« 終わったどぉ~!! | トップページ | ごめんなさい。 »

2012年6月 5日 (火)

産まれました~!

6月2日の晩からお春さんと小夏さんに付き添っていた執事ですが、
思いもよらない結果に、睡眠不足も忘れる位のハイテンションでございます。

 

ナチュラルハイと言う噂もありますけどね・・・(;´▽`アハハハハ...

 

お春さんの出産は4日の早朝から始まりましたが、
執事、残念ながら完全グロッキーでして、
出産が始まっている事に気付いたのは、5頭目の子猫が産まれた時でした。

 

でも、どの子も無事に動いておりました。

1番毛が乾いている子猫の状態と、臍の緒の乾き具合、
執事が『寝る!』と覚悟して寝る体制に入ったのが2時ちょっと前・・・
と言う事から推測して、出産が始まったのは夜中の2時半位。

執事が気付いたのが、3時15分。

たった45分の間に4頭を産んでいる事や、臍の緒が切れていない子がいる事や、
前回の出産から考えても、これはマッハの出産に違いない・・・

間違いなくあと2頭はいるんだから、産まれてる子のお産婆さんはしなくちゃ・・・

 

そう思ったら一気に目が覚め、マッハで臍の緒を縛って子猫の状態確認。
全ての子の状態を確認し終わる前に、5頭目の出産開始。
その子に関してはお春さんに任せて、ちょっと危なそうな子猫の介助。

5頭目の子が呼吸を始めたのを確認したら、お春さん、
『もう疲れた・・・』とばかりに、子猫を執事の方へ差し出しまして・・・((・(ェ)・;))

『はいはい・・・』とばかりに臍の緒の処理と、子猫を産湯に付けて乾かして・・・

で、その間に6頭目も無事出産。

 

『はぁ・・・、これで最後だね~』と思ってお任せしたら、5頭目に戻る。(笑)

 

で、6頭目出産から1時間後。めでたく7頭目出産。Σ(・ω・ノ)ノ!

どっからどう見てもレントゲンでは6頭だったのに、
どこに隠れてたんだ!?この子は!!

と思ったけど、ちょっとヤバい状態でした。

胎盤から先に出て来ちゃってるので、慌てて甦生に入ったけど、
この子は神様の元へ帰ってしまいました。

 

その後、朝日が昇るのと同時にもう1頭の子猫も神様の元へ・・・。

そして、もう1頭の子猫も羊水を飲んでしまったらしくて危ない状態。

『この子だけは返さんぞ!』とばかりに、執事渾身の吸引開始です。

 

だからって、口では吸わんぞ。(笑)

 

で、無事に呼吸も良くなり、めでたくおっぱいに吸い付いてくれました!

 

朝の4時半には7頭の子猫を産み終わり、既に朝食に入ったお春さん。

確実に『賢母』です、はい。

子猫達は、産後4時間の体重測定で、どの子も7g以上の体重増加。

『お、お春さん、すごっ!』と感心するばかりです。

 

で、カラーの方はスモーク1頭、シルバー4頭。
たぁ~だぁ~、1頭びみょぉ~なカラーの子がおります。

顔と手先は白いのに、他の部分は真っ黒なんです。
縞々はないのに、顔と手先だけ真っ白。

&ホワイトは絶対に生まれないんだけど、なんかびみょ~なのです。(笑)

この子もスモークなのかな?いや、これはタビーだろ・・・!?

そんな事を繰り返しております。

 

で、お春さんの出産に安堵した執事は、
いつも通りわかちこを保育所へ送り届ける為に通園準備。

9時までに保育所へ送り届け、子猫の状態を確認して、
『寝る!』と心に誓ってはみたものの、やる事はある訳で・・・。

『小夏の出産は2日後かなぁ・・・』なんて思いながら、
それでも出産になったら困るから、リビングのソファーで12時から仮眠。

 

で、子猫の鳴き声で目が覚めたら14時。
『ん~、お春の子が鳴いてるぅ・・・。月が邪魔しに行ったのかぁ・・・』

と思ったら、いや違う。

足元で泣き声がする・・・。

 

Σ(・ω・ノ)ノ!  ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ   ( Д) ゚ ゚

 

小夏が足元で出産開始中~。

慌てて起きたら、既に子猫が産まれてる!!

 

『これ何頭目!?他にもどっかにいるの!!踏んでないよね!?』

もう大騒ぎの腰付き執事・・・(;´д`)トホホ…

 

産まれた子猫をタオルで包んで、片手には小夏を持って産室へ直行!!

で、産室に入った直後に2頭目出産。
この後45分のインターバルに入って、15時から3頭目、45分に4頭目。

無事、どの子も呼吸をしてくれてるし、呼吸も安定してました。

で、執事は16時にわかちこさんのお迎えへ・・・。

 

結局、この3日間で7時間しか寝てない執事。

『今夜こそ寝るんだ!』と心に誓い、マッハでわかちこと夕飯。

無事、久しぶりに、それも4日ぶりにベットで寝れました。

 

小夏さんの子猫の方は、まぁ~カラフルです。

おまけに、念願叶ってBLACK SOLIDも生まれました!
でもね、ちょっとスモークチックなんだよねぇ・・・(笑)

他の子のカラーは、レッドシルバー・シルバー・ブラウントービー。

レッド系の子がいるからか、うす暗い産室の中が華やかです。(笑)

 

で、お春さんも小夏さんの子も、性別判定はまだです。

小夏の方はレッドシルバーは雄。トービーはもちろん雌。
シルバーとソリッドの子の判定をすればいいだけですが、まだ未確認。

お春さんの方は、ちょっと見ただけだけど雄だらけの様な気が・・・。

 

でもまぁ、これはしょうがない。

自分は女腹だけど、猫の方は男腹ばっかりなんだから。

女の子が少ないのは、今に始まった事じゃないわ・・・(笑)

 

でも、大問題発生なのです。

子猫達は安心なんですが、頑ちゃんがね・・・。

 

風ちゃん、お春さんと小夏さんの出産でパニックに……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

頑ちゃんに向かって『シャー!!』

1日見てましたが、おっぱいをあげる事無く、我が子を完全無視!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・ (- -) ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

小夏さんにお願いしたけど、婆ちゃんはダメらしい。

で、しょうがないから、またまたお春さんに
『お春さん、風ちゃんがまた育児放棄なんです・・・。
 もう少しで離乳になるから、1週間位お願い出来ないでしょうか・・・』
ってな感じでお願いしてみると・・・

 

お春さん、頑ちゃん咥えて持ってっちゃった!!ヽ(´▽`)/

 

流石お春さんです。
またまた貢物が必要そうですが、これで一安心です。

 

でも、これで風ちゃんは引退決定かなぁ・・・。

子育て出来ない子となると、ちょっと執事にはキツ過ぎます。

今回の頑ちゃんの育児に関しても、決して『賢母』ではないし、
日に日に育児放棄気味ではあったし・・・。

他の子の出産が重ならなければ安心して交配出来ないし、
単体で交配して育児放棄になったら、執事1人では手が足らない・・・。

わかちこがいなければ出来るでしょうが、子育てしながらのブリードなので、
授乳を嫌がったり産箱に入れない子はちょっと無理です・・・。

 

で、現在、頑ちゃんのお尻のお世話は月ちゃんがしています。
おっぱいはお春さんが、お尻は月ちゃんが担当です。

月ちゃん、子育てした事ないはずなんだけどねぇ・・・不思議な子です。

子猫大好きで、お春さんか小夏さんの産室の中に必ずいます。
で、どちらかの子猫全てのお尻の世話をすると、移動して違う産室へ・・・。
で、お尻の世話を一通りし終わると、自分のベットでお昼寝。

頑ちゃんとも遊んでくれるし、まさに『保育士』状態です。

 

で、玉三郎さんは自宅警戒に勤しんでおります。

子猫を覗きに行っては、自宅の外に警戒線を張っております。

ん~、君もお父さんになった事はないんだけどねぇ・・・(笑)

 

とまぁ、2階の男部屋だけがいつもの状態。

1階では、子育て中の母2頭と、育児放棄の母1頭。
子育てには関係ないはずなのに、何故か必死になってるオカマ2頭。(笑)

てんやわんやの毎日になりそうですが、
亡くなった2頭の子猫も、今朝無事に、神様の元に返しました。

この時期はお花がたくさん咲いているので、
お墓の中にはたくさんのバラを敷き詰めました。

『また帰っておいで。待ってるね・・・』と思うと、かなり寂しいのですが、
玄関開けると一気に元気な子猫の鳴き声がするので、
悲しんでばかりもいられない状況に、ちょっと安堵しています。

 

で、我が家にはめでたく10頭の子猫が・・・。

一体、我が家には何頭の猫がいるのでしょうか・・・( ̄◆ ̄;)

 

でもまぁ、今日は掃除が終わったらお昼寝します。
まだちょっと寝足りません・・・。

執事2号は仕事が忙しいらしいし、今夜もわかちことお気楽ディナー。

しっかり寝て、これから始まる子猫防御戦争に備えようと思います。(笑)

 

ミルク大量消費決定!(笑)
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にぽちっと応援よろしくお願いします。

今回のお春さんの子猫、とにかく大きいです。
最大の子が138gで生まれ、1番小さい子でも94gでした。
産まれたばかりの子猫の40gの差は、見た目にも凄い差があります。
小夏の方はちょっと早めなのですが、それでも全部の子が110g台。
どの子も大きさの差がないし、見ていて『あ、これこれ・・・』と思う位安心。
どちらもおっぱいもよく出てる様で、お腹はポンポコリン。
とは言え、今朝にはお春さんの子猫が1頭行方不明に・・・!!
『どこ行った!?』と探し回ったら、小夏さんの産室におりました。
『誰が誘拐したんだろ・・・』と思ったら、小夏さんが誘拐している事が判明。(;-ω-)
『おい、そんなに増やしてどうする!』と言う突っ込みをしつつ、
こんな事もあろうかと、臍の緒に縛った糸の色が全員違うので
誰が誘拐されたのかは即判明。
どの子も6月4日生まれ。私の祖母と同じ誕生日に生まれた子猫達。
婆ちゃんに感謝しながら、頑張って哺乳しております。

|

« 終わったどぉ~!! | トップページ | ごめんなさい。 »

執事のつぶやき。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551596/54881234

この記事へのトラックバック一覧です: 産まれました~!:

« 終わったどぉ~!! | トップページ | ごめんなさい。 »