卒業生通信。 お春Baby's

2013年6月11日 (火)

1歳になりました。

先週の4日は、お春さんの2番目の子達(2012年生まれ)の誕生日でした。

2012年に生まれたお春さんの子は、
男の子1頭・女の子4頭の5頭兄妹です。

卒業したのは男の子のみ。

そう、ユル男だけです。

 

そのユル男のお家から写真が届きましたので、ご紹介しますね♪

 

_1_2

どぉ?どぉ?カッコいくなったでしょ!?

お澄ましした顔を見たら、兄弟とは言え、たかちゃんに良く似てる~!!

でも、機敏なんだって!!

 

たかちゃんは『機敏』という言葉が似合わない、
素晴らしくドンクサイ子なのに・・・(笑)

 

_1_3

ただし、この寝方はお春ちゃんの子ならではかも・・・(≧m≦)

たかちゃんも同じ格好して寝てるんですが、これも遺伝なのかなぁ・・・。

銀二も同じ格好をして寝るんだよねぇ~(笑)

 

まだまだ成長期のメインクーンの男の子。

体重は6kgを越えたらしいけど、きっと胴は長いんだろうなぁ~。

まだまだお肉も付くだろうし、1歳ったら高校卒業した位だから、
もうちょっと男らしくなると、もっとデカくなりそうな予感です。

 

そして『ユルを迎えてから日曜大工にハマりました』
と言うパパさんから送られて来たこの写真。

 

_1_4

ユル男が卒業した後に、血統書を一緒に送ったロゼット。

ユル男が唯一出たキャットショーで貰った物なんですが、
それをプレゼントしたのです。

そしたら、ロゼット用の額を手作りして下さったんですって!!

ロゼットが入る様に立体式にしたそうで・・・。

 

いやいや、パパさん、これ凄いから!!

記念のロゼットを仕舞い込んでる執事としては、
見習いたい!!と言うか、欲しい!!(爆)

 

キャットタワーも作って貰ったユル男。

今は『ユル』と言う名前になって、パパさんの寵愛を受けてるのが垣間見れて、
冗談抜きで、本当に嬉しい・・・。

 

例えブリーダーでも、子猫の卒業はやっぱり寂しいです。

新しいお家でやって行けるのかなぁ・・・
先住猫ちゃんと仲良く出来るかなぁ・・・
お腹壊したりしないだろうか・・・

色々考えると、とにかく全てが不安になるけど、
卒業した後にこうやって写真を拝見させてもらうと、

『卒業させて良かった!』って素直に喜べます。

おまけに、いろんなエピソードを聞かせて貰う度に
『我が家出身の猫達が幸せ配達人になってる~!!』
って、思えるから不思議です。

 

我が家から巣立った子達との生活で、
飼い主さんも楽しい時間を過ごしているのが垣間見れる

『卒業生からの手紙』

執事の何よりの宝物です。

 

ユル君のオーナーのHさん

これからもユル君との生活を楽しんでくださいね!!

それと、日曜大工のアイデア、教えて下さい!!(笑)

 

ユル男は猫らしいのに・・・お、お前って奴は・・・(笑)
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村
お帰りの際にポチッと応援よろしくお願いします。

同じ血統でも顔付きが違うのは当たり前。
兄妹でも微妙に顔が違うのも普通です。
でも、ユル君とたかちゃんは本当に良く似ています。
と言う事は、春ちゃんと銀二の間に出来た子は、
この顔が定番になると言う事です。
兄妹なのに全く顔が違う女の子もいるし、
お父さん似・お母さん似、誰に似たの?って子もいる。
その中で『この顔!』って言うのにピンッ!!と来る訳です。
で、その顔をブリード組として残していく。
もちろん居残り組を決める決定打はそれだけじゃないんだけど、
顔付きの違う姉妹を4頭も残した執事家。
どの子をペットとするか、執事は今も決めかねています・・・。
でも、ユル君とたかちゃんの顔、執事は好きだなぁ・・・(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月)

緩々な子はどうなった?

2013年3月2日

我が家で生まれたSILVER CLASSIC TABBYの男の子は、
晴れて新しいお家の子として卒業しました。

幼名・ルナエ

 

誰?って言わないで・・・(;´д`)トホホ…

ユル男ですユル男。(笑)

 

生後8ヶ月、9ヶ月目前にしての卒業です。

どんなに性格が緩い子だって、そもそもが猫です。

新しい環境に馴染めるのか・・・

新しいお家でやって行けるのか・・・

いくら性格(おつむ?)が緩いとはいえ、
初めての場所に行ったら緊張して当然。

大丈夫かなぁ・・・って心配するのが当然ですよね。

 

お引越しの後、夜になってオーナーさんからご連絡を頂きました。

 

『移動で疲れたのか、到着直後は部屋の隅で寝ていました』

だよね、やっぱりそうなるよね・・・(´・ω・`)ショボーン

 

『寝て起きたら、家の中を探索しています』

うんうん、ビクビクしながらやってるんだろうなぁ・・・( ´;ω;`)ブワッ

 

『スリスリしてくれて、すっかり甘えてくれています』

ん?

 

『やっぱりユルでした!』

( ゚д゚)ポカーン

 

平気なんだって。

この薄情者ぉ~~~!!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 

うそうそ(笑)

 

でもね、オーナーさんは猫に好かれる方みたいで、
我が家で1番カッコ良くて目を引くのに、
ぜぇ~~~ったい来客の側には行かない玉三郎が、
オーナーさんのコートをベットにして寝る位の方なのです。

なので、心配はしておりませんでした♪( ^ω^ )

 

でもね、ユル男と名付けた位ですから、そこは緩いはず。

数日経ってから『(つд⊂)エーン』なんて事があるかも知れない・・・

執事はそう思っております。(冗談抜きで・・・)

 

でもまぁ、新しいお家にアッサリ馴染めたと言う事は、
ユルの運命がそう言う事だった・・・と言う事でしょうね~。

オーナーさんの募集をしていたけど、お声掛けが無かった事を踏まえても、
Hさんのお家に行く運命だったんでしょうね♪

 

ユルが居なくなったからか、膝の上がスースーします。

ちょっと淋しいけど、新しいお家で落ち着いているユルの写真を見たら、
『うん、やっぱユルだ。お前なら大丈夫!(笑)』って思えました。

また新しいご家族と猫の縁が結べた事は、本当に嬉しく思います。

緩くてちょっとおドジな男の子なので、
緩いなりのご迷惑をお掛けする事もあるかも知れませんが、
どうぞ、温かい目で見守ってあげて下さい。

新しいパパママのHさん
ユルの事、どうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m

 

それにしても、緩すぎですよね・・・(笑)

 

ユル男の名前はユルになりました~ヽ(´▽`)/
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にポチッと応援よろしくお願いします。

我が家に見学に来られる方の中で、玉三郎を見れる人は約半分。
その中で、玉三郎に触れる人は約1割です。
そして、玉三郎が側で寝てくれる人はごく少数。
過去にお一人いた位なので、ユルのパパさんが2人目になります。
何でなのか、かなり不思議なんです。
決して人が嫌いな訳じゃないのですが、玉三郎が認める人はかなり少ない。
まぁ、本来の猫ならそれでも普通なんですけどね~。
色々考えた結果、執事2号大好きな玉三郎なので、
同じオーラでも持った人なら懐くんじゃないの?と言う結論が出ました。
でもさ、そのオーラ、執事には見えないんだけど・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

美少女系?さくらちゃん。

今年のお雛様の日に我が家を卒業したかおるちゃん。

新しい名前は さくらちゃん になりました。

 

そのさくらちゃん、お春Baby'sの紅一点。

女の子にも拘らず、母さん譲りのごっついマズルと、
父さん譲りのピコーンっと立った綺麗なお耳の美人さんです。

紅一点だけど、お転婆な女の子だったので、
トイレもすぐ覚えたし、ご飯もよく食べる女の子でしたっけ・・・。

201203230724_640x425_1

さくらちゃんを迎えてくれたオーナーさん宅には、
先住猫のスコティッシュのチャトラン君がいます。

初めの内はチャトラン君の警戒心もあったようですが、
今ではお互いの存在を認めてる様です。

さくらちゃんは・・・、ま、まぁ、大家族で育った子ですから・・・
そ、そこはもう、警戒しているチャトラン君のストーカーもしてたし、
お家が変わった事の警戒心も、遊びでクリアしちゃったらしく、
卒業から数日でキッチンでの横暴行動開始だったらしいです。

 

201203241418_1

お引越しから1ヶ月経って、今ではおもちゃを咥えて家中を闊歩してるらしい・・・。

子猫の頃から、ネズミのおもちゃを持って家中を駆け回り、
誰も居ない所で独り占め!していたさくらちゃん。

それがつまらなくなると、執事の所におもちゃを持ってきて遊んでました。

執事はそのまま放置でしたが、オーナーさんはおもちゃをぽ~ん!
さくらちゃん、モッテコイが出来る様になってきたんですって~。

がしかし、睡眠中のパパの所に持って行って催促するとか・・・(笑)

何だかパパ大好きっ子に育ってるみたいです。

まぁ、女の子がパパの方が好きなのは、
人に限らず猫も一緒なんでしょうかね?

 

さくらちゃんは、お春さんのおおらかさと銀二の賢さ、
そして、両親のしっかりさんな性格を受け継いでる様な気がします。

ただし、ヘソ天で寝るのは父ちゃん譲りですけどね・・・(笑)

 

さくらちゃんのオーナーさんは、ブログをやっています。

このブログの右側にリンクしてありますので、
お時間のある方は覗いてみて下さい。

さくらちゃんの可愛い姿も沢山見れますよ~。

 

Y家のパパ&ママさん、これからもさくらちゃんの事よろしくお願いしま~す!

 

春日の子が桜だなんて素敵でしょ~♪
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にぽちっと応援よろしくお願いします。

さくらちゃんの目は父ちゃん譲りです。
銀二は子猫の時よりも、今の方がずっとすんばらしぃ~お猫様になりました。
『銀二ぃ~お前さん、かっこよくなったね~!』って褒めると、
クネンクネンしながらエヘエヘ喜んじゃうのは変わりませんけどね・・・(笑)
ちなみに銀二、決して太ってないのに8kg後半をキープ中。
でも、よくよく考えてみたら、銀二、まだ2歳にもなってないんだよね・・・Σ(;・∀・)
今年の7月で2歳になる銀二父ちゃん。
とにかくデカくて『これ、絶対に猫じゃないでしょ!!』って、
うちの猫を散々見たご近所さんにも毎回の様に驚かれます。
でもね、ほんとにデカいんだよね・・・。
執事が見ても『こいつホントにデケェ・・・』って思う毎日です。
銀二はブリーダーさんの哺乳だけで育った子。
風ちゃんと同じく、ママが子育て出来なかったらしいんだけど、
哺乳で育った子も、こんなにデカくなるんだ・・・と言う驚きもあります。
もっと貫禄が付く3歳過ぎにはどんだけになるんだろなぁ・・・。
あ、ティカ君は父ちゃんの様にデカくなりそうな予感がしてま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月30日 (金)

こんなに大きくなりました!(卒業生)

昨年10月に生まれたお春Baby'sの中で、
1番手で卒業したティカ君(幼名・とおる君)のお写真が届きました♪

既に去勢手術も済ませて、オカマの道を歩み出したティカ君。

先住猫のお兄ちゃんから、オカマの極意も伝授済みだそうです。(笑)

 

2012_2_23_001_2

卒業してすぐに届いた写真がコレです。( ̄◆ ̄;)

この写真を見て、執事2号と爆笑しました。

この姿を見て『あ、こいつはどこでも平気な奴だな・・・』
と思ったのは内緒です。(笑)

 

Dsc00057_1

お兄ちゃんもメインクーンで、S家の二男坊で迎えられたティカ君。

お姉ちゃんもメインクーンなので、3頭のメインクーンに囲まれて、
毎日楽しく、ドタバタな毎日のようです。(笑)

 

Dsc00106_1

お兄ちゃんとは、毎日運動化を繰り広げてるらしく、
『1階に住んでて良かった・・・』と言う報告も受けました。

何てったってメインクーンですから、
『抜き足・差し足・忍び足』とは程遠い足音を立てて歩くし、
走ってる足音は子供並みですからねぇ~(笑)

お兄ちゃんともすぐに打ち解けてくれた様で、
お兄ちゃんも弟分が出来てうれしいのかな?

 

Dsc00090_1

こうやって毎日元気にしてるのか~と、
送って頂いた写真から垣間見れる姿には、
本当に安心するし、卒業させて良かった!と思えます。

我が家にいる時よりもっと溌剌としている姿を垣間見れて、
本当にうれしく思いました。

 

あ、ティカ君は、先週の去勢手術の際に体重を計ったら、
4.9kgもあったんですって・・・Σ(・ω・ノ)ノ!

まだ5ヶ月のはずなのに、やっぱり大きな男の子だったらしく、
お姉ちゃんは既に追い越し、お兄ちゃんも追い越しそうな勢いだそうで・・・。

お父さんに似て目指せ8kgオーバーですが、
お父さんより大きくなりそうな予感も・・・(@Д@;

でもまぁ、メインクーンですもの
『デブでなければ、大きい事は良い事です』だよね~。(笑)

 

元気溌剌な姿を見せて頂いて、とてもうれしく思います。
S家の中で幸せそうにしているティカ君を見て、
良いご縁に巡り合えた事に感謝しています。

これからもティカ君との時間を楽しんでいただき、
今後もよろしくお願い致します!

 

ティカ君、どこまで大きくなるんだろ・・・
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
お帰りの際にぽちっと応援よろしくお願い致します。

子猫の頃から1番大きかったティカ君と1番仲良かったのがのぞみです。
小さなのぞみを気遣う様な素振りを見せたり、
一人で鳴いているのぞみの側に行って、そっと寄り添っている様な、
とても優しい心を持った大きな男の子でした。
ティカ君が卒業した日、のぞみが一生懸命探していましたが、
それをなだめていたのが、我が家に残ったまっくっく~と、嘘んこ母ちゃんの月。
今でも月とのぞみは親子の様な、姉妹の様な感じで過ごしています。
月の卒業を考えている今、のぞみも一緒に・・・と思う気持ちもあります。
でも、いくら女の子でも2頭一緒に卒業はオーナーさん探しは難しいかな・・・。
そろそろ暖かくなって、卒業するにもいい時期です。
成猫・中猫の卒業生が今年は増えそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)