« 挫けました。 | トップページ | ユル男とユル子、そして楓のキャットショー。 »

2012年11月 7日 (水)

長期休暇を頂きました。

え~と、まずは皆様、お久しぶりでございます。

小次郎さん脱走事件から早くも1ヶ月が経ちましたが、
皆さんお元気でらっしゃいますか?

執事の方は、10月中旬にわかちこが風邪をひき、
その風邪をしっかり頂いた執事は、1週間グロッキー。

そしてその後、咳だけがしっかりと残り、
毎日、ゼロゼロした気管支炎に3週間近くお付き合いしていて、
すっかり体力消耗中でございます。

 

今年の風邪は発熱は2~3日で収まる物の、
その後に咳だけが残る風邪のようです。

この咳がとても厄介で、先日の日曜日は
『だ、ダメかもぉ・・・。咳が止まらなくて酸欠で死にそぉ・・・』
ってな状況になってしまいまして、
休日当番医に飛び込んだ位の咳が残ります。

他の病気なんじゃないの!?と思いたくなる位の咳なので、
皆さんもお気を付け下さいね。

 

でもって、執事の不整脈の方ですが、CTやら心電図やらの
検査結果を踏まえた診察に、今でもって行けておりません。

その理由は至って簡単。

風邪が治らなくて病院に行くのが憚れるだけでございます。

高齢者が多い病院なので、ゲホゲホ咳込んでる私が行くのは、
冗談抜きで『この風邪がうつったら、殺しちゃうかも・・・』と思える状況なので、
行くのを躊躇っているのでおります。

 

でもって、日曜日に行った休日当番医も循環器科病院だったんですが、
肺炎の可能性も考えて、レントゲンを撮って貰いました。

そしたらさ、『肺炎はないけど、心臓の形が気になるねぇ。』だって。

 

これって、どういう意味でしょうか?

ま、まさか、心筋とかって事!?

と思ったんですが、まぁ、それに関してはまた後日と言う事になりました。

 

あのぉ、かなり気になるんですけど・・・(笑)

 

何だか、執事の2012年はいろんな事が発覚する年になっております。

 

でもって、子猫達、誰も卒業してません!(爆)

どの子もめでたく5ヶ月を迎えました。

卒業させる気がない訳じゃないんですが、体調が整わない事が多くて、
それに伴ってお家の募集が遅れてる現状もあります。

とは言え、卒業させない訳には行かないので、
そろそろお家探しも本気で頑張らないといけません。

 

でもって、今週末には所属クラブのキャットショーが開催されます。

なので、そこに子猫達の選抜隊を投入予定です。(笑)

子猫達が行くのは土曜日だけなんですが、
子猫4頭と一緒にキャットショーへ行って来ます。

 

あ、それプラス、楓さんも一緒にキャットショーへ行って来ます。

楓さん、何だかんだでショーデビューです。

とは言え、10ヶ月でショーデビューは遅すぎますよね・・・(;´▽`A``

マニアックカラーの楓さんが、キャンペーン中の旬の男の子相手にどうなるのか・・・

ぶっちゃけ勝算はないんですがぁ・・・
それでも行かねばならぬブリーダー事情。(笑)

1個でいいから、お土産貰えることを期待して頑張って来ます。

 

子猫達がどんな顔に成長したのか、写真が無けりゃ~分からない。

と言う事で、その辺の事はFacebookの方を観て頂けると助かります。

写真を載せる事に関しては、Facebookってかなり便利なので、
最近はFacebookの方へ子猫達の写真を載せる事にしています。

もちろん、ブログやHPの方へも掲載してますが、
日常の何でもない写真なんかも掲載していますので、
お時間のある方は覗いてみて下さい。

で、今日の記事に乗せる写真を選んでたら、
『あ、これなんか全員の顔付きが分かっていいじゃん!』と言うのがありました。

背景のボロさ加減は見なかった事にして頂く必要性はありますが、
子猫達と風ちゃんの集合写真でございます。

 

Img_0368_1


上段左から・・・たまご・トービーちゃん・ちびくろちゃん
下段左から・・・風ちゃん・ユル子・ユル男・左ちゃん・美人ちゃん

え~っとですね、子猫の仮名で呼んでる子は誰もおりません・・・(゚ー゚;

でもでも、仮名でお問い合わせ頂いても全然大丈夫です。(笑)

 

上段のトービーちゃんと、下段の左ちゃんは居残りです。
その他の子に関しては、お家の募集をしております。

 

今回の子猫達は、本当にいろんな事がありました。

この子達以外にも、神様の許に返した子もいました。

それでも、この子達が無事に、これだけ大きくなったのは、
本当に喜ばしい事だと思っています。

 

今回、長期に亘って子猫達を残していたのには、それなりに理由があります。

金太&春ちゃん兄妹の、我が家のブリード初期隊の引退を検討している今、
金太&春ちゃんの血を引き継ぐ子を残す必要性もありました。

そして、新たにお婿さんやお嫁さんを迎えなければならない現状なので、
今後、どうやって執事の考えたプランを実行して行くのか・・・

その辺も踏まえながらの検討期間でした。

子猫を希望して下さっている方達には、
執事のわがままにお付き合いして貰うと言う、
本当に申し訳ない事をしてしまいましたが、
お残しする子の変更は、今後はもうありません。

HPの方も変更しておりますので、そちらも参考になさっていただけると幸いです。

 

でもまずは、今週末のショーに向けて、子猫4頭&楓のシャンプーです。
この咳が残る状態で、5頭を1日で仕上げるのはまず無理。

いや、元気でも1日5頭のシャンプーはヤダ。(笑)

なので、木曜日から小分けにして洗う予定でございます。

子猫3頭なら1日で仕上がりますしね、金曜日に子猫1頭&大物洗い決定ですね。

 

と言う事なので、本日はお猫様全員の爪きり遂行決定です。

ショーに行く子も・行かない子も、男部屋の野郎どもも、
全員もれなく爪切りしたる・・・゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

と言う事は、男部屋の住人8+リビングの女の子&玉さんで8+子猫7で・・・

掛ける事の、この人達はのおひとり様18本の爪がある訳だからぁ・・・

414?

 

414本も切る爪があるの!?Σ( ̄ロ ̄lll)

 

やっぱり3日に分ける事にします・・・(笑)

 

今回のキャットショーは、中央区で開催されます。

もしお近くに来られる用事のある方は、
是非是非、見学にお越しください。

 

と言う事で、まずは男部屋の野郎どもからパッチンパッチンして来ま~す。

 

咳が止まらないって、本当に辛いです・・・(´Д⊂グスン
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチッと応援よろしくお願いします。

今回の子猫の中に、どうしても執事家使用中のトイレ砂を嫌う子がいました。
砂の上に誘導すると、全身の毛を逆立てて嫌がるほどで、
とにかくトイレに全く行けない子でした。
仕方がないので、犬が嫌ったトイレトレーにペットシーツで対応していたのですが、
ある日、執事2号が『1階の廊下にトイレを置いてみよう』と言い出しました。
廊下にトイレを置くのはかなりの抵抗があったんですが、
今まで通りの砂に、今まで通りのトイレ容器を2個設置。
そうしたらいきなり、トイレに行けなかった子が、ちゃんと行ける様になりました。
生後1ヶ月位のトイレトレーニング時から、砂の上に乗る事さえ躊躇っていた子が、
廊下に設置したトイレには普通に行く。砂だって同じなのに・・・ですよ!?
もう、訳分かりません。(笑)
とは言え、2階で使い始めた新しい砂は、トイレを嫌う子にも人気。
この砂のおかげで、トイレに入る事自体が怖くなくなり、
それでもって、どんな砂でも大丈夫になったのかな???とも思いますが、
事の真相は誰にも分かりません・・・。
今ではペットシーツを敷いても誰も使ってはくれません。
ねぇ、誰でも良いから、その理由を人間に分かる様に教えてくれぇ~!!

|

« 挫けました。 | トップページ | ユル男とユル子、そして楓のキャットショー。 »

執事のつぶやき。」カテゴリの記事

コメント

あのトイレ砂は魔法の砂です。我が家でもペットシーツの出番が全くもってなくなりました。
何が良いんだか・・・猫の気持ちはわかりません。

投稿: こやぎ | 2012年11月 7日 (水) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551596/56061112

この記事へのトラックバック一覧です: 長期休暇を頂きました。:

« 挫けました。 | トップページ | ユル男とユル子、そして楓のキャットショー。 »