ちろさん。

2008年4月14日 (月)

春だからこそのお悩み。

ハイジが出て来そうな山奥の我家の辺りも、既にcherryblossom桜がハラハラと舞い散る時期になりましたnote

もうね、この時期になるとわたくし執事1号は忙しいのですsign01sweat01

    

3月には蕗の薹。

4月になったらセリ取りにタラの目摘み・・・。

5月になったら春の草刈、観葉植物の植え替えやら庭の手入れ。

6月の梅雨に入ったら・・・

なんてね、外で過ごす時間が必然的に増えるのです。

   

暖かくなると外に出たがる私は、さながら 『冬眠明けの熊』 状態ですが、そうなると考えなければいけないのが、お外でのんびりとお昼寝しちゃってる、我家のもう1人のアイドルheart04

   

Img_2725_1
ちろさんですhappy02

雑種なんですが、よく 『ボーダーコリーですかぁsign02』 って間違えられます。

顔付きも毛並みも何となくそんな感じなのですが、現在、尻尾の毛が丸刈りです。

もうね、草の実だらけでブラッシングすら困難になってしまったので、最終手段を取らせて頂きました。

    

皆さんもご存知の通り、春になると行われるのが 『狂犬病の予防接種』

も1つおまけに 『フィラリアの予防接種』

も2つおまけに 『ノミ・ダニの予防接種やお薬の準備』

この3つは、犬を飼うとなれば飼い主の義務みたいなもんですよね。

   

がっっっ!!

   

この3つのうち、完全室内飼いの御猫様にも必要な物があるんだそうな!!

   

狂犬病は犬だけの病気でない事は、結構知られていなかったりする事実だそうで、フェレット等も狂犬病に罹るんだそうです。

でも、猫にはあまり聞かれないらしい。

けどね、海外から持ち込まれる御猫様全てが、この検査が終わらないと日本には入って来れないのです。

と言う事は、調べておけば心配はなくなるよね~。

    

フィラリアに関しては、予防接種を勧める病院と、猫は罹らないから勧めない病院とあるそうな。

そう言えば、夏の時期に病院に行っても、我家の猫の場合は勧められなかったな・・・。

でも、罹らない訳じゃないらしいです。

    

でね、これが1番クセ物なんだけど・・・

ノミ・ダニに関しては、完全室内飼いでも寄生されるんですって!!

でね、悲しい事に・・・

原因は飼い主なんだって!!(T-T)

   

室内飼いの猫なのに、ノミやダニに悩まされる原因はね、

   

1、『外で飼っている犬に寄生していて、撫でたりブラッシングの際に洋服に卵・サナギ・成虫が付き、飼い主から間接的に寄生する』

2、『飼い主が公園や庭いじりの際、卵や成虫が洋服に付き、それを家の中に持ち込んでしまう』

    

なんて事が1番の原因だったりするんだって!!

   

なので、完全室内飼いの御猫様にも、ノミ・ダニの予防策は講じておいた方が懸命なんだって。

逆を言うと、飼い主が媒介となって猫に寄生したノミ・ダニに、飼い主も悩まされちゃう結果になる訳・・・sweat02

    

何だかさ、御猫様も飼い主も可哀相な結果になる訳でしょ・・・。

な、なんだかなぁ・・・despair

    

でね、だったら対策を講じようじゃないのsign03

って事で、首の辺りにチョチョチョsweat01っと掛けるだけのノミの予防薬 『フ○ントライン』 とか、ホームセンターなどでも売ってる 『ペッツテク○』 ってのを試してみようと思います。

飲み薬なんかは動物病院で処方されるんだけど、今年は 『病院に行かないで対策を講じる』 って方向で行こうと思います。happy01

    

もちろん、『掃除機を毎日かける』 『ベットなどは天日干し&洗濯後は念入りに毛を取ってからコインラインドリーで熱処理する』 なんて言う方法もやりながら、 『ショーに行かなくなった訳だけど、シャンプーは2ヶ月に1回はする』 なんて言う、初歩的な対策もやって行こうと思います。happy01

   

何てったってsign03

冬眠から醒めた熊の如く、私はこれから自宅の外溝工事をやろうなんて考えてるんですから、そのせいで御猫様達に可哀相な思いはさせられないのだぁ~sign03crying

   

で、お外のアイドル 『ちろさん』 ですが、今年は既に 『ノミ・ダニ対策』 に 『フィラリア対策』 は万全notesmilescissors

残すは、5月にある 『村の狂犬病予防接種』 のみsign03

   

でもねぇ・・・、他のワンコ大っ嫌いなちろさんなので、病院に行った方が、ら、楽かなぁ・・・sweat02

   

にほんブログ村 猫ブログへ
ブログランキングに参加していますhappy01
お帰りの際にポチッdashっと上のバナーをクリックしてくれると嬉しいですheart04

猫ブログなのに、犬まで出て来ちゃうとはどんだけえ~sweat01

    

動物とは全く関係ない 『追伸』
『冬眠から醒めた熊』こと執事1号は、
オール電化住宅になって初めての電気料金請求書を見てぶったまげました!wobbly
同じ猫飼いの人でオール電化住宅&蓄熱暖房機を使っている方がいましたら、
コッソリで良いので『冬場の平均電気料金』などを教えて貰えると嬉しいです!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

お出掛けの時。

玉三郎さん一家の我家はですね、自営業の家なんです。

なので、現在玉三郎さんが生活している事務所は、結構誰もいない時間があります。

   

と言う事は、玉三郎さんは必然的に 『お留守番』 させられる時間が多いと言う事なのです。

   

たとえ数十分でも、数時間でもお留守番させる訳ですから、その時には色々考慮してあげなきゃいけない事がありますよね~。

   

例えば・・・

『ごはん』 とか 『お水』 とか 『おもちゃ』 とか・・・。

   

    

まぁ、ご飯は残っていても毎日替えてますし、お水に関しては1日に2回は確実に交換するのです。

   

でもね、下手するとご飯もお水も1日に3回以上、交換しなくちゃいけなくなる事もあります。

   

   

それはね・・・

  

   

   

   

お留守番しているのが飽きて、ケージの中で大発狂の大暴れして、お水の中に玩具を入れ、その玩具をご飯の中へ投入し、ご飯もお水もグッチャグチャにしてしまうんです・・・。

   

   

交換しない訳にはいかないじゃないか・・・。

   

と言う場面を数日に1度は引き起こしてくれる玉三郎さん。

   

   

そうするとですね・・・。

   

   

   

唯一、その状況を喜んでくれる人(?)がいるのです。

   

   

   

   

   

Photo_2

ドックフードは嫌いなくせに、キャットフードは喜んで食べるちろさんです。

   

ドックフードにキャットフードのウエットタイプを混ぜるとドックフードも食べますが、そのままでは絶対に、お腹が空いても絶対に食べないちろさんのです。

   

下手~すると、埋めます。

   

上手に・・・。猫の様に・・・。

   

   

   

実は、このちろさんの教育係は、先代の黒猫でもある 『初代・あんちゃん』 と言う日本猫でした。

なので、仕草が猫クサイところが変わった犬の由縁です。

   

    

現在、雷嫌いなちろさんは、雷が鳴ると玉三郎さんのいる事務所内へと避難しています。

なので・・・

   

   

玉三郎さんとちろ、さんは仲良くじゃれあって遊んでおります。

そのうち、2人(?)が仲良く寝ている写真でも撮れればなぁ~っと思っております。

(ちなみに、今でも仲良く昼寝してますが、写真にはまだ収めておりません・・・)

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ          にほんブログ村 犬ブログへ
   ↑↑↑                  ↑↑↑
  玉三郎さん       と         ちろさん
    二匹の応援よろしくお願いしま~す!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

逮捕 → 判決 → 送致 → 収容。

我実家のアイドル 『ちろさん』 ですが・・・

    

『住居侵入で家人に現行犯逮捕・その後も懲りないストーカー行為!で現場にて逮捕される!!』 と言う事件を起こしました・・・orz

   

事件発生日時は8月4日夕方。

その日は毎年行われる地域の育成会のお祭りで、昼間から子供達を乗せた山車が町内を練り歩き、日頃から練習したお囃子の成果を発表する日でもあった。

夕方になり、お囃子の子供達に育成会や自治会が夕飯を振舞うのだが、その際、犯人である 『ちろさん・7歳・雑種・♀(去勢済)』 は、首輪を自ら外し、脱走を企てた。

お祭りに参加している子供S君は、日頃からちろさんの面倒を良く見てくれ、ちろさんも信頼の置ける人だった。

そのS君が、ちろさんの飼育されている我実家の家の前の駐車場で、夕方の振る舞いに参加する為に友人達数人と遊んでいた為、ちろさんは一緒に遊びたくなって脱走した様だ。

S君達には当然の様に遊んで貰ったのだが、夕方の振る舞いに参加する為にS君達はお祭りの出発点でもあるUさん宅に向かう。

『俺なんかの後をちろさんも追い掛けて来たんだよ。でも、人が一杯いたから居なくなった。』 とS君はその時の事を話してくれた。

その後、ちろさんは、お祭り会場の目の前にある、C薬局の自動ドア前に行き、反応して開いた自動ドアの中(薬局店内)に潜入。

前々から人もいないのに鳥にさえ反応して開いてしまう自動ドアだった為、また、お祭り会場の目の前なので子供達の賑わう声で騒がしく、家人は自動ドアが開いた事は判っていたが、人の姿が見えない事から 『また、何かに反応して開いたのかな?』 位にしか思っていなかったらしい。

しかし、その時既に店内にいたちろさんは、昨年、町内各班の班長さんだった家人の匂いがし、また、市発行の広報や会費の集金に来る際、毎回の様に 『お前はいい子だね。本当に可愛いね。』 と褒められ、頭を撫でてくれる優しい家人の匂いがする為、何を思ったのかそのまま敷居を跨ぎ居間に潜入。

しかし、居間ではまずいと思ったのか、居間の奥の部屋に潜入し、3枚の座布団が積まれている和室隅にて安心して眠りこけていた。

お祭りが終わり、子供達が去って行った後、家人の家に来客があり、その時に家人の奥さんであるAさんがお客様に座布団を・・・と思ったその時、座布団の上には毛むくじゃらの頼まれもしない来客が尻尾を振ってこちらを見詰めていたと言う。

奥さんは慌てふためき、家人のOさんに 『和室に犬がいる!』 と告げ、Oさんが和室を覗くと、頼まれもしない来客ちろさんは、Oさんに尻尾をフリフリ近付き、お腹を見せて 『撫でてぇ~♪』 と言う様な催促をした。

本当の来客であった人は、お祭り会場の敷地を貸しているUさん本人で、また、ちろさんとUさん宅のゴン(9歳・雑種・♀(去勢済))は前々から仲が良いのか悪いのか判らない様な変な関係で、また、我娘1番目とUさん宅の孫N君が同級生だった事から、すぐに頼まれもしない来客がちろさんだと判明し、現行犯逮捕された。

C薬局の家人Oさんに連れられ、ちろさんは本来の自宅である我実家に連行されたが、その後も脱走を企てC薬局前でうろつくちろさんの姿が確認された為、ちろさんはストーカー容疑で現場の自動ドア前にて我母に逮捕された。

ちろさんは8月6日に判決が下され、群馬県内にある収容先に送致された。

   

   

うちだよ・・・。

にほんブログ村 犬ブログへ
ブログランキングに参加中です。
現行犯逮捕されて送致・収容されたちろさんの応援、よろしくお願いします!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月15日 (金)

捨て犬?

昨日の天気予報では梅雨入り宣言出てましたけど、つぅ~事は初夏です。

先日、ちろさんの狂犬病の予防接種に行って参りました。

本当は5月に近所の公民館で行う予定だった。

『近所だし、散歩に行くふりして連れてっちゃえ!!』

と、思っていたら、我母の勘違いにより、予防接種当日だと思ったのは翌日だった・・・。

   

『かぁさん、そんな事もあるよね・・・』

『あはははは~!カレンダーに書いてあるんにやだよぉ~!』

   

そんな暢気な母のお陰で、予防接種延期となったちろさんでしたが、狂犬病は今や 『過去の伝染病』 では無くなっているこの状況で予防接種をしない訳にはいかない!

    

と言う事で、嫌な思い出 ~(ちろさんは1度、雷によるパニックで脱走し、保健所に収監された経歴あり)~ のある保健センターへ車で連れて行く事になったのです。

続きを読む "捨て犬?"

| | コメント (0)

2007年4月10日 (火)

嫌いなの。

雷が大嫌いな我実家の『ちろさん』。

雷が鳴ると全身を震わせて『怖いの・・・(泣)』と言う目で必死に訴える。

そして『△?¥…◆♯※○!♭』と言う、スサマジイ泣き声と共に近所の倉庫の中まで脱走する。

     

夏は夕立のオカゲで脱走してばかりで近所に迷惑掛けるし、どっか行っちゃっても困るし・・・と言う事から、雷が鳴ると玄関の中に避難する事にしています。

    

でもって、玄関の中ではまだまだ怖いらしく、繋がれたリードを目一杯伸ばし、そのままだと自ら首吊りするよ?と思われる程、リビングの近くまで近寄り、前足で顔を隠しながら震えているので・・・

『仕方なくリビングまでお招きする』事になるのですが・・・

     

その後が面倒くさい。

     

Photo_6

この画像が何を言わんとしているのか、広い世の中ですから、お分かりになられる方もいらっしゃる事でしょう・・・。

   

   

   

    

Image018_3

撫でろってね。

はいはい。撫でればいいのね、撫でれば。

    

でもね、雷の事、気にしてないの?

   

鳴ってるってば、今。

    

そうなんです。

    

雷が鳴っていようとも、『人が側にいる=撫でて貰える』と言う策略図がちろさんの頭の中で出来上がっている以上、頭の上の手を止める・撫でるのを辞めると、この様に前足で催促が入ります。

    

『撫でろってば。』とでも言いたそうに・・・。

    

それでも無視します。

すると・・・

    

鼻先で手を掘り返す様にし、自分の頭を手の下へ入れ、『撫でろよ。』と言う目で見つめます。

    

それでも無視すると・・・

    

膝の上に乗って、背中を向け、振り返りながら

『どうよ?この体勢だと撫でたくならねぇ?何かほれ、可愛いべ?』

と言う目で見つめます。

     

これが雷が鳴って家の中にいる間、ずぅ~~~~~~~っと・・・。

    

疲れんだよね、お前、重いし・・・。

| | コメント (0)