« 気付けば凄い事に・・・ | トップページ | あけまして・・・ »

2015年12月19日 (土)

年末は大忙し。

12月も半分終わりましたね~。

2015年も残りわずか。

年末の大掃除で忙しい方もいらっしゃるでしょうし
断捨離に励む方もいらっしゃることでしょう。

えぇ、モレナク執事も大掃除と断捨離に励んでおります。

 

何でこんなに捨てる物が増えるのか。

謎ですよね~(笑)

 

さて、そんな忙しない年末でも
執事家は遊び心を忘れない。

つか、普段から遊んでばっかりです(笑)

だけどね、これだけは何が何でも準備しなきゃいけないのです。

 

Dsc_0577_1

蓄熱の設定と加湿器。( ̄▽ ̄)

 

このカウンターの下に蓄熱が据えてあるんですが
蓄熱もね、温度を上げるモノですので
『乾燥』しないわけじゃないんです。

もちろんエアコンとかよりはましですけどね。

おまけに、写真のこの方は短毛。

冬場の寒さから避難出来る場所を確保する為にも
蓄熱はかなり有効なのです。

 

だって、カウンターがほんのり暖かくなるから・・・(笑)

 

毎年1台ずつ買い集めて来た加湿器。

使い始めると手放せなくなりますよね・・・。

執事家では今、3台の加湿器が1階で
1台の加湿器が2階で活躍中ですが
そのうちもう1台が寝室で活躍する予定です。

 

『どんだけ加湿してんの!?』
って思うでしょうが
皆さん、執事家がどこにあるかお忘れではないでしょうか・・・。

 

『かかぁ殿下と空っ風』で有名な
冬場の関東地方に強風をもたらす
赤城颪発祥の地でございますよ?

空気なんてカラッカラだっつーの!

 

赤城颪が吹き出せば、湿度計が20%台なんて

ふつうです。(ー""ー)

んな訳なので、加湿器は私の友達!なのです。

 

ちなみに、静電気もバッチバチする時期ですが
ホカペの上でこの方がこんな寝方してると
『あぁ、本日は快適なり』と思うのです。

Dsc_0109_1

温度もちょうど良くて、湿度もちょうどいいと始まる
執事家唯一の短毛&メインクーンじゃない瑠璃。

良いキャラしてる子の人は
しょっちゅう遊ばれております。

その証拠に・・・

 

Dsc_0320_1

ほらね。

 

『古っ!!』と思った方は昭和40年代生まれ確定ですよ。(笑)

 

でもって、執事ではどうにも出来ない方も年末の準備。

Dsc_0534_1

執事家唯一のお犬様であるベリーさんです。

年末のトリミングを済ませました。
これで初詣に一緒に行けるのであります♪

ちゃんとその犬種らしいトリミングをして貰うと
それなりのお犬様に見えるざましょ?(笑)

ベリーさんは『ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア』って言う
長ったらしい名前の犬種です。

略すと『ウエスティ』です。

テリア犬種ってのは『テリア気質』なんて言うだけあって
それなりにキツイ所もあるはずの性格なんですが
ベリーさんはそんな物、全く持ち合わせておりません。

トリマーさんにも
『ベリーちゃんは本当に性格のいい子ですよね~』
って良く言われますが
執事にしてみたら、初めからこの性格なので
『ウエスティって買い易い犬種なんだ~』
と言う、大いなる勘違いをしている位の子です。

 

テリア犬種はキツイ性格の子が基本的に多いらしいです。

飼うには『テリア気質がどんな物なのか』を理解し
テリアらしい性格に合わせられる人でないと
『吠えてうるさい!』『可愛くない!』
って事になるらしいです。

 

まぁ、きちんとした躾が入れられれば
そんな事は皆無だと思うんだけどね・・・。

要は人間側の接し方次第。

『躾が出来なきゃ飼えない犬種』だってのは
どの犬種にも言えることだと思うんだが
執事家では、
猫と同じ扱いをするので・・・

 

間違った性格を形成させております。(笑)

 

で、そんな中、前々から気になってた物を購入しました。

どぉ~~~~~~~してもやりたかったの!

が、これ。

 

Dsc_0550_1

玉三郎ざます。
ギャハハハハ o(_ _)ノシ バンバン

 

着ぐるみって言うの?

ペットに着せて、歩くとめっちゃ面白いヤツです。

ベリーさんにも着せて、一家総出で大爆笑したんですが
その後はもうね、被害者続出です。

笑い過ぎて、ボツ写真大連発しておりまして
ピントが合ってる子の写真は奇跡に近いです(笑)

 

Dsc_0555_1

我が家で『神様』と呼ばれていたチョビだって
こうやって飼い主に遊ばれております(笑)

 

『さぁ~、今日は誰に着せようか!』と思って用意を始めると
最近は、
振り向くと誰もいない・・・
ってな状況ですが、日に日に被害者は増える予定です。

どんなに嫌がられても、単純なちっこい脳味噌なお猫様達は

『うははははは!可愛い!! ギャハハハハ o(_ _)ノシ バンバン』

『ひ~ひ~ひ~!!可愛い!可愛いよ!!』

と言う執事の一声で
テンションあがってお付き合いしてくれております。

 

なんだろね。

猫って何だろ?

普段のお前たちって、いったい何?

と思う位
褒め言葉1つでテンション上げてくれるので
猫って生き物がかなり謎な生き物になっておる執事です。

 

自分より後から来た赤ちゃんだって
毎日観察してれば、どんな生き物か理解出来る猫って
結構不思議じゃありませんか?

見た事も、触れた事も無いのに
どうやって理解して行くのか、本当に不思議です。

それに『猫は子供が嫌い』なんて言いますけど

『それは絶対間違ってる!』と執事は思っております。

だって、うちの子供嫌いっぽかった玉三郎だって
わかち子が1歳未満だった頃には
『守るべき存在』って認識してくれてた様なので
本当に猫ってのは謎多き生き物です。

 

1450343158472_1_2

白いさんAは、ある日突然孫3号が怖く無くなりました。

今じゃただのお邪魔虫状態です(笑)

 

クリスマスまであと1週間ありません。

執事家はこれからがイベント目白押しの佳境ですが
皆さんも、寒くなって風邪などひかない様に
暴飲暴食を控えてヌクヌクしながら年末をお迎え下さいね。

執事はブクブクしながらお迎えしたいと思っております(笑)

 

執事家は、なんだかんだと波乱が起きても
万丈にして今日も行くのである。(●´ω`●)

 

猫って、ほんとーに不思議な生き物ですね。( ̄▽ ̄)
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にぽちっと応援よろしく願します。

銀二はお迎えした日から子供が好きでした。
抱っこして、いい子いい子してくれて
『だいしゅき!』って思って言ってくれる存在は
猫にとっても『好きな人』に昇格しやすいんじゃないか?
なんて最近思います。
孫が3人居る執事家ですが、孫が来ても猫達は通常営業。
孫の方が逃げ出す事が多い位ですので
『子供が嫌い』は執事家では間違った猫あるあるです。
ちなみに、見学に来られる方も子供さんが居る方は多いですが
初めは遠巻きに見ていても、1時間もすれば傍に張り付きます。
おもちゃを振り出せば、即刻子供さんにケガさせないか心配する位。
尻尾掴まれようが、耳を握られようが
『ん~それはちょっと嫌だよ~』って感じで自分から体勢を変えます。
決して怒りだしたり、逃げ出したりもしません。
もちろんメインクーンだから・・・ってのもあるんだろうけど
瑠璃も同じなので、慣れとか接し方次第なのかな?
まぁどっちにせよ『猫は子供が嫌い』は間違っておる執事家です。

|

« 気付けば凄い事に・・・ | トップページ | あけまして・・・ »

執事のつぶやき。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551596/62898062

この記事へのトラックバック一覧です: 年末は大忙し。:

« 気付けば凄い事に・・・ | トップページ | あけまして・・・ »