« 特別枠。 | トップページ | 体力と根性が必要です。 »

2013年1月17日 (木)

のぞみの未来。

長い間、我が家で成長の様子を見ていたのぞみ。

今では『のじょ』って呼ばれています。

 

覚えていますか?

風ちゃんの初めての子で、67gと言うハンパない小ささで生まれた子です。

Img_8843_1_2
左から生後13日・生後2日のほまれ・半分サイズののじょ

 

のぞみが産まれた直後、執事は冗談抜きで思いました。

『この子が生き残って、無事に成長出来たら、
 私は今後もブリーダーを続ける勇気が貰えそうだ・・・』って。

成長していく姿を見て、再度思いました。

『この子が卒業出来たら、あと10年はブリーダーを続けよう』って・・・。

 

そんなのじょをお迎えしたいと連絡を頂き、
先週末に希望者の方が見学来て下さいました。

関東は大雪の前でしたが、見学者の方は富山の方です。

関東よりも先に大雪で、来られるには苦労もあったでしょうに、
『もちろん見学に伺います!』と言って来て下さいました。

 

Img_9139_1


本当に小さくて、いや、半分サイズでもそこはメインクーンだから、
一般的な子猫サイズとしてはデカいんだろうけど・・・(笑)
他の子と比べると手足も細くて折れちゃいそうで、
何となく危なっかしくて、何だかんだと手を出して育ててしまったのぞみ。

とにかく人の側が好きだし、風ちゃんママの特徴を受け継いで、
人の手をザァ~リザァ~リ舐めるのが大好きな子に育ちました。

その成長を垣間見る限り、未熟児で生まれた子の最大の心配のある
内臓系の奇形はなさそうでしたが、
それでも、メインクーンの最大の魅力である『大きさ』は
流石に『やっぱり大きくないよねぇ・・・』と言う思いがありました。

 

Img_9549_1

奥左から、のじょ・ほまれ 手前左から、たか・とおる(現・ティカ君)

 

Img_9804_1

のじょ・生後3ヶ月 大きなお耳と綺麗なリンクスが特徴でした。

とても綺麗なクリアタビーののじょ。

兄妹のほまれの方は、のじょよりも綺麗なクリアタビーです。

それでも、のじょをブリード組に入れる気は全くなく、
早々に避妊手術を行いました。

が、避妊手術後に、のじょはどんどん成長。

今では4.5kgになりました!!

 

普通サイズだよ・・・Σ(・ω・ノ)ノ!

 

Img_9400_1


もちろん、執事はのじょの成長中の食事には、
他の子よりも神経質になっていました。

ただでさえ小さく生まれた子です。

お腹を壊して下痢でもしたら、一気に体重が減るだろうし、
確実に成長にも影響するだろうし・・・。

でもね、こういう子の方が生命力にあふれてるんでしょうね。

大人のカリカリを食べようが、人の食事を盗み食いしようが、
とにかく、何を食べてもお腹を壊す事がないのです。

新しいフードに切り替えようが、新しい缶詰を試してみようが、
のじょだけは『美味い・不味い』だけの判定で、
『お腹を壊す?何それ?』って状況でした。(笑)

もうね、『お前さんさぁ、他の子の生きる力までも授けられちゃったねぇ・・・』
って思う位、生命力溢れる、
見ているだけで元気になれる子になってくれました。

 

そんなのじょ、とても優しいオーナーさんと巡り合えました。

明るくて、心優しい女性です。

のじょの甘ったれの性格でも、きっと受け入れてくれる・・・

そう思えたので、譲渡に踏み切る事にしました。

 

今までの我が家で生まれた子の中で、1番手塩に掛けた子です。

『手放す』と言う事を考えなかった訳ではないけど
手放すには不安が多く付き纏う子でもありました。

でも、今なら安心して手放す事が出来る。

言い換えるなら『卒業させてもいいと思える時期が来た』って感じでしょうか・・・。

Img_0113_1

女の子にしては、ワイルドだろぉ~(笑)

 

オーナーさんのお宅は北陸・富山。

執事の従兄の住まう所から車で20分くらいの場所です。

2010年に卒業した真魚君。覚えてますか?

真魚君のお宅からも1時間程度です。

そう、またまた北陸に猫親戚が出来る事になりました。

 

ただし、のじょは成猫での譲渡です。
新しい環境に馴染むには、それなりに時間が掛かると思います。

おまけに、新しいお家には先住猫ちゃんもいる。

もしかしたら、引っ越し後の生活が上手く行かない事も考えなければなりません。

なので、1ヶ月位は『トライアル期間』として、様子見。
どうしてもダメだったら帰っといで!って気持ちでの卒業です。

 

でも、のじょだったらきっと大丈夫だろうな・・・。

新しい子でも即刻受け入れる度胸もあるし、
新しい場所でも平気にしてる根性もあるし、
お客さん大好きで、執事が『えぇ~(-ε-)』って思う位のWELCOME娘だしね・・・

 

卒業式は来月初旬。

手塩に掛けた子との別れはいつも以上に寂しいだろうけど、
安心して卒業させられるお家である事は確実。

元気でね!って、笑顔で送り出さなきゃね・・・。

 

誉と望、二人合わせて『誉望』兄妹。

ほまれはお家に居残りですが、のじょは新しいお家を見付けられた・・・。

猫の縁結び神様には、本当に感謝です。

 

のぞみじゃなくて望なんですよ、ホントは・・・(笑)
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチッと応援よろしくお願いします。

小さくて、危なっかしくて、ちょっぴりオシャマな女の子。
あまりにも小さい女の子だから、血統書の名前は『親指姫』
これだけはどうしても譲れなくて、お家が決まる前に執事が名付けました。
もちろん、引っ越し後にお名前が変わっても良いと思っています。
新しいお家では、新しいお名前で呼んで貰う。
それだって『新しい記念日』にもなるでしょ?
のぞみは自分が可愛い、そして、その可愛さを利用出来る利口な子です。
どんだけ悪さをしても、コラ!!って怒っても、
バナーと同じ顔で『ダメなの?』って上目使いで甘えてくる子です。
我が家でもTOPクラスの知能犯。
卒業の日までに、彼女には引っ越しのお話をきちんとして、
その後は『新しいママを騙しちゃダメよ!』って言っておかなくちゃ・・・。

|

« 特別枠。 | トップページ | 体力と根性が必要です。 »

2011 風Baby's」カテゴリの記事

コメント

のぞちゃんの新しいママです☆
上記写真かわいすぎてうずうずします。
大切なのぞみちゃんをトライアルさせて下さり本当にありがとうございます。
めいっぱいかわいがって甘えてもらいますね♪
知能犯でもこれだけかわいければゆるしちゃう笑

大切にします。
名前はのじょに慣れているならのじょって呼ぼうかとも思ったんですけど、おはるさんのきっぷの良さにあやかりたいのと我が家に春を運んできてくれそうな仔なので二代目ハルちゃんにしようかとも思ってます。
ハルちゃんに慣れてくれるかなー。

投稿: ゆき | 2013年1月18日 (金) 10時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551596/56557497

この記事へのトラックバック一覧です: のぞみの未来。:

« 特別枠。 | トップページ | 体力と根性が必要です。 »