« これはどんな生き物? | トップページ | のぞみの未来。 »

2013年1月10日 (木)

特別枠。

別に依怙贔屓してる訳じゃないんだけど、
何故か、自然と特別枠に収まっている人っていませんか?

我が家のお猫様は大家族。
誰か1人を特別扱いをする事は厳禁。

でも、自己アピールが下手な子や、遠慮がちな性格の子もいる。

そういう子は『あのね、私ね、うんとね!』って言える子よりも、
声掛けや目配りが必要になります。

 

そして、自己アピールも下手で、尚且つ遠慮がちな子もいる。

そういう子は特に、常々目配りをして、
『ん?』と思った時は手を差し伸べる事が大切です。

 

でも、他の子が寝てる時や、毎日同じ時間に同じ様に甘えに来る子もいる。

こういう子は、自然と特別枠に入りやすい。
ある意味、『知恵者で世渡り上手』な子です。

 

その代表格が、我が家の看板猫『玉三郎』

先日の『ダイエットしなくちゃ!』と言っていた月。

この子は『執事2号の特別枠に入り込んだ子』ではありますが、
我が家の人間全ての特別枠なのが玉三郎なのです。

 

玉三郎だけは、人の食事の御相伴に与れる子でもあります。

とは言え、味付けの濃い物や、いつでも何でも食べれる訳じゃないし、
『それちょうだい。』と言うのは、特定の物だけ。

まぁ、から揚げなどの鶏肉を食べてると、
どの子も『それちょうだいよ~』って言って来るのは当然ですが、
あげられる物とあげられない物があるのは、どのお家も一緒ですよね。

でも、玉三郎が率先して『それちょうだい!!』ってくるのは、パンなんです。

 

そう、パンです、パン。

でも、食パンには興味なし。

玉三郎が好むのは、クロワッサンやバターロール、フランスパンなどの
成形後に発酵&バターの入ったサクサク&パリパリ食感のパン限定。

最近は、黒糖パンも好きらしいです。

とは言え、バクバク食べる訳じゃなく、
どんなに食べても、人が食べる一口位の量だけです。

この味見がたまらないらしいんです。

 

でもね、パンを好んで食べる=塩分が心配でもあります。

もちろん、これをメインの食事として生きてる訳じゃないし、
毎日食べてる訳ではないので、過剰に心配はしていません。

尚且つ、盗み食いする事もないので、
どれだけ食べたかの把握もちゃんと出来てます。

 

とは言え、どんだけ好きなんだ!?と思うんです。

 

Dvc002251_1_2


初めは遠慮がちに味見してるけど、
『おっ!?これは美味い!』と思うと・・・

 

 

Dvc002211_1


こんな顔して齧りつく・・・Σ(;・∀・)

 

でも、写真に写ってるパン、全ては食べません。

齧りついて1口手に入ればご満悦な顔してンベンベしております。

 

そして夜、執事2号がのぉ~んびりしていると・・・

 

Img_0654_1

とぉ~ちゃぁ~んheart04 とばかりに、膝の上独占。

もちろん父ちゃんは『玉、かわいいぃ~heart01

 

もうね、男二人でラブラブ。

『ばっかでねぇ~の?』って言いたくなる位のラブラブなのです。(*^m^)

 

で、先日、わかちこ御就寝前にホットカーペットの上でラブラブしてたんですが、
わかちこが寝る時間になり、執事2号が『さて、わか寝るか!』って言ったらね・・・

それまで執事2号にビッタリくっ付いてラブラブしながら寝ていた玉三郎、
『フンッ!!poutdash』って言ったと思ったら、
1m位離れた所に行って、執事2号にお尻を向けて不貞寝。

もちろん尻尾はパッタンパッタンしてて、完全にスネスネ・プンプンモード。

それを見た執事2号。
『ちょっとお母さん、今の玉、みた!?』って驚いておりました。( ´艸`)プププ

 

『たまぁ~、拗ねるなよ~ねぇ~』って執事2号が言っても
『どぉ~せそいつと寝るんでしょ!』って顔して睨んでるし、
『ねぇねぇ・・・』ってツンツンしても、そっぽ向いて完全無視。

それを見た執事2号は・・・

 

『玉、かわいいぃ~((w´ω`w))』

 

執事ですら呆れる位でした。(笑)

 

玉三郎にはデレデレの執事2号がいてくれるので、
執事は平均してお猫様への目配りが出来る。

もちろん、妊婦や母になった子は特別枠どころか『VIP待遇』ですが、
その他の子は、いつもと同じ様に接していられます。

子供嫌いと言われている猫でも、
一緒に生活していれば、子供と相性のいい子もいる。

わかちこと大の仲良しである楓やのぞみは、
わかちこがいればずっと側に付き添ってる状態です。

 

とは言え、大家族になると、執事は1人だから
頭数で割った分だけの時間と愛情だけになっちゃう・・・。

もっと甘えたいのに・・・
もっと抱っこして貰いたいのに・・・

そう思ってる子がいない訳じゃありません。

それを考えると、我が家から譲渡した子達は幸せだよなぁ・・・って思います。

新しいお家に行く不安はあるだろうけど、
卒業した後は、オーナーさんの愛情を一身に受けてるんですから・・・。

そういう意味でも、新しいお家を見付けてあげる事も、
執事の大切な仕事なんだよねぇ・・・

なんて、余裕のあるお正月休み中に思いました。

 

さて、本日の主役でもある玉三郎。

もうすぐ誕生日で、今年で6歳になります。

それなりに年も取って来て、落ち着いて来るのか・・・と思いきや、
今日も朝から、6月生まれの子達と大運動会を繰り広げております。(笑)

子猫達の躾役としても大活躍してくれてるのは事実だし、
自宅警戒を怠らない、警備員でもある玉三郎。

執事がメインクーンにハマった原因でもある玉三郎。

やっぱりコイツは特別枠です。

 

ツンデレ・ズッコケ・ラブリーな玉三郎です。
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチと応援よろしくお願いします。

執事がメインクーンにハマったのは玉三郎のおかげ。
そして、ブリーダーになると決めた時に誓ったのが
『玉三郎を超えるBLACK SOLIDの子をこの手で生み出す事』です。
今回、椛の赤ちゃんの中にはBLACK SOLIDの子が1頭おります。
他にもSolidの子がいるんですが、BLACK SOLIDは1頭だけ。
普通だったらもっと産まれても良い確率なんですが、
そこはヤッパリね、1頭だけでした。
そんな子に育つのかな・・・。玉ちゃんに似てくれるかな・・・。
それよりも、とにかく今は頑張って大きくなってね・・・。
大きくなったら玉叔父ちゃんに遊んでもらうんだよ~!!(笑)

|

« これはどんな生き物? | トップページ | のぞみの未来。 »

御猫様の日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551596/56509353

この記事へのトラックバック一覧です: 特別枠。:

« これはどんな生き物? | トップページ | のぞみの未来。 »