« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月 8日 (金)

もう決めました。~本日2つ目の記事だよーん。

で、執事が決めた事のご報告。

 

まず、今回の渚の一件で、渚の引退を決定。

子育てに向かないタイプがいるってのはね、何も人に限った事じゃない。

犬にだって居たからには、猫に居たって不思議じゃない。

無理させても、誰も幸せになれないならさ、
無理に子供を産ませるのは執事のエゴでしかない。

2度目は上手く行く事もあるだろうけどね、
上手く行かなかったら、失くす命も出てくる可能性がある訳でね、
そりゃ~ダメでしょ!という訳です。

なので、渚を引退させて、甘ったれの可愛子ちゃん❤で居て貰おうと。
ご縁があれば卒業もさせようと思うのです。

つったって、まだ先だけど。

 

で、渚っ子の父であるジャンボ。

こちらも引退です。

理由は、渚以外の女子との間にお子が出来ない。

渚以外、全滅なんです。(´д`;)トホホ

今年初めから、総勢5頭の女子とお見合いして、ご懐妊は渚のみ。

その後もチャレンジするも、だぁ~~~れもご懐妊に至りません。

フィニアスがいるから~じゃなく、
フィニアスが次世代になるならない関係なく、
お子が出来ない子を現役で置いておくのも可愛そう。

だってやる気だけは人一倍あるんだもの・・・(^^;)

今年11月で2歳の男の子。
今後のニャン生の方がはるかに長い。

だったら大事にして貰えるお家を探そう!と、決めました。

 

お春さんと小夏と椛も引退。

まぁ、これは今年初めから決めてたんですが、
椛に至っては、既に避妊手術が終わりました。

もうね、母性満点の椛母さんは、
その『子を残すのよー!!』という本能も満点。

出産から3ヶ月以内に、3度のヒート頻発で執事冷や汗ものだったのです。

なので、3度目のヒート終了と同時に、
掛かり付けの獣医師さんに『お願いしますー!!』と駆け込み寺。(笑)

すでに術後の状態も良く、キャットタワーもバリバリ登っております。

 

そして、椛っ子達の父でもある銀二の引退。

お春さんとの間には沢山の子を残し、
今年は次世代になるあおばと言う子を残してくれた銀二。

こちらも、次世代を残す事に成功したし、
残念銀二(爆)もそろそろ男部屋から卒業させてあげたいし、
最近、甘ったれに拍車が掛かって来てるので、
それ見た執事が『銀二と一緒にお昼寝したーい!』
という欲望に駆られて引退決定!

でも、銀二は金太と共に執事の可愛子ちゃん❤で居残りです。

 

その他、いまだご懐妊に至らない女子達も、
他の男子とのお見合いをしてみて、
それでもご懐妊に至らないようであれば引退させると決めました!

はい、ブリード組が一気に居なくなる可能性も秘めてるけど、
それも致し方あるまい!!という決定をしました。

下手すれば、全員もれなく去勢避妊組入り!

事件です。(笑)

 

そして、実は先日の風邪ひいた時にね、
お恥ずかしながら、夜間救急のお世話になってしまいました。

もちろん、わかちこの高熱が原因でお世話になったんですが、
同時に執事も高熱でね、頭が割れんばかりの頭痛だったのです。

一緒にお世話になったけど、その時、救急医に怒られた。

『熱より、不整脈の方が酷いですよ!!』って・・・(-_-;)

モニターに映ってる脈のとんでもない状態に
自分で驚いたのは言うまでもない。

普通に喋ってるんだけど、凄かったの。(笑)

頭痛の原因は、咳によるモノだったんだけど、
血圧もそれほど高くなかったんだけど(上130位、下95位)
不整脈も一役買ってるだろう・・・ってさ~(-_-;)

んでも、治療って何すんのよ?状態の執事は、
いまだに何すればいいのか分かんないんだけどね~(^^;)

なので、病院通いは今月末から開始決定!

 

という訳です。

 

ブリーダーとして、バタバタと引退させちゃうのはどうなの?
とは思うけど、次世代に繋げて行けない子を現役続行!
も、どうなの?とずっと思ってました。

でもね、踏ん切りが付かなかったんです。

が、今回のフィニアスを見ててね、

それはダメでしょ・・・って、

そんなんブリーダーとは言えねぇ~よね~って、

そんな事を思ったら、自分の中で踏ん切りが付いたのです。

 

つっても、ブリードは辞めないよ?

そこは心配しないでくださいね。

ただ単に、初心に戻ります・・・ってだけね。

 

ブリードするぞ!宣言から、もう5年経つんです。

早いでしょ~?

5年も経てば、いい加減一人前にならないとね~。

うーんうーんって悩んでばっかじゃ~しゃ~ないっしょ。(笑)

 

いい加減、決意しないといけない事が山積みだったんです。

でもね、それを『まぁ~いいや~』と『また後で~』で伸ばして来た。

ナントカとお化けは出ないって言うでしょ?

それよ、それ。(笑)

 

それをこの夏、熱にうなされながら決意したって訳です。

そうじゃない時にしろっ!てねぇ。(笑)

まぁ、執事らしいと笑ってやってください。

 

熱も下がって、頭痛も治って、決意も決まって頭スッキリ!

高熱のおかげで、ウエスト周りも7cmほどスッキリ!(ラッキー♪)

という訳なのでした。

 

お家募集する予定の成猫は、順次HPに掲載していきます。

もしお眼鏡に適う子がおりましたら、是非お声掛け下さい。

よろしくお願いいたします。m(_ _)m

 

あーーーーーーーーーーーーーーー!!

 

皆さんも、風邪にはご注意くださいね!
今年の夏風邪、インフルエンザみたいな風邪です。
高熱・関節の痛み・倦怠感は尋常じゃないです。
ほっんと、気を付けて下さいね!!o(≧д≦)o

 

毎日暑いけど、暦はもう秋・・・(-_-;)
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際に、ポチっと応援よろしくお願いします。

咳だけ残った執事の体調。
これも今年の夏風邪の特徴みたい。
咳が長引くようなら、病院に行った方が早く楽になるみたいです。
執事も薬が効いてる間は嘘みたいに楽です。
お盆休み中に酷くなる可能性があるならば
今の内に薬だけ貰っとくのもアリかと・・・。
執事も早めに病院に行って、不整脈の方の薬も貰っとこ・・・。
夜間救急の医師達に、『病気に慣れちゃダメですよ・・・』
って言われた執事。
不整脈にもね、ぶっちゃけ慣れちゃってたので、
耳の痛ぁ~~~いお言葉がチラホラ・・・。
でもね、この年になって注意してくれる人がいるのは有り難く思います。
ん~、丸くなったもんだ。(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

もう決めました。

7月に生まれた渚っ子。
お誕生から1ヶ月を迎えましたが
7月最後の日、ファーブが神様の所へ帰りました。

よって現在はフィニアスだけの一人っ子。

 

渚母さんは、授乳中でも自分が甘えたくなれば平気で立ち上がる母。

子猫が必死に呼んでるのに、自分が甘える事に夢中で
我が子の声すら耳に届かないバカ親・・・(-_-;)

正直、我が子を踏み付ける事件も起こしておりました・・・(ー""ー)

そのため、産室内で我が子と寝ている姿なんて皆無。

執事が構ってくれないから~と、産室から出てタワーの上で寝てる始末。

授乳は気が向いたら、子猫のお尻の世話も汚くなったら。

 

誰、猫や犬は母性が勝るって言ったの。

あたしゃ~その人を訴えたいわっ!!
ってくらいの、貧相な母性でした。(-公-、)シクシク

 

でもね、渚の下に子猫達を連れて行くと、それはそれは大歓迎するんです。

抱きしめてスリスリしたり、グルグル言ったり、
『帰って来たのね!あたしの可愛い子たちぃー!!』
ってな具合に、もうね、溺愛してるかの様な姿を見せるんです。

が、授乳はしない。

お尻のお世話もしない。

慌てて執事がお世話してるのを見て、どっかに行く。

『見て覚えるとか、そーいうんはないんかいっ!!』
と、怒りたくなる執事でした。

 

とまぁ、いろんな事件が起きていた最中に、
今度は執事の子であるわかちこが風邪。

中耳炎で大騒ぎの餅つきになってしまい、
渚から強奪していたフィニアスを一時返還。

わかちこの高熱時の2日間、渚を信用して返したら
今度はフィニアスまでもがグッタリ・・・。

うげー!!Σ(゚Д゚)
と思っても、その日の執事、体温39.7度まで上昇中~ヽ(´▽`)ノ

でもね、負けませんでしたよ。

 

自分はお風呂にすら入れないのに、フィニアスをお風呂に入れて、
ドライヤーの風が顔に当たるだけでフラフラするけど乾かして、
『39度なら猫の体温に近いのか!ラッキー♪』位に考えて、
タオルに包んでTシャツの中にフィニアスをIN!

弱った子猫はとにかく保温!
脱水症状起こしてるからには水分補給!

保温するのに、熱がある自分がラッキー♪
と思えたのは生まれて初めてですよ(笑)

 

おかげでフィニアスは復活。

もちろん時間は掛かりました。
体重も減りました。

でも、朦朧とした意識の中でも、必死でブドウ糖液を飲む子猫です。

生きる気力はある!と信じて、やれる事をするしかない。

一晩、付きっきりで1時間おきにブドウ糖液とミルクを2ccずつ飲ませ、
朝までに15ccのブドウ糖液と10ccのミルクを飲ませました。

 

全力で拒否する力が戻るまでに1日。

ミルクをこぼさず飲めるようになるまで半日。

長かった・・・。

 

でも、昨日の朝には大声で呼ぶまでに復活!!

 

ぶっちゃけ、泣きました。

一人で踊りましたとも。

熱あるのに。(笑)

 

今朝はね、ミルクも15ccをケロッと飲み干して、
離乳食も兼ねたa/d缶大さじ1杯もペロッと完食♪

ポンポコポンのお腹をさらけ出して、大の字で寝ております。

おしっことウンチはね、トイレの前に座ってシーツの上にしておりますが、
んなこたぁ~この際だから許す!

ご多分に漏れず、トイレの砂の上で寝ておりますが、
そこら辺も許す!(*⌒▽⌒*)

いいんです。生きてさえいれば!

ちっさい事はぁ~気にしない♪(笑)

 

ファーブを助けられなかった分、フィニアスには頑張って貰いたい。

彼がこのまま順調に成長してくれるかは、
正直、執事には分かりません。

子猫の育て方は分かってるけど、育つかどうかは執事には分からない。

けど、今やれる事があるからには、それを1つずつこなすしかない。

それを繰り返す事で命を繋げられるのであれば、
執事は繰り返す事が宿命であり使命。

 

って、思う執事って単細胞。(笑)

 

そんな中でもね、椛っ子達の中には卒業して行った子もおります。

真っ先に卒業して行ったあさぎは、県内のおうちにいます。

もうね、溺愛して貰ってるみたい♪

 

あまぎは予防接種後に風邪ひかせちゃって
2週間の延期をお願いして、先週日曜日に卒業。

パパさんは執事家のご近所の方という縁でして、
ご夫婦揃って、あまぎの為に一生懸命、お迎え準備をしてくれました。

 

あさひは卒業延期中。

いや、異常なほどの元気さで、何で卒業させない???ってくらい
毎日ピョンピョン、タワーの天辺間を飛んでるんですが、
お届けに行ってる時間が無いだけなのです・・・(^^;)

新しいお家はガー君の居るお家なので、またもや石川県です。

ちなみに瑠璃の兄妹もいるので、ホント猫親戚になりました。(笑)

 

あおばはリビングでの生活実施中。

お家募集中のあずまは、立派なお喋り猫に成長中。

みんな元気そのものです。

 

あとはね、執事の決意だけなんですが・・・

 

長くなったので、次の記事にしますね~(^^;)

まぁ、執事もやっと復活してきているので、
このチャンスに色々書いておきます。

 

本日は2記事UPよ!

 

という訳で、この記事にはバナーなし♪

| | コメント (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »