成猫の譲渡。

2012年5月 1日 (火)

月ちゃんのお家募集です。

先日、誕生日を迎えた月ちゃん。

新しいお家の募集はもうちょっと先に・・・と思っていました。

 

が、しかし。

成猫のお家募集は早々決まらない事なので、
『とりあえず募集だけは開始しておこうかなぁ~』と言う事で、
正式な募集を開始したいと思います。

 

Img_8950_1

月ちゃんは2011年4月25日生まれの女の子です。

我が家で生まれた子ではなく、ブリード組としての御嫁入りでしたが、
今年の1月に子宮蓄膿症になり、緊急手術を受けました。

子宮蓄膿症になった場合、処置のほとんどが子宮摘出になります。

要するに、避妊手術をするのと同じ手術と言う事になります。

 

Img_8937_2_1

我が家にいて貰う事を希望していたのですが、
月の性格はとっても甘えん坊な所があります。

我が家にはブリード組の子や、ブリードを始める前からいるペット組の子。
そして、
居残りでブリード組に参入して行くであろう、
我が家で生まれた子猫もいます。

もちろんこれから先、ブリード組で参入してくる子もいると思います。

 

確実に頭数が増える中で、猫の世話をするのは、ほぼ私1人だけです。

時には夫である執事2号も手伝ってくれますが、
世話に追われてしまう事が多く、ペット組の子は後回しになりがちです。

もちろん、頭数が多いからと言ってお世話の手抜きは出来ませんが、
この先、ブリードを引退する子も出て来る中で、
まだ1歳になったばかりの月を、甘える時間の少ない環境下におく事は、
とても忍びない気持ちになってしまうのが本音です。

『これから先の猫生の方が長い月ちゃんにとって、
我が家よりも可愛がって貰える時間の多いお家を探してあげたい』

そう思ってのお家募集となります。

『月ちゃんのこれからの猫生を引き受けても良いよ!』
と言う方からのお問い合わせをお待ちしております。

 

月の性格は、とても甘えん坊です。

我が家は寝室への猫の出入りが全面禁止になっているのですが、
朝起きると、一目散に朝の挨拶に駆け寄って来てくれるのが月です。

目覚ましが鳴れば、確実に寝室の入り口前で待っていてくれます。

名前を呼ぶと、とてもかわいい声でお返事してくれる子で、
私の後をテケテケ付いて来て、用があると鳴いて引き止める事もあります。

お顔はとてもワイルド系な子ですが、性格は真逆です。

 

月の悪い癖は、家族の靴下を全てどこかへ持って行ってしまう事・・・。

洗濯カゴの中に入れておいても、靴下だけを引っ張り出して、
あちこちにほったらかし!と言う事をしております。

でも、靴下を運び終えた後の月の顔はご満悦なんです。(笑)

『ま、靴下くらいならいっか・・・』と思っていますが、
最近はタオルも持ち運ぶ様になってきております・・・。

そろそろ辞めさせないといけないかも・・・と思っておりますが、
その辺は『ご愛嬌』と思って頂けると嬉しいです。(笑)

 

譲渡に関してになりますが、譲渡代金は頂きませんが、
ワクチン接種や名義変更等の諸経費と、
避妊手術代のご負担(別名カンパ・・・です)をお願いしたいと思っています。

また、成猫の譲渡ですので、子猫とは環境の変化への適応なども違うと思います。
そういった事も確認して頂きたいので、見学は必ずお願いしたいと思っています。

 

詳細について知りたい場合は、こちらのメールフォームから、
最上段のチェックを成猫の譲渡でお問い合わせして下さい。

よろしくお願い致します。

 

月の新しいお家が見つかります様に・・・。
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ

お帰りの際にぽちっと応援よろしくお願いします。

大きくなった子の譲渡は、ちょっと悩んでしまう部分もあります。
成猫の譲渡の記事を書くと、勘違いされる方も多くいます。
『要らなくなったから募集してるんでしょ。』と言う方も中にはいます。
でも、決してそう事じゃありません。

引退した子達のお家を募集する場合、1番に考慮するのは『性格』です。
新しいお家に他の猫ちゃんやわんちゃんがいても平気な子なのか・・・
子供さんがいても大丈夫な子なのか・・・新し環境でもちゃんと馴染める子なのか・・・。
そういった事を先に考え、大丈夫そうな子しか新しいお家の募集は出来ません。

月の場合は、自分と言う物をしっかり持っている子です。
誰にでも甘える子ではないけど、愛情を持ってくれている人にはすぐ懐きます。
お話し相手になってくれる人!と思えば、一生懸命側に行ってお愛想も出来るので、
『この子だったら大丈夫だろう・・・』と言う気持ちに、
飼い主である私自身がなれたからこその、新しいお家の募集になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)