2016 梓Baby's

2016年2月28日 (日)

お名前決定!

こんばんは、執事です。

大事な事をご報告してない事に気付きまして
真夜中にブログを更新中でございます。

 

明日は雪が降るよ♪(,,・`ノ。・´)コッソリ

 

さて、楓&梓の子猫達の名前
実はもう決まっております。

楓の子に関しては、既にfacebookでは公表しちゃってるんですが
梓の子の方は、悩みに悩んで今日決まりました!

と言う訳で、写真はないけど発表ざます!

 

まず楓の子。

クリームクラシックタビー♂は『ひー』

シルバーマッカレルタビー&ホワイト♂は『ふー』

シルバーマッカレルトービー&ホワイト♀は『みー』

すみません、安易な名前で・・・(^^;)

ひーふーみー兄妹でございます。

 

もちろんちゃんと考えましたよ!

『ひふみ』『いつむ』『ななや』とかね・・・

『ほっぷ』『すてっぷ』『じゃんぷ』とかね・・・( ̄▽ ̄)

もっといろいろくっだらない名前を考えて
ひーふーみーになりました(笑)

 

で、梓の方ですが・・・

これがですね・・・実はですね・・・

 

タビーパターンが分からないのっ!!

 

もちろん既に分かってる子もいるんですが
真っ黒過ぎてタビーパターンが分からない子も2頭おります。

多分クラシックだろうけど、マッカレルの可能性もあるんで
分からない子は『○○』って書きます。

で、こちらは全員男の子です。

では・・・

 

ブラウンマッカレルタビー&ホワイトは『やんやん』

レッドクラシックタビーは『ちろる』

ブラウン○○タビー&ホワイトは『おれお』

ブラウンマッカレルタビー&ホワイトは『がるぼ』

 

えぇ、チョコレートブランドの名前でございます。

何てったって2月13日のバレンタインデーイブ生まれなんで
チョコレートにちなんだ名前にしてみました。

ゴディバがないのは執事がき・・・ゴニョゴニョ…だからです(笑)

 

まぁ、名前とは言え、通常通りの『幼名』です。

お問合せ頂く時に、皆さんが分かり辛いだろぉ~から付けた名前です。

なので、この名前で呼ばれる事はまずありません。

 

今回はブラウン&ホワイトの男の子が3頭いましてですね
オマケにタビーパターンが分かり辛い子達なもので
見事に臍の緒に付けた糸の色で呼ばれております。

なし君とオレンジ君と水色君!(笑)

そのまんまでございます。

 

それにしても似てるんだ、爺ちゃんの金太に・・・。

レッド君はね、金太の初めての子である陸海空風兄弟の
陸に似てるのかなぁ・・・?って感じのお顔です。

血は繋がってるんだよねぇ・・・。

 

楓の子に関しては、みーを我が家に残すと決めています。

おまけに・・・、ひー&ふーも既にお問合せを頂いております。

まだ1ヶ月にもなってないし、見学の予定も未定ですが
そんな訳なので、キャンセルとなったらHPでお知らせしますね。

ひーふーみー兄妹、とにかくデカイ兄妹です。

生後3週間で全員500gを超えまして
ふーなんかは生後1ヶ月で680gになりました。

どんだけデカくなるのか・・・。

見た目の大きさでは既に離乳食通り越してカリカリクラスなんですが
まだ1ヶ月になったばかりなので、離乳食始めたばっかり!

いまだに口を開けられて『ほれ食べれ~』の状態。

見た目の大きさと、現在の状態がシンクロしておりません・・・(笑)

 

梓っ子の方は、生後2週間の壁を超えられなかった子がおりました。

梓母ちゃんが敷物を丸める事が多くなり
そんなこんなで嫌な予感はしてたんですが
やっぱり予感は当たるもので
敷物の下に潜り込んだ子が、母ちゃんの下敷きに・・・。

たぶんね、梓も気付いて引っ張り出したんでしょうね。

くしゃくしゃになったマットの上で
亡くなったままの状態で梓が抱き締めていました。

思わず執事が『どうしたの!!』って言ったらね
梓母ちゃん、凄く申し訳なさそうな顔して
か細い声で、囁く様に一声鳴きました。

それを聞いて『あ・・・』と思いました。

 

子煩悩な子なんです、梓母ちゃん。

とにかく我が子がかわいくて仕方が無い。

そんな中で起きた事故です。

誰よりも、梓が1番ショックだったんだなぁ・・・って。

 

『こんな事もあるんだよ。頑張ろう!』

そんな事を言いながら、梓を慰めておりました。

 

でもね、とにかく全員ぽんぽこりんで、ムクムク大きくなっておりますので
こちらも通常通り
そろそろ写真を撮って、お披露目しようと思います。

 

とまぁ、今年のブリードは順調に進み過ぎて怖い位の執事家。

残念ながら、梓っ子のレッドマッカレル&ホワイトの女の子と
ブラウンの男の子は、お誕生から2週間の壁を超える事無く
神様の許に帰ってしまいましたが
それでもね、他の男の子達が元気よく育ってくれているので
『他の子はもう帰さないよ~』と宣言して
毎日哺乳と缶詰持っての産室詣でを繰り返しています。

 

よきかな、よきかな♪

 

一昨年から続いた猫風邪の大流行も
去年後半のブリードを中止して
家ん中の全てを殺菌・滅菌・減菌作戦を遂行しました。

今年は加湿器を大量投入しながら
消毒と殺菌を徹底してやっているせいか
母猫達はとても楽に子育て出来てるみたいです。

やっぱりさ、湿度って大事なんだよね・・・。

ホント、執事は思い知りましたよ。

このまま順調に、離乳食⇒予防接種に持ち込めるように
このペースで執事も頑張らなくっちゃ!です。

 

子猫達の名前も決まったし
あとは母達と二人三脚(二人五脚?w)で頑張るのみ!

そして子猫達とご縁のあるお家を頑張って探す!

 

探したくなぁ~~~い・・・(-公-、)シクシク

 

なんてね、今からその日が来てくれるな!と思いつつ
そう思っちゃいけない、思っちゃいけない・・・
と呪文を唱えている執事でございましたとさ(笑)

 

生まれた途端に卒業の日を考えしんみりしちゃうアホ執事ですw
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にぽちっと応援よろしくお願いします。

梓は今年で3歳ですが初産です。
梓は楓の初産の子なので、これで楓もお婆ちゃんです。
楓の孫が生まれた事で、楓の引退も現実味を帯びて来ました。
ただね、今回生まれたのは男の子ばっかり。
楓の孫は女の子を熱望していた執事だけに
梓にはもう1回お母さんになって貰う予定です。
まぁね、楓の初産の子は全員我が家に残っています。
その内の誰かが女の子を執事に託してくれればいんですが
男の子のウズラは女の子に興味が無く!
他の女の子は何ともヒートが分かり辛い!!
と言う、執事の悩みは尽きない兄妹達なのです。
梓のヒートももちろんのこと、すんごく分かり辛かった!
運良く梓がお母さんになってくれて凄く嬉しかったけど
次回のお見合いが成功する可能性はかなり低いです・・・。
おまけに本日のバナーの現役男子。
来月1歳になるって言うのに、ヒートが来てる女子の隣で
『えへへ~♫ボクもそれ出来るよ~!』
って顔して、一緒に匍匐前進しております。
んもぉ~~~、うちの男子って何でこんなに奥手なの!?(-公-、)シクシク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月15日 (月)

超安産。

2016年度2発目の出産が
バレンタインデー前日に無事終わりました。

今回出産したのは、楓の初子である梓。

子猫達のお父さんは桃太郎なので
楓の子達と同じお父さんです。

梓は金太×楓の子。

お父さん同じでも、子猫のタイプはどれだけ変わるのか・・・。

 

執事にも未知数!(´゚c_,゚` ) ワーカリマセーン

 

6頭の妊娠で、6頭とも全員元気に産声をあげてくれました。

でもね、やっぱり6頭も居れば小さい子もいる訳で・・・。

唯一の女の子であるレッドマッカレルの子。

無事に育つのか、神様の許に帰ってしまうのか・・・。

執事にはこればっかりは分かりませんが
今はとにかく見守る事しか出来ません。

 

おまけにその他の5頭は全員男の子。

梓は初産だし、おっぱいの出も心配でしたが
ココはとりあえず大丈夫みたい。

全員おっぱいまっしぐら!で吸い付いているので
おっぱいが出ないかも・・・と言う不安とは無縁で
初日から吸い付かれまくって乳腺も無事開通したようです。

『おっぱいいっぱい出ると良いね~』
なんて言いながら、
お産直後に
蒸しタオルでおっぱい拭きながら
乳腺が開通する様にマッサージしたのが良かったかな?( ´艸`)

人間なら誰もがして貰えるおっぱいマッサージだけど
猫もコレすると、結構おっぱいの出が良くなるんですよ(^^)

 

女の子の事は心配ですが
男の子達は全員元気に体重も増加してます。

梓もしっかり子育てしてくれてます。

母親と同じ時期に、同じ部屋で子育て。

これが梓の安定した子育てにも繋がってるみたいです。

 

今回は、執事家始まって以来のブラウン祭り。

ブラウンとレッド、もちろんクラシックとマッカレルのタビーですが
その色以外おりません!(笑)

あ、もちろん手袋・靴下を履いてる子もおります♪

でも、ブラウンクラシックなんて頑吉以来のカラーです。

ぶっちゃけ、執事家始まって以来のブラウンばっかり!

 

もちろんソリッドはいない!!(爆)

 

ま、そこは恒例の執事家ですので
『ソリッドは珍味』になりつつありますが(笑)
全員うぶ声をあげてくれたんだから
それだけで全部OKです!

 

今はとにもかくにも無事育ってくれる事を祈るばかり。

缶詰とミルクを持っての産室詣ではいつもの事ですが
男の子ってさ、ミルクを飲む量も勢いも全然違います。

50cc作ったって、楓と梓の母猫が飲める量はごく僅か・・・。

『もっとちょうだい!』って母達がオカワリしても
やっぱりない物はない。(笑)

『足りないくらいがちょうどいんだよ?』
と言う言い訳をしてばかりなので
今日からはもうちょっと多めにミルクを作らなきゃです。

 

全員が離乳食の日を迎えられる事を祈りつつ
産室脱走を企て始めた楓っ子達と
産まれて2日の梓っ子達のお世話で
今年の春は忙しい事が決定しました。

まぁ、嬉しい悲鳴ですけどね~(^^)

 

次の出産は来月かな?と思ってたけど
どうやら不発に終わった様です。

となると
これからお見合いする予定なので
次回の出産は5月になるかなぁ・・・。

その頃は、一昨日生まれた梓っ子も2ヶ月以上。

楓の子は卒業の時期でしょう。

お見合いもカレンダー見ながら日程を考えないと
楓っ子の卒業式が順延・・・なんて事もあるかも・・・。

 

なーんて
獲らぬ狸の皮算用を繰り広げている執事でございます。

 

ブラウンいっぱい!なんて生まれて初めて…(笑)
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にぽちっと応援よろしくお願いします。

ブラウンと言うカラーはメインクーンの王道カラー。
1番基本となるカラーではあるのですが
執事家では早々生まれないカラーでもあります。
それは何故か・・・。
執事にも分かりませーん(笑)
今回はクリームのお父さんにトーティーのお母さんです。
レッドばっかり!でもおかしくないのにブラウンばっかり。
やっぱり執事家は、メンデルの法則よりも
『7STORMの法則』があるらしい・・・(^^;)
おまけにブラウンクラシックは執事家では2頭目。
マッカレルなら産まれてますが、それでも2頭しかいません。
おまけに全員女の子のブラウンマッカレル。
ブラウンの男の子がこれだけ生まれるなんて
執事家始まって以来の事件です!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)