« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月28日 (水)

いつもありがとう。

師走の声も聞こえて来て、今年も動物取扱業の講習が・・・。

例年だと年明けの2月頃なんですが、今年は年末までに講習が終わる予定です。

 

執事の当初の講習予定は今月19日。

ところがどっこい、わかちこの風邪で延期。

で、翌週に延期して貰ったのに、26日もわかちこの体調不良で延期。

敢無く『今年最後の講習』に行く事になりました。

 

講習の場所は県内各地であるんですが、
今週末にある講習は『富岡市』です。

車で40分くらいかかるのかな・・・。

でもまぁ、たまには遠くに行くのもありでしょ!と
何事も前向きな執事であります。(笑)

 

で、本日もわかちこは保育所をお休み中。

どうしたもんか・・・と悩んでいても、年末だけはやって来る。

と言う事で、本日はリビングの断捨離を遂行しております。

なので、断捨離の合間を縫ってブログ更新中です。

 

誰でしょか?

『あ~、嫌になっちゃったんでしょ~(笑)』

って言ってるのはっ!!

 

本当の事は言っちゃ~いけないんだよ~!(笑)

 

でもって、ここでいつも思っている事をちょびっと・・・。

 

コメント頂いてもお返事出来なかったり、
ぽちっと応援して貰ってるのに感謝の念が足りなかったり、
皆さんのブログ巡りがポチ逃げばっかりだったりしています。

執事がちょろちょろ~っとブログ拝見にお伺いしているのを
ぶっちゃけ言うと、知らない方もいらっしゃるはず。(笑)

と言うのも、コメントを一切残さずに毎日巡回してる所もありまして・・・(^-^;

 

同じ猫種や、同じワンコを飼ってらっしゃる方のブログなんですが・・・

何と言うか・・・ほれ、執事は『ブリーダー』でしょ?

ブリーダーを好まない方もいらっしゃると思うので、
『あまり表だって行かない方が良いのかなぁ・・・』
と思う事も、無い訳じゃぁ~ないのです。

ただの猫馬鹿な執事なんですけどね、
まぁ、いろいろある訳です、世の中なんて。(笑)

なので、ポチ逃げさせて頂いてるブログも多々あります。

 

でもね、いろんな飼い主さんがいて、
いろんなお猫様の写真が見られるこの環境って、

素晴らしい!!(・∀・)イイ!

 

こうやってたくさんのお猫様を見られるのも、
皆さんがブログ更新してくれるからこそ。

人のブログを観てばっかりで、
自分のブログの更新をしないグウタラ執事ですが(笑)
いつも楽しく拝見させて頂いております。

 

さて、断捨離は執事のPC周辺が終わりました。

ん~、PC周りだけでゴミ袋(大)1枚が一杯になりました。

お陰様でスッキリ~(*^ー゚)bグッジョブ!!

では、この次はキッチン周りに挑みたいと思います!!

 

おし!ブログ巡りしたら頑張ろう!

 

ホントかなぁ…(笑)
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチッと応援よろしくお願いします。

 

執事が今1番断捨離したい物。

『お猫様達の抜け毛』

どなたか執事家のファーミネーター係になりませんか?
ファーミネーター持った途端に、総勢15頭のお猫様に
『私も~』『僕も~!!』と愛でられる特典付き!
お礼は執事の作る『特性ビーフシチュー』でどうでっしゃろ?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月20日 (火)

こ、こしぃ~!!

ぎっく~(ぎっくり腰)になっちゃいました。(;´▽`A``

いや、「腰を寝違えた」と言った方が正しいかも・・・(゚ー゚;

 

夜中にわかちこが咳込みましてね、
『これは駄目だ・・・』と思って背中をサス~リサス~リしてたんですがぁ・・・

わかちこのベットは執事の寝ているベットの真横。
隙間にわかちこが落っこちるので、ベットとベットはくっつきっこ。
わかちこのベットは、壁と執事のベットの間にサンドイッチされてます。

ただ、残念な事に、わかちこのベットと執事のベットには5cmの段差がございます。

この段差を気にせずに、わかちこの背中をサス~リサス~リしてた執事。

サス~リサス~リ、それまたサス~リしてるうちに、
その段差に乗っかったまま、朝まで爆睡しちゃったんだね~♪(o^-^o)

 

で、腰が痛い・・・(;-ω-)

 

ぎっくりと言うよりは、寝違えた・・・でそ?(笑)

 

身体を伸ばすと『うおぉ~!!』と言いたくなる位に痛いし、
身体を伸ばしたままだと力が入らない。

おまけに前屈みになると

『誰か、だ、誰か・・・!!私の頭を、さ、支えてくれぇ~!!』と言いたい気分。

 

もうね、重力に完全完敗中です。( ゚皿゚)キーッ!!

 

3kgの子猫すら持ち上げるのに四苦八苦。

玉さん持ち上げるのに気合が必要だし、月を抱くには根性見せないと無理!

 

でもさ、こう言う時に無理してもダメ。

こんな時は寝るに限る。

ホットカーペットの上で、お昼寝でもしてる方が腰には優しい。

だから、ホットカーペットの上をコロコロしてさ、
枕を置いて、薄手の掛布団でも出して来て、リモコンも準備万端!
さ、お昼寝の前にトイレにでも行ってこよ~♪

わかちこは先にお休みね~♪

 

さぁ~お昼寝、お昼寝~♪

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(-゛-メ)

 

 

 

 

Img_0467_1


寝る所・・・ないじゃん・・・il||li _| ̄|○ il||li

 

 

仕方なく、早めの夕飯の準備をしていた執事でしたとさ。

 

昼寝してても同じなので、重くて目が覚めます(笑)
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチッと応援よろしくお願いします。

執事家の本業は電気工事屋さんなので、お家はオール電化、暖房は蓄熱暖房です。
でも、床暖房は入れませんでした。
その最大の理由『執事家には床下がない』から。
床下があれば、床暖房が故障してもメンテナンスが出来るんですが、
床下がない執事家は、床暖房が故障したらそのまま埋没する運命。
床暖房と言えども、あくまでも家電製品。
故障した時にメンテナンス出来ない物を設置する勇気はありませんでした。
なので、ホットカーペットで過ごしております。
電気代は床暖房もホットカーペットも同じ位です。(ワット数が同じなので…)
とは言え、床全体が温まる床暖房とはちょっと勝手が違います。

『もしもう1度家を建てる機会に恵まれたら、絶対に床暖房入れてやる!』
と心に誓っている執事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月15日 (木)

マジですか…!?

先日、地元の猫関係ない友人から言われた一言。

『子猫専用のブログがあった方が、どの子が譲渡可能なのか分かりやすい』

 

・・・・・・・・・・・・・( ̄◆ ̄;)マヂデスカ

 

ブログ1個の方が見やすいかな~♪ とか
2つあると両方見ないといけないから分かり辛いだろうなぁ… とか

そんな事思ってた執事とは、真逆の意見でおますかぁ~!?

 

皆さんは、どっちの方が分かりやすいんでしょうか?

 

執事家は大所帯。

子猫の事以外にも記事になる事が多いので、
順調に更新していくと、子猫の記事はあっという間に下の方へ・・・

それでも、カテゴリーから検索出来るから大丈夫かな~ とか思ってたんですが
『子猫の記事が分かり辛くなった』と言う意見が、
ジモティーの、それも猫関係者じゃない方から来るとは思いもよりませんでした。

 

確かに、HPを変更して子猫情報の掲載方法も変更しました。

『クリック数が増えた分、子猫の写真に辿り着くまでに時間が掛かる』
と言う意見もあって『そこは改良して行かないと!』とは思ってるんですが、
何をどうしようか、正直本気で悩んでるのでおます。

 

どうしたもんかね?

どうしたらいいんだろうね、執事は。

どうなの?どうしたらいいのぉ~!?(´・ω・`)ショボーン

 

困った時は寝るに限る・・・(笑)

 

子猫達、今日も元気に大運動会開催中~。

階段を駆け上って行って2階の廊下で徒競走して、
階段駆け下りて来てそのままカーテンに向かって行って、
カーテン登りをしたら、今度は出窓に飛び乗ってでんぐり返し。
落っこちたらそのままジャンプして、またまた2階へ猛ダッシュ!!

で、初めに戻る。

筋肉付くはずだわ・・・_ノフ○ グッタリ

 

家の中が日に日にボロくなるはずよね・・・il||li _| ̄|○ il||li

 

さてな、ブログをどうするのか、再検討しないとダメかもしれません。

うちの子はうちの子、お家募集している子はその子達だけのブログ。

 

管理しきれない(執事の頭の中が付いて行かない)から辞めたのになぁ・・・(笑)

 

HPの方をもっと改良すれば、分かりやすくなるのかなぁ・・・

 

前みたいに、子猫の成長過程を掲載すればいいのかなぁ・・・

 

どうしたもんかねぇ・・・。

 

情報掲載って結構悩ましいよね~。
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にぽちっと応援よろしくお願いします。

本日のバナーの風ちゃんも、お家募集中の子です。
この子は我が家で生まれた女の子で、居残り組さんでした。
でも、残念な事に子育てが出来ない女の子でした。
子育て中にパニックになる事があり、そんな思いまでして子育てさせるのは
同じ母親として女として『可愛そう・・・』と言う気持ちにしかなれませんでした。
とは言え、子育ては出来ないけど性格は人懐っこい子です。
風ちゃんは執事から『ふうふう』と呼ばれているんですが、
名前を呼ぶとね、クネクネにゃんこに変身する位、人懐っこくて甘ったれな子です。
撫でもしないし、おもちゃも出してないのに、名前を呼ぶとクネンクネン♪
コロンコロン転がって、クネンクネンしながら大喜びする風ちゃん。
それが面白くて、何度も何度も『ふうふう!』『ふうふう~♪』と呼ぶ執事。
夜な夜な変な二人が、名を呼ぶ=クネンクネンのみで楽しんでおります。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

ユル男とユル子、そして楓のキャットショー。

今年の6月に我が家で生まれたユル男&ユル子

子猫の紹介ページでは“LUNAE”と“MARTIS”と言う名前になっていますが、
その性格の緩さから「ユル男」「ユル子」と執事に呼ばれております。(笑)

そのユル男・ユル子、彼らの姉ちゃんとして一役かって出てくれている楓を引き連れ
所属クラブ開催のキャットショーへと行って参りました。

 

場所は執事最大の鬼門である中央区の会場。

そう、ユル男・ユル子の父猫である銀二のショーの時に、
予想もしなかった大遅刻をやらかした会場でもあります。

なので、かなり慎重に時間計算をしていたんですが、
今回も、多分に洩れずやらかしました。

えぇ、7時半に家を出たのに会場に着いたのは10時30分。

そう、審査開始時刻に会場入りとなりました・・・ι(´Д`υ)アセアセ

 

土曜日の首都高5号線をナメたらいかんぜよっ!! (`◇´*)

竹橋JCTまで渋滞9㎞、通過90分 ってなんだよっ!!

めでたく東池袋で首都高を降り、下道で会場に向かうも下道も渋滞。

こうなりゃ裏道街道まっしぐらじゃ!と言う事で、
ナビの地図を頼りに裏道をクネクネ走り、何とか10時半に到着出来たのでした。

 

で、何とか審査開始までの短い時間で控えケージの準備やら、
お猫様のグルーミングチェックも無事に済みまして、
イヤハヤ、全リンクの審査を受ける事が出来ました。

 

ユル男とユル子は、初めての車での外出。

当然の事ながらビビりモード発令中で、猫生初の審査ではガッチリ固まってました。

ユル子はどうしても怖くて、最後の最後までビビりモードでしたが、
ユル男の方は回数をこなして来たら、ちゃんと伸びるし審査も大丈夫。

アレヨアレヨ・・・と慣れて来て、1日目の最後の方では
審査台でも座ってられるまでになりました。

で、ユル男もユル子も本当は1日だけのエントリーだったのですが、
ユル男だけは2日目も急遽エントリーする事に・・・。

『大丈夫かなぁ・・・。ショー嫌いにならなきゃいいけど・・・』
と言う執事の心配なんてへの河童。

2日目なんて、審査から戻って来た控えケージでヘソ天で寝てるほどに・・・。

『あぁ、やっぱコイツは緩かった・・・』と思えるまでになりました。(笑)

 

で、今回のショーの本命でもある楓さんの方はと申しますと・・・

 

彼女もめでたく緩かった・・・( ̄◆ ̄;)

 

『初めてのショーだもの、少々ビビったって仕方がない。』

『10ヶ月になるまでショーに連れて来なかった子だもの、
 これでショー嫌いになったとしても、それは私が悪いのよ。』

と言う執事の思いとは正反対の反応を見せてくれました。

 

始めのリンクでは、『何するの!?』と言う様子も垣間見れましたが、
1リンク…2リンク…と熟す内に、どんどん慣れて来て、
3リンク目位から、隣の審査ケージのお猫様方にチョッカイ出す始末・・・。

『ねぇ、あなた何処から来たの!あたし、産まれは滋賀だけど今群馬なの!』
と言ってるかは分かりませんが、隣のケージの子に手を出しまくり。(゚ー゚;

お陰様で、審査ケージの間にある目隠しボードを、
各リンクで見事に追加されておりました。(゚ー゚;

 

そんな楓さん、2日目も初めの内はビビってたユル男を考慮して、
同じ控えケージに入って貰ったんですが、
さすが楓姉ちゃん、ユル男も姉ちゃんと一緒でリラ~ックス♪

 

Img_0436_1

楓姉ちゃんがいれば大丈夫!って感じでしょ?(笑)

もうね、ユル男は楓に甘えまくってました。

Img_0415_1

『大丈夫?ほら、お水でも飲んで・・・』って言ってるみたいでしょ?

ホントは『私も飲むんだから早くしてよ!』なんですけどね・・・(笑)

でも、楓ちゃんがいてくれたから、ユル男も慣れてくれたんだと思います。

 

初めの内は審査ケージの奥の方で縮こまってたユル男も、
慣れて来たらこの通り・・・

 

Img_0427_1

審査ケージの中でも、ちゃんと座って審査待ちが出来る様になりました。

 

Img_0434_1

『ボク、頑張ったんだよ~』って顔。(笑)

うん、良く頑張ったね~!
ユル男がいっぱい頑張ってくれたから、お土産も沢山貰えました。

 

ユル男の努力の成果は・・・

Img_0447_1

執事、かなり驚きの結果でした。

2日間で14リンクの審査だったんですが、5リンクでファイナルに残りました!
その内1つはBEST MC KITTEN にもなりました!!

ユル男がこれだけの結果を残せたのは、彼自信が頑張ってくれたから。

何をされるのか分からなくてビクビクしながら受けた初リンク。
それから数時間で、普通に審査を受けられる様になるとは、思いもしませんでした。

 

ありがとうね、ユル男。
執事のわがままに付き合ってくれて、本当にありがとう。

ユル男はお家を募集している子なので、いつかは我が家を卒業していくと思います。
その時は、このロゼットも一緒に持って行ってもらえるといいなぁ~。(o^-^o)

それまで大事にしまっておこうと思います。

 

で、執事の大本命、楓さん。楓さんは女の子です。

メインクーンは男の子と比べると女の子は小さくて当たり前なのですが、
キャットショーではちょっと不利だったりもします。

だから、女の子のキャットショー参加は『ワンショー1本!』が目標。
(1回のショーでファイナル1回が目標って事です)

2日間で14リンクなので、その内『1回でもファイナルに残れたらラッキー!』
と思いながらの参加でした。

 

が・・・

 

結果から申し上げますと・・・

 

Img_0446_1

どうよ、これ・・・( Д) ゚ ゚

楓ちゃん、凄すぎ!!*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

オーストリアから招待したJudgeの審査が2日間で3リンクあったんですが、
3リンクとも楓ちゃんがBOB 1st BEST と言う結果に・・・。Σ(・ω・ノ)ノ!

もちろん、メインクーンは楓だけじゃありません。

大きな男の子だっていたし、他にも素敵な女の子がいる中で、
楓をBESTにしてくれるなんて、予想もしていませんでした。

『2日間で1本取るのが目標!』と思いながらの参加が、
2日目最終の審査後は『もうちょっと参加してみようかな・・・』
と言う、ブリーダーとしての欲も出ちゃう位の結果となりました。

 

で、2日目の友成Judgeのリンクはトレイニーさんがいたんですが
(トレイニー = ジャッジになる為の勉強をしている方)
もうね、余裕綽々ですよ。

Img_0423_1_2

ちゃんと遊んでるし・・・。つ~か、ガッツリ行き過ぎでしょ・・・(;´▽`A``

 

友成Judgeの審査中も・・・

Img_0426_1_2

普通だし・・・( ̄  ̄;)

 

もうね、楓さんのショーキャット魂には驚きでした。

審査台でちゃんとポーズとって自分をアピールする事も出来てたし、
リフトされれば手足を伸ばして、自分を綺麗に見せる事も忘れない。

Img_0424_1

何よりも、審査台の上でいつも通りでいられるこの性格は、
ショーキャットとしてとても大事。

どんなにお家で練習しても、ギャラリーもいない静かなお家と、
沢山の人と猫がいて、大きな音もしているショー会場では、
猫が感じる恐怖感や緊張感、そしてストレス等の差は歴然。

会場の審査台の上で、おもちゃを出されれば反応出来て、
尚且つ、自分をアピール出来る性格は、持って生まれた物でしかありません。

楓の素質を垣間見れた瞬間があったのですが、
それがね、初日にカメラを忘れて撮り忘れ・・・(ノ_-。)

でも、あの瞬間の楓の様子は、執事の概念をも払拭してくれました。

まぁ、それは言葉に出来そうもないので、割愛です。(笑)

 

で、楓さん、とにかくショーから帰って来てもいつも通り。

帰宅直後からしっかり食べて、食べた後は子猫達と運動会!
その運動会は延々と2時間も続き、流石の執事も付き合いきれずに就寝。

それでも、延々と楓と子猫達の運動会の騒音は鳴り響いておりました。(笑)

 

ちなみに、紫色のリボン、カタリナJudgeから2本頂いて、
もう1本は友成Judgeから頂きました。

残るもう1本は、鶴岡Judgeから『私の好みの子に・・・』と頂く事に・・・。

 

実は執事、このレアカラーの楓がこれだけ評価して貰ったり、
『好みの子に・・・』と言って貰えるとは思ってなかったんです。

好みがハッキリ分かれるカラーでもある楓。
正直言って、マニアの好むカラーだと執事自身も思っています。

でも、楓のこの不思議なカラーを好んでくれる方が多くいました。

『素敵~』と言うギャラリーの声が耳に入る度に
『でしょでしょ~♪』と心の中で一人喜んでいました。(笑)

 

カラーのせいでタイプが見辛い部分もあるから、
ショーではタビーのある子と比べると、ちょっと不利になる事もあるけど、
それを見越して審査して貰える事が出来た。

おまけに、友成Judgeからは
『メインクーンのスタンダードは男の子に有利だと思ってたけど
 この子を見て“そうでもないんだなぁ”と思わされました。』
な~んて事まで言って頂いた楓。

執事がどんだけデヘデヘしていたかは内緒です。(笑)

 

楓のヒートの状態や、私の体調や家族の状況も含めてにはなりますが、
もう少しだけ、楓とショーを楽しんでみたい・・・。

あと1回だけ、ショーに行こうかな・・・なんて事も思いました。

もちろん、女の子だからそうは簡単に行かないだろうけど・・・(笑)

 

とにもかくにも、今回のショーは執事の方が驚く結果になりました。

ユル男・ユル子の父猫である銀二、そして今回の主役の楓は、
同じブリーダーさんのお家から我が家に迎えました。

ましてや楓は、5ヶ月になってから我が家に迎える事になった子です。
彼女が我が家に来る事になったのも、ブリーダーさんのご厚意でした。

どんどん大きくなる楓を見ていて、執事は思いました。
『この子のカラーは不人気かも知れないけど、この子は凄いかも・・・』って。

でもね、メインクーンの女の子がショーで結果を残すのは、本当に難しいんです。

どんなに大きな女の子でも、どんなにタイプが良い女の子でも、
何かしら光る物がどこかにないと、初めてのショーで、
それもこれだけの結果を出すのは本当に難しいと思います。

でも、楓は審査台でビビる事無く結果を出した。

これには執事、滝の様な汗が出て来るくらい、驚きまくり!!でした。

 

ユル男・ユル子の父猫である銀二、
そして楓&椛姉妹を託して下さったブリーダーさんには、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございます。

 

そして、彼らを審査して下さったジャッジの皆様、
応援して下さった先輩&友人ブリーダーの皆様、
本当にありがとうございました。

 

そして最後に・・・

 

Img_04451_1


ユル男・ユル子、そして楓

執事のわがままに付き合ってくれてありがとう。

もしイヤじゃなかったら、また付き合ってね。

 

久し振りのショーは友達もいて楽しいショーでした。
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際はぽちっと応援よろしくお願いします。

ショー前日、楓のシャンプー終了後に、またもやドキがムネムネしていました。
『明日のショーは諦めよう』と、薬を飲みながら15時頃に思ってたんです。
それでも『やっぱり行こう!』と思った最大の理由は
『楓のショーはこれが最初で最後になるかも知れない』と思ったから・・・。
初めは執事2号に乗せて行って貰おう・・・と思っていたんですが、
わかちこの体調がイマイチで、執事2号が行くとなるとわかちこも当然同行。
流石にわかちこに無理はさせられない・・・と思って、一人で行く事にしました。
ショー会場でも、咳の薬と動悸の薬を飲みながら、
『出てくんなぁ~不整脈めぇ~。喝っ!!』と思いながらのキャットショー。
『あたしって馬鹿だなぁ・・・』と思ってましたけど
思い返してみても、やっぱ馬鹿だよねぇ・・・。
でもまぁ、これでこそ猫馬鹿の極みかねぇ~と言う気持ちもなくはない。(笑)
行きはヨイヨイ、帰りはルンルン♪なキャットショーでした、とさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 7日 (水)

長期休暇を頂きました。

え~と、まずは皆様、お久しぶりでございます。

小次郎さん脱走事件から早くも1ヶ月が経ちましたが、
皆さんお元気でらっしゃいますか?

執事の方は、10月中旬にわかちこが風邪をひき、
その風邪をしっかり頂いた執事は、1週間グロッキー。

そしてその後、咳だけがしっかりと残り、
毎日、ゼロゼロした気管支炎に3週間近くお付き合いしていて、
すっかり体力消耗中でございます。

 

今年の風邪は発熱は2~3日で収まる物の、
その後に咳だけが残る風邪のようです。

この咳がとても厄介で、先日の日曜日は
『だ、ダメかもぉ・・・。咳が止まらなくて酸欠で死にそぉ・・・』
ってな状況になってしまいまして、
休日当番医に飛び込んだ位の咳が残ります。

他の病気なんじゃないの!?と思いたくなる位の咳なので、
皆さんもお気を付け下さいね。

 

でもって、執事の不整脈の方ですが、CTやら心電図やらの
検査結果を踏まえた診察に、今でもって行けておりません。

その理由は至って簡単。

風邪が治らなくて病院に行くのが憚れるだけでございます。

高齢者が多い病院なので、ゲホゲホ咳込んでる私が行くのは、
冗談抜きで『この風邪がうつったら、殺しちゃうかも・・・』と思える状況なので、
行くのを躊躇っているのでおります。

 

でもって、日曜日に行った休日当番医も循環器科病院だったんですが、
肺炎の可能性も考えて、レントゲンを撮って貰いました。

そしたらさ、『肺炎はないけど、心臓の形が気になるねぇ。』だって。

 

これって、どういう意味でしょうか?

ま、まさか、心筋とかって事!?

と思ったんですが、まぁ、それに関してはまた後日と言う事になりました。

 

あのぉ、かなり気になるんですけど・・・(笑)

 

何だか、執事の2012年はいろんな事が発覚する年になっております。

 

でもって、子猫達、誰も卒業してません!(爆)

どの子もめでたく5ヶ月を迎えました。

卒業させる気がない訳じゃないんですが、体調が整わない事が多くて、
それに伴ってお家の募集が遅れてる現状もあります。

とは言え、卒業させない訳には行かないので、
そろそろお家探しも本気で頑張らないといけません。

 

でもって、今週末には所属クラブのキャットショーが開催されます。

なので、そこに子猫達の選抜隊を投入予定です。(笑)

子猫達が行くのは土曜日だけなんですが、
子猫4頭と一緒にキャットショーへ行って来ます。

 

あ、それプラス、楓さんも一緒にキャットショーへ行って来ます。

楓さん、何だかんだでショーデビューです。

とは言え、10ヶ月でショーデビューは遅すぎますよね・・・(;´▽`A``

マニアックカラーの楓さんが、キャンペーン中の旬の男の子相手にどうなるのか・・・

ぶっちゃけ勝算はないんですがぁ・・・
それでも行かねばならぬブリーダー事情。(笑)

1個でいいから、お土産貰えることを期待して頑張って来ます。

 

子猫達がどんな顔に成長したのか、写真が無けりゃ~分からない。

と言う事で、その辺の事はFacebookの方を観て頂けると助かります。

写真を載せる事に関しては、Facebookってかなり便利なので、
最近はFacebookの方へ子猫達の写真を載せる事にしています。

もちろん、ブログやHPの方へも掲載してますが、
日常の何でもない写真なんかも掲載していますので、
お時間のある方は覗いてみて下さい。

で、今日の記事に乗せる写真を選んでたら、
『あ、これなんか全員の顔付きが分かっていいじゃん!』と言うのがありました。

背景のボロさ加減は見なかった事にして頂く必要性はありますが、
子猫達と風ちゃんの集合写真でございます。

 

Img_0368_1


上段左から・・・たまご・トービーちゃん・ちびくろちゃん
下段左から・・・風ちゃん・ユル子・ユル男・左ちゃん・美人ちゃん

え~っとですね、子猫の仮名で呼んでる子は誰もおりません・・・(゚ー゚;

でもでも、仮名でお問い合わせ頂いても全然大丈夫です。(笑)

 

上段のトービーちゃんと、下段の左ちゃんは居残りです。
その他の子に関しては、お家の募集をしております。

 

今回の子猫達は、本当にいろんな事がありました。

この子達以外にも、神様の許に返した子もいました。

それでも、この子達が無事に、これだけ大きくなったのは、
本当に喜ばしい事だと思っています。

 

今回、長期に亘って子猫達を残していたのには、それなりに理由があります。

金太&春ちゃん兄妹の、我が家のブリード初期隊の引退を検討している今、
金太&春ちゃんの血を引き継ぐ子を残す必要性もありました。

そして、新たにお婿さんやお嫁さんを迎えなければならない現状なので、
今後、どうやって執事の考えたプランを実行して行くのか・・・

その辺も踏まえながらの検討期間でした。

子猫を希望して下さっている方達には、
執事のわがままにお付き合いして貰うと言う、
本当に申し訳ない事をしてしまいましたが、
お残しする子の変更は、今後はもうありません。

HPの方も変更しておりますので、そちらも参考になさっていただけると幸いです。

 

でもまずは、今週末のショーに向けて、子猫4頭&楓のシャンプーです。
この咳が残る状態で、5頭を1日で仕上げるのはまず無理。

いや、元気でも1日5頭のシャンプーはヤダ。(笑)

なので、木曜日から小分けにして洗う予定でございます。

子猫3頭なら1日で仕上がりますしね、金曜日に子猫1頭&大物洗い決定ですね。

 

と言う事なので、本日はお猫様全員の爪きり遂行決定です。

ショーに行く子も・行かない子も、男部屋の野郎どもも、
全員もれなく爪切りしたる・・・゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

と言う事は、男部屋の住人8+リビングの女の子&玉さんで8+子猫7で・・・

掛ける事の、この人達はのおひとり様18本の爪がある訳だからぁ・・・

414?

 

414本も切る爪があるの!?Σ( ̄ロ ̄lll)

 

やっぱり3日に分ける事にします・・・(笑)

 

今回のキャットショーは、中央区で開催されます。

もしお近くに来られる用事のある方は、
是非是非、見学にお越しください。

 

と言う事で、まずは男部屋の野郎どもからパッチンパッチンして来ま~す。

 

咳が止まらないって、本当に辛いです・・・(´Д⊂グスン
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチッと応援よろしくお願いします。

今回の子猫の中に、どうしても執事家使用中のトイレ砂を嫌う子がいました。
砂の上に誘導すると、全身の毛を逆立てて嫌がるほどで、
とにかくトイレに全く行けない子でした。
仕方がないので、犬が嫌ったトイレトレーにペットシーツで対応していたのですが、
ある日、執事2号が『1階の廊下にトイレを置いてみよう』と言い出しました。
廊下にトイレを置くのはかなりの抵抗があったんですが、
今まで通りの砂に、今まで通りのトイレ容器を2個設置。
そうしたらいきなり、トイレに行けなかった子が、ちゃんと行ける様になりました。
生後1ヶ月位のトイレトレーニング時から、砂の上に乗る事さえ躊躇っていた子が、
廊下に設置したトイレには普通に行く。砂だって同じなのに・・・ですよ!?
もう、訳分かりません。(笑)
とは言え、2階で使い始めた新しい砂は、トイレを嫌う子にも人気。
この砂のおかげで、トイレに入る事自体が怖くなくなり、
それでもって、どんな砂でも大丈夫になったのかな???とも思いますが、
事の真相は誰にも分かりません・・・。
今ではペットシーツを敷いても誰も使ってはくれません。
ねぇ、誰でも良いから、その理由を人間に分かる様に教えてくれぇ~!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »