« ユル男の今後。 | トップページ | 2013年のブリードプランなどなど・・・ »

2013年3月 4日 (月)

緩々な子はどうなった?

2013年3月2日

我が家で生まれたSILVER CLASSIC TABBYの男の子は、
晴れて新しいお家の子として卒業しました。

幼名・ルナエ

 

誰?って言わないで・・・(;´д`)トホホ…

ユル男ですユル男。(笑)

 

生後8ヶ月、9ヶ月目前にしての卒業です。

どんなに性格が緩い子だって、そもそもが猫です。

新しい環境に馴染めるのか・・・

新しいお家でやって行けるのか・・・

いくら性格(おつむ?)が緩いとはいえ、
初めての場所に行ったら緊張して当然。

大丈夫かなぁ・・・って心配するのが当然ですよね。

 

お引越しの後、夜になってオーナーさんからご連絡を頂きました。

 

『移動で疲れたのか、到着直後は部屋の隅で寝ていました』

だよね、やっぱりそうなるよね・・・(´・ω・`)ショボーン

 

『寝て起きたら、家の中を探索しています』

うんうん、ビクビクしながらやってるんだろうなぁ・・・( ´;ω;`)ブワッ

 

『スリスリしてくれて、すっかり甘えてくれています』

ん?

 

『やっぱりユルでした!』

( ゚д゚)ポカーン

 

平気なんだって。

この薄情者ぉ~~~!!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 

うそうそ(笑)

 

でもね、オーナーさんは猫に好かれる方みたいで、
我が家で1番カッコ良くて目を引くのに、
ぜぇ~~~ったい来客の側には行かない玉三郎が、
オーナーさんのコートをベットにして寝る位の方なのです。

なので、心配はしておりませんでした♪( ^ω^ )

 

でもね、ユル男と名付けた位ですから、そこは緩いはず。

数日経ってから『(つд⊂)エーン』なんて事があるかも知れない・・・

執事はそう思っております。(冗談抜きで・・・)

 

でもまぁ、新しいお家にアッサリ馴染めたと言う事は、
ユルの運命がそう言う事だった・・・と言う事でしょうね~。

オーナーさんの募集をしていたけど、お声掛けが無かった事を踏まえても、
Hさんのお家に行く運命だったんでしょうね♪

 

ユルが居なくなったからか、膝の上がスースーします。

ちょっと淋しいけど、新しいお家で落ち着いているユルの写真を見たら、
『うん、やっぱユルだ。お前なら大丈夫!(笑)』って思えました。

また新しいご家族と猫の縁が結べた事は、本当に嬉しく思います。

緩くてちょっとおドジな男の子なので、
緩いなりのご迷惑をお掛けする事もあるかも知れませんが、
どうぞ、温かい目で見守ってあげて下さい。

新しいパパママのHさん
ユルの事、どうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m

 

それにしても、緩すぎですよね・・・(笑)

 

ユル男の名前はユルになりました~ヽ(´▽`)/
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチッと応援よろしくお願いします。

我が家に見学に来られる方の中で、玉三郎を見れる人は約半分。
その中で、玉三郎に触れる人は約1割です。
そして、玉三郎が側で寝てくれる人はごく少数。
過去にお一人いた位なので、ユルのパパさんが2人目になります。
何でなのか、かなり不思議なんです。
決して人が嫌いな訳じゃないのですが、玉三郎が認める人はかなり少ない。
まぁ、本来の猫ならそれでも普通なんですけどね~。
色々考えた結果、執事2号大好きな玉三郎なので、
同じオーラでも持った人なら懐くんじゃないの?と言う結論が出ました。
でもさ、そのオーラ、執事には見えないんだけど・・・(笑)

|

« ユル男の今後。 | トップページ | 2013年のブリードプランなどなど・・・ »

卒業生通信。 お春Baby's」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551596/56885680

この記事へのトラックバック一覧です: 緩々な子はどうなった?:

« ユル男の今後。 | トップページ | 2013年のブリードプランなどなど・・・ »