« コジ君、5歳になる。 | トップページ | おいくつですか? »

2012年6月20日 (水)

昨日は暴風雨。

日本にはいろんな季語がありますよね。

季節を表す言葉の代表みたいなもんですが、
是非、その中に入れて頂きたい物があります。

 

『垂れ猫』って、夏の季語に如何でしょうか?(笑)

意味合いは、暑くてデレ~っとした猫が、ソコカシコに落ちている様子。
涼を求めて床にペソ~ンと寝ている状態。

こんなのどうでっしゃろ?

 

昨日の執事家付近、台風の進路にド当たりしたらしく、
土砂降りの雨から一転、無風の静かな夜になりました。

聞こえる音は、前の川を流れる鉄砲水状態の流水音だけ・・・。

ちょっと気持ち悪かったです。

 

めでたく蒸し暑くなった深夜のリビング。

ソコカシコに『垂れ猫』が落ちておいででした。(笑)
室内の気温はいくらか低かったけど、夜11時で26度は越えてました。

 

そして、本日はめでたく『台風一過』の蒸し暑い夏日に・・・。

西日の当たる時間になると、室内温度は一気に上昇。
めでたく33度を記録し、湿度もめでたく79%。

本日は、階段1段1段に猫が落ちてる状態だったり、
産箱の中の子猫達も、全員もれなくヘソ天状態。

そんな訳だったので、執事家の2012・エアコン稼働記念日になりました。

 

でも、明日は雨なんだってね・・・。

一昨日の晴天、気温上昇。
昨日の暴風雨。
そして本日の蒸し暑い陽気。

水の循環で酸素が供給。

 

釣りがしてぇ・・・(笑)

 

執事は海なし県住まいなので、普段の釣りは淡水です。
でも、海でカレイを釣ったり、スズキを釣ったり、キス釣りもした事があります。

その釣りに合わせて竿や糸や餌を選び、その場所にあった釣り方をする。

1匹目が釣れるまでは、試行錯誤の連続ですが、
1匹釣れたら次は『この釣り方でいいのか!?』の確認作業。

それで釣れたら今日の釣りパターン発見!となり、
その後の釣果に繋がるって訳です。

 

でね、執事は釣りをする事で自分を再確認したりもしてます。

釣り人の多くが『自分の釣り方』ってのが絶対あって、
人の真似しても釣れなかったり、真似する事で新しい発見があったりします。

そうやって『自分の釣り方』ってのを確立して行って、
自分の思い通りの釣り方で釣れると、
これがもうかなり嬉しいし、楽しいし、自信に繋がるのです。

 

釣りの世界にも『プロ』と呼ばれる人達がいます。

各魚種毎にいるらしいのですが、執事が知ってるのはブラックバスと鮎、
そして、海であれば
クロダイかな?

そういう人達を見ていると、『得意・不得意』が必ずある。

でも、不得意をそのままにしておくと、確実に釣れない日が来るんだそうです。

 

『ブリーダーの世界も、これと同じだな・・・』って思う事が多くあります。

執事は猫を愛でる事は得意です。(笑)
でも、これではオーナーさんと何も変わらない。

ブリーダーであるから故の知識も経験も必要不可欠なはず。

 

今回、漏斗胸の子猫が産まれて以来、
執事の日課は子猫のマッサージになりました。

体重測定をして、優しく肋骨の部分をマッサージ。

1頭に掛ける時間はほんの5分程度ですが、この5分がかなり有効だと、
執事は子猫の様子で確認する事が出来ます。

 

呼吸の様子がおかしくて、ちょっと心配しながらもマッサージする様になり、
今では普通の子猫と変わらない位、走ったり遊んだりしている頑ちゃん。

成長はゆっくりですが、離乳食も始まって体重の増加も一気に加速。

『自分で食べる』と言うよりは『執事の指が美味しい』程度ですが、
昨日辺りは、お皿からガツガツ食べる様になりました。

執事の顔を見ると駆け寄って来たり、『頑ちゃん!』と声を掛けると振り向いたり、
ご飯の後はキャットタワーの柱を齧ってみたり、登ってみたり・・・。

おちびさんだけど、ちゃんと成長してくれている事に一安心しています。

 

小夏の子猫のレッドシルバー君は、わかちこが『たまご君』と名付けました。

どうもね、色がたまごなんだって。(笑)

で、そのたまご君も、マッサージの成果が出ているのか、
ここ数日の体重の増加が10g以上になって来ました。

一緒に生まれたトービーちゃんよりも小さめですが、
それでもプルプルしながらの4つ足歩行練習もしています。

『頑張れ~。ゆっくりでいいから頑張れ~』って言いながら、
マッサージも嫌がる事無く、おっぱいもしっかり飲んでいます。

 

奇形の子猫が産まれて最初に思ったのは『何で!?』でしたが、
直後に思ったのは『ごめんね・・・』でした。

 

自分の悪い点を探しだし、結論を出して実行する。

これ以外にブリーダーである執事には、出来る事は何もない。

2度と同じ事を繰り返さないのは当然の事ながら、
小さな子に苦しい思いをさせたくない気持ちが先立ってしまいます。

 

『少々馬鹿でも健康だったらそれでいい。』

執事は我が娘達を育てる際には、常日頃から思っていました。

めでたく(?)少々お馬鹿ですが、健康そのものな娘3匹になりましたが、
これは、猫達にも言える事なんですよね・・・。

 

ましてや、我が家から巣立つ子の方が多い訳だから、
オーナーさんに育猫のバトンを渡すなら、
安心して受け取って貰える様にしなければいけない。

もちろん『ショーキャット』を作り出す事も大事なんだけど、
『健康な猫』である事が最大級に求められる部分。

その部分を基本にして『スタンダード』が求められる訳です。

 

『タイプを優先して健康を損なったら、それこそ本末転倒。』

この言葉を忘れていた訳ではないけど、『追究』はしてなかったのかな・・・

そんな風に思いました。

 

でもね、子猫に教えられてばかりじゃいけない。

いろんな経験もしてきてる訳だし、そろそろ『前進』しないと・・・。

そんな事も思っている執事でした。

 

で、今日の執事はこれから如何に電気代を節約出来るか・・・を考えます。

毛ムクジャラのお猫様が多くいる我が家。
夏のエアコン稼働は必須。

いくらか節電出来る方法は見出していますが、まだまだやれる事はあるはず。

グリーンカーテンも挑戦してみようと思うし、昔の知恵で葭簀もあり。

日陰と打ち水とエアコンを併用していかないと、
電気代の値上げがあるって言うし、ちょっと厳しい夏になりそうな予感もするし・・・。

 

何より、お猫様の健康を損ねるのだけは困る!!

執事だって暑くてダレルのに、毛皮を着てるお猫様はもっと暑いはずですから・・・。

いろんな事を試行錯誤して、暑くなりそうな夏を過ごして行こうと思います。

 

明日、龍君がハネムーンより帰還です!
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にぽちっと応援よろしくお願いします。

一昨日、孫の診察で小児医療センターに行って来ました。
この病院へ行くのは執事、2度目です。
1度目はわかちこと一緒に、救急車に乗って行きました・・・(゚ー゚;
その時は夜間だったので外来の患者さんはいなかったのですが、
今回は日中の一般診察だったので、多くの外来患者さんがいました。
障害を持った子も多くいて、孫や我が子が健康である事に感謝せずにはいられませんでした。
そして、病院の中庭では、子猫連れの野良母ちゃんが・・・。
子猫が遊びたくて大脱走したらしく、その子を連れて帰るところでした。
その様子がとにかく可愛くて、病院の関係者さんと『母ちゃん頑張れ!』って応援してました。
実家には野良から飼い猫になったアンちゃん(3歳)がいます。
この子は最近、癌である事が分かりました。
末期なので手術も出来ず、すっかり痩せてしまって、食欲もなくて寝てばかりでしたが、
昨日は日向ぼっこをしたり、カリカリを自分で食べられる様になったり・・・。
そして、自宅に戻れば野良母が訪問して来てご飯の要求。
1ヵ月前にフロントラインをしたけど、この時期だから追加で1本塗布。
そろそろ捕獲して避妊手術させたいんだけど、どうも捕まらない・・・(ノ_-。)
子猫も生まれてるはずなのに、どこにいるのかも分からない・・・orz
いろんな場面で『健康』と言う事を、何度も何度も考えさせられた1日でした。

|

« コジ君、5歳になる。 | トップページ | おいくつですか? »

執事のつぶやき。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551596/54999377

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日は暴風雨。:

« コジ君、5歳になる。 | トップページ | おいくつですか? »