも春めいておりますし、
風ちゃんも春めいちゃっております。

それにつられて、月までもがちょっぴり春めいておりまして、
『あなたは関係ないはずだけど・・・』と言われております。

 

でも、我が家の春はまだまだこれからです。

まだ誰も交配してないの・・・(;´▽`A``

 

今季は金太の出番は年末までナシ。
銀二も風ちゃんと交配するだけかなぁ・・・。

金太の息子である龍君は、我が家にはお嫁さんがいないので、
お雛様の日に、ブリーダーさんの家に婿入り予定です。

まぁ、1ヶ月程で帰宅予定ですけどね。

で、それが済んでからの交配になるので、
我が家に天使が舞い降りるのは5月以降になりそうです。

 

とは言え、我が家にはまだ4頭の子猫と呼べない子猫がおります。

ゆうじ君もたか君もすっかりデカくなっておりまして、
それを追い越して成長しているほまれもおります。

未熟児と呼ぶにはデカすぎるのぞみもいるしね・・・。

 

あ、その未熟児だったのぞみさんですが、
そろそろお家の募集を開始する予定です。

HPにも全く掲載してないんですが、
成長も順調だし、内臓奇形の心配もなさそうなので、
最終的な検査をして、問題がなければ
通常通りのお家募集を開始しようと思います。

でもまぁ、もう4ヶ月を過ぎましたので、
もうちょっとお家に残って貰って、避妊手術を済ませてからでも良いかな?
とか思ってみたりしております。

ほまれに関しては、おめめの整形手術が終わってからかな?

ちなみにお目目の手術は、人間で言う所の二重にするプチ整形。
目じりの部分が上がる様に、ちょいっと縛るだけらしいです。

それを聞いた奥二重の娘1号が一言。

『いいなぁ・・・。私の手術代も出してぇ~。』

 

(∩゚д゚)アーアーきこえなーい

 

でもね、執事思うのです。

目の上に糊くっつけたり、テープ貼っつけたりする位なら、
ちょいっと縛っちゃった方が楽だし、目の為にも良くない?って・・・。

それにさ、カブレて瞼がボロボロになったり、
将来シワシワになる位なら、プチ整形の方が良いと思うんだよね~。

おまけに、それで本人の劣等感みたいなのも払拭出来て、
明るく過ごせるならさ、その方が良いと思う母なのです。

まぁ、世の中には『生まれ持った顔の何が嫌なんだ!』
とおっしゃられるご両親様もいらっしゃるでしょうし、
誰だか分からなくなる程の整形は執事も反対ですが、
目の上に線が入る位だったらね、執事もしたい位よ。(笑)

 

ちなみに執事も一時期はアイプチとかしてたんですよ~。
糊くっつけてみたりしたけど、面倒くさくて辞めた人です。

何事も『継続は力なり』って言うけど、
執事はね、化粧関係だけは継続出来ませんでした。

おかげで、今でもってスッピンでどこにでも行く人です。
昨年は1回しか化粧しなかったしね・・・(笑)

 

とまぁ、いろいろ書いていろんな話をしましたが、
ただ今より、女の子部屋の造作に入りたいと思います。

ちょっとね、色々やろうと思いましてですね、
工具探したり、用意したり、材料の選定に入っております。

今回、もしかしたらですが、壁をぶち抜くかも知れません。

執事2号がなんていうかなぁ・・・。
『お、俺の城がぁ・・・』って泣くかな?(゚ー゚;

 

わかちこが保育所に行く様になると、
執事の工作時間が増えると言う図式です。(笑)

 

資材はホームセンターで調達です。
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にぽちっと応援よろしくお願いします。

お猫様の為の日曜大工は、皆さんも結構やってますよね~。
執事宅には、大掛かりな物を作る為の道具も揃っています。
それを使わずに、宝の持ち腐れではもったいない。
2階の使わないベランダも勿体ないので、今年はフェンスでもつけてみようかと・・・。
お猫様が脱走しなくて、虫さえ入らなければ、ベランダで日向ぼっこも有ですよね。
キャットタワーも欲しいけど、買うのを辞めて自作する予定です。
ドデカイお猫様に見合う『安い』タワーはないと思うので・・・。
高い物を買う資金があれば、トンデモナイ物が出来るからね~♪
制作工程なんかも掲載して行こうと思うので、
メインクーン飼いの方にお役に立てる日もそう遠くないかもです。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月22日 (水)

執事、ダウンです。

先週頭にはお腹がアナログFAXだった執事の風邪。

今回は『ダダ漏れ・ふん詰まり蛇口』の鼻風邪のようです。

鼻で息が出来ないのがこんなに辛いとは・・・(;´д`)トホホ…
おまけに、咳をするのって疲れるんだね~。_ノフ○ グッタリ

 

でもって、昨日書いた毛色の話で
『シルバートーティーって見た事がない。』
『まさか、呼び方が違うとかの次元・・・』
と書きましたら、コメント欄に書き込んで下さった方がいました。

『スモークトーティーではないですか?』と・・・。

 

そのとぉ~りでございます!!ヽ(´▽`)/

 

なんで気付かなかったんだ、私。(笑)

シルバーにソリッドでスモークだし、ソリッドにレッドが入ればトーティー。
スモークにレッドが入ればスモークトーティに決まってるよねぇ~。

 

思い込みって怖いね・・・。

勘違いって恥ずかしいけど、悩みが解決して良かったです。(笑)

 

あぁ・・・、この問題だけはスッキリしました!!
コメントを頂いたノリエさん、ありがとうございました!

 

が、今回の鼻風邪、左はダダ漏れ、右はふん詰まり。

鼻で息をするのが辛いから、口呼吸になりやすい。
そのせいで、のどを痛めて咳が出る。

もうね、体の中心線だけがダルイ!!

 

鼻に、のどに、気管に、肺に・・・

休みたいけど休めない。
子育て中の母親の1番辛い所ですよね。

マスクしてベットの中でウダウダ寝てれば治るんだろうけど、
今の執事に出来るのは、リビングのソファーの上でウダウダするだけ。

でもさ、微熱のある執事なので、ソファーの上でウダウダしてると、
お腹の上には猫の人だかり(?)になってしまうので、
オチオチ、ウダウダ・グダグダしてられやぁ~しない!

おまけに、子猫達は駆け抜けて行くだけですもの・・・orz

仕方ないので、着込んで加湿器全開にして、
お茶を飲みつつ、ズルズル・ゲホゲホしております。

 

と言う事で、ちょっとの間、ブログはお休みします。

この風邪を治さないと、子猫の見学さえお受け出来ませんものね・・・。

 

あ、そうそう。

10月生まれのお春Baby'sの紅一点だったかおるちゃん。
新しいお家&パパ・ママが決まりました!(*^ー゚)b

おまけに、お名前も決めて頂きまして、
本名が『さくらちゃん』となりました!

うひぃ~、可愛いお名前ですぅ~♪

おまけに、執事家の子らしい和風なお名前。
ついでに言うと、お春さんの子でさくらちゃん。

うんうん、いろんな意味で繋がりのあるお名前ですよね~♪

さくらちゃんの卒業は、女の子らしくお雛様の日になる予定です。

本当は今週末の予定だったのですが、
東京マラソン開催日!と言う事で、延期をお願いしてしまいました。

車でお送りする予定だったのですが、流石に東京マラソンの日に
都内へ車で出掛けるのは無謀かと・・・(@Д@;

そんな訳で、1日も早くさくらちゃんをお迎えしたい気持ちを
パパ&ママにはググ・・・っと我慢して頂きました。

 

でもって、これを機に、今でもって居残り中のゆうじ君とたか君に、
正式にお名前を付けよう!と思っておる執事です。

流石にね、もう4ヶ月半ですしねぇ、
いつまでも名無しの権兵衛さんでは可哀想だもんね~。

まぁ、新しい名前はもうちょっと考えますが、
『ちょっとまったぁ~!我が家に迎えたいかも知れないよ~!』
と言う方がいらっしゃいましたら、お問い合わせ下さい。(笑)

 

さて、執事は大人しくのんびりするとします。

椅子に座ってるだけ、パソコンしてるだけ~
なのに、結構疲れて来たぞぉ・・・。

 

鼻の下にタイガー○ーム塗りたい気分・・・(笑)
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にぽちっと応援よろしくお願いします。

皆さんは鼻詰まりの時ってどう対処してますか?
風邪薬を飲むくらいしか対処法を知らない執事です。
ただ、今回は本当に左右で症状が違うので、
鼻水が出るのと同時に、鼻詰まりの症状も対処しないといけません。
でもさ、風邪薬ってどっちにでも効くもんなのでしょうか?
朝からちょっと頑張ろうかと思って、コンセントの増設を検討していたんですが、
息が出来ない苦しさに断念しました。
花粉症か!?とも思うけど、流石に今回は違うと思われます。
でも、病気もたまにはいいもんですね~。
子猫達は寄り添ってくれるし、お猫様はグッタリしている執事を気遣ってくれる。
辛い気管支を温めるかのように、背中の上には猫だまりが・・・。
辛くてイライラする気持ちを癒してくれていますよ~。
ちょっと重いけどね・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

茶トラの女の子は珍しい!?

さぁ~間髪入れずに毛色のお話を続けますよ~!!(笑)

今回はアメリカンショートヘアでは主流なシルバーカラーと、
茶トラや三毛ちゃんにも入っているオレンジ因子のお話です。

 

まず、分かりやすいシルバー因子のお話からです。

 

このシルバー因子、1個持ってればどの子もシルバーになる因子で、
本当のお名前は『インヒビテッド因子』なんて名前がついています。

記号は『 Iやi 』で示します。

 

で、1個でも入っていればシルバーカラーになる訳なので、
図に示すとこんな感じになります。

Cocolog_oekaki_2012_02_21_00_29_2

で、我が家では銀二がシルバー因子を2つ持っている事が判明しています。

と言う事は、この上の図の父の部分が『 I I 』と言う事になり、
全ての子がシルバーカラーになると言う事です。

なので、風ちゃん(ブラウントービー)とお春さん(ブラックソリッド)
から生まれた子猫は、全てがシルバーカラーになりました。

 

そして、お春さんの子であるゆうじ君はブラックスモーク。

このカラーは、前回お勉強したブラックソリッドに
シルバー因子が入る事で、スモークと言うカラーになる物なのです。

 

で、シルバーが入ったカラーと言うと、(○○内はタビーの模様)
生粋のBLACK SILVER ○○ TABBYや、
ソリッド等に入った事で発色するスモーク。
ブルータビーに入るとBLUE SILVER ○○ TABBYなんかも同じです。

このシルバー因子は、毛の根元を白くする因子なので、
シルバーカラーの子は、毛をめくるとシルバーカラーが出てきます。

スモークがマダラ模様に見えるのは、この根元の毛のせいになります。

 

この毛の根元に入る白い部分の量によって、
シューデットやチンチラと言うカラーになります。

『チンチラ』と言うのは毛の色の事であって、
本来は猫の名前ではないんだよ~。

ペルシャのチンチラカラーを『チンチラ』と言うんだねぇ。

でも、メインクーンでもチンチラはいるのかな?
今の所、執事はシューデット以外は現物を見た事がないです。

でも、ゆうじ君はあまりにも白い部分が多いので、
『もしかしたらシューデット?』と言う疑問も持っています。

 

それと、このシルバー因子は、持っていればシルバーになるので、
両親のどちらかがシルバーでなければ生まれないカラーです。

『隠し持つ』と言う事がない因子の部類なので、
シルバーの子猫が産まれる為には、
両親のどちらかがシルバーでないと生まれないカラーです。

 

でもって、ちょっと難しいカラーになるオレンジ因子にまいりますよ~!

 

このオレンジ因子と言うのはですね、カラー因子の中でも唯一
『性染色体のXにしかくっつかない』と言う性質があります。

性染色体って分かりますか?
『雄はXY、雌はXX』って学生時代に習ったでしょ?
正にアレに関係してくるのです。

で、X染色体にしかくっつかないと言う事は、
男の子は1個持てば茶トラになり、
女の子は2個持たないと茶トラになれないのです。

でも、カラー因子は両親から1個ずつしか受け継げません。

もうこんがらがってるでしょ。(笑)

では図に書きますよ。

Cocolog_oekaki_2012_02_21_00_53
この図の場合、父猫はレッドカラーになります。
何故って、大文字のO(オー)が入ってるので、
男の子の場合は、これだけで茶トラカラーになってしまいます。

一方、母猫の方はOを1個しか持っていませんよね。
こういう場合は、地の色が出て来るので、
シルバーであればシルバートービーに、

ブラウンであればブラウントービーになります。

我が家で言うと、小夏がシルバートービーで、
小夏の子である風ちゃんがブラウントービーです。

 

で、上の図の、上の段左のOOになった子は、
性染色体がXXなので、女の子のレッドカラー
他の因子がなければ茶トラの女の子と言う事になります。

その反対に、下の段右の子は、XYで男の子になり、
尚且つ、レッドカラーではない毛色になると言う事です。

もちろん、その他の上の段右の子は、XYでOが1個あるので、
雄の茶トラになり、
下の段左の子は、XXでOが1個なのでトービーやトーティーになる訳です。

なので、茶トラの父ちゃんとトービー(トーティー)の母ちゃんから
生まれる子猫のカラーは、4頭中3頭がレッドカラーの入った子で、
残った1頭はレッドの入らない子=男の子限定
と言う計算が出来る様になるのです。

もちろん、ここでの母ちゃんが茶トラだったりした場合は、
生まれてくる子は全てレッド系カラーになります。

と言うのは、母ちゃんがレッドだった場合の因子は『OO』
父ちゃんがどんな色であろうとも、O因子が働くので、
子猫のカラーは全部にレッドの入ったカラーになると言う事なのです。

 

逆に、父ちゃんがレッド系のカラーではなく、
母ちゃんがトービーだった場合はどうなると思いますか?

生まれて来たRED ○○ TABBYの子は全て男の子。
トービーやトーティーが女の子。
もちろん、ブラウンやシルバーも生まれるのです。

 

さぁ~て、ここから進歩しますよ~!

大丈夫?付いて来てますか!?(笑)

 

では、シルバーになった男の子に、オレンジ因子が働いた場合は、
どんなカラーになると思いますか?

もちろん、RED SILVER ○○ TABBY ですよね。

では、ソリッドで、シルバー因子も持っていて、
尚且つオレンジ因子が働いた雄の場合は?

そうです。レッドスモークです。

ではでは、オレンジ因子を1個しか持たない女の子で、
シルバー因子まで持った場合は?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さぁ~考えてぇ~。(笑)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

時間切れ~。

シルバートービーですよ~。

でもって、この子にソリッド因子が働いちゃったらどうなる?

シルバートーティーだねぇ。

 

でも執事、シルバートーティーって見た事ないのです。

ブラウンのトーティーは見た事あるけどさ、
シルバーのトーティーって見た事ないんだよねぇ・・・。

この理由が、今の執事には分からない。

理論上は出来るであろうカラーなのに、
見た事も聞いた事もないカラーなのです。

どっかにいませんかね?
写真で良いので見たいんですが・・・(笑)

も、もしかして、呼び方が違うとかの次元じゃないよね・・・( ̄◆ ̄;)

 

とまぁ、今回はシルバー因子であるインヒビテッド因子と、
レッド系のカラーを出す、性染色体に関係するオレンジ因子
のお話をしましたが、理解できましたか?

もし『わかんねぇ~よ!!』と言う時は、
広告の裏に図を書いてみて下さいね。

頭で考えるとゴチャゴチャしてくるので、
そう言う時は、自分の手で書いてみるに限りますよ。

 

で、前回の記事の最後に書いた問題の答えです。

『真っ白同士から生まれる子猫のカラー』ですがぁ・・・

どちらかが『W W』出ない限り、白くない子猫も生まれます。
もちろん、子猫の中には『W W』の子も生まれますが、
4頭中1頭は白くない子猫が産まれる計算になります。

で、そのカラーを決めるのは親猫が隠し持っているカラーで、
そこら辺が何色かで、子猫のカラーが決まりますので、
両親のその上、子猫の爺ちゃん婆ちゃんのカラーで見極めます。

もちろん、検査によってカラー因子を特定する事も出来ます。
ホワイトの子なんて、何色を持ってるかなんて分からないからねぇ・・・(笑)

とまぁ、答えは『爺ちゃん婆ちゃん達のカラーが分からないと分からない』
と言う答えになってしまいます。(笑)

 

でも、血統書のある子であれば予測は付くはず。

その辺も含めて、血統書を見ると言う楽しみもあるんですね~。

次回は毛の色を薄めるダイリュート因子と、
結構間違えやすい、ブラウンカラーに付いて書こうと思います。

 

では本日も問題。

レッドのお父さんと、トービーのお母さんから6頭の子猫が産まれました。
レッド系が入らない子猫が産まれる確率は何%でしょうか!

う~ん、難しいかもぉ~(笑)

 

暗算で計算してみよう!(笑)
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にぽちっと応援よろしくお願いします。

猫の毛色は色々あります。
執事が書いているのは、メインクーンを基本にしたカラーですが、
カラーとタビーパターンを一緒に覚えようと思うと、間違いなくこんがらがる。(笑)
でも、タビーパターンはそんなにないし、通常は見たまんま!なので、
カラー因子を先に覚える方が、頭の中がゴチャゴチャしないのです。
でもって、カラー因子には『あれば表現する因子』と
『持っていても表現しない、隠し持てるカラー因子』があります。
その辺に関しては、追々書いていくつもりです。
でも、あなたのお家の猫ちゃんが、何色の親から生まれたのか、
ちょっと気になったりしませんか?
野良ちゃんだって、毛色を見れば親が分かったりする場合もあるんです。

ちなみに執事2号は、猫を見る度に『ブラウンマッカレルタビー&ホワイト!』
って言いながら、カラーを覚えておりましたとさ。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月18日 (土)

黒猫×白猫の子猫は?

猫の毛色マニアこと、執事こと、ねぇさん。です。(爆)

ちょっと前にも猫の毛色のお話をしましたが、
本日は皆さんが勘違いしやすい毛色のお話を1つ。

ちなみに、この記事は予約投稿です。

 

え~、皆さんがよく間違える毛色の中で1番多いのが
『黒猫と白猫の間に出来た子は白黒のブチになる』と言うやつ。

もちろん、これは間違ってはいない。
でも、大体の方が言うのは『全部の子猫』と言う事。

でも、そう思いやすいのには理由がある。

その辺も含めて、話が前後しやすいですが、ちょっと書いてみますね。

 

まず、黒猫と言うカラーを説明するのに必要なのは、
アグーチ因子(Aやaで表す)と言う物です。

黒猫の場合、このアグーチ因子が『aa』にならないと黒猫になりません。

タピーパターンは関係ないので、『aa』になれば真っ黒になる!
と、この場だけでは覚えて貰っても構いません。

もちろん、これだけでは黒猫にはなれませんが、今はそう思っててください。(笑)

 

で、真っ白の子の因子は、ホワイト因子(Wやwで表す)と言う物。

これがね、間違いやすいのです。

白が入る毛色で有名なのは三毛でしょうね。
このカラーは女の子しかいない!なんて言われていますが、
今回はその辺はちょっと置いておきますよ~。

純血種の間では、よく『アンドホワイト(&ホワイト)』なんて言われていますが、
その色の因子は『Wやw』ではなく『Sやs』なんです。

ちなみに、パイボールド因子なんて呼ばれています。

この白の部分の入り方によって、呼び方がまた変わってきたりするんですが、
そこら辺も今回はパスしますよ~。(笑)

 

で、黒猫×白猫=白黒ブチ にならない・なるの原理はですね、
察しの言い方ならばすでにお判りでしょうね・・・。

 

黒猫から黒猫が産まれるには、相手にも黒猫になる為の因子が必要です。

その理由がこちら。

Cocolog_oekaki_2012_02_18_00_19

この図に書いた様に、黒猫の相手になる子にも、
黒猫になる為の因子がないと、黒い子猫は生まれない事になります。

もちろん、アグーチ因子は縞々を消す因子でもあるので、
白黒ブチでも同じ事が言えるのです。

 

そして、黒猫になった上で、必要になって来るのがパイボールド因子。

そうです。アンドホワイト(三毛などと同じ)カラーにする、
毛色に白をいれる因子です。

これも同じく、同じ図に当てはめてみます。

Cocolog_oekaki_2012_02_18_00_27

分かり易い様に、大文字のSには斜線を入れてあります。

と言う事になるので、両親のどちらかがアンドホワイトでないと、
生まれる子猫に&ホワイトは入らないと言う事になります。

 

でもって、全身真っ白になる毛色の因子はホワイト因子。
Wやwで表しますが、これはとっても分かりやすい。

持ってるか持ってないかは、見れば分かるのです。

と言うのも、この因子も&ホワイトと同じく、
1個でもあれば真っ白けっけの白猫になるから。

黒猫だろうが、三毛だろうが、サバトラだろうがシャム柄だろうが、
Wを持ったら最後、どの子も全身真っ白けっけなのです。

でも、問題は『何でも消しちゃうホワイト因子』でも、
黒猫になる因子や、茶トラになる因子はちゃんと持ってます。

縞々の因子だって持ってるのです。

分かりやすく言うと・・・

Cocolog_oekaki_2012_02_18_00_36
と言う事なんですね~。

 

でもって、これを総称して言いますと・・・

『黒猫×白猫から生まれる子猫の毛色』は、
白猫が持っている因子で、大体のカラーが決まります。

黒猫は見た通り、黒猫なんです。
隠し持っているカラー因子は、いいとこタビーパターン位。

茶トラになる因子もないし、&ホワイトの因子もないのです。

でも、白猫の場合は、どんなカラー因子を持っているのかが分からない。

もしかしたら、本当は茶トラなのにホワイトになってるとか、
本当は黒猫なのに・・・、実は三毛だった!なんて事もあるのです。

なので、白猫さんがどんな因子を持っているのかは、
両親のカラーを見たり、調べたり、
生まれた子猫から予測するしか方法がないのです。

 

では、『黒猫×白猫からサビ猫(トーティー)が産まれた場合』
を想定してみます。

この場合、どちらが雄でも雌でも、取りあえず構いません。

で、母猫が黒猫で、父猫が真っ白だった場合。
父猫が隠し持っているカラーはレッド、要するに茶トラになります。
そして、黒猫になる為に必要なアグーチ因子も持っていると言う事です。

もし、兄妹の中で縞々の猫がいなかった場合は、父猫もソリッドになり、
白で隠されている毛色はレッドソリッドと言う予想が出来ます。

 

でもって、同じ条件で三毛が産まれた!となると、事態は一変します。

どちらかが黒猫ですから、どちらかに&ホワイトとレッドの因子
そしてそこにソリッドの因子もある訳です。

でもって、もし雄の方がホワイトだった場合、
その雄は『三毛の雄だけどホワイトになってる』場合もあるのです。

意味が分かりますか?ちょっと難しいかな?

 

では、基本に戻りますとね、黒猫×白猫から白黒ブチが産まれるには、
『ホワイト子に、&ホワイトと黒猫になるアグーチ因子がないと生まれない。』

と言う結論になるのです。

もちろん、アグーチ因子がなかった場合は縞々になるし、
&ホワイトのS因子がない場合は、&ホワイトは生まれない。

でも、どちらかが真っ白なので、真っ白の子は産まれる。

と言う答えが出て来るのです。

 

でも、真っ白なのが女の子の場合は、もっといろんな色が出てきます。

と言うのも、女の子には茶トラになる因子である
O因子(アルファベットのオーで、オレンジ因子とも言う)
を持つ子が出て来るのです。

男の子にこの『O因子』が1個でも入ると茶トラになるのですが、
女の子の場合は、2個持たないと茶トラにはなれません。

と言うのも、このO因子と言うのは、
カラー因子の中で、唯一、性染色体に関係する因子だからです。

でも、このお話はまた今度にします。
だって、そこまで話し始めると、全部話さないと話が繋がらないから。(笑)

 

今回は、執事の大好きな黒猫になる為のアグーチ因子(Aやa)と、
全身真っ白にするホワイト因子(Wやw)と、
三毛やブチ猫にする為のパイボールド因子(Sやs)
この3つだけにしておきます。

 

次回はこれをふまえて、先程も触れたO因子(オレンジ因子)と、
シルバー因子と言われるインヒビテッド因子(Iやi)のお話をしますね!

 

とは言え、いつになるかは未定です。(笑)

 

あ、そうそう・・・
真っ白同士から生まれる子猫のカラーって分かりますか?

もちろん、真っ白も生まれるけど、茶トラだって黒猫だって生まれます。

ではなぁ~んでだ!

 

答えは次回までお預けです。(笑)
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にぽちっと応援よろしくお願いします。

白×白=白とは限りませんが、黒猫×黒猫=黒猫なんです。
まぁ、時々ブルーなんて事もありますけどね。(笑)
その辺の事は、なるべく近い内に書こうと思います。
おまけに、この辺にタビーパターンも絡んでくるので、
どんどんややこしくはなりますが、ちょっとためになるでしょ?
へ!?読んでたら頭痛が痛いって!?
ありゃ。それは大変!母さんにバ○ァリン貰って下さい!(笑)
でも、皆さんが一緒に過ごしているお猫様のカラーが、
どんな理由で生まれたのかを知るチャンスでもありますので、
ちょっと興味を持たれた方もいるかも知れませんね~。
ちなみに執事、これを自力で学んだのです。
それもこれも、全ては執事のマニア心。
『自分の家でBLACK SOLIDのメインクーンが産まれる様に!』
と言う為に、必死こいて学んじゃったのです。
ん~、この努力を他に持って行ったら、億万長者にもなれるかも・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月17日 (金)

怒涛の1週間・・・。

今週の執事、予定がいぃ~っぱい!!ヽ(´▽`)/

おまけに、わかちこさんの風邪で仕事も増えまして・・・。(;´д`)トホホ…

『何だか忙しない1週間になるなぁ・・・』
と言う、執事予報が月曜日から出ておりましたが、
やっぱり、予想通りとなりました。

おまけに、明日はお出掛けなのです。
キャットショーじゃないんですけどね、神奈川方面へお出掛けです。

首都高・湾岸線辺りを爆走する群馬ナンバーで、
黒いステップがいたら、多分それは執事です。(笑)

 

ちなみにですね、今週は月曜日から病院に行き、
火曜日はわかちこと家の中で引きこもり。
水曜日は娘1号のバレンタイン・リベンジのチョコケーキを家で焼き、
木曜日は朝から宝くじを買いに行ったりしまして、
金曜日の今日は、わかちこの保育所入園説明会。
明日の土曜日は神奈川へお出掛けしまして、
日曜日は子猫の見学です。

珍しい位に忙しい執事の1週間です。(笑)

 

でもって、庭先の『永久凍土』も解け始めておりまして、
そろそろバラ達を地植えにしたい時期になっております。

植え込み資材も揃いましたしね、
来週辺りは、エッサホイサ!と穴掘りに精を出さなければ・・・。

ついでに、つるバラを絡ませるフェンスも立てなきゃだし、
つるバラもいい加減絡ませないといけない。

やる事いっぱいあるのに、いつまで経っても出来ないし・・・

パーマンのコピーロボットが欲しいよぅ・・・。(´Д⊂グスン

 

あ、そうそう。昨日は娘2号の高校受験でした。

中学卒業まであと1ヶ月足らず。

『こいつももう、16になるのか・・・』と思ったら、
『時間が経つのってはえぇ・・・(´Д`;≡;´Д`)アワアワ』
と、当たり前だけど思ってしまいます。

わかちこだって3歳になり、保育所入園だって言うんだものねぇ・・・。

執事、『この3年間何してたっけ???』って、
まぁ~、ここ最近は何度も考えさせられております。

 

そんな執事、先週の土曜日に髪を切りました。

カレコレ10年、ストレートを基本にしてきてたんですがね、
『まっつぐ!』(群馬弁で真っ直ぐ)も飽きまして・・・(ノ∀`) アチャー

数年前から短くしてみたりもしてるんですけどね、
それでもやっぱり『まっつぐ!』を基本にしてましてねぇ・・・。

それも流石に飽きまして、今回は『まっつぐ!』を辞めました。
『段入れて、昔風のレイヤーにしてちょんまげ!』と言う事で、
ちょいっと古い系の頭にして頂きました。

通常の倍の多さで、丈夫で太くて重い髪、が少なくなりまして、
めでたく肩凝りから解消されました。(笑)

髪の多い人って、纏まり辛いから段を入れたがらないらしいんですが、
執事はその逆で、段を入れないと重くてしょうがないのです。

まっつぐロングのワンレンで!なんて言ってた時は、
腰まで髪を伸ばしはしましたが、もう重いのなんの・・・。

重さに負けて『ショートにしてちょうだい!』と言って、
髪を縛っての断髪式をした事があるんですが、
あの時の感覚と言ったら

『うほ!私の頭を後ろに引っ張る重しが取れた!』

って言う位なんですよ。(笑)

 

で、髪と言えば・・・

お猫様をそろそろ洗おうと思っております。(笑)

丸刈りしたい位なんですけどね、それも一苦労だろうなぁ・・・。

だからと言って、どの子もショップに預けるのは無理。
いくら掛かるんだよ!と言う心配もあるしね。(笑)

バリカン片手に猫部屋に乱入しようものなら、
蜘蛛の子散らした様にどの子もいなくなるだろうし、
反撃の方が怖くて、一人じゃ出来ないだろうし・・・。

でもさ、成猫の雄&見事なまでのフルコートの子を洗うのって、
何時間掛かるんだろう・・・って考えてしまいます。

金太なんかさ、毛を割っても皮膚が見えない位のアンダーコート。
『これを洗うったって、洗いきれないだろうなぁ・・・』
と、誰が見ても思う位にコートが厚いのです。

それはね、楊枝が立つくらいに。

えぇ、立てましたとも。金太の背中に楊枝を・・・(笑)
真っ直ぐ立って、そのまま落ちない位でした。

『こ、これを洗うのか!?』って怯んでしまった執事でしたとさ。

 

まぁ、しょうがない。
連日のファーミネーターで何とかするしかないでしょうね・・・。

でもさ、せっかくバリカンを買ったのに、使えてないんですよ。

おまけに、丸刈りの金太や銀二も見てみたい・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

 

どなたか、出張トリミング可能なトリマーさんで
我が家の猫を刈りたいと言う方を知りませんか?

メインクーン7頭を丸刈りにして欲しいんですが・・・(笑)

 

でもまぁ、虎刈りでも良いから自分でやるしかないのかな・・・。

 

今年こそは丸刈り金太の姿を拝みたいぞ!
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にぽちっと応援よろしくお願いします。

皆さんはFacebookってやってますか?
執事はツイッターもFacebookも登録してるんですがぁ・・・
先日、Facebookのアプリなのかな?で、
『もしあなたが海外で生まれていたら・・・』と言うのがありましてね。
『どんなのかな~?』と思ってやってみたんです。
でね、執事が海外で生まれていたとしたら、
『ニューヨークでパンク系ロックのボーカルをしているキャサリン』だそうです。
もうね、一人で馬鹿ウケしておりました。
だってね、数年前に『生まれ変わっったら・・・』と言う占いをした事がありまして、
その結果も『ロックバンドのボーカル』と言う結果だったのです!
ついでに言うと、学生時代にロックバンドのボーカルをしてまして・・・。
と言う事はだよ、執事は生まれ変わっても性格は変わらない!と言う事?
『何度生まれ変わっても、今のままって事かい!』
と思ったら、一人で馬鹿ウケしてしまいました。
180度違う人生にあこがれるけど、ここまで言われたら諦めるよね・・・(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月13日 (月)

予定中止。

執事2号のお誕生日ディナー、中止となりました。

やっぱり執事の体調が思わしくなかったのか、
気合を入れてメニューまで考えたのに、
実行するだけの気力が追い付きませんでした。(´;ω;`)ウウ・・・

 

で、『バレンタインデーにはリベンジしてやる!!』
と心に誓っていたんですが、緊急事態発生です。

今週はわかちこが風邪でダウンです・・・orz

 

日曜日の夜、『鼻水が出て来たなぁ・・・』 『ぽっぺが赤いなぁ・・・』
って思って熱を計ったら、熱は36.8度。

『あれ?気のせい?でも鼻水は出てまっせぇ~』
なんて思ってたんですが、夜中に布団を掛けなおした時に『!!』

『こ、こいつはなんでこんなに熱いんだ!!』
と思いましてですね、寝てるわかちこの熱を計ったら39.3度

『げぇ・・・。こりゃぁ~明日の朝は即刻病院送りだぁ・・・。』
なんて思って寝たのが夜中の2時。

 

で、めでたく6時半にご機嫌ナナメで起きたわかちこさん。

熱を計ったら39.8度

『わ~い!やばいじゃん!!Σ( ̄ロ ̄lll)』
と言う事で、今日は朝から小児科へ・・・。

 

ちなみに、執事の実家に居候中の娘2号もめでたく発熱。

明後日は高校の受験日だと言うのに・・・il||li _| ̄|○ il||li

仕方ないので、娘2号も揃って小児科行き決定でした。

 

でもまぁ、インフルエンザの検査では陰性だったので、
そこだけは『助かったぁ・・・』って感じです。

だって、今週の金曜日は『保育所の一日体験入園』なのです。

インフルエンザでは保育所に入れる事すら出来ないもんね~。
洟垂れ小僧位だったら、まだまだ何とかなるでしょう。(笑)

 

とまぁ、先週は執事。今週はわかちこ。
と、体調不良が続いている執事家であります。

でも、わかちこが熱を出したなんて1年ぶり位なのかな?

これまでに、あまり風邪もひかない健康優良児だったので、
『風邪の時だけの特別扱い』の効果が高い事、高い事!(笑)

ご飯の他に出て来る、ビタミン補給の為の伊予柑とか、
バナナとか、林檎とか、ヨーグルトとか、カルピスとか・・・

『これを食べたらいい子でゴロゴロしようね~♪』

を、まぁ~驚くほどいい子で聞き入れてくれております。

 

おまけに、熱があるわかちこが暖かいんでしょうか。

子猫がやたらと群がる群がる・・・。

『ゴロゴロするとにゃんこが来るねぇ~』と言いながら、
ウヒウヒしながらいい子で寝てくれております。

 

風邪の時、一緒に寝てくれる猫が可愛く見えるんですよね。(笑)

執事が子供の頃、風邪を引くと必ず添い寝してくれる猫がいて、
一人で寝てる寂しさを、『重くて寝れないから!』
と言う気持ちに変えてくれていた黒猫がおりました。

最近の執事がグロッキーな時に来るのは玉三郎ですけどね。(笑)

今回、わかちこのダウンでその役目をしているのが
BLACK SMOKEのゆうじ君。

『こう言う時の、こういう役目は黒猫系の仕事なの?』
って思ってしまいたくなる程なんですが、
何なんでしょうかね、この黒猫たちって・・・。

何かを感じ取る力でもあるんでしょうか?

 

ついでに申し上げますと・・・

リビングにいるもう1人の黒猫であるお春さんは、
執事の背中の上にドカン!と乗っかって
『ウナーン』と一鳴きして寝るのがお約束です。

それも、お腹の調子が悪い時だけ。(笑)

 

風邪を病気と呼んでいいのかは分かりませんが、
病に伏せた時に、猫が側にいてくれるだけでも嬉しかったり、
心が落ち着いて、ゆっくり休む気持ちになれたり、
猫に看病されてるような気持になれるのって、
猫を飼っている人だけの特権ですよね。

 

猫屋敷のおちびさんも、そこだけは親と同じ様で、
今も、子猫達と一塊になって、スヤスヤと寝てくれております。

 

まぁ、子供も3人目ですので、風邪如きで慌てやしませんし、
看病もね、まぁ、慣れたもんです。

でも、慣れた頃に失敗をするのが人であり、
執事の最大の欠点でもありますのでね、
そうならない様に、きちんとマニュアル確認は怠りません。

 

あ、そろそろバレンタインデーですので、
執事家が春の訪れを知る、
恒例の『野摘み』に、そろそろ行かなければいけません。

今年は寒い日が続いているので、
『去年に比べると2週間は遅れるだろうなぁ・・・』
と言う執事の予測が当たっていれば、
もうそろそろ、自然が春を教えてくれる時期です。

わかちこの熱が下がったら、気分転換も兼ねて、
裏庭にイソイソとお出掛けしなければ・・・(笑)

 

春近し、私は何を摘む人ぞ。(笑)
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にぽちっと応援よろしくお願いします。

最近、のぞみのお転婆が日に日に増して来ております。
玉さんの尻尾に齧りつくのは当たり前。
ソファーの背もたれを駆け抜けて行くのぞみの姿を見て
『こらっ!!』と怒るんですがぁ・・・
『こ、こいつが1番健康優良児ではないか・・・orz
』と言う驚きもあります。
誰よりも病気知らずで、怪我もなく育っているのはのぞみだけ。
だけど、小さく生まれたから・・・と言う気持ちがあって、
どうやら執事、甘やかしすぎた傾向があります。
もうね、その姿は『私はVIP。この家のお姫様なんだから!』って感じ。
怒っても、ちょこん♪と座って、首を斜めにして振り向いて見詰め
『なんでのぞみを怒るの?』って顔をしやがるから達が悪い・・・。
『私はお前のばあやか!』って時々思うのは内緒です。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月11日 (土)

今日の執事は忙しい。

今日の執事は忙しいのです。

なぁ~んてったって、執事2号の誕生日だからね~。

 

執事2号の誕生日だからね~。

 

めでたく、バカボンの年齢を超えた執事2号です。(笑)

『あれ?バカボンっていくつだっけ?』と思ったそこの貴方は、
バカボンのエンディング曲を歌ってみて下さい。

あれに1個足してみてね。

 

で、今夜はお家でディナーにしようと思います。

だってぇ・・・、昨日までの執事、
お腹がアナログFAXなんですもの・・・。

お外でお食事は危険すぎる・・・(笑)

 

と言う事で、執事2号の好きな物を並べ立ててのディナーにしようと思います!

 

とは言え、昨夜は『お誕生日前夜祭』をしましてですね、
いつも行く焼肉屋さんで晩ご飯を・・・。

美味しさに釣られて、執事、ついつい食べちゃいました♪

 

アナログFAX復活です。(つд⊂)エーン

 

でもまぁ、執事2号は健康そのものですので、
好みの物を揃えて、お家でゆっくりまったりと、
美味しい物でお祝いしようと思います。

で、メニューを考えて買い出しに行かなければ・・・。

 

昨日、メイッパイ美味しいお肉を食べちゃったのでね、
今日は野菜を多く使った物にしようかなぁ~とか、
そこはやっぱり、チーズは外せないかなぁ・・・とか、
色々と試行錯誤しながら考えております。

 

でもなぁ、今日の群馬は『空っ風全開!』なのです。

寒いよなぁ・・・。

着こまないと危ないよなぁ・・・。

そうだ、腹巻もしていこう!なんて思っております。(笑)

 

あ、KITTENブログの方に、
昨日撮ったお春Baby’sの写真を載せました。

なかなか良く撮れておりますので、暇だったら覗いてみて下さいね。

 

そんでもって、
そろそろのぞみやほまれの情報も載せないとね・・・。

おまけに、今年は執事初めての
『中猫・成猫の譲渡』も検討しております。

 

まだまだ寒い日が続いていて、春なんてまだまだ先よ!
って思いたい所ですが、そうでもない様子。

庭に置いてある桜の盆栽は、花芽が日に日に大きくなっています。
バラの芽だってちゃんと大きくなってます。

おまけに、最低気温がマイナス5度を切らない日が出て来てる。

と言う事は、そろそろ2~3月の大雪の季節になる様です。

 

雪が降るのは面倒臭いけど、里雪のおかげで植物は春を知るらしく、
雪が降るたびに、庭先の植物の新芽は大きくなるんですよね。

自然の原理って、本当に不思議ですが、
雪の前の『春雷』が待ち遠しい執事でした。

 

あ、落雷は待ち遠しくないよ。(笑)
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にぽちっと応援よろしくお願いします。

春が来ると忙しくなるのが、お猫様のペアリング。
この春予定しているのは小夏さんだけですが、
風ちゃんにも既に春が来ています。
この風ちゃん、子育てしてなかったおかげなのか、
今でもって風貌は全く変わらず、性格も少女のまま・・・。
ねぇ、お母さんになれるの?ってつい聞いてしまう程、
甘ったれで、お母さんの小夏が大好きなのです。
小夏母さんのいるところに風ちゃんあり!な状態なので、
親離れ出来てない所が、子育て出来なかった原因なのかなぁ・・・
なんて事も思ってみたりしております。
あ、風ちゃんの子であるほまれとのぞみは、小夏婆ちゃん大好きっ子で、
いっつも小夏婆ちゃんに遊んで貰ったりしております。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お春Baby’s、4ヶ月になります。

昨年10月に生まれたお春さんBaby'sも、明日で4ヶ月になります。

あまり写真を公開して来なかったので、
今回の子猫達へのお問い合わせも、お淑やかです。(笑)

 

がしかし、子猫がお淑やかなはずがない・・・(ノ_-。)

ソファーの背もたれを壁に見立てて走ったり、
出窓の花を落っことして悪戯したり、
パソコンをしてれば、目の前に鎮座してポインターを追掛けたり・・・。

やりたい放題!の子猫達が、遊んでご飯を食べて眠りにつくまで、
リビングは毎日、激戦地の状態です。(;´д`)トホホ…

 

『でも、みんな元気に大きくなったなぁ・・・』って、執事の感動も一入。

『腕白でもいい。大~きくなれよぉ~』な感じです。
(このCMを知ってる人は間違いなく35歳以上!笑)

 

で、久々に子猫達の写真を撮りましたので、ご披露いたしまぁ~す。

 

まずはご長男であられる、ゆうじ君からね~。

 

Img_0001_1_2

はぁ~い、見事にお顔まっくっく~(笑)

子猫の時は『スモークっぽいなぁ・・・』ってだけでしたが、
やっぱりそこはBLACK SMOKEになりました。

これだからスモークってカラーは楽しいのです♪

おまけに、マニア心をくすぐる『マロ眉』・・・( ´艸`)プププ

 

Img_0012_1

体の方はと申しますと、取りあえず縞々はあるのです。

もっと黒っぽい子も多いBLACK SMOKEですが、
ゆうじ君はシルバーカラーが多めの様です。

でも、それだってあくまでも『予想』ってだけなので、
彼が今後、どんなカラーになって行くのかは、
一緒に生活する人にしか分からないと思われます。

ぶっちゃけ、執事がお残ししたい位、魅惑的なカラーです。
(まぁ、執事がマニアだからなんだけどね~笑)

 

Img_9987_1

横顔もなかなかよろしい美男子ざます。

で、このゆうじ君、よくよく見てみればお春さんにそっくり~♪
おまけに、よぉ~く観察したら性格もお春さんぶっこ抜き~!

なもんだから、目が合うとウナウナ言いながら近付いて来て、
スリスリしながらゴロ~ン♪で、膝の上でウハウハ♪

で、膝枕をしながら、ヘソ天でクカーッと寝ちゃうのです。

おまけに、寝てる最中に何をしても起きないっ!!(笑)

ポーズ変えようが、前足をプラ~ンプラ~ンして遊ぼうが、
『寝る時は寝るのです。』とばかりに起きません。

肝が据わってると言うか、われ関せずと言うか、
ゴーイングマイウェーイと言うか・・・。
ホント、お春さんによく似た男の子でございます。

 

Img_9989_1_2

おめめクリクリのゆうじ君も、お家募集中です。

どうぞ、よろしくおねがいします。

 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

 

で、もう1人の男の子である、たか君。
やんちゃ坊主だけど優しいもんで、ちょっと右目を負傷中です。

ちなみに、やらかしちまったのはオチビののぞみです。

 

Img_9996_1

ね?右目がイタイイタイでしょ?

目薬を使いながらの治療中ですが、
このたか君、目薬をまぁ~ったく嫌がらないのです。

普通だったら、目を閉じて抵抗するもんなんですが、
おめめをパッチリ開けたまま、ポチョン♪と注しても
執事の顔をジーーーっと見詰めたままなのです。

『お前さん、おめめ見えてるの?』って心配する位なんですが、
『いいよ、終わったよ。』って言うとおめめをパチパチしてるので、
ちゃんと見えてるらしいです。

何ともまぁ、お利口さんと言うか、おおらかと言うか・・・(笑)
全力拒否する子が多い目薬が平気な子は、執事初めてです。

 

Img_0010_1

で、これはたか君の体の模様です。
お腹の辺に見える○印が見えますか?

シャンプーをしていないのでボサボサですけどね、
これを綺麗に洗い上げると、実しやかにクリアタビーなのです。

タビーパターンも、これまた個性があるもんなんですが、
執事はこの位のタビーパターンが結構好きです。

これ以上のタビーパターンの子もいるんですが、
それはそれで、素晴らしく綺麗なんですが、
ちょっとね・・・、執事はアメショに見えちゃうのでね・・・(笑)

 

Img_9993_2

たか君は執事好みの顔をしているので、お残ししてもいんですが、
おらがちんちには、嫁がいないんじゃぁ~。(笑)

ついでに言うと、執事家のキャパも限界に近いので、
これ以上嫁を増やす訳にもいかず・・・。

これからどんな風に成長して行くのかは、
執事にも『わ、分かりません・・・』としか言えないのですが、
六感を必死に働かせても、なかなかなんじゃない?
と言う、何ともまぁ~曖昧な結論が出ております。(笑)

 

で、彼にも父ちゃんの遺伝子が組み込まれておりますので、
めでたく『ヘソ天王子』の名称を付けさせて頂きました。

それはそれは見事なおっぴろげ~を見せてくれますので、
たか君をお迎えしたい方は、彼専用の枕のご用意をお願い致します。(爆)

 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

 

で、お春さんBaby'sの紅一点のかおるちゃんですが、
現在、お問い合わせが来ておりまして、
近日中にお見合いとなるかな~?って感じです。

まぁ、彼女は美人さんなので、大きくなっても美人さんだと思うけど、
美人なくせして元気溌剌娘です。

Img_0031_1

お耳も大きいし、おめめもクリクリ、
尚且つ、女の子らしい華のある子だと思います。

父ちゃんのいい所と、母ちゃんのいい所を引っ張ってきた、
執事の思惑を実現してくれたタイプの子です。

おまけに、犬も平気。(笑)

今、この記事を書いている真横には、愛犬のサークルがあるんですが、
その中で、愛犬にスリスリしながら遊んでいるかおるちゃんがおります。

 

Img_0037_1

この横顔も、なかなか綺麗でしょ?

美人さんの素質あり!と、親バカかも知れないけど思っております。

 

Img_0073_1

おまけに、こういう可愛いポーズも得意。

天然のフォトジェニックなお嬢様なのです。(笑)

 

で、可愛いねぇ~って褒めながら写真を撮ってたら・・・

 

Img_0053_1

うっとり・・・((w´ω`w))

 

ツンデレ系の美少女に変更いたします。(笑)

 

でも、やっぱり美人だよなぁ・・・。壁は走るけど・・・(笑)

 

つい、見とれてしまうかおるちゃんなので、
お見合いが成功すると良いなぁ~と思っております。

ちなみに、彼女はウナウナ言いながら家中を歩き回り、
執事を呼びつけると言う、まさに姫の様な性格です。

でも、『なぁ~にぃ~?』って返事をすると、
テケテケ走り寄って来て、抱っこを要求する可愛い部分も♪

あ、それに反応するから『姫』になるのか・・・( ̄◆ ̄;)

執事、今更気づいたよ・・・(;´▽`A``エヘヘ

 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

 

こ~んなお春Baby'sのお家を募集中です。

彼らの譲渡には、いくつかの条件がありますが、
簡潔に言うと、『彼らの一生に責任を持ってくれる方』と言うだけの事です。

お世話もしなければいけないし、大きくなる彼らなので、
あっという間に可愛い盛りを過ぎてしまいます。

ご飯だって、信頼出来る物をあげて欲しいですし、
『医食同源』は、人間以上に必要な事になる小さい家族なので、
手間もお金も時間だって掛かります。

年齢を重ねれば、病気になる事だってあるでしょうし、
定期的に健康チェックをする事も、人と同じく必要です。

そういった『ペットを飼う上で必要な事』を、
『苦労』と思わず出来る様な状況だったり環境でないと、
彼らとの生活は『楽しい』ではなく『面倒臭い』物になってしまいます。

そういう点もしっかり考えて頂いてから、
お迎えして頂きたいと思うのです。

 

そして、万が一、本当はあっては欲しくないけれど、
彼らを手放さなければならなくなった時には、
保健所や愛護団体に託す事を考えるよりも先に、
真っ先に執事に相談して貰いたいのです。

新しいお家を探すお手伝いだってちゃんとしますので、
そこはもう、困った時の執事頼み!でお願いしたいと思っています。(笑)

 

そんな事なのですが、ここでお値段を書く訳には行きません。

と言うのも、このブログ内に金額を提示する事は、
ブログの規約自体で制限されているからです。

もちろん、インターネットの画面を見ただけで、
即、購入して欲しいとは思っていません。

10年以上を共に生活する小さな家族を迎えるのですから、
実際にこの子達に触れてから、結論を出して欲しいのです。

もちろん、見学は無料ですし、見学に来たからと言って
『じゃぁ、買いなさいよ』
なんて事は言いませんので安心して下さいね。(笑)

 

とまぁ~、長々と書きましたが、
一体全体、何が言いたいかと言うと・・・

 

ホームページ内に記載している譲渡条件
かなり長いけどしっかり読んでいただいてから、

このメールフォームを利用して、お問い合わせ頂ければと思います。

もちろん、質問なども受け付けておりますので、
そちらもメールフォームからお願いしますね♪

 

お問い合わせのお返事は3日以内にしています。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ
お帰りの際にぽちっと応援よろしくお願いします。

子猫の成長は早い。執事、追いつけない・・・(笑)
唯一追いついているのは、三女のわかちこのみです。
毎日出来る様になる事があって、4ヶ月を迎えるc日が近付いても、
日々の変化を見ているのはとっても楽しいです。
先に卒業して行ったとおる君もすっかり新しいお家に馴染んだようだし、
彼らも順次、卒業して行く事でしょう。
でも、新しいお家の子になるのもきっと難なくクリアしちゃうことでしょう。
人の子供だって全然平気で、どんなに来客があっても
玩具さえあればガンガン遊ぶ子だもんね・・・。
毎週来てくれるヤクルトさんは、既に家族と認識されておりますしねぇ・・・。
誰にでも鼻チュウ♥でご挨拶しちゃう彼らなので、
来客の方が驚いちゃう事の方が多い毎日です。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金)

楽しく・疲れた1日でした。

どうも。こんちくわ。

鬼の霍乱は1日で収まったものの、その後お腹に霍乱が起き、
『トイレが私の指定席』状態の執事でございます。

もう、それはそれは大変な事態でして、
『寝てて漏らしたらどうしよう・・・ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ』
って、本気で思う位の状態です。

アナログ時代のFAX状態・・・・。

ぴ~~~ひゃぁ~~~ららら~~~

です。(笑)

 

そんな中、昨日はちょっとカメラ片手にお出掛けしましてですね、
こぉ~んな所に行ってですね、尚且つぅ・・・
こぉ~~~んな事にお付き合いしておりました。

ちなみに、我が娘1号とその旦那様でおま。

 

執事、初めて息子を持ちましたので、嬉しくてうれしくて・・・。

子供ってさ、育てるのは大変だけど、こう言うのは良いよねぇ~。(笑)

 

とまぁ、お腹がアナログFAXだったのに、
わかちこを引き連れてスナップ写真を撮りまくっておりましてね、
執事、ちょっと脱水症状気味です。

でも、いい気分転換にはなりました。

そりゃ~ねぇ、ずっとトイレにいるよりいいよね~。(笑)

 

でね、今日はわかちこの3歳児検診なんです。
なので、これからお出掛けしなくちゃいけないのです。

何か、今月は忙しい事ばっかりで、
執事、ちょっとグッタリ君です。

 

congratulation!娘1号&旦那様♪
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にぽちっと応援よろしくです。

金太、そいつの血統書の名はルシファー。
後にサタンになる堕天使からお名前を頂戴した、我が家の大黒柱。
の、はずなんですが、
その名に恥じて欲しいほど、天然系です。(笑)
その金太、今朝方、棚の上のベットから転落。
寝てて落っこちたんですが、執事の目の前で落ちました。
ケガなどはない様なので安心ですが、落ちる前に気付いて欲しかった・・・。
なんて残念な奴なんだ・・・と落胆する執事に
『ナー!ナー!!!!』と訴えかけられてもだね、
落っこちたのはお前が悪いんじゃん!としか答えられなかったです。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水)

猫の毛色。

猫の毛色って、本当に色々あります。

執事の好きなソリッドだって、一口に『ソリッド』とは言っても、
いろんな色があるんですよね。

王道であるブラック、ちょっと稀なレッド、それにダイリュートが入った色など・・・。

で、スモークと言うカラーはソリッドにシルバー因子が入った色で、
TICAではソリッドの部類には入りません。

スモークはスモークで分類されております。

でも、ソリッドには変わりないんだけどね。(笑)

 

で、その『スモーク』って言うのが結構分かり辛くて、
ブラックなら一瞬で見分けられるんですが、
ブルーやクリームなどのダイリュートになると、
そりゃ~もぉ~『どっからシルバー?』って悩むことも多い。

もちろん、両親の毛色から断定出来る事もあるんですが、
『100%』と言い切るには、両親のどちらかが
『ホモシルバー』でなければなりません。

でも、100%の確証がない場合は、
明確に分かる子と、『あぁ~ん?どっちだこれ!?』
と悩むことも多いのが現状です。

 

我が家の銀二さん。

BLUE SILVER CLASSIC TABBYと言うカラーですが、
シルバーにダイリュートが入ったって、
成長過程では『シルバー臭いけど、ブルーの可能性もあるし・・・』
と思うのは必須のようです。

もちろん、明らかにブルーシルバーよ!と分かる子も多いけどね。

 

で、我が家にはもう1人、分かり辛い方がおります。

この疑惑、カレコレ4年近く思っております。

とは言え、ブリードには関係ないし、ショーにも行かないから、
『ま、お前さんの毛色なんてどっちでもいいのよ!可愛けりゃ。』
と言う事で、あんまり気にしてはおりませんでした。

でも、ここ数年、明らかにカラーが違うのです。

『んあ~!?お前、ソリッドではなかろう!』
と思う時期が、年に2回ほどございます。

 

誰かって?

 

Img_7751_1

この人です。

 

あまり登場は致しませんが、
(何でって、カメラを構えるとレンズにパンチするからです。笑)
我が家のソリッド軍団の補佐兼伝達係でもある・・・

 

Img_5070_2

この人に、スモーク疑惑大浮上中です。

 

ブルーソリッドなのは重々承知。
ま、綺麗にタビーが消えておりますしね。

がしかし、毛の根元がなぁ・・・白い。

あっきらかに『白い!』のです。

 

でもね、見た目はブルーソリッドなんだよ、間違いなく。

ところが毛をめくると、『まぁ~綺麗に薄いね~♪』
と褒めたくなる位の毛色なんです。(笑)

で、小次郎のお母さんはBLACK SMOKEなので、
シルバー因子は持ってる訳です。

小次郎がSMOKEと言う可能性は、なくもない・・・。

 

とは言え、ソリッドだろうがスモークだろうが、
小次郎は小次郎で、我が家のコジには変わりない。

顔の周りの毛をペターっと撫でつけると、
ロシアンブルーに見えちゃう小次郎以外の何物でもないし、

抱っこすると、首に抱き着いて耳たぶチュパチュパする、
激熱な愛情表現をする、変態小次郎には変わりない。(笑)

 

でもね、ここ最近の執事は毛色に悩まされっぱなし・・・。

この間、我が家を卒業した子猫もブルーシルバー疑惑だったし、
我が家に残っている子の中にも、同じ毛色疑惑の子がおります。

でもさ、毛色なんて執事にはどっちでもいいのです。

だって、どの子も可愛んだからさ。(笑)

 

小次郎は相変わらず小次郎で、
クロちゃんにちょっかい出しては怒られてるし、
自分よりデカい、現役の金太が子分だし、
玉三郎には相変わらず頭が上がらない子分だしね~。

でもさ、猫の上下関係っていつまでも変わらないのかね?

銀二が来ても変わらない、龍君がいても変わらない。
女の子が増えようが、男の子が増えようが、
我が家の猫歴の間に作られた上下関係は、
何年経っても相変わらずのままです。

 

そんでもって、執事のソリッド好きも変わらない・・・(笑)

 

あ、今朝方、ウハウハしちゃう夢を見ました。

風ちゃんから、トーティーの子猫がワンサカ産まれる夢でした。

子猫を両手に抱えて身悶えてる執事を、
『まったく、マニアなんだから・・・』と、
冷ややかな目で見る猫先輩・猫友がたくさんおりましたとさ。(笑)

 

トーティーって可愛いと思いません?
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にぽちっと応援よろしくお願いします。

お犬様のケージの中に入ってベットを占領する小次郎。
でも、日に日にそれを真似する猫が増えている我が家。
1番迷惑なのは、お犬様だと思われます。
お外に行く事があるお犬様なので、外出⇒帰宅⇒即シャンプー。
猫よりも洗われる確率高し!な、お犬様です。
でも、そのお犬様と仲良くする事を覚えた子猫達は、
お犬様をリビングに開放しても、逃げる事無く一緒に遊んでおります。
でもさ、お犬様ってフローリングの上で滑るし転ぶ。
それに慄いて飛び上がる子猫様は、犬の上に着地。
お犬様のヒャン!と言う驚きの声がこだましている我が家です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

講習と鬼の霍乱。

昨日は、動物取扱業の年に1回の講習がありました。

相変わらずの『退屈な講義』でした。(笑)

おまけに
『法改正によって検討された内容は、
 ここにいらっしゃる皆さんが納得行くものではなかったと思います』
と言う、悪徳ペット業者贔屓の発言やら、
『年1回の講習の比率を減らす事も検討されていた様ですが、
 残念ながらこちらの改定はなされなかったようです』
と言う『こっちだって毎年講習するのは面倒臭いんだぜ』発言然り・・・。

一人4千円も取って、ここには160人からいるのに、
何なんだ、その『面倒くせぇ~なぁ~』って態度は!

と言う気持ちになっていたのは内緒ね。

無駄なテキストなんかいらないから、講習料半額にしろよ!
法令順守だから来てるけど、為にならないなら呼ぶんじゃねぇ~!

と思ったのも内緒。(笑)

 

お役所の方が講義してたのは、昨年に検討されていた法改正のお話。

夜間の展示の時間規制が設けられた事を言っておりました。

また、幼齢動物に関しては『離乳が完了し』と言う一文が入ったらしいです。

要するに『離乳完了=生後29日では完了ではなく開始』
と言う、どっちにも取れる法改正だったようです。

 

でね、法改訂はどっちでもいんだよ。
執事は『生後90日を迎えなきゃ渡さない』んだもん。

でもさ、そんな事を全く考えない奴らは、
どんなに法改正・改定したってさ、抜け道を探すんだよ。

だからこそ、抜け道をなくす為に法改正なんじゃないの?

と思うけど、結局はお役所仕事だよね。

 

でもって、お役所の方のお話はまぁ~つまらなかったけど(笑)
その後の講義ではちょっと役立つお話がありました。

まぁ、これはブリーダーにしか興味のない話なんだろうけど・・・

 

えっとね、皆さんの思う『消毒・殺菌』ってどんな感じ?

例えば、家中の床を消毒殺菌するとなったら、
どうやってやれば良いのか悩みません?

『バケツにキッチンハイターを薄めた水を作って雑巾で拭く』
これが1番手っ取り早いのは、ブリーダーなら百も承知でしょう。

でもね、キッチンハイターは塩素系。
良く聞く『まぜるな危険!』な訳です。

おまけに、食器などを殺菌するには、希釈液に漬け置きしないといけない。

と言う事は、塩素系だから、金属は腐食する。
腐食すると言う事は、体には良くないし、
尚且つ、腐食した部分にはウイルスなどが繁殖しやすくなる。

でも、次世代の消毒・殺菌剤はそれがないんだそうです。

 

で、何気なく使ってたんだけど、
執事家の消毒・殺菌剤は次世代タイプだったらしい。

でも、それを選んだ理由は『何となく良さそう』ってだけ。
何が何だか分からないで使ってたんだけど、
実はかなりの優れものだった!と言うオチが付きました。(笑)

 

で、執事家で使っているのは『ADX』と言う商品と
現在購入予定なのが『バイオチャレンジ』と言う商品。

この2つの商品の成分は『安定化二酸化塩素』と言う物です。

講義の方が言ってましたが
『二酸化塩素は便利な物だが、安定化させるのには苦労してたけど、
 きっと、何かのきっかけで、うっかり出来た物だろう。』
って事らしいです。

まぁ、科学の世界では『思わぬ成果』が良くあるそうで・・・

とは言え、そんな事は執事は知らぬ。
知りたくても理解出来ぬ!(笑)

まぁ、いいモノなのは間違いないし、
衛生面に気を付けないといけないであろう執事家なので、
今後もADXとバイオチャレンジは使い続けて行くと思います。

 

そして、そして、その日の講習では
『ウエットコントロール』と『ドライコントロール』
と言う言葉を初めて聞きました。

ちなみに執事家は『ドライコントロール』です。

 

って言うか、一般住宅の床材をウエットコントロールは無理だろ・・・

だって・・・
ウエットコントロールとは、水を多用して洗浄することらしいです。

家の床全部を、水洗い出来たらどんなに楽か・・・(笑)

でもさ、バラせるケージなんかはウエットコントロール。
水を多用したら困る床などはドライコントロール。
こんなの普通だよね・・・。

 

でもまぁ、安定化二酸化塩素は、金属類を腐食させることもなく、
尚且つ、蛋白質にも働き掛ける作用があるそうなので、
ウイルスに活用できる事は間違いないようです。

尚且つ、有機物(ウンチや残餌、嘔吐物)にも有用なんだとか・・・。

 

で、執事の体を使った人体実験中。

と言うのも、講習から帰ってきた後、あまりにも体がだるいのです。

夜、お風呂に入ってる時なんて
わかちこが『熱くて入れない!』って文句を言う位の湯温なのに
『さぁ~むぅ~いぃ~!!』と思いつつ、鳥肌全開だった執事。

お風呂から出たら、背筋がゾクゾク・・・
布団に入っても、悪寒でぶるぶる・・・

はい。めでたく風邪をひきました。
インフルエンザだったら困るので、今日中に病院行き決定。

でも、ウイルス蔓延は避けたい!ので、
この間購入したばっかりのプラズマクラスターさんの加湿器タンクに
バイオチャレンジを少々投入~。

『空気中のインフルエンザウイルスにも効くんじゃね!?』
と言う、勝手な予測を実行中です。(笑)

でも、バイオチャレンジの使用方法にも書いてあるんだよ。
だからこその、やってみる価値あり!?と言う感じです。

でも、本当に効くかは分かりません。

効けばラッキー♪と言う程度の考案ですので、
真似して良いかは、ご自身でお確かめの上でよろしくです。

 

ついでに、安定化二酸化塩素の効能も、
執事の裏覚えなので、信じ込まないでくださいね。(笑)

でもまぁ、いいモノには変わりなさそうです。

 

で、本日は執事の風邪を考慮して頂いたのか、
めでたく『雨』でございます。

おかげさまで、湿度は十分ざます♪

なので、ノドも肺も楽でおま。(笑)

熱は37度程度なので、比較的低温なんですが、
新型インフルエンザは高熱が出ない事もあります。

これは昨年、娘2号が立証済み。
体温は37度ちょっとなのに、新型だったんですよ。
で、その後のA型も体温は37度台でした。

インフルエンザ=高熱 と言う定義は崩れてるらしいです。

まぁ、体力があったと言う事もあるんでしょうけどね。

でも、執事までもがインフルエンザだと、
わかちこにも伝染しちゃう事もありますので、
今回ばかりは、早めの受診をして参ります。

 

あ、子供の頃、風邪を引いた時ってどうしてました?

『いっぱい着て、布団をいっぱい掛けて、水分とって汗かいて・・・』
でしたよね~?

でも、今は違うんですって。

悪寒のする時は暖かくして、熱が出始めたら普段より1枚薄着で、
尚且つ、湿度を高めにして普段通りの生活を!

なんですよ。

薄着になっても暑かったら、Tシャツだっていんだって・・・。
子供なんかスッポンポンでもいいらしい・・・。

おまけに、オデコを冷やすんじゃなくって、
腋の下や股関節を冷やす方がいんだそうです。

昔とあまりにも違うから驚いちゃうんさね・・・。

でも、間違いなくこの方が治りが早いんさね・・・(笑)

 

どんどん変わる時代に追いつけ!の執事でした。

 

さて、病院の診察券はどこだっけな・・・
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にぽちっと応援よろしくお願いします。

最近、小夏さんが『肩乗り猫』になりました。
執事がパソコンの前に座っていると、背後から小夏が忍び寄り、
グルグル喉を鳴らしながら、肩に乗って来るのです。
おまけに、肩に乗ったまま顔中にスリスリしてくれております。
おかげで、顔中毛だらけになるんですが、これが彼女なりの甘え方。
今までは、執事が床に寝転がると、必ず体の上に乗って来てました。
昼寝の最中にうなされる事もあったけど(笑)
甘ったれ小夏の甘え方は、基本的に『乗る』事らしいです。
でもね、小夏さん。あなたは間違いなく6kg近い重さなんだよ。
時にはいい感じでツボに入るその前足は魅力的だけどさ・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

念願達成~!龍君のプロフォト。

先月末のキャットショーのレポートもまだですが、
龍君は、取りあえず最初のタイトルであるCHは取得出来ました。

ちゃんとファイナルに残れたんですよぉ~♪
執事はそれだけで大満足。

たかがCH、されどCH。

大きいだけじゃダメ。綺麗なだけでもダメ。
男の子だからこそ、ジャッジの見る目も厳しいしね・・・(;´д`)トホホ…

 

スタンダードに沿ってるとはちょっと言い難い龍君ですが、
まぁ、そこはね、しょうがない。

執事のブリード計画は、まだ初期段階なので、
ここでいい子が出る確率は低いって言うのが本音です。

掛け出し2~3年でいい子を出せる事はないし、
(父母がすっげ~良い子ならば話は別ね。)
執事が求めてるのは『うちの顔』を作る事なので、
まぁ、今はもうタイトル上位が取れないのは仕方ない。

 

とは言え、キャットショーに行けばそれなりに収穫はある。
今回は特に、大収穫のキャットショーになりました。

あ、ロゼットの数は大収穫じゃないけどね。(笑)

 

キャットショーに行くと、他のお家の子と見比べられるでしょ?
それも、一気に多数の猫が同じ場所で横並び。

おまけに、その中からいい子が選ばれ、
選ばれた子はファイナルに進んでいく訳で、
そうすると、その子の評価も聞く事が出来る。

となると、龍君の欠点はどこなのかを、再認識出来るし、
『ここがこうなったらいいのか・・・』とか
『あぁ、ここはこのまま発展させたいなぁ・・・』とか、
マニア目線で物を見る事が出来ちゃうのです。

 

おまけに、目の保養になる。(笑)

 

でね、この間のキャットショーはCHAMPIONSHIPと言う、
成猫の部門に龍君はエントリーしました。

龍君と同じBLACK SILVER CLASSIC TABBYはいなかったけど、
同じディビジョンにはIWとRWを狙う男の子がおりました。

なお、その子は執事の大好物である『BLACK SMOKE』
よだれもんでしたよ~。(笑)

その子と見比べられる機会は少ないし、
いい子と並べて比べると、尚更欠点が目立つのは重々承知。

でも、それは執事の今後のブリード計画には最大限役立つ!

と言う事で、龍君のおかげで執事は多くの事を学ぶ事が出来たのです。

 

でもってぇ~、念願のプロフォトも撮って貰いました!

カメラマンさんは、執事家のHPのTOPにおられます、
玉三郎さんを撮って下さった福田カメラマン。

今までは背景は白ばっかりだったんですが、
今回はロイヤルブルーと言うカラーにしてみました。

いひ、見せちゃいますね。

 

Img_0001_2_2

すっかり大人びちゃったでしょ?これがあの、可愛い龍君ですよ。

完璧に雄猫の風格・・・。おまけに、父ちゃん似。

たった7ヵ月しか経ってないのに、すっかり男です。

とは言え、この時の龍君、8ヶ月です。(笑)

 

_dsc4302_1

この写真から、たった7ヵ月で・・・

 

Img_0005_1

これになる・・・( ̄ロ ̄lll)

体重はおおよそ5倍・・・Σ(・ω・ノ)ノ!

 

お、雄猫ってね、一気に見た目が変わるので、
飼い主の方が困惑する事が多いです。(笑)

でも、性格は今でも同じまま。
だからこそ、見た目は変わって、体は大きくなっても
『可愛いなぁ・・・』ってシミジミ思えるのかな?

 

龍君のショーキャット人生は、もうちょっとだけ続きます。

ブリードに参入させるかは、まだわかりません。
本当に悩ましい問題なんですがぁ・・・

我が家には龍君の嫁がいないのです・・・orz

月ちゃんに嫁になって貰うか!と言う考えもあったんですが、
その月ちゃんは、永遠の少女になってしまったので、それも出来ず・・・。

嫁さがしをしなくちゃいけないのは分かってるんだけど、
その嫁をどこから迎えればいいのか、悩んでおります。

とまぁ、考えるとキリがないので、それはもう辞めておきます。(笑)

 

でもまぁ、龍君と一緒にショーに行けるだけでも感謝感謝・・・。

獣医師さんち方面には、足を向けて寝れませんものね♪

 

龍君の今後は、もうちょっと考えて結論を・・・
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチと応援よろしくお願いします。

龍君のオーナーさん募集をする事も考えています。
もちろん嫁探しをする事も検討しています。
でも、最近の執事はあまりの寒さに脳ミソが冬眠状態なのか、
いろんな事をチョコチョコ考える事しか出来ません。
優柔不断になったと言うか、決断力が鈍っていると言うか・・・。
どうしようかなぁ・・・と思っているだけで行動が出来ない。
何と言うか、立ち往生してると言うんですかね・・・???
でもまぁ、そう言う事も長い人生にはよくある事です。
そんな時は、思い切ってその場に座り込んでみるのもアリです。
足元がしっかり見えれば、しっかり歩く事が出来るんですもの、
時には前だけじゃなく、足元もちゃんと見ないと、転んだら最後、
怪我するだけじゃ済まない事になるかも知れないしね♪
まぁ、もうちょっとこの場に立ち止って、前後左右どころか上下も見渡してみます。
『果報は寝て待て』ともいうし、もうちょっと冬眠しておきます♪(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

改めて、オーナさん募集です。

まぁ~、2011年に生まれた子猫達には、見事に悩ませて頂きました。

がしかし、執事の決意をここに示します。(笑)

昨年生まれの子猫達、全員オーナーさんを募集します。

 

カラーはBLACK SILVER CLASSIC TABBYとBLACK SMOKE

BLACK SMOKEのゆうじ君
BLACK SILVER CLASSIC TABBYのたか君

この2頭は男の子です。

BLACK SILVER CLASSIC TABBYのかおるちゃん
この子は女の子。

この3頭のオーナーさんを正式に募集致します。

『どの子を残そうか・・・』って本気で悩んでいたのですが、
結局決められませんでした。

『悩んだ時は決めない!』と言う執事ルールに則りましたが、
それでもまだ、『あぁ・・・・・どうしよう』と言う気持ちがあります。(笑)

 

ここまで優柔不断になるにはそれなりの理由があるんです。

簡潔に言うと『タイプ』だの『スタンダード』だのって事なんですが、
どの子も一長一短で、決めるのに悩んでしまいました。

でもまぁ、決められないなら仕方ないです。はい。(笑)

 

でもね、これは仕方のない事です。

何てったって、今回の子猫達はアウトブリード。
4頭生まれた子猫のタイプが見事にバラケてくれたんですものぉ・・・
決められましぇぇ~ん!!

とは言え、どの子も良い子に育ってくれました。

BLACK SMOKEのゆうじ君は、見事にスモークのカラーになり、
今ではお顔まっくっく、背中のゴーストタビーも消えて来ています。
成長と共にコロコロ変わってしまうカラーなので、
どこまで黒くなるのか、配色なんかも分かりません。

『ブリーダーなのに!?』って思わないでぇ・・・。
猫の毛色の変化に関しては、誰も予測が付きませんからぁ・・・。

ゆうじ君も我が家に居残りを考えていました。
何てったって、執事の好きなBLACK SMOKEですから。
(執事はソリッドとスモークが大好物なのです。笑)

大きさもあるし、性格も良いし、尻尾も長いし~♪
と思っていたのですが、耳がね・・・。
『上がれ~あがれぇ・・・』って呪文を掛けたけど、
あと3㎜上がりませんでした。(笑)

 

BLACK SILVER CLASSIC TABBYのたか君。
それはもう、綺麗なCLASSIC TABBYです。
執事が途中まで『この子を残す!』と心に決めていた子です。

顔のバランス、耳の位置、大きさ共にショータイプ!
と言う太鼓判を捺しては見たものの、
この子と掛けようと思った女の子と欠点が被ってしまうのです。

なので、居残りを辞める事にしました。

『だぁ~~~~おしいぃ~~~~~』と思っているのは内緒です。(笑)

もちろん、成長と共に欠点が変わる事は良くあります。
良くなる事だってあるし、今より悪くなる事だってありますが、
そこはもう、『自分の勘と閃き』を信じるしかない。

アルタークラスでショーを楽しみたい方であれば、いい子だと思います。

 

BLACK SILVER CLASSIC TABBYのかおるちゃん。

我が家に新しい男の子を迎えるのであれば、
真っ先に『残す!』と決めて、門外不出にする事でしょう。

何てったって美人なんだな、これが・・・。
おまけに、元気溌剌娘なのに可愛いんだな、これが・・・。
『なんて可愛いやつなんだ、お主は!!』
と、執事の寵愛を受けております。(笑)

でもね、我が家に居残りにするとなると、
かおるちゃんのお婿さんを探さないといけないの・・・。

でもね、それは出来ないの・・・。

なので、泣く泣くお見送りする決意をした次第です。

 

とまぁ~いろいろ書いちゃいましたが、
何てったって、皆さんの思う所は
『見学に行かなくちゃいけないけど、執事の家まで遠い!』
って事だと思うんです。

群馬ってさ、皆さんにとっては未開の地でしょ?

どのくらい時間が掛かるのか、予測も出来ないだろうし、
執事が『田舎だ~田舎だぁ~』って言うから、
すんごい僻地だと思われてる感がヒシヒシ・・・( ̄◆ ̄;)

なので、執事の住まう地域を時間単位でご紹介します。(笑)

 

まず、電車ね。

新幹線だと、JR上越新幹線になります。
で、東京駅から1時間以内に高崎駅に到着します。
高崎は都内へ通勤する方がいる位なので、
都内勤務の方のベットタウンだったりもします。

で、その高崎駅から車で30分程度で執事の家です。

JR沿線だと、上越線の渋川駅か両毛線の前橋駅。
中間地点の新前橋も同じくらいの距離にあります。

この駅からだと、車で15分。

でも、それだと乗り換えに手間がかかるので、
高崎駅まで見学に来られる方をお迎えに行く事もよくあります。

 

で、車の場合。

関越道の練馬ICから1時間半くらいかな?
これはもう、ぶっ飛ばせば45分。(笑)
途中で休憩入れながら来るのであれば1時間半ってところです。

スマートICが利用出来る場合は駒寄PAまで。
ここからだと、車で10分掛かりません。

でも、3月末までバイパス工事をアチコチでやっているので、
駒寄からだと迂回路が多くて迷子になりやすいです。

なので、3月末までは前橋ICで降りる方が分かりやすいです。

前橋ICからは車で15~20分かなぁ?
曲がるのは・・・17号で1回、バイパスで1回。
県道で2回曲がって、田んぼの中で1回曲がるだけです。(笑)

 

執事が移動する場合はほとんど車なのですが、
この間、東京駅まで電車で行ってみました。

車で行くより早いし、便利だったのは間違いない。
おまけに疲れなかった。

家を出てから2時間後には、
東京駅構内のデパートで買い物してた位だからね・・・(笑)

 

と言う事なので、そんなに遠いって訳じゃないでしょ?

え?遠い!?

 

ウソォ~ン。(笑)

 

でもまぁ、見学に来るだけじゃなく、
地元の温泉地でもある伊香保温泉でも堪能してってくださいよ。
日帰り入浴もやってますしね♪

今なら雪見風呂だよぉ~♪

(なんで伊香保温泉のPRまでしてんだ、私・・・Σ(;・∀・))

 

と言う事なので、まぁ、見学に来てみて下さい。

今の所、執事家の付近には雪はありませんが、
天候は変わりやすいので、天気予報はご確認を・・・。

 

それでは、お問い合わせお待ちしておりますぅ~!

 

子猫のお問い合わせの前にはHP内の子猫の譲渡に関して
必ず一読くださいます様、お願い致します。
そんでもってぇ~。
お問い合わせの際には
メールフォームからお願い致します。

お問い合わせの際に、先住猫ちゃん・ワンちゃんの所在や、
ご家族の事などをお教え下さると嬉しいです♪

 

『遠くても、可愛い子猫が待っている』 お、上手い!(笑)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ
お帰りの際にぽちっと応援よろしくお願いします。

子猫を残す・残さないと言う話をすると『要らない子』と思われがちですが、
決してそういう訳ではありません。
どの子を残しても、全部を残してもいんでしょうが、
猫達の幸せを考えると、それではいけないと思うんです。
今回の子猫達は、執事やわかちこがお昼寝すると、
みんなでワラワラ・・・と集まって来て、添い寝してくれる子ばっかりです。
リビングで寛いでいると、いつの間にか子猫達がワンサカしている位、
人の側が大好きで、人の手を好む子達に育ちました。
もちろんヤキモチも妬くし、膝の上争奪戦も繰り広げられてますが、
これを一生続けて行くのは、この子達の幸せも半減してしまう。
そう思うと、この子だけ・・・とか、頭数の少ないお家で、
みんなの愛情を一身に受けられる方が、この子達のにゃん生が輝くと思うのです。
生まれたからには幸せになって欲しいし、
オーナーさんにもこの子達を通じて幸せになって貰いたい。
そう思っています。
でも、あまり気負わないで下さいね。
何てったって、彼らは基本が『猫』ですから・・・。
猫っ可愛がりは、間違いなくしちゃいますから・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

むむむ・・・。

むっかぁ~!!( ゚皿゚)キーッ!!

ぬわぁ~んで消えんのさっ!!o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;

 

とまぁ、初っ端っからキレております、今日の執事。

 

と言うのもですね、ブログの記事を書いて、
『確認』のボタンを押したら『HTMLかフォーマットが不明です』
とか言うコメントが出て、HTMLの編集画面になったのです。

したらさぁ、今まで書いた、書き終わった記事まで消えやがった!

 

HTMLの変更・修正すればいいだけなのに、

何で消えんだよ!このバカココログ!!

IE9に変えた途端これですよ・・・。

IEを新しくするなと言う事かっ!!

と言うか・・・

IEに合わせろ!時代に追いつけ!
このバカニフティー!!

と思ってしまう毎日です。

 

もうさ、本当にブログの引っ越しを考えようかな・・・。

 

皆さんはどこのブログをお使いですか?
アセラ?アメーバー?楽天?ヤフー?
いろいろな所がありますが、本当はどこがいいの?
どこが1番使いやすいの?

 

と悩んでいる執事を察したのか、
我が家の癒し系のぞみが、パソコンの前に来て宥めてくれます。

膝の上でコロ~ンと横になって、
『ん?(*゚ー゚*)』と言う顔で見上げてくれております。

 

ありがてぇ・・・(笑)

 

あ、そうそう、今朝は嬉しい事から始まりました。

 

朝、執事が寝室から起きて出て来ると、
玉さんやお猫様が寝室の前で出迎えてくれる事は、
前々からお知らせしておりますが、

実は、先週の土曜日に緊急手術をした月は、
玉さんと同じ様に、朝のお迎えをしてくれるお猫様でした。

でも、手術の1週間前に『あやしい・・・』と思った頃から、
月の朝のお迎えが無くなったのです。

その後もお迎えがある事は少なく、
手術の前日はお迎えがありませんでした。

で、怪しい・・・と思った頃から無くなった月のお迎えが、
今朝はあったのです!

いつも通りになると・・・

執事が寝室から出る → 階段を一目散に駆け上って来る
足元に来て『ニャニャッ!』って鳴いて、嬉シッポでお出迎え。
執事と一緒に階段を下りて来て、リビングの入り口で抱っこ。
いい子いい子されながら『鼻チュー♥』のご挨拶。

なんですが、今朝はね、2週間ぶり位にこれをしたのです!

 

もう、嬉しくって嬉しくって・・・。

『いやぁ~ん!月ちゃん、復活ぅ~!?ヽ(´▽`)/』
って喜び勇んで、ブログの記事を書いてたら、

消えたんだよ、バカタレめ・・・(# ゚Д゚) ムッカー

 

のぞみが膝の上でスースー寝息を立てて寝てくれてるからいいけど、
これが無かったら、ニフティー解約してるところだ!

ブログがあるからニフティーなだけで、
ブログの引っ越ししたら、どこだっていんだ!バカたれぇ~!!

 

と、パソコンの画面に向かって悪態をついている執事です。(笑)

 

膝の上のおおよそ直径20cmの小さなアンモニャイトに癒されつつ、
諦めずにブログの記事を書いておりますがぁ・・・

ブログ5周年記念に、本気で引っ越しを検討しております。

どこになるかは分かりませんが、
トラブルの少ないサイトが良い事は必至。

短気な執事なので、選定だけはしっかりしないといけませんけどね。

 

思い切ってビルダーで管理って言う手もあるけど、
それもねぇ、めんどくせぇ・・・(笑)

と言う事で、引っ越しの前にトラブルの原因追及をしてみます。

イライラして記事は書きたくないし、毎日更新を目指す執事なので、
やる気を削いだり、楽しい気分も台無しになるサイトは嫌なので・・・。

 

さてな、まずはネットサーフィンから始めますかね。

 

あ、月が子猫と一緒に走ってる・・・。Σ(゚□゚(゚□゚*)

うひょぉ~!!思いっ切り復活ですかぁ~!!

 

愛犬は術後3時間で復活してたらしい・・・orz
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にぽちっと応援お願いします。

子猫達、3ヶ月を過ぎた頃からの我が家の恒例行事が始まりました。
それは『犬のケージの中でベットを強奪する作戦』です。
みなさんは覚えてますか?
去年4月生まれの龍と、お迎えした月が犬のベットを強奪してたのを・・・。
あれと同じ現象が、ここ最近よく見られます。
でも、今回は子猫の数が多い。愛犬もかなり困惑しております。
それでもさ、犬とも仲良く出来るのは嬉しい事です。
子供も平気、犬も(小型犬なら)大丈夫そうなので、
どこのお家に貰われても、すぐに普通に過ごせるんだろうなぁ~♪
って喜ばしい限りの執事なんですがぁ・・・
子猫が犬臭いのはどうかと思う・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 2日 (木)

玉しゃん、5歳になる。

最近、玉さんとの愛の語らいが出来る時間がとても少なく、
完璧にスネスネモード発令中の玉三郎さんですが、
昨日、めでたく5歳の誕生日を迎える事が出来ました。ヽ(´▽`)/

でも、これを素直に喜べない執事がおります。

年を重ねる事は良い事です。
多くの時間を共に出来た事も喜ばしい事なのですが、
5歳と言うと、人生の半分程度は過ごしている訳です。

メインクーンは大型の猫種。
犬の大型種と同じ様に、彼らの一生は他の猫種よりも遥かに短い。

それを考えると、一緒にいられる時間が少なくなった様な気がして、
誕生日を素直に喜べない執事がおります。

 

でも、玉三郎との生活が5年も続いた。

これだけは喜ばしい事です。

 

そして、玉三郎が産まれていなかったら、
執事はメインクーンを飼う事もなかっただろうし、
ショー会場へ足を運ぶこともなかったし、
ブリーダーにだってならなかった事でしょう。

多くのメインクーンに囲まれて過ごす事だってなかったと思うと、
『私をこの世界へ引導したお猫様なんだよなぁ・・・』
と言う目で玉三郎を見てしまいます。

 

昨日は、わかちこに『今日は玉さんの誕生日なんだよ』とお伝えしたら、
玉三郎をガッチリ捕獲して、嫌がる玉三郎を抑え込み

『たましゃん、おたんじょうびなの!いいこねぇ~♪』

と、嬉しいのか迷惑なのか分からない、
愛情だけはたっぷりの頬ずりをわかちこにして貰っておりました。(笑)

おまけに、家中を追い掛け回され、
覚えたての誕生日の歌を歌って貰っておりました。

その時の迷惑そうな顔ったら・・・( ´艸`)プププ

『良くぞ我慢した。褒めて遣わす!』
と言われて、避難してきた玉三郎さんでした。(笑)

 

玉さんの誕生日は、娘1号とネイルサロンへ行っておりました。

お手入れだけだったんですけどね、
久々のネイルサロンだったので、楽しかったです。

来週、娘1号がウエディングドレスを着ての写真撮影をするそうで、
その時に合わせて、ネイルをしたいんだそうで・・・。

『まぁ、娘の結婚式は当座お預けなので、写真だけでもね・・・』
と言う事になったという訳です。

『その為にネイルもしたぁ~い!いひひ~』
と言う、含み笑いもおまけで付いておりましたので、
まぁ、御祝にしなけりゃいけないんでしょうがぁ・・・

『ネイルってたっけぇ~んだぞっ!』と言う母の思惑とは裏腹に、
やりたいデザインはお決まりだそうで・・・。
おまけに、高いそうで・・・。

 

母ガックリ・・・il||li _| ̄|○ il||li

 

いいさ、いいさ。
『じゃ~私もついでに~♪』と思ってたのを辞めればいいのさ・・・ふん。

 

で、ネイルついでに、玉三郎さんのネイルもお手入れしてあげました。

すんごく迷惑そうに見えたのは無視してみましたが(笑)
『爪もさぁ、年齢とともに大きくなるんだね~たぁ~まさん♪』

なんて言いながら、パチパチ切っておりました。

もちろん、他のお猫様もとばっちりで爪を切りました。

 

今年の玉三郎の誕生日は、何だか忙しない日でしたが、
それでも、めでたい事には変わりない1日となりました。

 

5歳になるまで早かったなぁ・・・
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りに際にぽちっと応援よろしくお願いします。

月の事になりますが、昨日は朝から体温が高めだったので、
朝9時に病院へ行って、補液と抗生物質の投与をして貰いました。
丸1日、リビングのテーブルの下で寝ては起き、起きては寝て・・・の繰り返し。
食欲はあるから、缶詰を出すといつも通り足元で鎮座して待っていて、
缶詰を出し終わると同時に、お皿が置かれる予定の場所に先回りして待ってます。
なので、『時間の経過とともに良くなるんだろうなぁ・・・』と思うし、
普通の避妊手術とは事情が違うので仕方がないのかも知れませんが、
執事はちょっと・・・どころか、かなぁ~り心配です。
でも、今朝はテーブルの上に乗ってみたり、お風呂場まで遊びに来てみたり、
朝ご飯にはしゃぐお犬様のお尻を突っついてみたりしているので、
昨日よりは体調が良い事は明らかです。
そんな月の様子を見て、命が助かった事は本当にありがたいです。
生きてて良かった・・・と一日に何度も思う執事でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »