« 念願達成~!龍君のプロフォト。 | トップページ | 猫の毛色。 »

2012年2月 7日 (火)

講習と鬼の霍乱。

昨日は、動物取扱業の年に1回の講習がありました。

相変わらずの『退屈な講義』でした。(笑)

おまけに
『法改正によって検討された内容は、
 ここにいらっしゃる皆さんが納得行くものではなかったと思います』
と言う、悪徳ペット業者贔屓の発言やら、
『年1回の講習の比率を減らす事も検討されていた様ですが、
 残念ながらこちらの改定はなされなかったようです』
と言う『こっちだって毎年講習するのは面倒臭いんだぜ』発言然り・・・。

一人4千円も取って、ここには160人からいるのに、
何なんだ、その『面倒くせぇ~なぁ~』って態度は!

と言う気持ちになっていたのは内緒ね。

無駄なテキストなんかいらないから、講習料半額にしろよ!
法令順守だから来てるけど、為にならないなら呼ぶんじゃねぇ~!

と思ったのも内緒。(笑)

 

お役所の方が講義してたのは、昨年に検討されていた法改正のお話。

夜間の展示の時間規制が設けられた事を言っておりました。

また、幼齢動物に関しては『離乳が完了し』と言う一文が入ったらしいです。

要するに『離乳完了=生後29日では完了ではなく開始』
と言う、どっちにも取れる法改正だったようです。

 

でね、法改訂はどっちでもいんだよ。
執事は『生後90日を迎えなきゃ渡さない』んだもん。

でもさ、そんな事を全く考えない奴らは、
どんなに法改正・改定したってさ、抜け道を探すんだよ。

だからこそ、抜け道をなくす為に法改正なんじゃないの?

と思うけど、結局はお役所仕事だよね。

 

でもって、お役所の方のお話はまぁ~つまらなかったけど(笑)
その後の講義ではちょっと役立つお話がありました。

まぁ、これはブリーダーにしか興味のない話なんだろうけど・・・

 

えっとね、皆さんの思う『消毒・殺菌』ってどんな感じ?

例えば、家中の床を消毒殺菌するとなったら、
どうやってやれば良いのか悩みません?

『バケツにキッチンハイターを薄めた水を作って雑巾で拭く』
これが1番手っ取り早いのは、ブリーダーなら百も承知でしょう。

でもね、キッチンハイターは塩素系。
良く聞く『まぜるな危険!』な訳です。

おまけに、食器などを殺菌するには、希釈液に漬け置きしないといけない。

と言う事は、塩素系だから、金属は腐食する。
腐食すると言う事は、体には良くないし、
尚且つ、腐食した部分にはウイルスなどが繁殖しやすくなる。

でも、次世代の消毒・殺菌剤はそれがないんだそうです。

 

で、何気なく使ってたんだけど、
執事家の消毒・殺菌剤は次世代タイプだったらしい。

でも、それを選んだ理由は『何となく良さそう』ってだけ。
何が何だか分からないで使ってたんだけど、
実はかなりの優れものだった!と言うオチが付きました。(笑)

 

で、執事家で使っているのは『ADX』と言う商品と
現在購入予定なのが『バイオチャレンジ』と言う商品。

この2つの商品の成分は『安定化二酸化塩素』と言う物です。

講義の方が言ってましたが
『二酸化塩素は便利な物だが、安定化させるのには苦労してたけど、
 きっと、何かのきっかけで、うっかり出来た物だろう。』
って事らしいです。

まぁ、科学の世界では『思わぬ成果』が良くあるそうで・・・

とは言え、そんな事は執事は知らぬ。
知りたくても理解出来ぬ!(笑)

まぁ、いいモノなのは間違いないし、
衛生面に気を付けないといけないであろう執事家なので、
今後もADXとバイオチャレンジは使い続けて行くと思います。

 

そして、そして、その日の講習では
『ウエットコントロール』と『ドライコントロール』
と言う言葉を初めて聞きました。

ちなみに執事家は『ドライコントロール』です。

 

って言うか、一般住宅の床材をウエットコントロールは無理だろ・・・

だって・・・
ウエットコントロールとは、水を多用して洗浄することらしいです。

家の床全部を、水洗い出来たらどんなに楽か・・・(笑)

でもさ、バラせるケージなんかはウエットコントロール。
水を多用したら困る床などはドライコントロール。
こんなの普通だよね・・・。

 

でもまぁ、安定化二酸化塩素は、金属類を腐食させることもなく、
尚且つ、蛋白質にも働き掛ける作用があるそうなので、
ウイルスに活用できる事は間違いないようです。

尚且つ、有機物(ウンチや残餌、嘔吐物)にも有用なんだとか・・・。

 

で、執事の体を使った人体実験中。

と言うのも、講習から帰ってきた後、あまりにも体がだるいのです。

夜、お風呂に入ってる時なんて
わかちこが『熱くて入れない!』って文句を言う位の湯温なのに
『さぁ~むぅ~いぃ~!!』と思いつつ、鳥肌全開だった執事。

お風呂から出たら、背筋がゾクゾク・・・
布団に入っても、悪寒でぶるぶる・・・

はい。めでたく風邪をひきました。
インフルエンザだったら困るので、今日中に病院行き決定。

でも、ウイルス蔓延は避けたい!ので、
この間購入したばっかりのプラズマクラスターさんの加湿器タンクに
バイオチャレンジを少々投入~。

『空気中のインフルエンザウイルスにも効くんじゃね!?』
と言う、勝手な予測を実行中です。(笑)

でも、バイオチャレンジの使用方法にも書いてあるんだよ。
だからこその、やってみる価値あり!?と言う感じです。

でも、本当に効くかは分かりません。

効けばラッキー♪と言う程度の考案ですので、
真似して良いかは、ご自身でお確かめの上でよろしくです。

 

ついでに、安定化二酸化塩素の効能も、
執事の裏覚えなので、信じ込まないでくださいね。(笑)

でもまぁ、いいモノには変わりなさそうです。

 

で、本日は執事の風邪を考慮して頂いたのか、
めでたく『雨』でございます。

おかげさまで、湿度は十分ざます♪

なので、ノドも肺も楽でおま。(笑)

熱は37度程度なので、比較的低温なんですが、
新型インフルエンザは高熱が出ない事もあります。

これは昨年、娘2号が立証済み。
体温は37度ちょっとなのに、新型だったんですよ。
で、その後のA型も体温は37度台でした。

インフルエンザ=高熱 と言う定義は崩れてるらしいです。

まぁ、体力があったと言う事もあるんでしょうけどね。

でも、執事までもがインフルエンザだと、
わかちこにも伝染しちゃう事もありますので、
今回ばかりは、早めの受診をして参ります。

 

あ、子供の頃、風邪を引いた時ってどうしてました?

『いっぱい着て、布団をいっぱい掛けて、水分とって汗かいて・・・』
でしたよね~?

でも、今は違うんですって。

悪寒のする時は暖かくして、熱が出始めたら普段より1枚薄着で、
尚且つ、湿度を高めにして普段通りの生活を!

なんですよ。

薄着になっても暑かったら、Tシャツだっていんだって・・・。
子供なんかスッポンポンでもいいらしい・・・。

おまけに、オデコを冷やすんじゃなくって、
腋の下や股関節を冷やす方がいんだそうです。

昔とあまりにも違うから驚いちゃうんさね・・・。

でも、間違いなくこの方が治りが早いんさね・・・(笑)

 

どんどん変わる時代に追いつけ!の執事でした。

 

さて、病院の診察券はどこだっけな・・・
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にぽちっと応援よろしくお願いします。

最近、小夏さんが『肩乗り猫』になりました。
執事がパソコンの前に座っていると、背後から小夏が忍び寄り、
グルグル喉を鳴らしながら、肩に乗って来るのです。
おまけに、肩に乗ったまま顔中にスリスリしてくれております。
おかげで、顔中毛だらけになるんですが、これが彼女なりの甘え方。
今までは、執事が床に寝転がると、必ず体の上に乗って来てました。
昼寝の最中にうなされる事もあったけど(笑)
甘ったれ小夏の甘え方は、基本的に『乗る』事らしいです。
でもね、小夏さん。あなたは間違いなく6kg近い重さなんだよ。
時にはいい感じでツボに入るその前足は魅力的だけどさ・・・(笑)

|

« 念願達成~!龍君のプロフォト。 | トップページ | 猫の毛色。 »

執事のつぶやき。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551596/53923941

この記事へのトラックバック一覧です: 講習と鬼の霍乱。:

« 念願達成~!龍君のプロフォト。 | トップページ | 猫の毛色。 »